自動車ニュース&コラム

  • ¥0

    無料

自動車関連の話題作りに事欠かさない情報を毎日無料で配信しております。自動車やメーカーに関するニュースのクリッピングと、自動車に関するコラム、読者投稿など時流をとらえた内容です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
自動車ニュース&コラム
発行周期
平日日刊
最終発行日
2017年11月19日
 
発行部数
22,478部
メルマガID
0000000772
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
クルマ・バイク > クルマ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2017年11月18日号
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 無料 ┃☆日刊「自動車ニュース&コラム」
╋━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コラム 「サンクスギビングとクルマ移動の話」
──────────────────────
~~トップニュース~~

◆米当局、タカタ製エアバッグのリコールで「一部不要」認めず

 タカタが米国で届け出たエアバッグのリコールの一部について、米フォード・
 モーターとマツダが不要と主張していた問題で、米運輸省道路交通安全局
 (NHTSA)は17日までに、両社の申し立てを退ける決定を下した。

 タカタは7月、ガス発生装置の乾燥剤に「硫酸カルシウム」を用いた約270万
 個のエアバッグの追加リコールを申請。供給先のフォードとマツダ、日産自
 動車のうち、日産以外の2社は「現時点で必要性を示すデータはない」と訴
 え、詳しい調査とリコールの延期を求めていた。
http://news.google.co.jp
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111800270


◆米国のタカタ製エアバッグ搭載車、3分の2近くが未修理

 9月半ば時点で、問題のあるエアバッグインフレーターを搭載した3150万台
 のうち64%に相当する2000万台がまだ修理されていない。

 報告書は、自動車業界が全体としてリコールの効果的な戦略展開で「有意義
 な進展」を示し始めているとしながらも、「大きな改善余地」があると指摘。
 リコールに関わる自動車メーカー19社における修理進展の割合は「大きく異
 なる」と記した。メーカーごとの具体的な進捗状況には言及していない。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-11-18/OZL79J6K50XS01


◆日産の無資格検査問題、検査員受験者に解答配布…

 報告書は問題多数。国交省は「刑事罰も排除せず」

 報告書を受け取った国交省の奥田哲也自動車局長は、平身低頭する日産の
 西川広人社長に厳しい口調でこう伝えた。

 「自ら決めたやり方を決めた通りに行っていれば問題がなかった。誠に驚き
 を禁じ得ない」
http://news.google.co.jp/
http://www.sankeibiz.jp/business/news/171117/bsa1711172204015-n1.htm


◆日産、検査不正で報告書公表「信頼を裏切る結果」

 報告書によりますと、不正は、京都を除く国内の5つの工場で行われ、栃木
 県の工場では1979年から始まっていた可能性があるとしています。

 また、資格を取得するための試験では、問題と答えを一緒に配布したり、答
 案を提出したあと、間違いを訂正させて再提出させたりする不正があったと
 しています。

 さらに国土交通省の立ち入り検査などに対し、不正の発覚を逃れるため資格
 のない従業員に正規の検査員であることを示すバッジをつけさせて検査をさ
 せていたほか、ことし9月の立ち入り検査では従業員が事実と異なる説明を
 行い、資料の一部を修正したり、削除したりしていたという。

 そのうえで、不正の背景として、検査員の数が不足していたことなどを挙げ
 たうえで、本社が現場の検査の実情を把握しておらず、車の安全性をチェッ
 クする検査への意識が低かったとして、役員の責任は極めて重いと結論づけ
 ました。

 一方、再発防止策として、検査場所に資格を持った検査員以外は、入れない
 ようにするため、来年3月までに顔認証を導入するほか、検査員の数を増や
 すなどとしています。
http://news.google.co.jp/
http://www3.nhk.or.jp/news/html
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170051-n1.html

 また、工場内では「不正を(上層部に)内部通報しても是正されないと思った」
 など、現場と管理部門との間に「壁」があったとしている。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news890161489.html


◆日産社長会見の薄い当事者意識

 西川氏は「現状を挽回する」と繰り返し、問題の背景などを淡々と説明。
 「やるべきことをやっていないと、こういうことが起きる」とも発言、検査
 制度の根幹を揺るがした不正に対する当事者意識の希薄さを浮かび上がらせ
 た。...

 一度も会見の場に姿を見せなかったカルロス・ゴーン会長について西川氏は、
 「執行責任は私が持っている。(ゴーン氏から)今の責任はあなたにあるから、
 あなたがやれ、と(言われた)」と言葉を濁した。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/affairs/news/171117/afr1711170051-n1.html
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HQU_X11C17A1000000/

 「『ゴーン流』経営、原因と言えない」、

 日産の西川広人社長は17日夕の記者会見で、無資格の従業員が完成検査をし
 ていた問題を巡ってカルロス・ゴーン会長の責任を問われ「(ゴーン氏が推
 し進めた)『日産リバイバルプラン(NRP)』の以前から問題があったので、そ
 れが原因だとは言えない」と語った。成果に連動した役員報酬制度を取り入
 れるなどの「ゴーン流」経営が問題の発端にあるとの考えを否定した。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HR6_17112017000000
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111700842&g=soc

 「それ(ゴーン氏が経営再建計画を発表した平成11年)以前から常態化してい
 た」と強調し直接の原因としては否定した。しかし、「目標だけ独り歩きす
 ることがある」として、現場が目標の達成のために独自の"効率化"を優先し
 た可能性を示唆した。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170052-n1.html

 風通し悪い工場「内部通報が機能せず」

 西川氏「無資格検査が習慣化したのはかなり古いことであり、『人手不足が
 原因で始まった』とは決めつけにくい。むしろ1980年代以降、当社の生産は
 右肩下がりだった」

 「一番大きな要因は、製造現場の『そこまで(の厳格さは)必要ないのではな
 いか』という(基準と、完成検査員を任用する際の)ギャップを放置したこと
 だったのではないか。完成検査員(候補者)の訓練では、有資格者が2カ月、3
 カ月にもわたり、へばりついて作業を見守っている。(そうした)現場の感覚
 とギャップの大きい基準を放置したことが大きいのではないか」
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170042-n1.html

 今期中に検査員85人補充

 再発防止策の一環として、今年度中に検査員107人を新たに育て、退職者を
 考慮し、85人の純増を計画する。また、現在の検査員536人のうち57人が期
 間従業員のため、今年末までに期間従業員の正規従業員化を促し、離職によ
 る減員リスクを避ける。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511029512/

 2回目の立入検査は内部通報から

 日産自動車は、2017年9月18日に国交省の立入検査で検査不正を指摘された
 後、9月20日までのわずか2日間以内で再発防止策を講じた。ところが、その
 後に国交省が再び実施した立入検査で、先の5工場の全てで検査不正を続け
 ていたことに加えて、国交省に無届けで完成検査工程を変更した不正が新た
 に発覚した。
http://news.google.co.jp/
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/


◆日産の山内康裕CCO、工場生産「4~8割の速度で動かしている」、

 「(オートワークス京都以外は)工場によって4割から8割の(生産)スピードで
 動かしている」、「確実な完成検査を実施するのを最優先としており、検査
 員の習熟度合いや完成検査員の増員とあわせてスピードを上げていきたい」
 「そこを確実にやるためには今年末から今年度いっぱいになるかなと読んで
 いる」
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HQZ_17112017000000/


◆マツダ、初代「ロードスター」のレストアサービスを12月13日から受付開始

 12月10日にマツダR&Dセンター横浜で事前申込制の説明会開催
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092280.html
http://autoc-one.jp/news/5000771/


◆メルセデス・ベンツ Gクラス、新旧モデルの2ショット初公開

 次世代型は、直6ターボ搭載!?

 メルセデスベンツ伝統のオフローダー『Gクラス』次世代型プロトタイプが、
 現行モデルを伴い市街地に現れました。1979年デビュー以来、初の大刷新と
 見られていますが、現行モデルからどのように進化するのでしょうか。

 39年振りの次世代型は、ボディ・オン・フレーム・シャシーをベースに約
 200kgの軽量化を図ると言われています。また独立懸架サスペンションを持
 ち、トレッドが4インチ(約10cm)拡大されると思われます。ボンネットも低
 く、フェンダーがワイドになっているものの、その驚異的な人気のため、伝
 統のボクシーなキャビンは継承されているようです。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2017/11/18/532932/


◆スズキ、発売前の新型「クロスビー」の特設サイト公開

 大人5人が乗れる小型クロスオーバーワゴン

 スズキは11月17日、新型モデル「XBEE(クロスビー)」の特設サイトを公開し
 た。クロスビーは東京モーターショーに参考出品されていたモデルで、大人
 5人が乗れる小型クロスオーバーワゴンとして登場が予告されていた。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092302.html


◆2代目「Tesla Roadster」発表

 最高速度400km/h、航続距離約1000kmの4人乗りEVスポーツ

 テスラが、EVトラックTesla Semiを発表しました。そしてそのトラックの積
 荷として発表会場に持ち込まれたのが新型Tesla Roadsterでした。この4人
 乗りEVはスポーツカーとしてはどちらかといえば控えめなデザインに見えま
 すが、0-60mph加速1.9秒、最高速度400km/hという超高性能マシンです。

 このスーパースポーツEVは2020年までに出荷を開始予定。価格は25万ドル。
 ベースモデルの場合、予約手付金は5万ドルとのこと。さらに、いますぐ満
 額支払いをするのなら、最初の1000台のみの特別仕様「ファウンダーズエデ
 ィション」を手にすることもできます。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2017/11/17/tesla-roadster-2/


◆トヨタ、LAショーで世界初公開する「FT-AC」の画像公開

 未来のトヨタ・アドベンチャー・コンセプト
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092234.html

 トヨタがついに次期型ランクルを世界初公開か、
 
 FT-ACは本格オフロードモデルの新提案
http://news.google.co.jp/
http://autoc-one.jp/news/5000769/


◆9月に発売したホンダの新型『シビック』、受注の半数近くがMT車に

 シリーズ全体の10月までの累計受注が、1万2000台を超えたという。さらに、
 ハッチバック車に設定されるMT(マニュアル・トランスミッション)車の受注
 比率が約35%、およそ2100台にものぼる人気となっていることがわかった。

 MT車のみの高性能スポーツ車「タイプR」と合わせると、シリーズ全体の半数
 近くにものぼる。

 予想以上の反響を受け、供給が追いついていない状態で、ハッチバックは
 2018年4月、タイプRは同夏ごろの納車になるという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511030156
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511012977
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1510992474/


◆業績は最高でも電動化が心配? スズキがインド向けEVでトヨタと協力

 スズキにとって心配の種になっているのは、インドの自動車市場で急速に
 電動化が進みそうなことだ。先日の決算発表会で同社の鈴木俊宏氏は、

 「インドはあまりにボリュームが大きいので、そちら(電動化の路線)で一気
 に進むと、足元をすくわれる」と発言。販売のボリュームが大きい分、その
 車種を電動化していくには大きな投資が必要になる一方で、スズキは小さな
 クルマを中心とするメーカーであるため、莫大な投資が生じても、なかなか
 販売価格に転嫁できないという事情があるようだ。
http://news.google.co.jp/
http://news.mynavi.jp/articles/2017/11/17/suzuki_toyota/


◆三菱ふそう、118億円を投じて川崎工場に本社と生産設備を統合する
 新プロジェクト「キャンパス プラス」説明会

 先行してリニューアルした新オフィスや工場見学会も実施

 三菱ふそうトラック・バスは11月15日、新たに同社トラック生産の主力工場
 である川崎工場に対して118億円を投資。「K1」と呼ばれる川崎工場 第一敷
 地にJR東北本線・新川崎駅の周辺に点在する本社、開発拠点といった機能を
 集約し、同時に工場内にある既存設備を大幅にリニューアルする「Campus+
 (キャンパス プラス)」と呼ぶ新プロジェクトを実施すると発表した。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092199.html


◆「広州モーターショー」開幕 新エネ車131台出展。EV競争激化

 主催団体によると、日米欧や中国メーカーから世界初公開47台を含む計1081
 台が展示され、このうち131台が新エネ車だ。...
http://news.google.co.jp/
http://www.sankeibiz.jp/business/news/171118/bsa1711180500004-n1.htm


◆歴史遺産車はダイハツツバサ号、ランクル40、スカイライン、スバル1000

 日本自動車殿堂の歴史遺産車にダイハツ『ツバサ号三輪トラック』、トヨタ
 『ランドクルーザー40系』、プリンス『スカイラインGT』、スバル『1000』
 の4台が選ばれた。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/event/20171117-10277421-carview/


◆シートベルト警報音解除器具販売の中国人2人逮捕。中国ネットの声は…

 千葉県警によると、林容疑者らは逮捕前の事情聴取時に「中国で人気があった
 ので、日本にもマーケットがあると思った」と供述していたという。商品は
 中国から輸入し、44都道府県の300人に販売して約62万円の売り上げがあった。

 中国のネットユーザーからは「よく捕まえた。人に有害な物を売っていたの
 だから」「今回ばかりは日本人にグッジョブと言いたい」「恥を国外にさら
 して……重い刑罰を望む」「何考えてるんだか。日本人は安全意識が高いの
 だから、売れるわけがない」といった批判コメントが続々と寄せられた。
http://news.google.co.jp
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171117/Recordchina_20171117037.html


◆ポルシェ、718 GTSシリーズの日本での価格発表。993万円から

 ポルシェ ジャパンは11月17日、同日に予約受注を開始した「718 ケイマン
 GTS」「718 ボクスター GTS」の価格を発表した。718 ケイマン GTSは6速MT
 が993万円、7速PDKが1053万2000円。718 ボクスター GTSは6速MTが1032万円、
 7速PDKが1092万2000円。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092303.html


◆ジャガー、世界販売台数300台限定「XE SV PROJECT 8」の正式受注を開始

 「XE」2018年モデルにINGENIUMガソリン・エンジン搭載モデルを導入

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは11月17日、スポーツ・サルーン「XE」
 の2018年モデルにINGENIUMガソリン・エンジン搭載モデルを新導入し、ライ
 ンアップを14機種に拡充して受注を開始した。価格は451万円~839万円。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092254.html


◆ランドローバー、15台限定車「レンジローバー SVO DESIGN EDITION」

 ランドローバー(ジャガー・ランドローバー・ジャパン)は11月17日、ラグジ
 ュアリーSUV「レンジローバー」の特別仕様車「レンジローバー SVO DESIGN
  EDITION」の受注を特設Webサイトで開始した。価格は1721万6003円~1931万
 9003円で、計15台限定。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092304.html
http://www.webcg.net/articles/-/37664


◆GLMがリクルートサイト開設、EVスーパーカー量産に向け技術者採用を強化

 GLMは、2019年量産開始予定のEVスーパーカー「GLM G4」の開発を加速する
 ため、自動車開発の技術者全般を広く募集する。

 今回募集するのは、EVシステムやパワートレイン開発からボデー設計、電装
 設計、内装外装デザイン設計、シャシー設計、ドライブトレイン設計といっ
 た技術者など。2018年中に技術者を35人程度に倍増する計画だ。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171118-10277485-carview/


◆ローラ社の最先端の風洞が売却へ

 世界最大のレーシングカーエンジニアリング会社として長年活動したローラ
 社の風洞が売却されることが分かった。

 元レーシングドライバーで、1997年に破産寸前だったローラ・カーズを買収
 したマーティン・ビレーンは、その後、風洞など同社の事業に多額の投資を
 行った。その風洞を彼は自動車会社あるいはモータースポーツ産業界の企業
 に引き継ぐことを決めた。
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/sports/1117/ats_171117_7670405907.html


◆EV電池の要「リチウム」争奪

 中国企業が世界でリチウム資源の買収を急いでいる。世界最大の自動車市場
 を抱える中国政府がガソリン車から電気自動車(EV)への転換をめざす方針を
 打ち出したため、中核部品である電池の原料の確保を狙う。そのあおりで、
 リチウム価格は過去最高水準まで上昇している…
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1510934844/


◆神鋼データ改ざん製品、納入先9割で安全性確認

 神戸製鋼所は17日、検査データを改ざんした製品納入先の91%に当たる480社
 で、一定の安全性が確認できたと発表した。残りは45社で、大半を自動車向
 けアルミ板と電子部品向けの銅板が占める。うち18社は外国企業という。

 安全性確認の内訳は、顧客が、自ら安全を確認したのが全体の69%に当たる
 329社、「当面は問題ない」と判断したのが118社。また、改ざん前のデータ
 を照合した神戸製鋼が独自に安全性を確認したのが33社だった。

 自動車部品を軽くするために使われるアルミ板では納入先57社のうち安全性
 が確認できたのは38社、半導体用などに加工される銅板も38社のうち17社に
 とどまっている。
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1118/kob_171118_5536449395.html
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/


◆審査員は女性だけ、「ウィメンズ・ワールドカーオブザイヤー2017」

 ベストパフォーマンスカー賞はホンダ シビックタイプR 新型に

 女性のみが選考に参加できる世界で唯一の自動車賞が、ウィメンズ・ワール
 ドカーオブザイヤー。20か国の25名の女性審査員が、420車種の中から60車
 種に絞り込み、その中から選考を行い、最高の1台を選出する。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/event/20171117-10277457-carview/


◆トヨタ ハイラックス 改良新型は表情一新…

 11月30日に開幕するタイ国際モーターエキスポ2017で発表へ

 新型ハイラックスは2017年9月、日本市場にも13年ぶりに導入されたばかり。
 ハイラックスは世界およそ180か国に投入されており、累計販売台数は1800
 万台以上というグローバルピックアップトラック。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/20171117-10277434-carview


◆ヤナセとニッポンレンタカー、新千歳空港近くに高級輸入車専門の店舗

 独メルセデス・ベンツやアウディなどの輸入車16台を貸し出す。

 北海道の気候に対応して四輪駆動の高級輸入車を中心に取りそろえた。価格
 はベンツ「G350d」が3万6720円(24時間利用)。アウディの「Q3 2.0 TFSI ク
 ワトロ」は1万8360円(同)
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2357174016112017L41000/


◆CES 2018:トヨタ、プレスカンファレンスを予定…

 日本の自動車メーカーで唯一

 CTA(コンシューマー・テクノロジー・アソシエーション)は11月15日、2018
 年1月に米国ラスベガスで開催されるCES 2018において、トヨタ自動車がプ
 レスカンファレンスを行うと発表した。

 毎年1月に行われるCESには、世界中から家電、コンピューター、オーディオ
 メーカーなどが参加。新製品や最新テクノロジーを披露する世界最大規模の
 見本市として知られる。前回の2017年は、世界およそ150か国から、16万
 5000人以上が足を運んだ。
http://news.google.co.jp
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171117-10277453-carview/


◆損保3社大幅減益、ハリケーン・台風で支出増。

 損害保険大手3グループの平成29年9月中間連結決算が17日、出そろった。今
 夏に北米で発生したハリケーンなどの影響で、全社が前年同期比で大幅減益
 となった。これに伴い、30年3月期の連結最終利益予想も下方修正した。

 ハリケーン関連の保険金支払額は、東京海上ホールディングス(HD)が約640
 億円、MS&ADインシュアランスグループHDが約870億円、SOMPOHDが約710億円。

 主力の自動車保険や海外子会社の貢献で増収を確保したが、ハリケーンや国
 内で発生した台風18号の被害が大きく、最終利益は東京海上HDが前年同期比
 50.6%減、MS&ADHDが23.0%減、SOMPOHDが95.6%減となった。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170060-n1.html
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510948850/


◆損保各社に新たな懸念、日産・SUBARUの無資格検査が思わぬ飛び火も

 新車販売落ち込みは保険の売上げに直結

 SOMPOHDの辻伸治副社長は17日の記者会見で、「(売り上げの)減少は当然出
 るが、消費者への被害は出ておらず、社会が許せば落ち込んだ分は取り返せ
 る」と強気。下期の見通しにも無資格検査問題の影響は織り込んでいないと
 いう。

 今後気がかりなのは、日産とスバルのリコール費用。自動車各社はリコール
 保険に加入しているからだ。両社のリコール費用は計450億円ともいわれ、
 保険金の支払いが発生した場合、損保大手の経営にも打撃となる。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/economy/news/171117/ecn1711170061-n1.html


◆エアバッグ リコール対象車の84%が未処置。ブラジル

 国家交通局(Denatran)は13日、エアバッグの不良、不具合を理由にブラジル
 国内でリコール(回収、無償修理)の対象となっている自動車220万台のうち
 の84%が、いまだに部品の交換や修理などのサービスを受けていないと警告
 を発した。別の言い方をすれば、ブラジル国内では180万台の車がエアバッ
 グの欠陥という「リスク」を抱えたまま走行しているということだ。
http://news.google.co.jp/
http://saopauloshimbun.com/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%83%E3%82


◆車運転中の突然死を防ぐために。 鶴ひろみさんの死から考える

 声優鶴ひろみさんが高速道路の車内で意識不明で発見され、搬送先の病院で
 死亡が確認された。享年57。人気声優さんの突然の死に、衝撃は大きい。ご
 冥福をお祈りする。

 大動脈剥離という医学用語はないので、おそらく大動脈解離のことだろう。
 大動脈解離とは、動脈硬化などでもろくなった大動脈の壁が割けて、そのな
 かに血液が流れ込む病気だ。血管の壁を破ったり、あるいは心臓の周りに血
 液が流れ込むと亡くなることがある。

 背中などに激痛を感じ、意識が消失することもある。運転中に発症すれば大
 事故になることもある。...
http://news.google.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20171117-00078272/

 人気アニメ「アンパンマン」の「ドキンちゃん」。その声で知られる声優の
 鶴ひろみさん(57)が16日、亡くなりました。異変が起きたのは首都高速の道
 路上でした。16日午後7時半ごろ、首都高速・都心環状線で1台の赤い乗用車
 が止まっているのが見つかりました。

 警視庁によりますと、乗用車は道路の真ん中よりにハザードランプをつけて
 止まっていたということです。パトカーが駆けつけ、車内をみると、運転席
 にシートベルトを付けたまま意識を失っている女性がいたのです。それが、
 鶴ひろみさんでした。鶴さんは病院に運ばれましたが、午後8時38分、死亡
 が確認されました。死因は大動脈剥離でした。
http://news.google.co.jp/
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3214335.html


◆あおり運転、昨年摘発38件。茨城県警

 「ドアをロックして110番。相手にせず待避を」

 「高速道路上の車間距離不保持は重大事故に直結する」と危機感を強めてお
 り、あおり運転などの取り締まりを強化している。

 また、運転マナーをめぐるトラブルも後を絶たない。

 自動車運転処罰法では、あおり運転や幅寄せ行為などで人を死傷させた場合、
 「危険運転致死傷罪」が適用される可能性がある。けがを負わせた場合は
 15年以下の懲役、死亡させた場合は1年以上の有期懲役が科される。

 県警通信指令課によると、「危険な運転に関する110番通報」の件数は、昨
 年1年間で207件に上った。通報内容は「あおり運転」「スピード違反」「信
 号無視」が多く、目撃者や危険運転にさらされた当事者から通報が寄せられ
 たという。

 県警交通総務課の担当者は「あおり運転などは犯罪行為だ。見かけた際は警
 察に通報してほしい」と協力を求める。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510983754/



~~話題~~

◆間一髪! トラックの前に飛び出した子供を自動緊急ブレーキが救う!

 ドライブレコーダーのRoadCamsがYouTubeに開設しているチャンネルに、ボ
 ルボ・トラックの自動緊急ブレーキ(AEB)が間一髪で子供の命を救った場面
 を捉えた映像がアップロードされた。交通量の多い山道で、バスから降りて
 道路に飛び出した子供を、セミトラックが寸前のところで停止して避けたの
 だ。
http://news.google.co.jp/
http://jp.autoblog.com/2017/11/17/dash-cam-video-shows-near-miss-between-semi-child/


◆ドライブレコーダー「入荷待ち」「完売御礼」も

 神奈川県の東名高速道路で6月、車間距離を意図的に詰めるなどの危険な運
 転行為「あおり運転」をされた末に夫婦が死亡する事故が起き、その危険性
 がクローズアップされている。

 山形市南原町の自動車用品店「イエローハット山形中央店」では、東名高速
 での事故が報道されて以降、ドライブレコーダーの売り上げが昨年同時期の
 4倍になったという。

 販売価格は5000~2万円台が主で、高画質で録画できるものや、車の後ろに取
 り付けるカメラがセットになっているものが特に人気。売り場では「入荷待
 ち」や「完売御礼」の札が掲げられている商品もある。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510961172/


◆まるで海外! 関越自動車道「寄居PA(上り)」がフォトジェニックすぎる

 関越自動車道上りの寄居PAは、「星の王子さまPA」の異名を持つパーキング
 エリア。「星の王子さま」の著者サン=テグジュペリにゆかりのある、南フ
 ランス・プロバンスの雰囲気が漂うパーキングエリアなのです。
http://news.google.co.jp
https://woman.infoseek.co.jp/news/neta/tabizine_161549


◆ほぼ垂直な壁を高速で走行する、インドの超危険スタント

 この動画は、11月23日から開催されるイオンモールの「ブラックフライデー
 」の凄さを伝えようと、わざわざインドまで行って撮影したそうですが…
 いやこれ一歩間違えれば大惨事ですよ…!

 このパフォーマンスを行っているのは、インドのパフォーマンスチーム
 「Well of Death」。
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/13908386/


◆20年前のクラウンが今でも…
 「トヨタ車はどれだけ乗っても壊れない」=中国

 中国で20年前といえばまだまだ貧しく、クラウンを購入できたのは「万元戸
 (まんげんこ)」と呼ばれた一部の富裕層だけだったと紹介する一方、その万
 元戸も決して多くはない時代だったと紹介。

 さらに、20年前のクラウンが今でも見られるという事実は、「車の持ち主が
 大切にメンテナンスしていたということだけでは実現しない」とし、これは
 つまり故障が少なく、「どれだけ乗っても壊れない」という話が本当であっ
 たことを意味することを説明した。
http://news.google.co.jp
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171117/Searchina_20171117066.html


◆「中国車があまりにだらしないだけ」で日系車ファンと愛国心は無関係
http://news.google.co.jp/
http://news.searchina.net/id/1648151?page=1


◆日本人は自分たちが乗りもしない車を世界に売っている。中国サイト

 日本人の自動車に対する意識には巨大な変化が生じており、車を購入する人
 は減少。世界最大の自動車製造大国である日本社会に何が起きたのだろうか?
 」と読者に問いかけ、その最大の原因として若者の自動車離れを挙げる。
http://news.google.co.jp/
http://www.recordchina.co.jp/b217567-s0-c60.html


◆なぜお金のある日本人は高級車を買わない? 中国メディアが挙げた理由4つ
http://news.google.co.jp/
http://news.livedoor.com/article/detail/13901901/


◆日本人はお金があっても高級車を買わない、その理由がわかった。
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171117/Recordchina_20171117001.html


◆インプレッション
 ボルボ「XC60 T5 AWD インスクリプション」

 日本で最も売れているボルボ車は「V40」だが、グローバルでは「XC60」が
 全体の約3割と圧倒的だ。それも発売されてから時間が経過するにしたがっ
 て販売台数が増えたらしいのだが、そうなったのもクルマの実力があってこ
 その話に違いない。そしてこのほど、初代XC60の日本導入からまもなく9年
 というタイミングで、「90シリーズ」に続く新世代のボルボの「60シリーズ」
 第1弾として、XC60が2代目に生まれ変わった。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1091075.html


◆アウディSQ5試乗記:圧倒的な速さと上質感を備えたモンスターSUV

 速さを謳うSUVはいくつもありますが、新型アウディSQ5の仕上がりは良い意
 味で裏切られました。十分な速さを備えているのは確かなのですが、静粛性
 や乗り心地など走りの質感が高く、パワーフィールもよりスムーズに感じら
 れたからです。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2017/11/13/529325/


◆インプレッション:ジープ「コンパス」(車両型式:ABA-M624/公道試乗)

 かつて、こんなにも長く丁寧にデザインのプレゼンテーションをしたジープ
 モデルがあっただろうか? そう感じるほどに、本国から発表会のために来日
 したデザインマネージャーのクリス・ピシテリ氏は熱のこもった言葉を次々
 と繰り出した。実際、目の前にした新型「コンパス」はとてもプレミアム感
 が高まり、実寸よりも堂々と大きく見え、それでいてジープらしいタフさも
 感じさせる、かなり魅力的なデザインだ。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1091998.html


◆スバルBRZ STI Sport試乗:コストパフォーマンスも高いSTI Sport

 スバルのスポーツモデルBRZに新たに追加されたSTI Sportは、その下に位置
 するGTと比べて21万6000円高という価格設定になっています。

 機能パーツでの追加装備となるのは、215/40R18サイズのミシュラン・パイ
 ロットスポーツ4、ザックス製のスプリング、STI製のフレキシブルVバーと
 フレキシブルドロースティフナーです。このうち、純粋な追加はフレキシブ
 ルVバーとフレキシブルドロースティフナーで、タイヤは17インチとの入れ
 替え、スプリングはザックス製でない製品との入れ替えになります。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2017/11/16/532154/


◆新車試乗:最北端のテストコースで再確認。
 スバル・レガシィはやっぱりフラッグシップモデルだ!

 フロントフェイスやリヤバンパー、ホイールの意匠などを変更したビッグマ
 イナーチェンジといえるD型レガシィでは、トランスミッション(CVT)の変速
 比幅の拡大やショックアブソーバーの設定変更などにより、走りも洗練され
 ています。さらにスバルのコア・テクノロジーといえる先進安全技術「アイ
 サイト」も設定上限を135km/hにするなど、機能も進化させているのがポイ
 ント。
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2017/11/17/532697/


◆試乗記:アストンマーティン・ヴァンキッシュSクーペ(FR/8AT)
http://news.google.co.jp
https://www.oricon.co.jp/article/341569/



~~事件~~

◆あおり運転、容疑の無職男(56)を逮捕。降車して平手打ちも

 逮捕容疑は18日午後1時50分ごろ、容疑者の自宅近くの路上で、面識のない
 自営業男性(32)に金属バットをちらつかせ「殺すぞ」と脅迫。男性の胸ぐら
 をつかみ、顔を1回平手打ちした疑い。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511001000/


◆糖尿病で「運転中に意識失った」、 危険運転致死容疑で無職男(51)を逮捕

 糖尿病による低血糖症で意識障害に陥った状態で車を運転し、交通整理中の
 警備員(61)を死亡させる事故を起こしたとして、警視庁は18日、無職男(51)
 を自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死)の疑いで逮捕し、発表した。

 渡辺容疑者は糖尿病を患っており、血糖値を下げるインスリン治療をしてい
 た。署には、過去にも低血糖で意識がもうろうとしたことがあると話してお
 り、この日は昼食前に注射をしたと説明しているという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510976973/


◆パトカーの追跡を受けていた乗用車が街路樹に衝突・炎上、2人が死亡

 生存の18歳少年を窃盗などの疑いで逮捕。札幌の連続金庫盗難事件

 少年は、他の男2人と共謀し11月1日、札幌市北区拓北7条2丁目のスーパーに
 忍び込み、現金約163万円などが入った金庫を盗んだ疑いが持たれています。
 スーパーの防犯カメラの映像には犯行に及ぶ3人の姿が映っていたという。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510949199
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510938232/


◆ペダル付きミニバイク無免許運転疑いでベトナム人ら書類送検。愛知県警

 専門学校生の送検容疑は、9月12日午後1時半ごろ、犬山市の歩道でナンバー
 プレートが付いていないモペットを、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)
 に入らずに、無免許運転した疑い。男性は7月4日午前7時45分ごろ、岡崎市
 の県道で無免許運転した疑い。

 モペットは、形状は電動アシスト自転車に似ており、県警によると、時速20
 キロ程度出るものもあるという。基本的に道交法上の原動機付き自転車(ミ
 ニバイク)に区分され、公道で走るには免許の所持やヘルメットの着用が義
 務付けられている。県内では7月から?月末までに7件の事故があった。
http://news.google.co.jp/
http://www.sankei.com/west/news/171117/wst1711170055-n1.html

 アジアの国々で広く利用され、ベトナムなど国によっては無免許で乗ること
 ができますが、去年10月頃から犬山市などで「歩道を走っている」との通報
 が相次いでいました。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510872198/


◆酒気帯び運転の巡査部長(53)を懲戒免職処分。福井県警

 巡査部長は先月24日、敦賀市内の自宅で、酒を飲んだにも関わらず自分の
 軽自動車を運転した上、南越前町大谷の国道8号線でワゴン車に追突して
 運転手に、全治2週間のけがをさせたとして逮捕されたものです。
http://news.google.co.jp/
http://www.news24.jp/nnn/news8639386.html


◆酒気帯びとひき逃げの疑いで板金工の男(46)を逮捕。富山・高岡市

 トラックが信号待ちの車に追突。女性と男性が軽いけが、そのまま逃走
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510982709/


◆平成14年の輸送車襲撃事件が時効、容疑者特定できず

 この事件は2002年、中区のパチンコ店で現金輸送車が2人組の男に襲われ、
 売上金870万円が奪われた上、警備員2人が拳銃で撃たれ大けがをしたもので
 す。1人は首に銃弾が貫通して胸から下が動かなくなり、今も車いす生活を
 送っています。

 県警は、これまでに延べ約8万2千人の捜査員を投入。日本国内だけでなく中
 国でも捜査し、約1400人が浮上したが解決に至らなかった。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510963210
http://www.sankei.com/west/news/171117/wst1711170067-n1.html
https://jp.reuters.com/article/idJP2017111701002064



~~インターネット~~

◆Googleマップがさらに使いやすく表示・機能を向上

 地図のブラウズや自動車での走行、公共交通機関などの利用別にナビゲーシ
 ョンを改善。自動車であればガソリンスタンド、公共交通機関であれば乗り
 換え駅などを明確に表示するようになった。また、施設のマークの色分けも
 変更し、カフェや病院など地図上で判別しやすくしている。
http://news.google.co.jp/
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3075071



~~企業~~

◆マクセルHD、日立保有株を売り出し

 日立は筆頭株主から3位に

 マクセルホールディングス(6810)は17日、同社の筆頭株主である日立製作所
 (6501)が保有するマクセルHD株の一部を売り出すと発表した。売り出しは
 538万6200株で、全株式をSMBC日興証券が引き受ける。日立の保有比率は従
 来の14.76%から4.56%となり、第3位株主となる。また、需要状況により
 上限80万7900株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。...

 マクセルHDは今回の売り出しの目的について「個人株主を中心とした株主層
 の拡大、株主の分布状況の改善、株式の流動性向上」としている。日立は売
 り出し後に所有するマクセルHD株について「当面の間、継続保有する」とい
 う。今後も両社で蓄電池や自動車関連などの事業分野や研究開発において協
 力関係を継続する方針だ。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HI4_17112017000000
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HI4_X11C17A1000000/



~~行政・団体~~

◆北海道10社と中小機構北海道本部、「寒冷地対応EV」を改良

 北海道内企業10社と中小企業基盤整備機構北海道本部は、の電気自動車(EV)
 「ネイクル=写真」を改良し、札幌市内で開かれた道内最大級の展示商談会
 「ビジネスEXPO」に展示した。窓付きドアを取り付けるなど車体としての整
 備も進め、2018年春の販売開始に向け順調な仕上がりをみせる。

 ネイクルは、西野製作所(北海道室蘭市)など道内中小企業や中小機構北海道
 本部で構成する「北海道発EV研究開発・利活用プロジェクト(NEVS)」が製作
 する。2号機となる今回のネイクルは、キタキツネに模した形で、車体に特
 殊なコーティングを施したウレタン材を採用するなど寒冷地仕様としての機
 能を高めている。釧路市などで試験走行も実施してきた。

 販売は「18年6月頃をめどに、北見の民間事業者や室蘭の公的な研究開発機
 関と契約に向けて最終調整している」(中小機構北海道本部の松尾一久経営
 支援部長)状況。
http://news.google.co.jp
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00451075


◆経団連会長に日立・中西氏。年明け内定へ調整

 経団連は、次期会長人事について、副会長の中西宏明日立製作所会長(71)を
 軸に近く調整に入る。年明けに正式内定し、来年5月末の定時総会で就任す
 る予定。中西氏が受け入れれば、日立出身の経団連会長は初めてとなる。
http://news.google.co.jp
https://www.excite.co.jp/News/economy_g/20171116/Jiji_20171116X085.html



~~道路~~

◆イオン周辺渋滞解消へ交差点改良。岡山市、左折レーン新設へ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1510740424/


◆「おい金ば出せ!金ば出せおい!」 高速道路料金所で防犯訓練。佐賀

 人や車の動きが忙しくなる年末を前に、嬉野市の高速道路の料金所で強盗が
 入ったとの想定で訓練があり、ネクスコや警察が連携して防犯の手順を確認
 しました。
http://news.google.co.jp
https://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?id=1683



~~海外~~

◆韓国:現代自動車・SKテレコム・ハンファ資産運用が「AI投資同盟」

 3社は16日午前、ソウル中区プラザホテルで「AIアライアンスファンド」設
 立協約を締結した。各1500万ドルずつ出資して計4500万ドル(約50億円)規模
 のファンドを設立し、有望なスタートアップに集中的に投資することにした。
 カナダのAIソリューション企業「エレメントAI」はファンド投資諮問の役割
 で参加する。
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1511006446/


◆中国で大型商談合意の米国、

 トランプ大統領が去った途端に中国に反ダンピング課税。中国メディア

 米商務省は13日、中国が硬質合板に輸出補助金を支給し、米国に不当に安い
 価格で輸出しているとし、相殺関税などを適用する方針を最終決定した。反
 ダンピング関税の税率は183.6%、補助金に対する相殺関税は22.98?194.9%と
 した。米国による2016年の中国製硬質合板の輸入額は11億2000万ドル(約
 1264億円)に上った。

 これを受け、中国商務部の王賀軍(ワン・ホージュン)貿易救済調査局長は14
 日、「強烈な不満」を示す談話を発表し、米国の不当な措置や決定は中国の
 硬質合板輸出に深刻な影響を与え、中国企業の利益を損なうことになると批
 判。米中合意と世界貿易機関(WTO)のルールに従い、中国製品を適正に調査
 するよう訴えた。

 トランプ大統領が訪中している間、米中企業はエネルギー、農業、航空、自
 動車などの分野で総額約2500億ドル(約28兆円)に達する大型契約を交わして
 いる。米国の2016年の貿易赤字は対中が最大で3470億ドル(約39兆円)に上っ
 ている。
http://news.google.co.jp/
http://www.recordchina.co.jp/b217719-s0-c20.html



~~イベント・レース~~

◆ダニカ・パトリック(35)が来年引退 インディ女性ドライバー

 来年5月のインディアナポリス500マイルを最後に現役を退くと発表した。
 スポンサーの契約終了が理由だという。

 パトリックは米国最高峰のインディカー・シリーズに2005年にデビュー。08
 年には栃木県ツインリンクもてぎで開催された同シリーズで女性として初め
 て優勝を果たすなど、男性中心の世界で大きな足跡を残した。
http://news.google.co.jp/
http://www.recordchina.co.jp/newsheadline.php?id=218811
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111800342&g=spo
http://news.google.co.jp/
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/172228


◆マカオGPでホンダ・NSX GT3がレースデビュー!

 11月16日から開催の第64回マカオグランプリで、今年発表された新型ホンダ
 NSXのFIA GT3マシン「HONDA NSX GT3」が実戦レースデビューを果たした
http://news.google.co.jp
https://clicccar.com/2017/11/18/532803/


◆鈴鹿サーキット、F1開催30回&10時間耐久初開催へ向け
 「2018 モータースポーツファン感謝デー」 2018年3月10日~11日開催
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1092336.html


◆JAF徳島支部:親子で体験!ちびっ子JAFインターンシップ開催!

  JAFロードサービス隊を体験してみませんか!?  11月26日(日) 
http://news.google.co.jp
https://news.biglobe.ne.jp/economy/1117/prt_171117_8298247063.html


◆ステップ車にガルパン。茨城空港とコラボ

 大洗町で19日に開かれる「大洗あんこう祭」に合わせ、茨城空港(小美玉市)
 は、同町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)との
 コラボ企画を進めている。航空機に乗り込む際に使う階段車(ステップ車)に
 キャラクターを描き、祭り前日の18日には、空港から同町に向かう臨時ガル
 パンラッピングバスを運行する。
http://news.google.co.jp/
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15109255777791



~~事故~~

◆19歳パパ運転の軽乗用車が中央分離帯を乗り越え対向車と衝突

 生後9ヶ月の長女が全身を強く打って死亡。栃木県上三川町の国道

 また、軽乗用車に乗っていた少年など3人と、乗用車を運転していた女性の
 あわせて4人が病院に運ばれて手当てを受けるなどし、いずれも命に別状は
 ないということです。
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510997523
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510989553/


◆車同士が衝突、乳児重体 「対向車線の安全確認が不十分だった」

 17日午前11時15分ごろ、岡山市北区掛畑の県道交差点で同市、女性(38)の軽
 乗用車と、右折しようとした対向の乗用車が衝突した。軽乗用車の後部座席
 に乗っていた女性の次女(生後8カ月)が意識不明の重体となったほか、女性
 が腰を打ち重傷、後部座席の長女(2)が軽傷。

 岡山西署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転してい
 た無職男(37)を現行犯逮捕した。
http://news.google.co.jp/
http://www.sanyonews.jp/article/629263


◆家族4人が乗った右折の乗用車とトラックが衝突、2人重体。三重県四日市市
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511045232/


◆乗用車2台と高所作業車1台が絡む事故、3人が重軽傷。秋田県北秋田市の国道
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511045671/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
=====================================
◆”日替わりコラム”  
=====================================

★ 理子 (りこ)★

サンクスギビングとクルマ移動の話

11月は北米にとってはサンクスギビングデーという、
一大イベントの祭日があります(11/23)。 

これは日本で言うと盆休みのようなもので、みんな一斉に実家に戻り、家族
との団らんを過ごすのが一般的になっています。アメリカの移動はクルマが
主体ですから、大都市の周辺では渋滞が起きて、さながら日本の年末のよう
な状況になります。 どこも同じですね。

また、サンクスギビングの翌日の金曜日は全米での大売り出しの日となって
います。いわゆるブラック・フライデーという日なのですが、これはお店が
みな黒字になると言う意味でブラックという名前がついているようです。

私も今年は愛用しているMacintoshのノートパソコン(Mac Book Air)が古く
なって来たので、新しいものにしようかな…と考えています。Mac自体は
Appleの店では値引きしないのですが、扱うお店によっては値引きもあった
りするので…。


実は今は所用でミシガン州に来ています。

私自身、デトロイト近郊で長く住んでいたこともあり、第二の故郷のような
ものである意味帰省? みたいな感じもします。 このまま来週のサンクス
ギビングまで滞在して、仕事をしながら昔の友人等と会ってこようと考えて
います。デトロイトにいた時にはブラックフライデーでは、朝の3時位から
店に並んで開店を待ったものでした。 この時期はなかなか寒く、下手した
ら雪が舞うくらいの気温なのですが、お目当てのセール品を買うために早朝
から並んでいました。ブラックフライデーでは店の方も朝6時開店とか、
セール品も午後12時まで等、お値打ちな物はすぐに売り切れてしまうので、
早くから並ぶ必要があったのです。


最近はそれらも様変わりして、ネット通販が増えてきました。 
なので朝から並ばなくてもこの日は格安で商品が買えたりします。 
もちろん、今でも店ではバーゲンをしますので、朝暗いうちから道は渋滞す
るし、お店も大混雑なのはあまり変わってませんね。 ネット通販も良いで
すが、実際に安いものを見ながら興奮気味に買い漁るのはアメリカ人も大好
きなのかも知れません。

日本にはこういう風習は無いので、個人的にはちょっと残念かな?
ハロウィンが流行るのはよくわからないんだけど…。

今回はミシガンに来るのにクルマで走ってきましたので、朝の4時位に自宅を
出発しましたが、その時間でも割と多くのクルマが高速道路を走ってました。

日本だと、そんな時間では殆どトラックなのですが、北米ではトラックはさほ
ど見かけず、逆にサービスエリアやレストエリアで沢山のトラックが休憩して
いたのでした。 高速道路上の多くは自家用車です。

きっとアメリカ人は基本、早起きなので早朝の仕事も多いのと、トラックは
早朝の時間は目的地到着の時間調整が多いのかなぁ? と考えています。
生活パターンの違いが道路を流通する車種の違いになってるのかも? 
なんて考えながら走ってました。

今回は一気に400km(東京~名古屋より長い)を走りましたが、この位の距離だ
とアメリカでは普通にクルマで移動します。 しかも日本より疲れないのは、
やはり直線が多くてフラットな高速道路のせいかな、と思います。

さすがはクルマの国ですね。



そろそろ自動運転のクルマがほしい…高速道路は運転がつまらない

キャデラックはすでにレベル3の自動運転を実用化してますね、次はコレ?

感想やお便りはこちらまで…

Kelly's Personal Island "興味のタネ"
http://soundsgood.cocolog-nifty.com/blog/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
自動車に関する日々の事実を通じて社会問題を提議する
☆自動車ニュース&コラム
http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html
…………………………………………………………
☆配信先変更、配信中止、バックナンバーは
ホームページでお願いします[発行人:北田 貴裕]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ