一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ

  • ¥0

    無料

1級建築士設計製図試験受験生向け合格のためのメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての受験生・生徒・講師・職員必見。普段は週刊、8月1日より試験前日まで日刊。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ
発行周期
8/1より日刊それまでは不定期刊
最終発行日
2018年01月19日
 
発行部数
1,510部
メルマガID
0000031719
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > 建築士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

製図 一筆入魂!
試験 一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 015:随時お話伺います。
――――――――――――――――――
製図試験comを主宰する山口です。
◆新しいメールマガジンでの配信が始まっています。
このメールマガジンは移行期間後、終了します。
ご登録がまだの方はよろしくお願いします。
http://seizushiken.com/mmz

昨日は大阪BMSに参加希望の方との面談でした。
毎日、全国から電話がかかってきます。今日は福島県と東京、愛媛から電話がありました。
多くは「ホームページ観ました。どんなところなんですか?」という質問が多いです。
まだまだホームページだけではわかりにくいですよね。日々是精進です。

直接大阪事務局にお越しいただくか、1月21日10:30からの大阪作戦会議、東京だと1月28日に自己分析課題のセミナーを格安で行いますので、それに参加されるのもいいかと思います。

■本試験までのアプローチ
製図試験について、もう20年くらいやっているとそろそろ出題者サイドが大体どんな感じで合否ラインを作りたいのか、問題を観ればわかります。
例えば、h29リゾートホテルで押さえておかねばならないポイントがいくつかあるわけですが、恐らくこのあたりは攻めたいのだろうなとか、そんな感じでわかります。
さて、それをどう受験生の方々に伝えるかなのですが、資格学校と製図試験comでかなり異なる部分がありますので今日はそのお話。
というのも、昨日大阪BMSに参加希望の方から、情報は小出しにせず、最初に全部教えてほしいと相談されたからです。

■資格学校は小出し?
資格学校の課題は、過去問的な問題を行う前半戦とh30の課題を行う後半戦に別れます。さらに後半戦でも学科試験合格発表までは基本的な課題を行い、学科試験合格発表後は応用的な問題を行うのが常です。
つまり最初から全部を教えないで、ポイント毎に小出ししていくような出題形式を採用しているといってよいでしょう。これには段階的に理解してもらえるメリットがあります。
しかし昨日相談に来られた方は、これがどうも合わないとのこと。
製図試験comの場合は、あまり小出しにしているほど、課題数に余裕がないので、第1課題から最終の模試までほぼ全力本試験問題状態で出題します。情報が集まってきてないために部分で出すことはありますが、昨年でいうと、テキストは8月中旬に完成し、パーツ集は9月中旬には完成しています。追加はなく、最終まとめの資料だけです。

また資格学校の課題数の多さ(恐らく20課題近く)に対して、製図試験comの場合は1課題で色々想定してもらうことで課題数の少なさをカバーするというやり方をしています。


■あなたも自己分析が必要では?
自己分析課題公開していますが、この課題を使った講座を1/27大阪、1/28東京、1/31大阪で開催します。自己分析課題を解いてお越しください。1/400の解答例+エスキースで十分です。
上記内容で、今回はガイダンスですから通常15,000円ですが、3,000円とします。
お申込は、下記まで。
https://goo.gl/sXUqPL

■ホームページ更新情報
http://seizushiken.com/event/hp-renew/
・180118 h30合格マニュアル180118版アップ
上記した費用面でのわかりにくさをもう一度まとめ直しました。
その部分のみは→ http://seizushiken.com/DL30/h30item-002.pdf
・180117 学科補完計画受講者サポートについて
・180116 国際バカロレアと製図試験
・180115 harenohiは他山の石か
・180111 アクティブ・ラーニングから考える製図試験
・180101 謹賀新年。製図試験受験生に贈る。
・171231 学科試験から製図試験までシームレスに

■自己分析課題公開しています。
「コンセプトルームのあるコミュニティセンタ-」です。
昨年までリゾートホテルをやっていたので、公共施設系の課題はなかなかピンと来ないかもしれません。また昨年初受験だった方も何じゃこれ!って感じになるかもしれません。
全ては拙著「ステップで攻略するエスキース」をご覧いただきながら追っていただくとわかるはずです。
この学習動画(合格基礎講座)は製図試験4つのコース全てに含まれています。
詳しくは上記動画のガイダンス1/2をご覧ください。

■ダウンロードサイト
ダウンロードサイトへは無料メルマガ「一筆入魂」にご登録くださいませ。
http://seizushiken.com/mmz/

□公開作戦会議
公開作戦会議とは、大阪及びオンラインで本年度合格するためのガイダンスセミナーです。
今度の日曜日が最後です。あとは個別対応しています。

日時・場所:
1月21日(日)10:30~12:00大阪西九条セミナールーム
           +初受験組作図セミナー(13:00~15:00)

内容:
・h29リゾートホテル分析
・合格力とその鍛え方
・製図試験.comカリキュラム
・質疑応答

お申し込みはこちら https://goo.gl/YefJ4y

1月21日(日)10:30~12:00の作戦会議は下記の通りです。
オンラインID https://zoom.us/j/705197612

オンラインセミナーでの参加の際、あなたのビデオ・音声は使いませんのでカメラ・マイクは不要です。質問はチャットルームがあるのでそこに書き込んでください。最後にお答えすることにします。
オンライン会議サンプル動画
https://youtu.be/dWeyajvLs8A

■合格・不合格連絡フォーム
あなたの声は、私が責任編集の元、個人が特定できないようにして
全て、サイトアップする予定です。いいことも悪いことも何でも全て
お書き込み下さい。ランクが確定次第、是非ご協力くださいませ。
http://seizushiken.com/event/gouhiform/

▼発行元:製図試験com 
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2018 製図試験com all rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ