SweetHeart世界子育てネット情報&子育て英語

  • ¥0

    無料

ママが選んだ世界の名言(和/英)・Nativeが答える「子育て英語表現」・U.S.A.子育てエッセイ・三つ子がアメリカにやってきた!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
SweetHeart世界子育てネット情報&子育て英語
発行周期
週刊
最終発行日
2010年03月04日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000001227
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2010年3 月3日発行

目┃次┃
━┛━┛───────★ Sweet Heart★───────────

     ★379号★ 
                
             http://www.sweetnet.com/

■大災害の中の驚くべきサバイバル・ストーリー

■金言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★SH Essay U.S.A.-大災害の中の驚くべきサバイバル・ストーリー
──────────────────────────────

世界各地で大地震が続いていますが、どんな災難の中にも人間の強さ
を感じたり、涙や感動のストーリーがあるものです。

去年の中国四川省の地震では、若い母親が生後3~4ヶ月の赤ちゃん
を落ちてきた屋根から身をもって守りながら息絶えた姿で発見されま

した。赤ちゃんは冷たくなったお母さんの腕の中でおっぱいを吸い続
けており、お母さんの腕から引き離された瞬間に始めて泣き始め、救出
にあたった全ての人の涙をさそったということです。

別の場所では四つんばいになって亡くなっていた女性の下から赤ちゃん
が救い出されました。そのお母さんは携帯に以下のようなメッセー

ジを残していたそうです。「私のかわいい赤ちゃん。もしあなたが
生きることできたら、私があなたを愛していたことを覚えていてね。」

ハイチで貧困の中の子どもたちについてのドキュメンタリーフィルム
を撮影していたアメリカ人のジャーナリストはエレベーター・シャフト
の中から65時間後に救助されました。彼は足と頭に大怪我を負い大量の
出血をしていましたが、救出を待つ間Iphoneの中にダウンロードした
メディカル・アプリで救急処置を調べシャツと靴下を使って止血処置
を施したおかげで命が助かったそうです。

彼が万が一の時のために子どもたちにIphoneに残したメッセージ・・

Choose the right path everyday. If you stumble, get right back
on the right path. Don't just live. Change the world.・・・
I was in a big accident. Don't be upset at God. He always provides
for his children even in hard times, I'm still praying that God will
get me out but he may not but he will always take care of ya."

このような災害の中の心に残るストーリの中でも、私の心に最も強く
残っているのが、もう随分と昔のことのように感じられますがスマト

ラ沖の地震に伴う津波の時の話です。

オーストラリア人のジリアンさんは、津波が襲って来た時、二人の息子
を両手に抱きかかえていました。一人は3歳くらい、一人は6〜7歳
くらいです。兄の方も、まだ泳げません。お兄ちゃんは、お母さんに
しがみつきながら“Mommy, Don't let go of me. ”「ママ僕を離さないで。」
と言いました。でも、お母さんは、人生の中で一番辛い決断を一瞬の内に
くだしました。『二人抱えていては、全員死んでしまうu。お兄ちゃんの
方が離しても生きるチャンスは大きい。』と。そして、しがみつくお兄
ちゃんの指を引き剥がしました。

彼女と下の子は、その後バーの椅子にしがみついて生き残りしました。
そして、お兄ちゃんは・・・

なんと、ホテルのドアにしがみついて生き残り、家族全員が生きて
オーストラリアに戻ることができたそうです。

この話を、長男にしたら「僕だったら、ママを一生許さない!」と力
をこめて言っていました。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
  金言
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

"I am enough of an artist to draw freely upon my imagination.
Imagination is more important than knowledge. Knowledge is

limited. Imagination encircles the world. "―Albert Einstein 

「 (私はサイエンティストですが)想像力に自由に絵が描くぐらい
のことはできるアーチストでもあります。想像力は知識よりも重要で

す。知識は限られていますが、想像力は世界を駆け巡ります。」
アルバート・アインシュタイン


┏━━━ 多くの病院・産院、助産師さんに支持され続けている骨盤ベルト━━━┓

           ★ トコちゃんベルト ★
        腰痛・尿漏れ・O脚・X脚・骨盤の歪みに
        ●年齢に関係なくお使いいただけます●

          http://www.kosodate.com/

 日本産婦人科学会でも骨盤支持ベルトの有用性が認められています。

≪トコちゃんベルトを骨盤ケアに使用している大学病院・日赤病院≫

<栃木県>獨協医科大学病院産科<岐阜県>岐阜大学医学部付属病院産科
<岡山県>岡山大学医学部付属病院産科<東京都>日赤医療センター
<京都府>京都第一赤十字病院/京都第二赤十字病院
<和歌山県>和歌山日赤医療センター<福島県>福島赤十字病院
<大阪府>大阪赤十字病院<沖縄>沖縄赤十字病院

その他多数

<ご使用者からの声>
☆骨盤の歪みが整ったせいか、お通じがよくなった
★産後大きくなったお尻が小尻になった
☆腰痛がなくなった
★脚のしびれが消えた

その他多数の喜びの声が寄せられています。

     オンラインでの購入は→ http://www.kosodate.com/ 


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「世界子育てネットSweetHeart」
国際派子育て教育情報
   &バイリンガル教育情報満載

URL: http://www.sweetnet.com/

メルマガ解除:http://www.sweetnet.com/mag.htm
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ