KAZUsan

  • ¥0

    無料

「地球の上で遊ぶこと」をテーマと考える、地球画家の倉本和人がいろいろな情報をお送りします。あなたの現実の源にあるイメージをインスパイアーさせ、より豊かな自分探しへの情報源としてお使い下さい。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
KAZUsan
発行周期
不定期
最終発行日
2006年09月30日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000034626
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 美術・デザイン > 美術館・ギャラリー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★KAZUsan#68★ヾ(^ー^;)☆(#^.^#)☆(^・^)☆(^_^)v☆(^^)/~~~
★2006.9.30 ★(^^♪☆(-。-)y☆!(^^)!☆§^。^§☆(^_^)/~~~
☆(~_~)☆(*^_^*)☆(^。^)y☆((+_+))☆(*_*)☆(@_@)☆(^◇^)/~~~
☆(^^)v☆(・o・)☆ヽ(^o^)丿☆(^_^)/☆(^u^)☆(^_^)/~☆(@^^)/~~~
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

▽Contents ▽
▽1 さて、相変わらず
▽2 半年たちましたが
▽3 最近の嫌煙事情
▽4 携帯サイト紹介
▽5 久々に キッチンは司令塔「簡易担々飯or麺」
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆さて、相変わらず
月二回のアサリ漁を続けています。
そして時々撮影と映像編集
ロケに出ない限りは、毎日が調理場に立つ
常にあさりがあるので
パエリア、あさりのコチュジャン佃煮、ボンゴレ、
などなどあさり料理の回数はかなり多いかも

更に新しく増えたことは
10月から、弾き語りライブを始めることかな
月に2回の予定でローカルな場所ではあるけど
世田谷の祖師谷大蔵なる場所・・・
この町がボクのふるさとであり
今でも小学校中学校の同窓生が多数住んでいる町だからね

ひょんなコトから今回のライブの話が始まり
もしかすると毎週というハナシにまで発展してしまい
流石にそれはOverWorkだけど
仲間が増えれば入れ替わり立ち代りで
毎週ステージを埋めることも可能かも

もともと中学〜大学の間、アマチュアとしてだけど
音楽活動をしていたこともあって
プロになった奴、プロで食えなくなった奴
そして音楽プロにはならなかったボクのような奴
かつてのともだちたちと
密やかに音楽活動をしようという魂胆なのね(笑笑笑)

この7年ほどの間に六本木で2回だけライブはやったんだけどね
ボクが高校生の頃に書いた曲
この数年に書いた新曲
そして昔の懐かしいフォークソングをみんなでうたったり
そんなカジュアルなライブスポットに
来られる人、来てね

東京世田谷が近くて興味のある方は
下記、MIXIに登録していただければ
常に最新情報が読めるよ


◆半年たちましたが
皆さんをMIXIにお誘いしてから半年が過ぎてしまいました
ところがね、MIXIに登録して下さった方はなんとたったの4名様!(笑笑笑)
ちょっと淋しいよね〜〜〜
なんども呼びかけはしたくないので
これで最後にしますが
長年KAZUsanを読んでくださっていただいた方に
ひとりでも多くMIXIに参加してほしいと考えております。

と言うわけで・・・
http://mixi.jp/search.pl
上記サイトの 「名前で検索する」 に
「KAZUSAN」 と入力して検索して下さい
そうすると4件ほどのブログがヒットすると思うので
僕の地球の絵のアイコンのあるサイトに入ってみてください
さぁ、そこが僕のブログです
去年の夏頃から時々書き込んでいますが、
ここは主宰者が招待しないと参加できないブログなんだけど
参加希望の方は下記、僕のところへ「ミクシィー参加希望」と書いてメールを下さい。
折り返し招待状を送信します。

ちなみに、まぐまぐから発行されるメルマガKAZUsanにおいては
皆さんのメールアドレスは僕からは見ることも知ることもできないシステムですので
だから気軽に参加してくださいね
登録希望の方はメールを下さい
  ↓
kazusan@forest.dti2.ne.jp

◆最近の嫌煙事情
さてさて、KAZUsanのバックナンバーを読むと
なんと嫌煙記事の多いことか!
自分でも嫌煙のことばかり書いているのに嫌気が差して
メルマガ発刊の回数も怠りがちになっていったんだけどね

しかし、この数年
目覚しいほど世間は嫌煙ムード高まり
歩行禁煙の場所の多いこと
完全分煙、完全禁煙のレストラン、カフェの増えたこと
もう嬉しくて嬉しくて!

そしてボクの周りでも
執拗にウルサク「タバコ嫌い」を誇示したことで
遠慮しながら離れて喫煙する人が非常に多くなったね
もっともこれは喫煙者,非喫煙者
過半数を超える人数によって肩身の狭いチームは代わるけどね(笑笑笑)
http://ka-i-go.jugem.jp/?eid=878
↑この7月には喫煙によりダイオキシンと同等の有害物質が
体内に吸収される危険についての論文発表もあり
もう、一気にタバコ料金は1000円以上にしてもらいたいと思うよね

親しい友人も「1000円になったらやめる」と申す奴がいるとおりで
どうしてへヴィなニコチン中毒患者が
「コレくらいの価格ならやっぱ吸いたいですよ」 
と考える程度の軟弱な値上げしかしないんだろうね
1分間喫煙するとその周囲には
10分間有害な副流煙が漂うわけで
もう、喫煙者の撒き散らした副流煙を吸わされるのは
こりごりなんだよね



◆携帯サイト紹介
【au公式携帯サイト】
★新感覚癒し系サイト★
『BlueLagoon★ブルーラグーン』
http://www.blue-lagoon.jp
って前回も紹介したんだけど
このサイトでボクの着メロが半年間首位をキープ!
携帯着メロと言えば携帯電話の小さなスピーカーからでる
中低音の無い、シャリシャリとした安っぽい音が嫌で
ボクはほとんどオルゴール系の曲しかDLしていないんだけど
着メロ制作の依頼を受けた時に思ったことは
自分の携帯で使いたい音色の着メロを作ろう!だったんだよね
それで作った曲は 
クリスタルボウルのチャクラ対応メロディ
アコースティックギターのアルペジオ奏法
グロッケンの優しいメロディ
それと、所有していた100年前のオルゴール円盤の音源
どれも好評らしいけど
クリスタルボウルとギターは常に上位ランキング
ただし、前にも書いたけど
残念ながら AU の人だけね
ボクも使えていないんだもん
MP3音源から携帯音源に変換するフリーソフトがあるので
今度、自作着メロを変換してDoCoMoで使ってみようと思ってるんだけどね
あ〜もちろんボクの絵の待ち受け画像や
ボクの撮ったイルカの写真なんかもダウンロードできるからね

◆久々に キッチンは司令塔「簡易担々飯」
これが笑っちゃうほど簡単で
笑っちゃうほどおいしいんだ

容易するのは残り物の味噌汁(別に新規の味噌汁でいいんだけど)
白ゴマタイプのドレッシング
辣油
長葱
冷ご飯(別に炊きたてでも構いませんが)

さて味噌汁を加熱したら
そこにレンジで暖めたご飯を投入
ゴマドレッシングを大さじ2杯ほどまわしかけ
刻んだ葱と辣油をトッピング

以上で調理完了
これが実に美味しいんだ(いつもこんな簡単料理を作ってる訳ではないよ)
ご飯のかわりに麺を入れればもちろん坦々麺
ビーフンでもいいね

これは元々、坦々麺のスープは
鶏ガラスープに芝麻醤(白ゴマ)+ 辣油 + 醤油 + 酢
トッピングの肉味噌は砂糖と甜麺醤

と言うわけで
元祖坦々麺と構成成分がほぼ同じなんだよね
甜麺醤 は 味噌
芝麻醤 + 酢 + 塩分 + ダシ は ゴマドレ
と言うわけで、至って簡単シンプルな 『坦々飯or麺』
こだわって四川辣油をかけて、中華山椒を振れば
もお、お店で出せるほどの味になってしまうんだ
是非お試しください





◆Crystal Bowl Healing Session
◇個人Session
60分/4000円
◇グループSession
60分 / 2人・3500円×2/3人・3000円×3/4人・2500円×4

すべて予約制です。
また、EVENT、CEREMONY、BRIDAL、法事など
あるいは個人グループの瞑想会などへの出張承ります。
打ち合わせのうえ日時を決定いたしますので
ご希望の方はmailにてお問い合わせ下さい。
mail → kazusan@forest.dti2.ne.jp


Atelierの場所は東京都世田谷区です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◇倉 本 和 人 繪 画 館
http://kazu-ai.hp.infoseek.co.jp/map.index.html
◇【MailMagazineKAZUsan】 購読登録・アドレス変更・バックナンバー閲覧
http://kazu-ai.infoseek.co.jp/kazusan.htm
◇御意見、御感想は下記へどうぞ
kazusan@forest.dti2.ne.jp
◇KAZUsanは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行されます。
http://www.mag2.com/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Copyright 1991-2006 Kazuhito Kuramoto Healing Art. All Rights Reserved
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ