社労士受験生応援メールマガジン

  • ¥0

    無料

半年独学一発で社会保険労務士試験に合格してから社労士受験生を支援し続けてもうすぐ10年。インターネット社労士法令集、一問一答集サイトを運営。Word版社労士受験テキストは平成22年度版で5年目。平成21年10月に『ハルの社労士試験 半年・一発合格の極意』を出版。社労士受験専門雑誌『社労士V』でも時間管理法について連載中!社労士受験系メルマガで日本一の読者数を誇る当メルマガでは、改正点・勉強法・書籍等の情報を幅広く提供します。モチベーションの維持にもご活用ください。人事・総務・法務部の方も。

著者サイト
   
 
  • 殿堂入り

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
社労士受験生応援メールマガジン
発行周期
目標は週1回です
最終発行日
2014年11月21日
 
発行部数
8,405部
メルマガID
0000033713
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > 社会保険労務士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆\(^O^)/-<Ganbarou!!◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇【まぐまぐ殿堂入りメルマガです!】

◇        社労士受験生応援メールマガジン
◆◇            【Vol.300】
◇◆◇ 平成26年11月21日号
◆◇◆◇
◇◆◇◆◇ 社労士受験系メルマガ日本一:8,790部発行
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆\(^O^)/-<Ganbarou!!◇◆◇

社労士受験コンサルタントのシャララン☆大沢です。

ご無沙汰しておりました。
またまた、久しぶりの配信です。

≪シャラランNEWS≫
---------------------------------------------------------
★『ハルの社労士試験 半年・一発合格の極意』
  社労士受験に関する質問を受け続けて10年経ったとき
  みんなが知りたいこと、悩んでいることは時期が違えど共通していることに
  気づきました。社労士試験を受けようかと思ってから、再受験に
  挑む人までに読んでいただきたい1冊です。

  1万人が読んでいます。現在アマゾンには在庫3冊です。
  → http://tinyurl.com/yk7b2y6
---------------------------------------------------------

11月7日に第46回(平成26年度)社会保険労務士試験の
合格発表がありました。

合格された方、おめでとうございます\(^^)/


さて、

合格発表の時、一番最初に見る数字は何ですか?


今回受験された方は自分の受験番号かもしれません。

が、受験生・受験関係者・既合格者のほとんどが
合格率を一番最初にチェックするのではないでしょうか。

その注目の数字、今年は【9.3%】でした。

***

合格率が約8%という感覚が定着していた中、
2007年は【10.6%】でした。

10%を超える合格率が発表されたとき、

「社労士試験は易しくなったのか!?(゜ロ゜) ヒョオォォ!」

という、どよめきが聞こえたようでした。

その後
2008年【7.5%】
2009年【7.6%】
2010年【8.6%】
2011年【7.2%】
2012年【7.0%】

何となく妥当な合格率っぽく落ち着いていましたが、

去年、2013年度は【5.4%】。

この時は、

「社労士試験合格者を、今後減らしていくつもりなのか!?」
「合格率を下げて、国家資格としての地位向上を狙うのか!?」
(゜ロ゜) ヒョオォォ!

なんて憶測が飛びます。


そして
「5.4%じゃ、合格はムズカシイな・・・(;´д` )」

と、今年の受験を諦めた方もいたでしょう。

ところが、ところが、今年は【9.3%】です。

「今年受けていれば合格していたのにΣ( ̄ロ ̄lll)」

そんな、ため息混じりのつぶやきが聞こえてきました。

***

あなたが社労士試験にチャレンジする(した)理由は
何ですか?

弁護士でも、税理士でも、行政書士でもなく社労士。

その真の理由は、合格率が5%だ~、10%だ~ということでは
ないですよね。
(合格率を参考にする、ということはあると思いますが)

ここで改めて、受験する(した)理由をしっかり見直し、
今から何をすべきか考えてみてください。


そのヒント。

今、日経ビジネスオンラインに
気になるタイトルの記事があります。

『社労士資格、取るも地獄、開業してもさらに地獄?
 ~成功するもしないもコンサル・スキルと営業力次第~』
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20141117/273947/

全3ページで、2ページ目以降は登録が必要です。
興味を持てたら登録して読みすすめてくださいね。

※私もこの機会に登録しました。
 あまり新聞読まないので(汗)「日経ビジネス」で視野が広げられたらな、と。



読まれました?



私は、試験合格の目的が、
自己研磨でも、資格マニアでも、生涯学習でも
構わないと思っています(^―^) 

でも、

最終的に開業することが目的ならば
合格後のことを見据えなければなりません。

「合格してから考える」という言葉もよく聞きますが、

それしては、合格までに
時間・労力・お金がかなりかかります。

時間・労力・お金をかけてから、
「せっかく何年も勉強して合格したのに資格の活用ができない(T△T)」
という結論に至るのは残念すぎます。


合格は素晴らしいです。嬉しいです。自信になります。
でも、その気持ちが一生続くわけではありません。
勉強を続けなければ、知識も不安定になります。


私も
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20141117/273947/
の記事にあるような、

・独立したものの年収がサラリーマン時代から半減した
・半減どころか年商100万円に満たない(年収じゃなくて)
・サラリーマン時代に蓄えた貯金を切り崩し、それが底をついてくると、
 家族を養うために肉体労働や単純作業などのアルバイトで生計を立てる

といった人を多く見てきました。

その一方、
何人も雇い入れるだけの売上と仕事があり、
社労士実務だけにとどまらず、
書籍やコラムの執筆・講演・新人社労士の育成・実務スクールの運営などなど
売上源を幅広く持っている人にも会っています。
(そして趣味も楽しんでる)


あなたは合格後、どうしたいですか?


誤解してほしくないのは、
私は、社労士試験を受けるな、と主張しているのではありません。

合格するだけの時間・労力・お金をかけるならば、
それは通過点と認識し、真の目的を達成して欲しいのです。


さあ、来年の合格する決意ができましたか?



できましたか~~~ぁあ~~~~?




(⌒▽⌒)



決意したなら、
10ヶ月間、全力で挑み、合格証書を手にして下さい!

C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘ ヨユウヨユウ

---------------------------------------------------------
■編集後記■
---------------------------------------------------------

去年で7回目の開催となった
「年末シャララン・セミナー」

今年はいつ?

というお問い合わせが増えてきました。
ありがとうございます!

でも、ごめんなさいm(_ _;)m

今年は開催を見送ることにしました。

また、いずれ復活したいと思います。


では、また~ (⌒▽⌒)/


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

シャララン・コンサルティングと同様に社労士全体のサポートを頑張る
(株)ヒビコレによる、社労士求人専門『ヒビコレジョブ!』

社労士として『働きたい!』『貢献したい!』という方はぜひっ!


受験生・既合格者問いません。登録は無料!

⇒ https://www.1150job.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「足きり」という言葉、撲滅運動中!

「足を切断して、労災保険の障害補償給付をもらう手続きをする方の前で
"足きり"という言葉を使えますか?」

社労士の資格取得を目指す皆さんには使って欲しくない
言葉です。

「足きり」という言葉、使うのやめませんか?

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Facebookやってます。

https://www.facebook.com/harukoosawa

こちらには受験ノウハウなどは、ほとんど書かないですが、
よろしければ友達申請ください。
知らない人からの友達申請は完全スルーしているので、
必ず「メルマガ読者です」とメッセージをくださいね!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆社労士受験ノウハウ本
 お陰様で、ロングセラーの7刷!
『ハルの社労士試験 半年・一発合格の極意』(日本法令)
 http://tinyurl.com/yk7b2y6

☆社労士受験生専用、勉強記録ノート。
自分なりに工夫して、受験日のお守りにしてください!
 『ハルの合格ノート』(日本法令)
 http://tinyurl.com/25va7t2

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

★このメールマガジンにに掲載されている情報については万全を期しておりますが、
ご利用者の責任で参照いただけますようお願い致します。
掲載されている内容の参照による、あらゆる障害・損害に関しましては、
当方では一切その責任を負いかねます

★このメールマガジンの転載・リメーク等はお断り致します
受験勉強の範囲で参照して下さい

★社労士受験生にこのメールマガジンをご紹介くださると嬉しいです。
(転送してあげてね!)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

★『社労士受験生応援メールマガジン』は、
社労士受験生・既合格者のために幅広い情報を提供したいと思い発行しておりま
す。現在、社労士受験系メルマガとしては日本一の部数を配信しています。
(購読ありがとうございます!)

★配信停止は、お手数ですが、購読者さまご自身でお願いします
→ http://www.mag2.com/m/0000033713.html

★質問・感想は webmaster@shararun.com まで ←「@」は半角に。
(このメルマガに「返信する」ことができます)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

電子メールマガジン『社労士受験生応援メールマガジン』

発行者: シャラランコンサルティング株式会社
     http://www.shararun-consulting.jp/

     代表取締役 社労士受験コンサルタント 大沢治子
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ