京のおかし歳時記

  • ¥0

    無料

京都生まれの京都育ち、和菓子屋に嫁いで?年のマサコはんが、京都のお菓子にまつわる伝統や行事をおもしろくご紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
京のおかし歳時記
発行周期
月刊
最終発行日
2018年04月01日
 
発行部数
1,108部
メルマガID
0000050163
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > エッセイ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

      御菓子司「中村軒」
    http://www.nakamuraken.co.jp
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
           京のおかし歳時記
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
GW期間中は5/2(水)のみ休業、5/5(土)のお召上がりは午後から開始

 今月の出店・出品予定は下記の通りです。

    4/11~4/17 洛西高島屋 出店

■■■■■■■■■■■■■エッセイ■■■■■■■■■■■

           第210回 大黒寺

大河ドラマの西郷どんを楽しみに見てます。

やっぱり男は薩摩隼人やわぁ
信念があって度量が大きいしかも優しい。

それにひきかえゆうたらなんやけど、京の男はんはクールでしたたか、こだわりをもつ
人が多い。駆け引き上手でYES・NOをはっきりしいひんし、ナニを言われてもしれっと
して反論せえへんけど腹にいちもつありそうや。

ゆうとくけどうちのダンナは生粋の京都人とちゃいまっせ。
だって中京・上京の人から言わしたら桂は京都とちゃうといわれますもん。

実際駆け引きは下手やししたたかでもない、とゆうてるとオバアちゃんが

「京の男はんでも佐々木はんのぼん(佐々木蔵之介はんのこと)なんか
 さわやかでよろしおすがな。
 今の市長はんも人なつこうて裏表があるようには思えまへん。
 そやそや、京男ゆうたら近藤正臣はんがよろしおす。
 正臣はんのご先祖さんは近藤正慎(しょうしん)はん、清水寺の寺侍です。
 西郷さんと活動してはる月照はんの行方について拷問をうけたけど、
 白状せんと下を噛み切って自害しやはったんえ。
 ほれみとうみ、京都の男はんも気概のある人はたんといはりまっせ。」

と、オバアちゃんはやっぱり京男の味方です。
それはそれとして西郷さんの人気には京男ではかなわへんと私は思うのです。

伏見の薩摩藩邸の近くに大黒寺というお寺があります。
島津家の守り本尊である出世大黒天とおなじ大黒天が祀られてたさかい、
薩摩藩の祈祷所と定められて、通称薩摩寺と呼ばれています。

西郷さんと大久保利通はんが国事を論じたお部屋もあります。
又、この寺の裏に「みのや」という島津家の定宿があったそうな。

参勤交代の折、島津公をもてなすために出さはったところてんの残りを戸外に捨てたところ
凍って寒天の発明となったそうな。

そうゆうことから伏見は寒天の発祥の地です。
この発見以来100年ほどは伏見のみで生産されていたらしい!

もともと羊羹は小麦粉と小豆あんで作る蒸し羊羹やったけど、寒天の発明で餡を型に流して
寒天で固めた羊羹が作られるようになりました。
寒天を少のうして水分を多くしたんが水羊羹です。

中村軒では水あめを使わんと、あっさり炊いた栗羊羹・柚子羊羹と、もちろん人気の水羊羹も
寒天を使うて作ってますけど、あんみつもおすすめです。
さいころ型に切った寒天にあっさりした粒あん、白玉だんごをのせて黒蜜でいただくと
何ともいえないおいしさです。

西郷さんに食べてもらいたかった。

花もちらほら散ってきました。
これから京は新緑の季節となります。

口あたりの良いわらび餅、よもぎだんごもおいしおす。四月の末にはいちご氷も始めます。
ぜひ中村軒にいっぷくしに来とうくりやす。
京男はおりまへんが京女がおもてなしいたします。

ほなこの月もめでたし、めでたし。

■■■■■■■■■■■■■中村軒より■■■■■■■■■■

春爛漫・吉野・花見だんご・花大福・桜餅と桜のお菓子が出揃いました。
よもぎだんごと合わせて短い春のお菓子をぜひお召し上り下さい。

中旬からは柏餅やちまきなど初夏のお菓子が登場します。
かき氷など夏メニューは4/21からスタート。

美味しいお菓子をそろえて皆様のお越しをお待ちしております。
-------------------------------------------------------
京都桂離宮畔 中村軒 http://www.nakamuraken.co.jp/
株式会社 中村軒 京都市西京区桂浅原町61 (075)-381-2650
「京のおかし歳時記」第210回 平成30年4月1日発行
メールアドレスのご変更やメールマガジンの停止は下記ページからできます。
http://www.nakamuraken.co.jp/mag.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ