一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ

  • ¥0

    無料

1級建築士設計製図試験受験生向け合格のためのメンタルトレーニングマガジンです。学院・資格に通っている全ての受験生・生徒・講師・職員必見。普段は週刊、8月1日より試験前日まで日刊。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
一筆入魂!一級建築士製図試験合格メントレ
発行周期
8/1より日刊それまでは不定期刊
最終発行日
2017年07月20日
 
発行部数
1,587部
メルマガID
0000031719
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > 建築士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

製図 一筆入魂!
試験 
一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 29035 製図試験で会いましょう。
――――――――――――――――――
明日に備えている山口@製図試験comです。

■学科試験でいっぱいいっぱいの方へ
学科試験はいよいよ日曜日ですが、全然心に余裕がなく、もしかしたらこのメルマガも読めないかもしれませんが、1つだけアドバイス。

実力以上の点は取ることができません。
もちろんツキやひらめきはあるかもしれないです。とすれば、今からやることは、実力は全て出し切ろうということに集中しましょう。

一番後悔するのは、当日焦ったり上がったりして実力が出せないことです。力が100とすると30くらいしかだせない方がいます。逆に40しかないんだけど全実力の40出せる人がいます。

倍以上実力が違っていても当日出せなければ、逆転することが起こりえるわけです。

よく試験になるとあがってしまって・・・という受験生がおられますが、実力以上を出そうとしていませんか。何か背負いすぎてもダメです。
舞い上がりそうなら深呼吸しましょう

とにかく日曜日に全力を実力の全てを出し切ることに集中することです。そのためには月並みですが、
 1)体調管理
 2)集中すること(そのためには深呼吸)
 3)使える知識をまとめること
 4)使えない知識は手放すこと

です。

目の前に集中すること。

では製図試験で待っています。



■日曜日の学科試験と共に。
明日、本年度の課題発表となります。
試験を大きく2つに分類すると公共施設型と基準階型に分けられますが、昨年は保育所で公共施設型だったので、順番でいくと基準階型となります。

基準階型として過去問題を観ると
h21オフィスビル(当面出題しにくい)
h23老健(シルバーは頭打ち)
h25大学セミナーハウス(合宿施設型)
h27集合住宅(シルバーは頭打ち)
ということでオフィスビル、シルバーはなく、集合住宅は連続で出題されたことがないので、その感じでいくとホテル等の宿泊施設関連ではないかと予想しています。
またオリンピックが近くなっていることから、スポーツ施設関連で出題される可能性もあります。

そこで5月以降、卓球、バドミントン、ボルタリングと室内スポーツで出題できそうな種目に絞った建築物で添削課題を作成してきました。
そして明日。いよいよ課題発表です。

明日は速報分析します。

■1課題だけ解説したテキスト
7月1日に上梓した拙著「ステップで攻略するエスキース」は、1冊で1課題だけ解説しています。
1点突破全面展開。このテキストだけでエスキースの基本は全てわかります。全て書きました。

加えて年度ごとに必要なエスキースの応用知識については、webでサポートしますのでご安心ください。

このテキストの解説及び本年度問題解説を凝縮してまとめたライブレクチャーを東京・京都・大阪で開催します。
恐らくライブで聞くとさらに深くイメージングできると考えています。
東京7/26/27、大阪8/2
http://seizushiken.com/h29lec2
京都7/29 
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1707esq/index.htm

テキストの使い方考え方+平成29年度課題解説
これで記念価格1,000円というレクチャーです。
人数に限りがありますので、定員になり次第、受け付け終了します。

■ステップで攻略する通信添削!
さて、7月1日より後半戦の通信添削コースの申込を開始しています。出版したことも有り早期予約割引を行います。
95,000円のところを9万円、かつて添削生だった方は、9万円のところを87,000円とします。
(ただし8月4日まで)
https://goo.gl/WGJcCj

学科試験からの方の枠は別途ありますのでご安心ください。
また今年も分割支払いも行いますので、必要な方はご相談ください。
http://seizushiken.com/bunkatu/


■合格マニュアルをお申込の方のみ「合格への逆算」メールの配信は7月末から新たに本年度版がスタートします。
http://seizushiken.com/h29gm



▼発行元:製図試験com 
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2017 製図試験com all rights reserved.










メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ