うりきち日記

  • ¥0

    無料

1985年の衝撃的デビュー以来、今もカリスマ的人気を誇るアーティストSION(シオン)の愛猫の日記をお届けします。2005年に天国に旅立った故「うりきち」の眼に映るシンガーソングライターの日常。猫好きの方も必見です。SIONの最新活動情報も。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
うりきち日記
発行周期
週刊
最終発行日
2017年07月19日
 
発行部数
1,928部
メルマガID
0000054507
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > アーティスト・歌手

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

marsmag━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/6/19~2017/6/30
「うりきち日記」 778号 
_______________________________________http://mars-music.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
introduction

俺うりきち。
12年前、新宿のちっこいペットショップとかいうとこで遊んでおったら
父ちゃんがやって来た。失礼な奴で、俺見て笑っておる。
新宿のファッションリーダーの俺としては、ちょっとカチンときたけんども、
よく見ると、俺があまりにかわいかったからだとわかった。だと思う。
で、「いっしょに帰ろう」「いっしょにしあわせになろう!」って
あんまりうるさいから、、いっしょに帰ってあげた。

しかし、こんなバカ(父ちゃん)と暮らしておってホント、よいのだろうか。
俺(うりきち)の猫生、、ほんとにこれでよいのだろうか。
が、考えてもしかたない。(基本的に考えるのは苦手)
元気で生きていくのだ!

そんな俺も2005年1月、天国に旅立つときがきました。
だがしかし、これからも父ちゃんたちを
励まし、慰め、叱り、
でもって
楽しく暮らしていこうと思う今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■うりきち日記 2017/6/19~2017/6/30

◆INFORMATION

☆ライブ情報
☆リリース情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うりきち日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月19日

56、朝もはよから出社。

「偉いだろう」、、ふつう。
「きびしいのぅ」、、ふつう。
「でも今日はいい1日でした」、、よくやりました。
「もっと褒めて」、、すぐ調子に乗るからだめ。
「乗りたい」、、はい?
「調子に乗りたいです」、、上がったり落ちたりが激しいですからなぁ。
「なんぜかすら」、、未熟者だからっす。
「、、、」、、ん?
「熟って字でちょっと「いひっ」てなるのってバカ?」、、バカ。


6月20日

出社して機材を立ち上げたものの、ただぼーっとの56。

「何時間もぼーっとしてたようであります」、、だいじょぶかいな。
「電源落としてたまごんとこに帰りました」、、そしてたまごと横。
「ただただ」、、横。
「昨日で9曲バウンスしたからちょっと気が抜けたのかも」、、まだ残ってるしバウンスした曲の直しも出てくるだ
ろうから気を抜いてる場合ではないと思いますが。
「抜け作と呼んで下さい」、、やめなさい。
(バウンス=完成した楽曲のトラックのバランスをとってオーディオファイルに書き出すこと)

「でもまたギリギリまで何度もやり直したりするんだろうなぁ」、、やりすぎないように。というかまだやる曲があ
るでしょうに。
「押忍」、、押忍。
「でも今日は横ということで」、、大きいのと小さいのの横ふたつ。
「ころん」、、ころんころん。

「そうだ、階段以外はわりと普通に歩けるようになりました」、、やったぁ。
「待ってろよ菜々緒!、待ってろよウサイン・ボルト!」、、はいはい。


6月21日

雨、雨雨雨。

「梅雨ですなぁ」、、梅雨ですなぁ。
「風もかなり強い時もあって」、、台風みたいでした。
「今日は明日の予習をちょいとしておりました」、、名古屋のイベントに一彦選手と二人で出動の。
「それです」、、はい。
「二人での出動はいつだったかBSの収録以来かな」、、ベッキーちゃん。
「そうそう、頭よくて助かったなぁ」、、でしたね。で、その時は2曲でしたが今回は何曲くらい。
「100曲くらいかな」、、はいはい。

「それにしてもよく降りますねぇ」、、梅雨ですからねぇ。
「そうだ」、、なんでしょ。
「明日は電車で行けそうです」、、よかった。
「階段なんかうさぎ跳びで」、、それは普通の時でも無理でやんす。
「あらやだ」、、やだやだ。


6月22日

今日は名古屋のイベントのお稽古。

「はい」、、どうでしたか。
「なかなか面白いっす」、、ほぅ。
「なんだろ、僕たちもっと育つんじゃない?」、、はて。
「一彦も60になったし」、、はい?
「俺も今年47になるし、うん、なかなかええ感ずっす」、、え?
「まあそういうことです」、、どういうことよ。


6月23日

リハーサル2日目。

「今日は確認したい曲をやったあとは1回通して終了ですたい」、、今回リハーサル1日でよかったかもですね。
「いや、今日もあってよかったと思うよ」、、ふむふむ。
「帰り、電車も混んでない時間でええ感ずっす」、、いぇい。で、足の方は。
「そちらはゆっくり休みながらということで」、、渋谷からの乗り換えがちょいと距離がありますから。
「はい」、、はい。
「もう少し近かったらなぁ」、、それはなかなかねぇ。
「今日もスタジオの大将に言うたんですが」、、まただ。
「うちの近所に支店を出してくださいよと」、、出せるかい。


6月24日

今日はたまごの三種混合ワクチンに。

「今年も8時過ぎには出動です」、、はやっ。
「ここの先生、ワクチンは診察時間前なので8時過ぎには出動しなければ」、、そうでした。
「ということで今年も」、、たまごに悟られないように。
「いつもと同ぁ~じ感を」、、出しちゃってるとこでもう気がつくんでしょうねぇ。
「そのようで」、、今年もベッドの下に隠れるの巻。
「もう食べ物にもおもちゃにもつられないたまご」、、ちっちゃい頃はすぐだったのに。
「出てきません」、、ということで今年もあきお君がベッドの下にもぐって。
「なんとかやっとこさ出てきたところを」、、56が「ひょいっ」との巻。
「たまごは「やだー、離しぇー」で」、、そのまますぐにキャリーバッグに。
「たまごは「やだー、出しぇー」ですが」、、「がんばろうね」と。
「そしてすぐに出動」、、たまごはずっと「やだー、帰るー」言うてはる。
「が、病院に着いたら」、、「、、、」と。
「こわいよねぇ」、、やだよねぇ。

そして無事終了。

「よくがんばりました」、、偉い。そして今日も言われたようで。
「今回は何日か前あきお君が予約の電話をした時「迎えに行きましょうか」とも言うて下さり」、、すごっ。
「去年は「だいじょぶですから」言うても奥さんが送って下さり」、、今日は「ほんとにだいじょぶですから」とさ
さっと帰るの巻。
「先生ありがとうございました」、、明日の朝電話するの忘れないようにします。
(体調に変化がないか朝連絡をと毎回言われるのであった)

そして家に。

「たまご、よくがんばりました」、、よくがんばりました。


6月25日

朝長野で震度5の地震がありました。

「夕方ニュースを見るまで知らなかったです」、、少し前大分でも震度5の地震がありましたよね。
「地震はとにかくいやだけど震度5の数字を見るとその」、、ですね。
「地震ほんとなんとかならんですかね」、、うーむ。


6月26日

「昼前、楽器&ハンドル担当上甲と社長と俺の3人は」、、名古屋に向かってれっつらごー。
「一彦は弾き語りツアーで向こうにいるので」、、現地集合です。
「サービスエリアで塩ラーメンをずずずっと」、、ラーメンとは珍しい。
「そこのフードコートにはラーメンしかなかったのす」、、あ、上甲選手ピンチ。
「でもこれが美味しかった」、、よかった。
「そしてまた名古屋に向かって」、、れっつらごー。
「大きな渋滞も無く」、、到着。
「サウンドチェックまで時間があったからデパートをちょいと散歩」、、でも東館西館南館あって。
「そう」、、うろちょろしてたら帰れなくなってまうんでないかと。
「迷子になっちゃいかんぞと」、、迷オヤジね。
「すぐ戻るの巻」、、とほほ。
「そして一彦と合流して」、、サウンドチェック&リハーサル。
「いつだったかBSの収録で2曲やったことはあるけどふたりでライブは初めてで」、、シオモン&カズファンクル。
「SKIIじゃなくて?」、、シオモン&カズファンクルのほうが面白いじゃないすか。
「一彦そういうのうまいんだよな」、、あはは。

そして本番。どうでしたか。

「出たらいきなり大声援で」、、わお。
「うれしいですねぇ」、、いぇい。
「がモニターがわやでハウリング祭り」、、リハーサルではよかったのに。
「でもみんなの声と俺たちの鉄とひまわりの心で無事完走!」、、いぇい!
「モニター以外は最高だったなぁ」、、よかった。
「ほんと最高のお客さんでした」、、ありがとうございました。
「参戦遠征してくれたみんな、ありがとう!」、、ありがとうございました!

「終わったら俺たちはホテルで待機」、、ベッドにごろん。
「そして」、、打ち上げ~。
「呼んでくれただいちゃん、ピストル、チャーリー&でっかい君、ありがとう」、、ありがとうございました。
「いい夜でした」、、いぇい!


6月27日

昼前、みんなは東京に向かってれっつらご~。

「今日は4人で東京に向かって」、、れっつらご~。
「サービスエリアでチャンポンうどんをずずずっと」、、チャンポンうどん?
「これはちょっと」、、あれでしたか。
「あれでした」、、あはは。
「ドッグランを「わーい!」言うて走ってる子犬をみたり」、、一服したりして。
「また東京に向かって」、、れっつらご~。

「そして思ったより早くたまご邸に到着」、、たまご邸って。
「たまごはいろんな気持ちが混ざった大歓迎」、、たった1日なのに。
「かわゆいのぅ」、、たまらんのぅ。

ところでシオモン&カズファンクル、おもしろいすね。

「2人でまたいろいろできそうな気がするね」、、いぇい。


6月28日

「朝出社しようとしたら」、、たまごの「やだやだ攻撃」で。
「たまごともうひと眠りして」、、出社。
「それにしても飛行舎が入ってる部屋も飛行舎も」、、散らかっちょるのぅ。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、これは片づければすむことじゃのぅ。
「それがなかなかのぅ」、、困ったもんじゃのぅ。


6月29日

「飛行舎で作業してたら夕方、また膝が痛くなってきて」、、腫れてきて。
「復活してまだそんなたってないのすよ?」、、復活言うてもまだくだりの階段はちょいとしんどかったですが。
「にしても、なして?」、、知らんがな。
「はぁ~」、、とほほ~。


6月30日

「出社して作業してたんですが」、、膝が。
「もうどうにもならんぞと」、、まだ歩けるうちに病院にと。
「これほんとに痛い風だけなのか?と」、、病院に。
「同じ杖のおばあさんに抜かれたりしながら」、、病院に。

どうでしたか。

「水がたまってますねぇと」、、ほう。
「レントゲンも撮って」、、骨は異常なしと。
「原因はプリン体だけなのか採血して」、、はい。
「処方箋もらって薬局に」、、他にどうしようもないですもんねぇ。
「そしてアリに抜かれたりしながらたまご邸に」、、あはは。
「さあ続きをやるぞと飛行舎に入ったものの」、、こりゃあ無理だと退社して。
「ロキソニンテープ貼って薬のんでたまごと横に」、、がんばれナースなたまご。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ライブ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇「オハラ☆ブレイク ’17夏」に出演

猪苗代湖畔を舞台にした3日間のキャンプインの音楽&アートフェスティバル「オハラ☆ブレイク ’17夏」に
SION with Kazuhiko Fujiiが出演します。

イベント期間:2017年8月4日(金)~8月6日(日)
イベント会場:猪苗代湖畔 天神浜(福島県耶麻郡猪苗代町大字中小松字四百刈乙)

*SION with Kazuhiko Fujiiの出演は、2017年8月4日(金)18:00~18:50@猪苗代野外音楽堂です。

詳細・お問い合わせは、オハラ☆ブレイク オフィシャルホームページ(https://oharabreak.com/)を
ご覧ください。

====================

◇SION-YAON 2017 with THE MOGAMI

日程:2017年8月19日(土)
会場:日比谷野外大音楽堂 ※雨天決行
出演:SION with THE MOGAMI(池畑 潤二 / 井上 富雄 / 細海 魚 / 藤井 一彦)
開場 17:30/開演 18:00

料金:前売り 6,480円(税込) / 当日7,000円 (税込)
※学割:高校生まで当日学生証提示で¥1,500返金

プレイガイド :2017年4月1日(土)から前売りチケット販売開始。

問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆グッズ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーティストデリショッピングにて、オフィシャルグッズ/CD/DVDの一部を特別価格で販売開始!
是非、ご利用ください。

<PC用URL>
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1583

<携帯/スマートフォン用URL>
http://shopping.deli-a.jp/sp/item_List.php?c1=19&c2=1583


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆リリース情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ニューアルバム「今さらヒーローになれやしないが」リリース決定!

2017年9月20日(水)、SIONのニューアルバム「今さらヒーローになれやしないが」が
テイチクエンタテインメントより発売されます。アナログ盤(生産数限定)も同時に発売されます。

語りかけるように歌うSIONならではのラブソング「今さらヒーローになれやしないが」、
おじいちゃんとの思い出を歌った胸が熱くなるような優しいバラード「Hello~大切な記憶~」、
軽快なリズムに乗せて自らの老いをシニカルに歌う「追っつかない」など、
SIONの魅力が満載のアルバムです!

品番及び価格
CD:TECI-1540 定価2,778円+消費税
LP(アナログ盤):TEJI-37013 定価3,500円+消費税


当初、2017年7月19日(水)にリリースを予定しておりましたが、発売元の事情で延期となりました。
発売を楽しみにしてくださっていたお客様、また、既にご予約いただいていたお客様、
もう少しお待ちくださいますよう、お願いいたします。

※詳細はテイチクエンタテインメントのページをご覧ください。
http://www.teichiku.co.jp/artist/sion/

===========================

★ライブDVD「SION-YAON 2016 with THE MOGAMI~Major Debut 30th Anniversary~」発売中!
毎年恒例の日比谷野外大音楽堂コンサートだが、30周年記念の今回はセットリストも特別凄い。
メジャー・デビュー曲「俺の声」、インディーズデビュー曲「新宿の片隅から」を始め、
代表曲が次々に演奏されるベスト・アルバムのような内容に加え、この日リリースされた
「Naked Tracks9」から新曲も2曲披露された最新ライブ映像を完全収録。
ライブ・フォトブック封入。

発売日:2016年11月2日(水)
価格:\5,556(税別)
品番:TEBI-60413

【収録曲】
01. サイレン
02. ブーメラン
03. ONBORO
04. 傘いらんかん
05. 夏の終わり
06. ありがてぇ
07. 遊ぼうよ
08. 好きで生きていたい
09. 俺の声
10. ガラクタ
11. 12号室
12. 元気はなくすなよ
13. お前がいる
14. 後ろに歩くように俺はできていない
15. ノスタルジア
16. 春よ
17. パニック
18. 新宿の片隅から
19. マイナスを脱ぎ捨てる
20. お前の空まで曇らせてたまるか
21. サラサラ
22. Hallelujah
23. 今さらヒーローにはなれやしないが
24. このままが


※詳細はテイチクエンタテインメントのページをご覧ください。
http://www.teichiku.co.jp/artist/sion/#t_TEBI-60413

===========================

★Naked シリーズ 第9弾 「Hello ~大切な記憶~ Naked Tracks 9」
ARTIST DELI SHOPPINGにて発売中!
http://shopping.deli-a.jp/products/item_Info.php?itemID=8409

1985年~1987年の貴重な写真を含む、全16ページブックレット封入されています。

【収録曲】
01.春の陽をあびて
02.洒落た日々から遠く離れて
03.大好きで
04.春よ
05.今さらヒーローになれやしないが
06.これきりに憧れ
07.追っつかない
08.デジャビュのあやとり
09.ひとり綱引き
10.Hello ~大切な記憶~

価格 : 3,500円(税込)
製品番号 : SION-0011

===========================

★オールタイム・ベスト 「30th milestone」 発売中!

30周年記念限定盤 TECI-1500/価格:¥10,000(税別)
■LPサイズハードケース入り(シリアルナンバー入り) ※シリアルナンバーの指定はできません。
■全曲リマスタリング
■SHM-CD×3(Disc-1~3)、DVD×1(Disc-4)
■LPサイズ全曲歌詞&フォトブック(20P)

通常盤 TECI-1503/価格:¥3,000(税別)
■全曲リマスタリング
■SHM-CD×2(Disc-1~2)

【収録曲】
<Disc1>
01.新宿の片隅から
02.俺の声
03.SORRY BABY
04.風来坊
05.12月
06.このままが
07.サイレン
08.カーテン
09.記憶の島
10.夜しか泳げない
11.12号室
12.夢を見るには
13.蛍
14.月が一番近づいた夜
15.ありがてぇ
16.彼女少々疲れ気味
17.金魚

<Disc2>
01.がんばれがんばれ
02.通報されるくらいに
03.お前がいる
04.薄紫
05.砂の城
06.雪かもな
07.キャスト
08.ガラクタ
09.たまには自分を褒めてやろう
10.夏の終わり
11.マイナスを脱ぎ捨てる
12.Hallelujah
13.鏡雨
14.お前の空まで曇らせてたまるか
15.燦燦と
16.気力をぶっかけろ
17.後ろに歩くように俺はできていない
18.ONBORO

<Disc3> SION RARE LIVE TRACKS
01.風向きが変わっちまいそうだ
02.やるせない夜
03.コンクリート・リバー
04.春夏秋冬
05.ハード・レイン
06.ダーリン
07.SORRY BABY
08.TONIGHT
09.俺の声
10.レストレス・ナイト
11.はやく慣れることさ
12.ハングリー・ナイト
13.街は今日も雨さ
14.KNOCK ON THE HEART
15.クロージング・タイム

<Disc4> SION RARE MOVIES
01.風向きが変わっちまいそうだ
02.俺の声
03.12月
04.バラ色の千鳥足
05.パニック
06.ノスタルジア
07.もの悲しい風
08.こんな大事な夜に
09.カーテン
10.春夏秋冬
11.サイレン
12.元気か?
13.水の中にいるようだ
14.住人
15.遊ぼうよ
16.どけ、終わりの足音なら
17.コンクリート・リバー
18.月が一番近づいた夜
19.お前の空まで曇らせてたまるか
20.このままが

※詳細はテイチクエンタテインメントのページをご覧ください。
http://www.teichiku.co.jp/artist/sion/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆オフィシャルTwitter オフィシャルFacebookページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スタッフによる、SIONオフィシャルTwitter/Facebookページはこちら

Twitter★http://twitter.com/SIONofficial_jp
Facebook★https://www.facebook.com/SIONofficial

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆SION OFFICIAL FUNCLUB

◆ファンクラブもよろしくお願いします!
詳細はこちら http://mars-music.jp/?p=170
ファンクラブ入会希望はメールでも受け付けます
→[ mail to sionfc@mars-music.jp ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________marsmag0001「うりきち日記」
                        【まぐまぐ ID:0000054507】
 発行     SION
 編集     株式会社マーズ・ミュージック [ http://www.mars-music.jp ]
 登録・解除  [ http://www.mag2.com/m/0000054507.html ]
 
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行し
 ています。
        <http://www.mag2.com/> (マガジンID: 0000054507)
 
 Copyright(C) Mars Music All rights reserved.

        ご意見ご感想は[ mailto:sionmag@mars-music.jp ]まで
◎うりきち日記
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000054507/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ