全国温泉宿情報

  • ¥0

    無料

全国各地の温泉と温泉宿に関する口コミ情報をお届けしています。これから温泉旅行に行こうという方には参考になると思います。また、メルマガを読んでいると温泉に行きたくなったり、行った気分にもなります。毎月メルマガ会員限定の温泉クイズを実施しており、3,000円をプレゼントしています!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
全国温泉宿情報
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年04月30日
 
発行部数
3,721部
メルマガID
0000012897
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 温泉

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

----------------------------------
□■□■□■□■ 全国温泉宿情報 第785号(2018.4.30) □■□■□■□■

メルマガとTwitterで温泉や温泉宿の口コミ情報をお届けしています。
口コミ情報を読むと温泉に行きたくなったり、行った気分になります。
温泉クイズも実施していますので、是非、回答してください!
http://www.keiseiclub.com/

----------------------------------
■メルマガ配信数:4,756人!
〔まぐまぐ3,741人、melma!1,015人〕
http://archive.mag2.com/0000012897/index.html

■Twitter:フォロワー7,381人!
http://twitter.com/keiseiclub

----------------------------------
■第205回全国温泉クイズ・3,000円(1名)プレゼント!
http://www.keiseiclub.com/quiz.htm 【4/30締切】

【問題】次の温泉説明文の●●に入るのは、A~Cのどれでしょうか?
正しいものを選んでください。A:和倉 B:山中 C:山代
日本でも珍しい「海の温泉」が湧き出る〇〇温泉には、一羽のシラサギに
よって湯脈が発見されたという言い伝えが残っています。温泉は、806年
~810年の温泉湧出の後、地殻変動により沖合60mの海中に湧き口が移動
したと伝えられます。

それから時代を経た1046年~1053年、漁師夫婦によって湯脈が発見され
ました。七尾湾の沖合で、傷ついた足を癒すシラサギを見つけた夫婦が、
不思議に思って近づいてみると、あたりから温泉が湧き出ていることが
分かったのです。1611年加賀藩二代藩主・前田利長が腫れ物で困った折、
「涌浦の湯」を取り寄せ治療したことから〇〇温泉の評判が高まります。

1641年湯治の湯として利用しやすいように、三代藩主前田利常が湯口の
整備を命じ、周囲を埋め立て湯島を造らせました。これ以降、〇〇温泉
には多くの湯治客が訪れるようになり、人気の温泉街となりました。
湯島の埋め立てが進み、橋も架けられ、1654年に許可が出ると、大きな
湯座屋や鉱泉宿、内湯宿が建てられました。

----------------------------------
【PR】厳選ハイクラスの宿 高級旅館・ホテルの宿泊に!
http://www.highclass-yado.com/

----------------------------------
■温泉紹介 那須温泉郷(栃木)

1370年余りの伝統と歴史をもつ那須温泉郷には川がそのまま露天風呂に
なっている大丸温泉はじめ那須七湯と呼ばれている7つの温泉がある。
最も古い源泉は鹿の湯(那須湯本温泉)で、硫化水素泉および酸性明礬泉。
つつじの春、新緑の夏、紅葉の秋、そして一番美しい那須岳を楽しめる
雪見の冬と年間を通じて楽しめます。
http://www.keiseiclub.com/onsenyado_nasu.html

----------------------------------
■東北

[1.匿名]
福島県いわき市の神白温泉、国元屋さんに行って来ました。
いわきといえば硫黄泉、さはこの湯やスパリゾートハワイアンズが
有名ですが、少しだけ海側に向かうと泉質が塩化物泉に変わります。
国元屋さんは、ちょうどいい大きさの宿です。

武家屋敷風の入口をくぐると、太い梁や縦格子が目に入ります。
考えぬかれた和モダンな造りと、清潔感にやられてしまいました。
お風呂はこじんまりとしていますが、温まる大変良いお湯でした。
今回は日帰入浴500円でしたが、家族連れで泊まりで訪れたくなる、
そんな宿でした。

■関東

[2.うしこ]
山北温泉は、御殿場よりの神奈川県の温泉です。首都圏から近く、
その割には山の中で、ゆっくり出来ます。温泉街という訳ではない
数軒の宿ですが、温泉のお湯もやわらかくて気に入ってます。

[3.ごん太2]
湯村温泉の荒湯は源泉が98度もある。
横に蒸し場があってイモや卵など10分もすればゆであがる。
大体の宿で卵引換券をくれる。できたてのゆで卵は何とも言えない
おいしさ。あちこちに源泉があるがどこも90度をこえている。
それをどうやってかけ流しにするのか不思議だったが、捨湯源泉にして
温度をさげるらしい。またその過程でエアコンの暖房にも使うそうだ。
低張性・弱アルカリ性・高温泉とあるが、別の言い方もある。

ただ温度を下げすぎるためか、入った時あまり温泉らしいにおいや
ぬめり感はない。源泉が高いから、浸かっていると「あ~いい湯だな」
という満足感は他より勝っていると思うのは私だけだろうか。
近くの城崎温泉は外国人でにぎわっているそうだが、ここ湯村は
外国人や団体客は少ないようだ。荒湯そばの足湯ものんびり使える。

■北陸

[4.ゆばか]
石川県和倉温泉の加賀屋姉妹館「あえの風」は名実共に有名旅館です。
特に御陣乗太鼓ショーは圧巻でした。新鮮な海の幸料理と従業員の
心温まる接客態度には満足させられました。七尾湾を一望できる
「夕なぎの湯」に浸かっていると別世界の気分でした。

----------------------------------
【全国温泉宿情報】 発行者・慶成クラブ
http://archives.mag2.com/0000012897/  (まぐまぐ)
http://www.melma.com/backnumber_11223/ (melma!)

   :*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:☆。
 ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.:*:☆。.
:*・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.:*:☆
           //    //      
          ★    ☆   
----------------------------------
皆様から頂戴した情報に基づき、客観的な内容をお届けしようと
努めております。内容に誤りなどございましたら、お知らせ
いただければ幸いです。よろしくお願いします!
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ