きれいになっちゃお

  • ¥0

    無料

化粧品メーカーで商品開発とマーケティングを担当し、美容ライターとしても活躍するトミナガ☆マコトが、仕事を通じて得た知識を元に美容全般についてあなたの疑問に答えます。もちろんキレイになるヒント満載!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
きれいになっちゃお
発行周期
週刊
最終発行日
2010年03月26日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000043685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > ダイエット > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
きれいになっちゃお[Part12]

  ◆プロが答える美容全般FAQ◆     ■第69号■2010.03.26■

    ~トミナガ☆マコト~
            PC版 http://www.tamagoya.ne.jp/cms/beauty/
            携帯版 http://www.tamagoya.ne.jp/mobi/faq10/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●この無料マガジンはあなたのご希望により配信されています。
○このマガジンが要らないかた、解除はこちらでお願いします。

【まぐまぐ】 http://www.mag2.com/m/0000043685.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎いつも「たまごや」のマガジンをご愛読いただきありがとうございます。
今週も「プロが答える美容全般FAQ」でお楽しみください。


───────────────────────────────────
┏━━━━━━━━━━━━━┓化粧品メーカーで商品開発とマーケティング
┃プロが答える美容全般FAQ┃を担当しつつ、美容ライターとしても活躍す
┗━━━━━━━━━━━━━┛るトミナガ☆マコトが、仕事を通じて得た知
識を元に美容全般についてあなたの疑問に答えます。もちろんキレイになるヒ
ント満載!
───────────────────────────────────


第69回

●乾燥肌の人が増えている?その2

1)空気の乾燥

2)洗顔習慣の変化

3)食生活の変化

というお話をしましたが、あと2つ、原因として指摘されていることがありま
す。

「4)メイクの高機能化」と、これに伴う「5)クレンジングの高機能化」で
す。

4)メイクの高機能化

近年のメイクアップ製品、特にファンデーション類は、粉体加工技術やその他
の技術の向上により、より長持ちに、化粧崩れしにくく、カバー力があるのに
薄付きなど、非常に良いものになっています。

肌に密着するのは、粉が細かいというほかに、肌の水分や油分としっかりくっ
ついて、離れにくくするという技術が使われていたりします。また、汗や皮脂
で崩れないために、水分や油分を吸収する成分が入っているのも、もはや常識
です。

これらの成分は、汗や皮脂など、いわば余分な水分や油分を吸収するために配
合されているわけですが、実際には皮膚中の水分や油分を必要以上に奪ってし
まうという指摘があります。特に、乾燥肌の人では、肌が水分や油分を保持す
る機能が弱いので、化粧品に奪われやすいとされています。

つまり、使えば使うほど乾燥してしまうという、こまった状況が起こるのです。

また、日焼け止めや乳液状ファンデーションでは、揮発性のシリコンを配合し
ます。シリコンが揮発することで、伸ばした後の日焼け止めやリキッドファン
デを薄く、均一にする効果があるのですが、これらが揮発するときに、肌の水
分を奪ってしまうという指摘もあります。

5)クレンジングの高機能化

そして、これら高機能化し、落ちにくくなったメイクをきっちり落とすための
クレンジングが、これまた肌にダメージを与え、乾燥させてしまうという指摘
です。

前回でもちょろっと言っている、使い方の間違いもありますが、やはり洗浄力
が高いということと、油脂とのなじみが良くなっているために、皮脂を落とす
作用も強くなっているという点が指摘されます。

最近では、ぬれた手でも使えるクレンジングオイルといった製品もありますが、
これは、多少水が入っても界面活性剤を多く入れることで、乳化が始まらない
ように設計されているものが多く、これらは更に乾燥しやすいと指摘されます。

乾燥が気になるなら、なるべく液体よりクリーム状のものを使用し、西洋式に
ふき取りクレンジングにするくらいでも良いのかもしれません。


このほか、例えば身体の乾燥で指摘されているのは、化学繊維などの硬い繊維
によって皮膚の表面がこすられているという説、発生した静電気によって皮膚
の水分が奪われているという説、などもあり、どれも、一概に否定できないも
のばかり。

そろそろ一年で一番乾燥する季節は終了ですが、自分の肌の状態が一番良いと
きを把握して、常にその状態でいられるためにはどうしたらいいか、見落とし
たことが無いか、見直しをしてみるのも良いのかもしれません。

習慣で、何気なくやっていることが、肌や髪を傷めているということは良くあ
ることなのです。


トミナガ☆マコト

【関連記事】

[68]乾燥肌の人が増えている?
http://www.tamagoya.ne.jp/cms/beauty/archives/2010/03/68.php

◇感想・励ましのお便りはこちらから
⇒ http://www.tamagoya.ne.jp/mm/issue/tominaga_prf.htm


■免責事項■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃記事・広告については不確実な内容を含んでいる場合があります。自己責任
┃にてご利用ください。なお、記事の無断転載はご遠慮ください。
┃執筆依頼・転載について: http://tamagoya.ne.jp/mm/e-service.htm
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ライター:トミナガ☆マコト
┃編集発行:たまごや Copyright(c)(週刊:639部)
┃お問合せ: master@tamagoya.ne.jp
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【薔薇栽培】含まれる微生物の量が違う上質な「馬糞堆肥」はいかがですか?
◇⇒ http://tamagoya.ocnk.net/product/129
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ