ほぼ週刊さろま

  • ¥0

    無料

北海道佐呂間町の話題と情報を毎週送ります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ほぼ週刊さろま
発行周期
週刊
最終発行日
2018年06月20日
 
発行部数
848部
メルマガID
0000040784
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 北海道

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 ____________________________________________________________________
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∩           WEEKLY THE SAROMA!
 ⊂○⊃ ∩                          △△△
  ∪ ⊂○⊃ ☆・・・ほ ぼ 週 刊 さ ろ ま・・・☆   △△△△
 \│/ ∪    │田田│
 \│/\│/  
               2018.06.20 No.0935


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 わが町北海道佐呂間町より、町の様子、新しい情報を心を込めて発信します。
      (このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃巻頭言                           by なおき┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  
 小雨が降り続き、気温も上がらず寒い日が続いた先週、一番牧草の収穫が始ま
 るはずでしたが作業できず、ようやく週明けから始まったようです。気温もよ
 うやくこの時期らしい暖かさに戻ってきました。小麦が花を付ける大事な時期、
 暖かさが続いてほしいものです。

 そして、いよいよサロマ湖100kmウルトラマラソンの開催が迫ってきまし
 た。街角には大会の協力看板が立てられ準備が着々と進んでいます。予報は曇
 り、心配していた雨マークも消えランナーには走りやすい天気となりそうです。
 今年は全都道府県から参加があるそうです。オホーツクの初夏を心いくまで走
 り抜けてください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今週のつぶやき「100kmマラソン」       by パンプキンタケダ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 いよいよ4日後の24日、日曜日は今年で33回目となるサロマ湖100km
 ウルトラマラソンですね。今年の参加者は100kmの部が3,601人、50
 kmの部が556人で、合計して4,157人のランナーがサロマ湖の風を感
 じながら風光明媚な大地を駆け抜けます。

 地元の私たちは町民あげて大会運営に携わるのですが、18日には「輸送班」
 「関門班」「施設・給水班」「救護班」に分かれて最終確認の班会議が開催さ
 れました。私は例年同様、ボランティア学生の輸送とリタイアランナーの収容
 を兼ねたバスの添乗を担当しますので、輸送班の会議に出席しました。添乗は
 基本的にバスに乗っていればいいのですが、リタイアランナーをゴール地点に
 搬送するバスの出発順番や、狭い待機場所でのバスの止め方など、大型バス5
 台が的確に移動するには添乗員同士の阿吽の呼吸が重要になります。あのバス
 がどこに行ったから自分はどのように行動するか。添乗の経験と日頃からの職
 員同士のコミュニケーションが、目に見えない、声に聞こえないアイコンタク
 トの力を発揮します。

 そうは言っても中継点となる55km「ホテルグランティアサロマ湖先」エイ
 ドステーションは超多忙な関門なので、関門班スタッフと一緒にランナーの安
 全を第一に緊張した中で業務をこなさなければならず、今から緊張感が高まっ
 てきています。

 ほぼさろ読者の中には出場ランナーの方も多くいらっしゃると思いますが、ラ
 ンナーのみなさんにとって一番出会いたくないのが私になるはすです。何たっ
 て「リタイア通告員」のビブスを着けているのですから。大会当日が目前に迫
 り、ランナーの皆さんもスタッフの私たちも一番気になるのが当日の天候です。
 今のところ、曇り時々雨、最高気温20度、最低気温13度と気温的には良い
 コンディションのようですが、雨が降らないことを祈っています。それでは出
 場ランナーの皆さん、私の顔を見ることがなく元気にゴールテープを切れるよ
 うに頑張ってください。

 応援しています!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃サロマ写真館~今週のサロマをデジカメでパチリ!        by sony┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 毎週、佐呂間の美しい景色をお届けしています。
 今週は「アネップナイ川」です。どうぞご覧ください。
 http://hobosaro.blog.jp/archives/1071346899.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今週のお知らせ                       by なおき┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  6月21日(木) 戦没者慰霊祭     町民センター     10時

  6月24日(日) サロマ湖ウルトラ100キロマラソン
              100kmの部 湧別町総合体育館前   5時
               50kmの部 佐呂間町100年広場 10時


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今週の天気予報                        by 天子┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

            天気予報   最高気温  最低気温  降水確率

   6月20日(水) 晴のち曇    22℃   13℃

   6月21日(木) 曇のち雨    19℃   11℃   50%

   6月22日(金) 曇り      19℃   12℃   40% 

   6月23日(土) 曇時々晴    20℃   12℃   20%       

   6月24日(日) 曇り      19℃   12℃   30%    

   6月25日(月) 晴時々曇    19℃   13℃   10% 
     
   6月26日(火) 曇時々晴    22℃   13℃   10%    

  この週間天気の気温は、最寄りの気温予測地点である「網走」の値を表示
  しています。よって、若干の誤差があることをご承知おきください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃佐呂間町の人口               [平成30年5月31日現在]┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   佐呂間町の人口・・・・・・・・・5,131人 (内外国人120人)
    世 帯 数 ・・・・・・・・・2,433戸 (    116戸)
      男   ・・・・・・・・・2,451人 (     16人)
      女   ・・・・・・・・・2,723人 (    104人)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃異郷だより「小湊集落の伝承説話」              by まつお┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 東インド艦隊、と聞いてピンと来る人は少ないでしょう。幕末に日本に来航し
 たペリー艦隊の事です。さて、ペリー艦隊はアメリカから日本へどのような航
 路を辿って来たのでしょうか。一般的に日本人が思い描く世界地図は太平洋を
 中心としているため、アメリカから日本への航路も太平洋を渡って来るイメー
 ジを思い描きがちです。しかしそうではなく、大西洋を渡ってアフリカ大陸を
 迂回し、インド、香港、上海を経て琉球(沖縄)に停泊後、日本本土へやって
 来ています。

 さてここで問題です。琉球(沖縄)と本土の間には何があるでしょうか?・・
 奄美群島です。私の住む小湊集落は伝承説話の宝庫と言われており、ここにひ
 とつの話が伝わっています。

 ある時、小湊の海に大きな船がやって来て、鼻が高く髪の色も違う異人さんが
 浜に降り立ち、村人に向って船に給水させてくれと頼んだそうです。小湊には
 大川という水量の豊かな川が流れています。村人たちはそこから船に水を運ん
 だそうです。異人さんは水のお礼にパンとバターをくれたのだとか。たかだか
 165年前の話です。小湊にざらにいる90歳以上のオバアたちが、そのまた
 オバアから、「ワン(私)の娘時代の話よ」と極めて身近な話として聞いてい
 たのではないでしょうか。

 ペリー艦隊の航行日誌には「右に喜界島を見ながら進んでいる」と、小湊沖を
 航行した記述が残っているそうです。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この1週間の話題。                     by うめこ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ◇アラスカ旋風、吹き荒れる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  佐呂間町と姉妹都市交流を続けているアラスカ州パーマ市から学生を含む一
  行が来町しています。この交流の中心となっているパーマ高校のカーラ先生
  が、日本の修学旅行を真似て夏休み中の生徒を引率して来日しているもので、
  佐呂間には来週の26日まで滞在しています。

  パーマ市の子ども達は楽しい思い出をいっぱい作ってくださいね。カーラ先
  生はちっとも変わっておらず、彼女が育てたたくさんの佐呂間っ子達が、今
  や各地で活躍しています。本当にありがとう!
  



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あっちこっちのサロマニアン                  by 小梅┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 恩師カーラとの10年ぶりの再会です。

 25年前、24歳で佐呂間町にALTとしてやって来て英語を教えてくれてた
 カーラ。私が小学3年くらいの時の英語の先生。

 それから時を経て、今度は私が24歳の時にアラスカのパーマ市へ渡米しカー
 ラと一緒に2年間、現地の高校で日本語教師をさせてもらいました。人生観を
 変えたアラスカでの生活。

 さらに10年後の昨年、その当時の教え子オードリーが再び佐呂間にALTと
 してやって来た。すごく嬉しいサプライズでした。

 日本でもアメリカでも教え子が夢を追って道を切り拓き、踏みしめていく姿に
 はいつも感動をもらいます。心も体もエネルギーで満ちてきます(^-^)

 教師をしていて幸せを感じるのはこういう瞬間ですね。何度も一緒に夢を追い
 かけることができて、いくつになっても心を震わす瞬間を共有できる。生身の
 人間相手に取り返せない時を重ねるお仕事なので、"答え"のない難しい場面に
 立ち合うこともままありますが。感動をもらえる瞬間がその分濃ゆくて多めな
 気がします。。

 たった数時間の再会でしたが、ここでカーラの新たなパートナーである日本語
 教師の美温さんともお会いできて嬉しかった!

 長年人と人が紡ぎ合ってきたあったかい繋がりがじんわ~りと沁みた1日でし
 た(^-^)

 写真は10年前のアラスカの教え子たち。みんな、元気にしてるかな。。
 I would make English translation Ver later...@Saroma, Hokkaido
 http://hobosaro.blog.jp/archives/1071351361.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃編集長は見た!聞いた!                   by うめこ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 評判だったテレビドラマ「家政婦は見た!」張りの「編集長は見た!」をやっ
 てみようと思います。と言っても実は「家政婦…」も見たことがないので良く
 分からないのですが。
 
 ◇毎度、車走行の目前で起きる数々の出来事。・・・・・・・・・・・・・・

  車で通勤。農道をゆっくり走ります。そこでは色々な動物との遭遇があり。
  先日は、横たわる猫とそれをのぞき込む猫の姿が。車にやられてそれを悲し
  んでいるのかと思いきや、近くに行くと、喧嘩中のお二人でした。うずくま
  り飛びかかろうとする猫と、何食わぬ顔でのぞき込む猫。車が近づくのなど
  お構いなしではありませんか。思わず、「なんだ、喧嘩ですか、やだね~」
  と声が出ました。猫は聞いていない・・・。

  猫だけでない。次は草ひばりが目前を横切って飛び去り。「危ないよ~」と
  また声をかけるも、誰も聞いていない・・・。

  毎日そんな楽しい通勤です。 

 ◇畑も育つ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  畑が育つのではない、畑の作物が、ほっそい苗であったのがすくすくのびの
  びと育ってきています。その勢いは目を見張るほど!畑の様子が日々変わっ
  ていくのを目の当たりにしています。
  http://hobosaro.blog.jp/archives/1071351337.html

  おりしも神社の春の祭典もあり、今年も農作物の豊作を祈りましょう。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃編集後記                       by さくらうめこ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 いよいよ今年もサロマ湖ウルトラ100キロマラソンがやってきます。山も野
 の畑も緑がすっかり濃くなって、色々な色と色々な形の緑に囲まれて、すでに
 舞台は万全、整ったという感じです。後は全国各地から100キロ50キロを
 走り抜けてやろうというつわものどもが集まるのみ。今年も楽しみにお待ちし
 ています。前日の受付会場の裏にて今年もお待ちしています。ほぼさろの読者
 の集いを開催します。

 
┌───────────────────────────────────┐
│ 佐呂間町の関連サイトはこちら │
└───────────────────────────────────┘
 ▼サロマ町の公式サイトはこちら http://www.town.saroma.hokkaido.jp/
 ▼ほぼ週刊さろまのfacebookはこちら https://www.faook.com/hobosaro
 ▼佐呂間町公式facebookはこちら http://www.facebook.com/town.saroma
 ▼道の駅サロマ湖のfacebookはこちら https://www.facebook.com/saromako51/
 ▼パンプキンらんどサロマはこちら http://gkabotya.sakura.ne.jp/
 ▼本誌は『日刊web新聞webnews』http://www.webnews.gr.jp/
  の協力を得て創刊しました。ありがとうございます。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   【ほぼ週刊さろま】2018.06.20 (毎週水曜日発行) 第935号      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   マガジンID:0000040784
     発行元:ほぼ週刊さろま編集委員会
   発行責任者:干 場   久 mailto:hisashi615@snow.plala.or.jp
     編集長:さくら うめこ mailto:sakuraumeko3@ybb.ne.jp
    編集次長:中 村 直 樹 mailto:n709@agate.plala.or.jp
 ……………………………………………………………………………………………
  ▼バックナンバーはこちら
   http://archive.mag2.com/0000040784/index.html
  ▼メールマガジンの登録・解除などはこちら
   http://www.town.saroma.hokkaido.jp/website/hobosaro.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ