映画から始める英会話(2000年創刊)

  • ¥0

    無料

映画のセリフ、大好きな俳優・女優のナマの英語でわかるようになりたいですよね。これまで750本を超えるハリウッド映画から、使える英会話フレーズを紹介してきた創刊17年目のメルマガがお手伝い!【海外ドラマ英語】も特別配信中!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
映画から始める英会話(2000年創刊)
発行周期
毎週月~金曜日
最終発行日
2018年01月17日
 
発行部数
4,092部
メルマガID
0000036665
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆-------------------------------------------------------★☆★

       映画から始める英会話(2000年創刊)
        【水曜日版】 2018/01/17号
☆★☆-------------------------------------------------------★☆★



【ただ聴いているだけでも英語が聞き取れる】


おはようございます。

ご紹介している
世界トップレベルの
英語マスタープログラム

【リスニングパワー】

ですが、
早速手にされた方が多いようで、
実践のメールを頂いています。



「キーンッ!やキュイーンッ!
のような音もいっしょに聞こえてきて、
なんだか不思議な感じですね。」

といったメールも頂きましたが、
多くの方がこの教材で
バイリンガルになっている秘密は、
その音にあります。


以前もお話ししましたが、
リスニング力を早く上達させるためには、
英語の周波数に着目していることが
極めて重要です。


スコット先生は、
他の言語学者や医学博士、
語学講師、サウンドエンジニアなどの
科学者たちのグループの協力を得て、

【ただ聴くだけで、
日本人が英語を聞き取れるようになる
周波数エリア】

を特定しました。

キーンッ!やキュイーンッ!と言った音は、
その周波数を簡単に
聞き取れるようにするために、
わざと盛り込まれている音です。


「リスニングパワーを
ただ聴いていただけなのに、
英語が簡単に聞き取れるようになった!」

という方が続出していますが、
その秘密はこの音にあったわけです。


ちなみにですが、ただ聴くだけで、
日本人が英語を聞き取れるようになる
周波数が盛り込まれている教材というのは、
このリスニングパワー以外にはありません。

世界で唯一の教材なのです。



ただ、1つだけ
リスニングパワーに欠点があるとすれば、
この教材は日本人専用であることです。

日本人のために作られた教材ですので、
当然ですが、他の国の人には向きません。

この教材を使っても、
思ったような効果を得るのは
難しいということです。


しかし、あなたが日本人なのであれば、
その効果は絶大です。

2,000人以上がバイリンガルに。

日本の有名芸能人も、
短期間でハリウッドで通用する
英語力を習得。

そのスコット先生のメソッドが
全て盛り込まれている
このリスニングパワーで、
あなたもぜひ、その驚きの効果を
実感してください。

今すぐクリックして、詳細を確かめる

http://www.eonet.ne.jp/~syumi-eigo/e-listeningpower.html
































● 海外ドラマ「HOMELAND」のセリフで英会話! ●


~「HOMELAND」とは?

クレア・デインズの主演女優賞、ダミアン・ルイスの主演男優賞
などゴールデングローブ賞やエミー賞などを総なめにしてきた
話題のアメリカTVドラマ。

キャリー(クレア・デインズ)は、ブロディとの間にできた
娘を出産したあと、育児を姉に託して単身、CIA支局長として
中東へ赴きます。

我が子と離れ、また自身の双極性障害と戦いながら、過激化
するテロ組織に向かう苦悩が描かれています。


日本ではFOXチャンネルで放送。






シーズン5/第9話『策略/The Litvinov Ruse』

アリソンの正体を見破ったキャリーは、ソールに報告しますが、
ソールはにわかには信じ難い、と言います。

一方、拘束されたクインは、トラックの中に大量の毒物の原料が
積まれているのに気づきますが・・・。


----------------------------------

ソールは盗聴器を仕掛けるため、アリソンの家を訪れました。

アリソン「キャリーから連絡はないってことね。」



I take it you never heard from Carrie.

(~だと)理解する、思う take it
【例】あなたはスコットランド出身じゃないのね。
 I take it that you're not from Scotland.

~から連絡がある hear from ~ △ heard は過去形
----------------------------------

ソールはアリソンに、自分は政治亡命する、と伝えます。

ソール「いずれにせよ、我々はもう会えそうにない。」



In any case, it's doubtful you and I will see each other again.

いずれにせよ in any case
【例】いずれにしても、チケットを買う余裕はないわ。
 In any case, I can't afford the ticket.

多分~でない、ありそうにない doubtful
再会する see each other again
----------------------------------









--- はじめて、このメルマガを読んでくださっている方へ ---

「映画から始める英会話(2000年創刊)」は、
毎週月~金曜日、朝7;00am に、
あなたのメールボックスにお届けしています♪


月曜日は、これまでの750本を超えるバックナンバーから、
選りすぐりの映画をお届け。

火曜日はただいま
【海外ドラマ「リミットレス」で英語】を配信中。

水曜日はただいま
【海外ドラマ「HOMELAND」で英語】を配信中。

木曜日は、ハリウッド映画を1本取り上げ、
使える英会話フレーズをお届け。

金曜日は大好評、1週間の復習版をお届け。


サイトやFacebook, Twitterも活用していただくと、
メキメキあなたの英語ヂカラがつく仕組みとなっております。

2000年創刊の老舗メルマガです。
どうぞ末長く読んでやってくださいね!

---------------------------------------------------------
このメールマガジンは、
 まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000036665.html
 Melma! http://melma.com/backnumber_12239/
 インフォマグ http://www.infomag.jp/Site_1869.html
より発行されています。登録・解除は上記アドレスにてどうぞ。
------------------------------------------------------------
発行者:星沢 希 

■公式サイト「映画から始める英会話」
 http://www.eigaeikaiwa.net
■Facebook https://www.facebook.com/syumieigo
■Twitter https://twitter.com/eigaeikaiwa(映画版)
 https://twitter.com/dramaeikaiwa(海外ドラマ版)
 https://twitter.com/nativeeikaiwa(ネイティブ英会話)
 https://twitter.com/naruhodoenglish(なるほど!英会話)
(フォロー大歓迎です^^)



***
【水曜日版コラム】


私は20代のころに、
英会話スクールに通って失敗しています。(>_<)

その頃の英会話スクールと
今の英会話スクールとでは、変わっているところも

変わっていないところも
あると思いますが、

あなたに同じ失敗を
してほしくないので、お話しますね。

講師は、ネイティブの
日本語が話せない人でした。

そして生徒が20数名は
いましたね。

そんななか、私が授業中
英語が話せたのは

ほんの数分だった記憶があります。

これで英語が話せるように
なるわけがないですよね。

また、当時私は
英語の自宅学習もしていたのですが、

まったく英会話スクールと
リンクさせた学習をしていませんでした。

予習も復習もしていなかったのです。
これも致命的ですね。

テキストがありましたから、
予習として

使われそうな英語表現、
ロールプレイで使われそうな会話など
予習していくべきでした。

授業中は、当時のように
20数人も生徒がいたら
話す機会も少ないでしょうが、

今はもっと少人数制だと
思いますので、

積極的に
ガンガン英語を話すべきです。

そして大切なのが復習です。

授業の中で
英語で言えなかったこと、

もっと他に言い方が
あったんじゃないか、ということを

再度調べて
完ぺきに自分のものにしておくべきでした。

英会話スクール側も
20数人も生徒を押し込んで

一人一人の英語を話す
機会が少なかったのは問題ですが、

私自身の利用の仕方にも
問題がありました。

1年半通って、
英会話上達が実感できないまま
やめてしまいました。

時間とお金をムダにしました。(T_T)

あなたが英会話スクールを
利用されるときは、

予習・復習をしっかりおこなって、
授業中にこれでもか、と
英語を話して、講師を利用しまくってくださいね! (^-^)ノ

------------------------------------------------------------
        ※This magazine is made within the fair use exception to
        the US Copyright Law by the guidance of a US attorney.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ