平安京メールマガジン from Kyoto

  • ¥0

    無料

京都在住の方にはより新しい京都の魅力を、遠方の方にはデスクトップ上で京の風情を感じてもらい、「あ~京都に足を運びたいな」と思っていただけるような情報の発信を目指しております。京土産プレゼントあります!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
平安京メールマガジン from Kyoto
発行周期
月刊 + 臨時増刊
最終発行日
2017年11月29日
 
発行部数
1,897部
メルマガID
0000025857
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 関西

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ 平安京メールマガジン from Kyoto ◆◇◆ 第214号 ◇◆◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

****************************************************************
京都の"今"がわかる平安京メルマガ
【“うめ”のかってにオススメ! 版 】
****************************************************************

【ごあいさつ】
平安京メールマガジン【 うめ版 】では、
京都の来月のイベントや耳より情報を中心にお伝えしています。

<目次>--------------------------------------------------------

【 1 】京NEWS
『トピックス』・京都・嵐山花灯路-2017
・嵐山花灯路 夜間特別拝観とライトアップ
          ・クリスマスイルミネーション
『12月行事』 ・厄除け大根だき
          ・終い縁日(終い弘法・終い天神ほか)ほか
【 2 】花暦
----------------------------------------------------------------
■■■“平安京メルマガ”プレゼント!!■■■■■■■■■■■■■

■ 今月のプレゼントは、
■ 「京都古地図めぐり」(伊東 宗裕著、京都創文社 発行)
■ 京都の姿を表す古地図30枚をA4サイズで紹介!
■ 必見の古地図!とその解説マップにて地図の範囲や関連史跡、展示
■ 施設紹介も掲載。歴史都市京都散策必携の書!
■ ------------------------------------------------------------
■ 『平安京 メルマガプレゼント応募フォーム』 に、
■ http://heiankyo.co.jp/mmag/info/mag/present.html

■ ●お名前 ●ご住所 ●電話番号 ●メールアドレス●コメント
■ を記入の上、送信してください。

■ 今回のプレゼントの締切りは、12月末日です。
■ 当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。
■ たくさんのご応募、お待ちしております!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
----------------------------------------------------------------
@@ PR @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

おつけものの近為 → http://www.kintame.co.jp/

近為は京漬物の老舗として京都の皆様を始め各方面の方々に、
伝統の味をお送りしております。
柚こぼし・すぐき・みぶな・千枚漬・ちりめん山椒はじめ、各商品は
ホームページよりご注文いただけます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
**広告スポンサー只今募集中!**
詳細は →http://heiankyo.co.jp/mmag/info/mag/sponser.html

++【 1 】+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
京NEWS
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
その他の行事、イベントは、
平安京ホームページの「京都の街角 ▼トピックス」で見てね!
http://heiankyo.co.jp/mmag/

ト┃ピ┃ッ┃ク┃ス┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━┛━┛━┛━┛━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 京都・嵐山花灯路-2017 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 京都は1200年余の悠久の歴史に彩られ、世界文化遺産をはじめ数多く
 の優れた伝統・文化を有し、また四季折々に独特の風雅を醸し出す美
 しい自然に囲まれた都市景観を誇る世界でも類いまれな個性と魅力を
 持った国際文化観光都市です。
 早春の『東山花灯路』、初冬は、嵯峨・嵐山の『嵐山花灯路』は、京
 都の風物詩となっています。
 京都を代表する寺院・神社をはじめとする歴史的な文化遺産やまちな
 みなどを、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の「灯り」と「花」に
 より思わず歩きたくなる路、華やぎのある路を演出しています。
 【内 容】
 ●ロームが灯す「灯りと花の路」
 嵯峨・嵐山地域の自然、水辺空間、竹林の小径や歴史的文化遺産、景
 観などを生かし、日本情緒豊かな陰影のある無数の露地行灯の「灯り」
 とボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出します。あたたか
 みのある灯りの散策路をお楽しみください。
 ●京都いけばな協会 いけばなプロムナード
 京都いけばな協会の協力により、各流派家元等の大型花器による華麗
 な作品が「灯りと花の路」を彩ります。
 前期展 12/8(金)~12(火)  後期展 12/13(水)~17(日)
 ●渡月橋周辺・竹林の小径のライトアップ
 渡月橋と山裾、水辺などをライトアップし、雄大で美しい夜の自然景
 観を演出します。また、野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林をラ
 イトアップし、頭上に広がる幻想的な情景を演出します。
 ● コトノハ行灯
 嵐山花灯路へのメッセージなどを紅葉柄のシールに書いて大型行灯に
 貼りつける参加型のイベント。あなたのメッセージで行灯を彩ってく
 ださい。
※シールが無くなり次第終了。雨天中止。

 期間中には、様々なイベント、周辺の寺院・神社や文化施設の夜間特
 別拝観・開館、ライトアップなどが予定されています。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年12月8日(金)~12月17日(日)
 点灯時間:17時~20時30分
 ※雨天でも「灯りと花の路」「いけばなプロムナード」などライトア
  ップは実施します。
 場 所:嵯峨・嵐山地域
  ≪お問い合わせ:京都・花灯路推進協議会事務局≫
 TEL:075-212-8173(平日10:00~18:00)
 URL:http://www.hanatouro.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 京都・嵐山花灯路 夜間特別拝観とライトアップ ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●落柿舎
 夜間特別入庵 17時~20時30分(受付は20時まで)
 通常入庵    9時~17時
 大人 200円
 お問い合わせ TEL:075-881-1953
 ●常寂光寺
 夜間特別拝観 17時~20時30分(受付は20時まで)
 通常拝観    9時~17時
 大人 500円、小学生 200円(昼・夜共通)
 お問い合わせ TEL:075-861-0435
 ●野宮神社
 ライトアップ 日没~20時(受付は20時まで)
 斎宮行列写真展、奉納演奏 無料
 ●大河内山荘庭園
 夜間特別開館 17時~20時閉門
 大人・小人共 500円
 通常開館    9時~17時
 大人 1,000円、小人 500円(お抹茶付)
 お問い合わせ TEL:075-872-2233
 ●天龍寺
 夜間参拝はありません。
 通常拝観    8時30分~17時
 大人 500円、小中学生 300円、諸堂参拝300円追加
 法堂特別公開 参拝料/別途500円 9時~16時
 お問い合わせ TEL:075-881-1235
 ●宝厳院
 夜間特別拝観 17時~20時30分(受付は20時まで)
 大人 600円、小中学生 300円
 昼間拝観    9時~16時45分受付終了 12/10(日)まで
 大人 500円、小中学生 300円
 お問い合わせ TEL:075-861-0091
 ●法輪寺
 夜間特別拝観 日没~20時30分
 期間中夜間舞台入場無料
 お問い合わせ TEL:075-862-0013
--------------------------------------------------------------
 期 間:2017年12月8日(金)~12月17日(日)
 場 所:嵯峨・嵐山一帯の寺院・神社・文化施設
  ≪お問い合わせ:各寺院・神社・文化施設≫
 URL:http://www.hanatouro.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ クリスマスイルミネーション ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ROHM ILLUMINATION 2017●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 86万球の輝きに、みなさまへの感謝をこめて。
 京都市最大級、まばゆいイルミネーションの輝きにこころ踊る瞬間。
 それはまるで、「光のサーカス」。
 この冬も、あなたと大切な人に幻想的なひとときをお届けします。

 ▼シンボルツリー ヤマモモの木
 ロームイルミネーションの玄関口、五条通に面して皆様をお迎えする
 のは、イルミネーションのシンボルとして親しまれる高さ約10mのヤ
 マモモの木です。特徴的な丸みを帯びた2本の木が、白色LEDを基調と
 した洗練された光で彩られます。ヤマモモの花言葉である「一途」「
 ただ一人を愛する」の通り、来られた方の愛の温かさ、大切な人への
 想いを照らし出します。

 ▼光のプロムナード
 ヤマモモの木を抜けた佐井通りの歩道沿いにずらりと並んだメタセコ
 イアの木々20本には、枝の一本一本にまでイルミネーションが張り巡
 らされ、並木道がまばゆいばかりの輝きに満ち溢れます。

 ▼光のアンサンブル
 輝き・躍動・冬の景色のテーマに合わせ音楽に光が呼応するイルミネ
 ーション・ショーを開催。巨大なLEDスクエアビジョン(高さ13.5m×横
 9m)と、芝生にちりばめられたLEDボールがリズミカルに呼応し、幻想
 的な空間を演出します。

 ▼土日祝限定の参加型イベント・大学生アカペラコンサート
 今年のロームイルミネーションテーマ「Lighting Circus」にあわせ、
 開催中の土・日・祝には、名倉公園とその隣にある芝生広場に、カラ
 フルでにぎやかな光のサーカスが出現します。不思議なドアやサーカ
 ス団のカラフルツリーなど、大人も子どもも楽しめる参加型イベント
 です。
 また、昨年大好評だった「大学生アカペラコンサート」を今年も実施
 します。関西圏の13大学のアカペラサークルから合計40チームが参加。
 1日8ステージ、合計78ステージを開催する、関西最大級のアカペライ
 ベントです。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年11月24日(金)~12月25日(月) 期間中無休
 時 間:16:45~22:00 
 場 所:ローム本社(京都市右京区西院溝崎町21)周辺
     (佐井通り沿いおよび中堂寺南通り沿い)、名倉公園
 TEL:075-311-2121 ローム株式会社
 URL:http://www.rohm.co.jp/web/japan/illumination

●京セラ本社イルミネーション2017●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 約19万個のLEDライトが冬の夜を彩るイルミネーション。公開空地では、
 さまざまな木々に電飾を施し華やかな光の空間を演出します。広場の
 入り口に広がるケヤキ並木は青く輝く森に姿を変えます。並木の中に
 立てば、四方からまばゆい青の光に囲まれ、まるでそこは森の散歩道。
 また、20階建ての本社ビル内の照明を利用し、京セラ本社ビルの壁面
 に高さ約86mの巨大な光のクリスマスツリーが出現します。(期間限定)
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年12月1日(金)~12月25日(月)
   ※ビル壁面のクリスマスツリーは12月11日(月)~12月25日(月)
 時 間:17:30頃~22:00頃
 場 所:京セラ本社および公開空地(京都市伏見区竹田鳥羽殿町6)
 TEL:0120-984-009(受付:月~金曜 9~17時)
 URL:http://www.kyocera.co.jp/illumination

●京都駅周辺 Winter Illumination「ときめきプロジェクト」●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 京都駅周辺エリアで、ライトアップを実施する施設が連携して、同色
 の協調演出を実施します。これまでにないスケール感で一帯が光あふ
 れるゾーンへと変化します。「ときめき」と「やすらぎ」を感じてい
 ただける空間を是非お楽しみ下さい。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年11月3日(金・祝)~2018年2月28日(水)
     ※各施設間の協調演出は期間内の特定日
 協力施設:京都駅北口広場 Winter Illumination、
      京都タワー塔体カラーライトアップ、
      ローム京都駅前ビル 「京の光暦」、
      音楽噴水 AQUA FANTASY
 季節による3社協調演出:
       (京都タワー、ローム京都駅前ビル、京都駅北口広場)
   12月 24、25日…赤・緑色(クリスマスツリーをイメージ)
   1月 1、2日…オレンジ色(初日の出)
   2月 10、24日…ピンク色(梅)
 ※12月9日には、クリスマスツリーをイメージした赤・緑色の協調演出
  を京都タワー、京都駅北口広場で実施します。
 ●京都駅北口広場では期間中毎日、Winter Illuminationを実施します。
 点灯時間:17:00~24:00
 URL:https://www.kyoto-station-building.co.jp/tokimeki_project/

●同志社大学(今出川キャンパス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 各地でクリスマスイルミネーションが灯り始めるころ、同志社大学で
 も点灯式を催しています。
 今出川校地のツリーは、西門を入って北側に広がる、彰栄館・同志社
 礼拝堂・良心館に囲まれたサンクタスコートのヒマラヤスギが2014年
 からその役割を担い、京都の冬の風物詩として広く親しまれています。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年11月20日(月)~12月25日(月)
 時 間:17時~22時
 お問い合わせ TEL:075-251-3320
 URL:https://www.doshisha.ac.jp/information/public/christmas.html

●平安女学院アグネスイルミネーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年のテーマは「祈り ~光がつなぐ人の輪~」です。
 企画から点灯まで、およそ1年近くにわたる手づくりの力作をぜひご
 堪能ください。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年11月25日(土)~12月25日(月)
 時 間:16時30分~21時
 場 所:平安女学院京都キャンパス一帯…京都市上京区烏丸通下立売西入
 お問い合わせ TEL:075-414-8154
 URL:http://www.heian.ac.jp/topics/?p=9822


12月┃の┃行┃事┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┛━┛━┛━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○厄除け大根だき○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お寺それぞれにいろいろな言い伝えがある「大根だき」は、師走の風
 物詩として京の町に根付いています。いよいよ寒さが厳しくなる年の
 瀬に、熱々の大根を食べるとほのぼのと体が温まります。厄除けを兼
 ねており、多くの参拝者で賑わいます。

 ●三宝寺 厄落としの大根焚き(祈祷会、御会式)●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 祈祷会(きとうえ)では終日読経が響き一年の罪や汚れを落とす日蓮
 宗秘法の「厄落としの祈祷」が行われます。御会式(おえしき)は、
 日蓮宗の宗祖である日蓮大聖人を偲び讃える報恩法要です。
 この日には、「大根焚き」がふるまわれます。熱々の「大根焚き」は
 「厄落としの祈祷」が修された大根と京豆腐有名店のアゲを焚いたも
 ので美味しさの結晶。日蓮大聖人はご信者の方より供養された大根を
 「大根は大仏堂の大釘の如し、あじわいは『とうり天』の甘露の如し」
 と申されています。香り豊かな「ゆず御飯」は日蓮大聖人が冷えた身
 体を温める良薬として「ゆず」を珍重された故事によるものです。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:祈祷会…2017年12月2日(土) 10時~15時
     御会式…2017年12月3日(日) 10時~15時
      祈祷時間…午前10時30分 午前11時30分 午後1時 午後2時
      祈祷料…無料(特別祈祷はお一人様 1,000円)
 場 所:三宝寺… 京都市右京区鳴滝松本町32
 料 金:厄落としの大根焚き 700円 ゆず御飯 800円
 ※当日は、福王子交差点付近より無料送迎バスが運行されます。
  ≪お問い合わせ:三宝寺≫
 TEL:075-462-6540
 URL:http://www.sanbouji-kyoto.or.jp/

 ●妙満寺 釈尊成道会・大根だき●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 成道会は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下でお悟りを
 開かれたことを喜び、心から感謝する大切な法要です。当日は「大根
 だき」が振舞われ、今年1年の無事を感謝し、除厄招福と健康を祈願し
 ます。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月10日(日) 大根だき 11時~14時、法要 14時~
     ※大根だきは大根がなくなり次第、終了
 場 所:総本山妙満寺…京都市左京区岩倉幡枝町91
 料 金:大根だき 1,000円(拝観料・祈願料込み)(数量限定)
  ≪お問い合わせ:妙満寺≫
 TEL: 075-791-7171
 URL:http://myomanji.jp

 ●千本釈迦堂 成道会法要と大根焚き●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「成道会」は、お釈迦様が修行中に悪魔の誘惑に負けず、12月8日の夜
 明け前に明星出現と同時に「さとり」を開かれた事にあやかって行わ
 れます。それから後、法要の度に、大根の切り口に釈迦の種子(梵字)
 を書いて供え、参詣者への「悪魔除け」とされました。その後「悪魔
 除けの大根」が、他の大根と一緒に炊き上げて、参詣者に振る舞われ
 たのが「大根炊き」のはじめtと言われています。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月7日(木)・8日(金)
成道会 8日10時~ 大根焚き授与 両日10時~16時
 場 所:千本釈迦堂 大報恩寺… 京都市上京区七本松通今出川上ル
 料 金:大根焚き 1,000円
  ≪お問い合わせ:千本釈迦堂 大報恩寺≫
 TEL:075-461-5973
 URL:http://www.daihoonji.com/

 ●了徳寺 報恩講(大根焚)●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 約750年前、鳴滝の地へ来られた『親鸞聖人』は村人の差上げた塩味の
 大根焚を大変およろこびになりました。
毎年、12月9日・10日の報恩講(大根焚)には、前日から準備された約
 三千本の大根が早朝より大鍋で焚かれ、約1万人の参拝者に振る舞われ
 ます。本堂にまつられた『親鸞聖人』の御木像には、昔ながらの塩味の
 大根焚が御供えされています。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月9日(土)・10日(日) 9時~16時、法要 11時~
 場 所:了徳寺…京都市右京区鳴滝本町83
 料 金:大根志納券 1,000円 お斎(おとき)券 1,600円(予定)
  ≪お問い合わせ:了徳寺≫
 TEL:075-463-0714
 URL:http://www.ryoutokuji.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○地主神社 しまい大国祭○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1年間のえんむすび地主祭りをしめくくるお祭りで、ご利益を感謝し、
 来る年の開運招福を祈願します。祝詞(のりと)奏上の後、新年のし
 め縄お祓い神事や、恋占いの石と恋の願掛け絵馬のお祓いなどが行わ
 れます。参拝の方全員に平和と開運の「こづち守り」を授与します。
 また、この日より新年の干支絵馬の授与(500円)がはじまります。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月3日(日)  14時~
 場 所:地主神社…京都市東山区清水一丁目317
 料 金:清水寺入山費 400円 干支絵馬の授与 500円
  ≪お問い合わせ:地主神社≫
 TEL:075-541-2097
 URL:http://www.jishujinja.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○安井金比羅宮 終い金比羅祭○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その年最後の金比羅大神様の御縁日です。
 この日から初金比羅の1月10日まで、稲穂に紅白の折鶴、松竹梅などを
 配した神札「稲宝来」が社頭で参詣者に授与されます。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月10日(日)  10時~
 場 所:安井金比羅宮…京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
 料 金:稲宝来 3,500円
  ≪お問い合わせ:安井金比羅宮≫
 TEL: 075-561-5127
 URL:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○東寺 終い弘法○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 弘法大師の月命日の21日に毎月東寺の境内で開催されている「弘法市」
 には、骨董屋、古着屋、植木屋などの露店が軒を連ねて賑わっています。
 一年最後の12月の市は「終い弘法」と言われ、1,000軒以上の露店が出
 店します。正月用品などを売る露店も多く、全国から訪れる数十万人
 の人でにぎわいます。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月21日(木) 8時~16時
 場 所:東寺…京都市南区九条町1番地
  ≪お問い合わせ:東寺 075-691-3325
          東寺出店運営委員会 0774-31-5550≫
 URL: http://www.toji.or.jp/(東寺)
      http://www.touji-ennichi.com/(東寺出店運営委員会)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○北野天満宮 終い天神○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 御祭神菅原道真公のお生まれとお亡くなりの日がいずれも25日にあた
 り、毎月25日は天神さまの御縁日として、終日境内周辺に露店が所狭
 しと立ち並び賑わいます。特に12月25日は、終い天神(1月25日は初天
 神)と呼ばれ、京都の一年の行事を締めくくる恒例神事として毎年全
 国からの多数の参拝者で賑わいます。
 正月の祝箸やお屠蘇等が授与され、参道には露店も例月以上に多く、
 植木・骨董・古着・衣料品などの店に加えて、この日は「葉牡丹」・
 「注連飾り」・「荒巻き鮭」などの正月用品を商う店が目立ちます。
 また、迎春授与品が12月13日(事始め)から社頭で授与されます。
 祝箸1膳 200円、お屠蘇1袋 500円、
 大福梅(おおふくうめ) 1袋(約6粒入り) 700円
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月25日(月) 5時30分~21時
 場 所:北野天満宮… 京都市上京区馬喰町
  ≪お問い合わせ:北野天満宮≫
 TEL:075-461-0005
 URL:http://kitanotenmangu.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○特集展示 いぬづくし─干支を愛でる─○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 平成30年(2018)の干支である戌(いぬ)にちなんで、犬にまつわる
 作品を展示します。
 社会性が高い犬は、古くから人間に愛されてきました。やはり猟犬と
 してのかかわりが古く、『播磨国風土記』には応神天皇の猟犬の話が
 出てきます。その一方で、愛玩犬として狆(ちん)と呼ばれた一類は
 奈良時代には既に日本に伝わっていました。
 古くからの犬と人とのかかわりに思いを馳せていただければ幸いです。
 --------------------------------------------------------------
 期 間:2017年12月19日(火) ~ 2018年1月21日(日)
 場 所:京都国立博物館 平成知新館…京都市東山区茶屋町527
 開館時間:火~木・日曜日:午前9時30分から午後5時まで
      金・土曜日:午前9時30分から午後8時まで
     (入館は閉館の30分前まで)
 休館日:毎月曜、年末年始(12月25日~1月1日)
     ※ただし、月曜日が祝日・休日となる場合は開館し、翌火曜日
      を休館とします。
 観覧料:一般 520円/大学生 260円
     高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料
     (年齢のわかるものをご提示ください)
 *障がい者の方と介護者(1名)は、障がい者手帳などの提示で無料。
 *キャンパスメンバーズは、学生証の提示で無料。
  ≪お問い合わせ:京都国立博物館≫
 TEL:075-525-2473(テレホンサービス)
 URL:http://www.kyohaku.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○伏見銘酒協同組合 酒蔵開き○●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 伏見銘酒協同組合の『酒蔵開き』も今年で14年目を迎え、伏見の冬の
 風物詩となって来ました。
 この季節にしか飲めない搾りたての日本酒を酒蔵の中で味わって、伏
 見の清酒がおいしいことを再発見してください。
 搾りたての新酒と当日限定酒(50ml計2杯で300円)、鳥せい特製かす
 汁の販売(1杯200円)、山本本家、鶴正酒造、平和酒造、豊澤本店の
 市販酒の試飲・販売(試飲はお一人様2種類まで・無料)、酒粕の販売
 (800g500円)のほか、伏見の新たな名産品、京するめ、酒饅頭などを
 販売します。
 --------------------------------------------------------------
 日 時:2017年12月3日(日)、2018年1月21日(日) 11:00~15:00
 場 所:伏見銘酒協同組合…京都市伏見区丹後町148-1
 入場料:無料
  ≪お問い合わせ:伏見銘酒協同組合≫
 TEL:075-612-6006
 メールアドレス:fushimi@leto.eonet.ne.jp

++【 2 】+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
花暦
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(((●千両・万両(せんりょう・まんりょう)(((((((((((((((((((((((
■詩仙堂…Jバス一乗寺下り松町、 叡山電鉄一乗寺駅下車
 詩仙堂は、作庭にも才能をあらわした漢詩人の石川丈山が隠棲した草
 庵でした。花が少なくなった冬の庭を、艶やかな千両と万両の赤い実
 と緑の葉が彩りを添えます。雪景色もひき立てることでしょう。
 【11月下旬~2月中旬】

(((●山茶花(さざんか)(((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
■天龍寺…JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅、京福嵐山線嵐山駅、阪急嵐山線嵐山駅、
     市バス嵐山天龍寺前、京都バス京福嵐山駅前下車
 嵐山の紅葉の色がくすんでくるころ、天龍寺では山茶花が花の季節を
 迎えます。晩秋から初冬にかけて、木洩れ陽を受けて赤い花が咲くさ
 まは風情があります。
 【12月上旬~1月上旬】

(((●万両(まんりょう)(((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
■東林院…JR嵯峨野線花園駅・市バス妙心寺北門前、妙心寺前、
     京福電鉄妙心寺駅下車
 赤いつやつやとした実と緑の葉の対比が美しい万両。東林院で新春に
 催される「小豆粥の会」(1月15日~31日)の時期には、見頃となった
 万両の庭、千両の庭が訪れる人を迎えます。
 【12月下旬~1月下旬】

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
平安京ホームページの「平安京掲示板(京都観光掲示板)」にも、
さまざまな京都の情報が寄せられています。
こちらもチェックしてね♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.heiankyo.co.jp/mmag/bbs/index.php?mode=thread&cid=sightseeing
----------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 平安京メールマガジン from Kyoto
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://heiankyo.co.jp/mmag/ 2017年11月29日発行

■■ メールマガジン平安京from Kyoto ■■
「平安京事務局」 (株)メディアプラン
URL: http://heiankyo.co.jp/mmag/
mailto: office@heiankyo.co.jp
----------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ