うりきち日記

  • ¥0

    無料

著者サイト

1985年の衝撃的デビュー以来、今もカリスマ的人気を誇るアーティストSION(シオン)の愛猫の日記をお届けします。2005年に天国に旅立った故「うりきち」の眼に映るシンガーソングライターの日常。猫好きの方も必見です。SIONの最新活動情報も。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

marsmag━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/5/01~2017/5/15
「うりきち日記」 775号 
_______________________________________http://mars-music.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
introduction

俺うりきち。
12年前、新宿のちっこいペットショップとかいうとこで遊んでおったら
父ちゃんがやって来た。失礼な奴で、俺見て笑っておる。
新宿のファッションリーダーの俺としては、ちょっとカチンときたけんども、
よく見ると、俺があまりにかわいかったからだとわかった。だと思う。
で、「いっしょに帰ろう」「いっしょにしあわせになろう!」って
あんまりうるさいから、、いっしょに帰ってあげた。

しかし、こんなバカ(父ちゃん)と暮らしておってホント、よいのだろうか。
俺(うりきち)の猫生、、ほんとにこれでよいのだろうか。
が、考えてもしかたない。(基本的に考えるのは苦手)
元気で生きていくのだ!

そんな俺も2005年1月、天国に旅立つときがきました。
だがしかし、これからも父ちゃんたちを
励まし、慰め、叱り、
でもって
楽しく暮らしていこうと思う今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■うりきち日記 2017/5/01~2017/5/15

◆INFORMATION

☆ライブ情報
☆リリース情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うりきち日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月1日

5月です。

「うそだね」、、うそやない。
「ほんとにい?」、、ほんとに。
「イヤだあ言うても?」、、5月です。
「、、、」、、、、。
「ならしゃあないな」、、お、やる気でた。
「わけではない」、、なんじゃい。
「何故なら自分」、、自分て。
「普通〜に常に、常にやる気満々だからさ」、、うそお?
「うそ」、、、、。

「ところで今日は忙しい天気だったすねえ」、、いい天気〜、で始まって。
「今日は夏日だな、な感ずで」、、と、午後1時くらいにいきなり空が暗くなって。
「あ、風だ」、、うわっ、雷だ。
「そして雨だ」、、いきなりなになに?、な。
「どういうこと?、な」、、と思ってたら1時間半後には明るくなって。
「なかなかに」、、忙しかったっす。

「そういうこともあって今日はキッチンレコーディング」、、そういうことってどういうことよ。
「雷鳴ってたし」、、はい?
「雷さまにたまごのヘソ取られちゃいけないし」、、なんじゃらほい。
「ということでちゃいち〜い声とちゃいち〜いギターでキッチンレコーディング」、、そこまで気を使わんでもよいと
思いますが。
「俺がイヤなのす」、、そうでした。つうか猫のおヘソどこにあるか知ってますのん?
「ここかな?ってとこにあるのです」、、、、。
「ね」、、どこよ。


5月2日

「やることがありすぎるとあれだなぁ」、、どれでっか。
「何が何だか分からんことなるなぁ」、、忙しぶっちゃって。
「ぶっちゃわないよ」、、ぶっちゃってるよ。
「うーむ」、、まあ1個1個やね。
「そうやね」、、そうやで。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「とりあえず今日はもうプシュッとしちゃうか」、、それは違うと思うよ。
「そうかすら」、、まあ自分の事やから好きにすればいいですけど。
「そんなこと言っちゃいや」、、知らんがな。


5月3日

56とあきお君はメガネを作りに出動。

「街に出たら人人人だろうから街から離れた地味〜な店に」、、あはは。
「ちゃんと視力を測ったのは久しぶりで」、、すくすく悪うなっとったすか。
「変な言い方はやめなはれ」、、近くも遠くも見えんはずじゃ。
「コンタクトができたらなぁ」、、前に挑戦した時何度やってもまぶたの上にペタッとしちゃうから諦めたやないです
かい。
「あの頃は子供だったからね」、、40前だった気がしますが。
「、、、」、、、、。

「メガネメガネ」、、おでこにあるのは何かすら。
「あらやだ、一彦みたいなことやっちゃった」、、あらやだ。
「あはは」、、とほほ。


5月4日

今日も気持ちいい天気でした。

「カラッとね」、、すてき〜。
「が、ひと坪スタジオは」、、蒸し蒸しでござる。
「だいじょぶなのか」、、知りもうさん。
「だいたいがやね」、、なんやね。
「こんな天気のいい日に薄暗いちゃいちい部屋にこもってちゃいかんがや」、、確かにもったいない。
「さあギターを置き外に出よう」、、行ってらっしゃい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、行かんのかいな。
「そんな場合ではない」、、やらねば。
「それに」、、なんでしょ。
「行くとこも行きたいとこもないがな」、、とほほ。


ところで今日、北海道は真夏日だったそうです。

「ね」、、そして日本で今日1番気温が高かったと。
「びっくり」、、ね。


5月5日

「年に二度だけメールのやり取りをする人が何人かいるんですけど」、、お互いの誕生日にですね。
「そうです」、、はい。
「最近はなんと言いますかその」、、なんですのん。
「返信がなかったりすると」、、「もしや」と。
「はい」、、やだなぁ。
「実際それあったですから」、、はい。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「元気でいてくれよぅ」、、お互いに。


5月6日

ところでレコーディングはどうなってるんでしょうか。

「毎日ぎゃんばってまんがな」、、MOGAMIやCSCの方でんがな。
「あ、そっち?」、、そっち。
「そっちはみんなとのレコーディングは終わってるけど、チェック日やトラックダウンまでぼっこり間が開いてまし
て」、、あらま、誰かのスケジュールのあれなんでしょうね。
「たぶん」、、はい。
「レコーディングが終わったらそのままトラックダウン、そしてマスタリングをやって終了!といきたいとこなんです
が」、、ですねぇ。
「まあいろいろあれなんでしょ」、、あれなんでしょうね。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「どれよ」、、知らんがな。


5月7日

昨日あたりから短パン半袖でござるな。

「でござる」、、今からこれじゃあ夏が来たらどうするんでござるかな。
「『アキラ100%』でいくでござる」、、、、。
「どうよ」、、宅配便の兄さん困るでござる。
「あらやだ」、、やだやだ。
「というか」、、なんでござるかな。
「もし今年も暑暑の夏が来るというのであれば」、、そらあ来るですよ。
「わたしはですね」、、わたしって。
「イヤです」、、、、。
「イヤなのです」、、イヤ言われましても。
「そういうことです」、、何言うてはるのやら。


「どうしたもんじゃろうのぅ」、、、、。
「あ」、、なんでござるか。
「今から近くの川で少しずつ慣らしてですね」、、はい?
「7月からはお魚として川で暮らします」、、、、。
「ぎょぎょ魚!、なんちゃって」、、、、。
「あは」、、、、。
「楽しいな」、、、、。


5月8日

ゴールデンウィークで昨日まで連休だった人は今日はしんどいでしょうね。

「でしょうねぇ」、、はい。
「黄金週間かぁ」、、まったくいつもと同じで。
「それがなにか」、、いえ別に。
「あ、老眼鏡作りに出たじゃない」、、なんか悲し。
「どこがよ」、、全体的に。
「やることがあるし遊びに行きたいとこはないんだからええやないの」、、地味。
「どこがよ」、、地味ぃしおんさん。
「そこはカタカナでお願いします」、、ジミー・シオンさん。
「なんかギター上手そうじゃない?」、、1曲録るのに何時間もかかるとは思えない感ず?
「、、、」、、泣くな〜。


5月9日

「あれっすね」、、どれっすか。
「短パン半袖じゃ寒かったりして」、、今日はそうっすね。
「長パン長袖に変身しなければ」、、変身せんでも着ればいいだけっす。
「変身したいじゃん」、、はい?
「変身」、、なんにすか。
「そうだなあ」、、、、。
「狼男」、、はい?
「ぼかぁ狼になってたまごと森で暮らします」、、はい?
「森に生きる二人です」、、、、。
「強く優しくたくましく支え合って生きるのです」、、ここじゃなく森で?
「森に生きる二人です」、、無理。
「そやろか」、、絶対無理。
「そうかすら」、、森にはコンビニないし。
「あ」、、病院もないし。
「、、、」、、居酒屋もないし。
「、、、」、、たまごのぷにょ肉球で森は歩けないし。
「、、、」、、猟なんて無理やし。
「、、、」、、布団も猫ハウスもないし。
「、、、」、、カリカリも焼酎もないし。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「ここで強く優しくたくましく支え合って生きていきます」、、がんばりや。


5月10日

なんか今日もちょっと涼しいというか。

「ちょっと寒いような気も」、、ですね。
「コタツまた出します?」、、そこまでじゃないかと。
「ストーブ出します?」、、服着ればよいかと。
「なんかあれですよね」、、体調崩さないよう気をつけましょう。
「ですね」、、ですよ。


5月11日

今日は27度でまた夏日に。

「ついていかな」、、気温差についていかな。
「なんともあれへんでぃと」、、ついていかな。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「あかん」、、どした。
「目が回る」、、目薬目薬。
「そういう問題?」、、よう知らんけど。
「、、、」、、、、。
「でもってなんだこの怠さは」、、水浴び水浴び。
「それも違うと思う」、、ぼくも。
「わたしも」、、どうしたもんじゃろうのぅ。


5月12日

今日も28度で夏日でござる。

「慣れた気がするでござる」、、さすがでござる。
「つうか録音してない時はエアコンつけてますけど」、、ですよねぇ。
「そしてすぐに真夏日な気温になるんでしょうねぇ」、、まあそうですねぇ。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、がんばりや。
「いやじゃ」、、、、。

「たまごの毛替えが増えております」、、1回ブラシするとちゃいちいボールができるでござる。
「大きい毛玉の」、、ちゃいちい毛玉。
「かわゆいのぅ」、、かわゆいのぅ。
「と思って写真と撮ると」、、そうでもなかったりして。
「ぶひ顔だったりして」、、おっさん顔だったりして。
「なんで?」、、ひいき目でござる。
「つうことは写真は」、、現実でござる。
「そんなはずはない、もっとかわゆいはずだ」、、ひいき目でござる。


5月13日

今日はけっこう本気な雨。

「だがしかし」、、行かねば。
「今日は魚のトラックに歌入れと」、、みんなで録った時の歌とハモニカのチェックでござる。
「飴なのに」、、雨ね。
「電話で唄うからそれをスタジオのマイクで録音しちゃお作戦は?」、、あるかい。

ということで出動。

「久しぶりに行くスタジオで乗り換えでばたばた」、、なにやってんだか。
「よっしゃと乗った電車は反対方向だったり」、、なにやってんだか。
「おっと危ないと降りて向かいの電車に乗ったら急行で慌てて降りたり」、、なにやってんだか。
「もうなんと言いますか」、、全体的にとほほが多い日々。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、指さし確認で暮らしましょう。

「そして全曲チェックして終了」、、いぇい。
「これであとはトラックダウンとマスタリングですたい」、、いぇい。
「またけっこう間が開きますが」、、みんな忙しいから。つうか56も山ほどやることありまっせ。
「そうでござる」、、そうでござる。

「ところで今日って寒かったっすよね」、、昨日より10度近く低くなったすから。
「冷たい飴に冷たい風」、、雨ね。
「飴はあれだけどちょい寒は」、、雨ね。
「暑いより好き」、、とても好き。


5月14日

56、早朝から出社。
気合入ってますねえ。
さすがじゃ。

と思ったら。

酒気帯び演奏、そして居眠り演奏で早退。

「俺、昨日呑み過ぎた?」、、知るかい。


5月15日

「ここんとこなんちゅうかその」、、物忘れがひどすぎますなぁ。
「今に始まったことじゃないんですが」、、かなり加速してますなぁ。
「もうびっくりの」、、がっかりです。
「はぁ〜」、、、、。
「泣いていい?」、、だめ。
「、、、」、、、、。
「はぁ〜」、、、、。
「、、、」、、、、。
「どうしたもんじゃろうのぅ」、、どうしたもんじゃろうのぅ。
「、、、」、、、、。
「、、、」、、、、。
「これって治るん?」、、たぶん治らん。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ライブ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭 KAZ’S HALF CENTURY BLUES SHOW

公演日:2017年6月18日(日)
会場:下北沢GARDEN
OPEN 17:30 / START 18:00

出演者:石橋 凌/伊東 ミキオ/ウエノ コウジ/うつみ ようこ/梅津 和時/エマーソン 北村
THE GROOVERS (藤井 一彦/高橋 BOB/藤井 ヤスチカ)/佐藤 タイジ(シアターブルック)
佐野 元春/SION/白根 賢一/土屋 公平/仲井戸“CHABO”麗市/新山 詩織/PANTA
細海 魚(HEATWAVE)/武藤 昭平(勝手にしやがれ)/山口 洋(HEATWAVE)

料金:前売5,000円 / 当日券5,500円
※入場時、別途ドリンク代 600円
※整理番号有り

一般チケット発売日 : 2017年4月16日(日) 10:00~

問い合わせ先 : 下北沢GADEN TEL : 03-3410-3431(12:00~21:00)
詳細はこちら http://www.breast.co.jp/kaz50th/

====================

◇GURU×GURU presents『40-love ULTRA SPECIAL!!』

公演日:2017年6月26日(月)
会場:名古屋 CLUB QUATTRO
OPEN 19:00 / START 19:30

出演者:SION with Kazuhiko Fujii / 竹原ピストル
料金:前売4,500円 (+1D)
※ファンクラブ、メルマガ優先予約はございません。各プレイガイドをご利用ください。

ジェイルハウスインターネット優先受付
2017年04月08日 22:00 ~ 2017年04月13日 23:00

プレイガイド:2017年4月22日(土) 10:00~前売りチケット販売開始
・イープラス
・チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:326-564)
・ローソン:0570-084-004(Lコード:46059)

問い合わせ先:JAILHOUSE 052-936-6041

====================

◇SION-YAON 2017 with THE MOGAMI

日程:2017年8月19日(土)
会場:日比谷野外大音楽堂 ※雨天決行
出演:SION with THE MOGAMI(池畑 潤二 / 井上 富雄 / 細海 魚 / 藤井 一彦)
開場 17:30/開演 18:00

料金:前売り 6,480円(税込) / 当日7,000円 (税込)
※学割:高校生まで当日学生証提示で¥1,500返金

プレイガイド :2017年4月1日(土)から前売りチケット販売開始。
問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆グッズ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーティストデリショッピングにて、オフィシャルグッズ/CD/DVDの一部を特別価格で販売開始!
是非、ご利用ください。

<PC用URL>
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=19&c2=1583

<携帯/スマートフォン用URL>
http://shopping.deli-a.jp/sp/item_List.php?c1=19&c2=1583


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆リリース情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ライブDVD「SION-YAON 2016 with THE MOGAMI~Major Debut 30th Anniversary~」発売中!
毎年恒例の日比谷野外大音楽堂コンサートだが、30周年記念の今回はセットリストも特別凄い。
メジャー・デビュー曲「俺の声」、インディーズデビュー曲「新宿の片隅から」を始め、
代表曲が次々に演奏されるベスト・アルバムのような内容に加え、この日リリースされた
「Naked Tracks9」から新曲も2曲披露された最新ライブ映像を完全収録。ライブ・フォトブック封入。

発売日:2016年11月2日(水)
価格:\5,556(税別)
品番:TEBI-60413

【収録曲】
01. サイレン
02. ブーメラン
03. ONBORO
04. 傘いらんかん
05. 夏の終わり
06. ありがてぇ
07. 遊ぼうよ
08. 好きで生きていたい
09. 俺の声
10. ガラクタ
11. 12号室
12. 元気はなくすなよ
13. お前がいる
14. 後ろに歩くように俺はできていない
15. ノスタルジア
16. 春よ
17. パニック
18. 新宿の片隅から
19. マイナスを脱ぎ捨てる
20. お前の空まで曇らせてたまるか
21. サラサラ
22. Hallelujah
23. 今さらヒーローにはなれやしないが
24. このままが


※詳細はテイチクエンタテイメントのページをご覧ください。
http://www.teichiku.co.jp/artist/sion/#t_TEBI-60413

===========================

★Naked シリーズ 第9弾 「Hello ~大切な記憶~ Naked Tracks 9」
ARTIST DELI SHOPPINGにて発売中!
http://shopping.deli-a.jp/products/item_Info.php?itemID=8409

1985年~1987年の貴重な写真を含む、全16ページブックレット封入されています。

【収録曲】
01.春の陽をあびて
02.洒落た日々から遠く離れて
03.大好きで
04.春よ
05.今さらヒーローになれやしないが
06.これきりに憧れ
07.追っつかない
08.デジャビュのあやとり
09.ひとり綱引き
10.Hello ~大切な記憶~

価格 : 3,500円(税込)
製品番号 : SION-0011

===========================

★オールタイム・ベスト 「30th milestone」 発売中!

30周年記念限定盤 TECI-1500/価格:¥10,000(税別)
■LPサイズハードケース入り(シリアルナンバー入り) ※シリアルナンバーの指定はできません。
■全曲リマスタリング
■SHM-CD×3(Disc-1~3)、DVD×1(Disc-4)
■LPサイズ全曲歌詞&フォトブック(20P)

通常盤 TECI-1503/価格:¥3,000(税別)
■全曲リマスタリング
■SHM-CD×2(Disc-1~2)

【収録曲】
<Disc1>
01.新宿の片隅から
02.俺の声
03.SORRY BABY
04.風来坊
05.12月
06.このままが
07.サイレン
08.カーテン
09.記憶の島
10.夜しか泳げない
11.12号室
12.夢を見るには
13.蛍
14.月が一番近づいた夜
15.ありがてぇ
16.彼女少々疲れ気味
17.金魚

<Disc2>
01.がんばれがんばれ
02.通報されるくらいに
03.お前がいる
04.薄紫
05.砂の城
06.雪かもな
07.キャスト
08.ガラクタ
09.たまには自分を褒めてやろう
10.夏の終わり
11.マイナスを脱ぎ捨てる
12.Hallelujah
13.鏡雨
14.お前の空まで曇らせてたまるか
15.燦燦と
16.気力をぶっかけろ
17.後ろに歩くように俺はできていない
18.ONBORO

<Disc3> SION RARE LIVE TRACKS
01.風向きが変わっちまいそうだ
02.やるせない夜
03.コンクリート・リバー
04.春夏秋冬
05.ハード・レイン
06.ダーリン
07.SORRY BABY
08.TONIGHT
09.俺の声
10.レストレス・ナイト
11.はやく慣れることさ
12.ハングリー・ナイト
13.街は今日も雨さ
14.KNOCK ON THE HEART
15.クロージング・タイム

<Disc4> SION RARE MOVIES
01.風向きが変わっちまいそうだ
02.俺の声
03.12月
04.バラ色の千鳥足
05.パニック
06.ノスタルジア
07.もの悲しい風
08.こんな大事な夜に
09.カーテン
10.春夏秋冬
11.サイレン
12.元気か?
13.水の中にいるようだ
14.住人
15.遊ぼうよ
16.どけ、終わりの足音なら
17.コンクリート・リバー
18.月が一番近づいた夜
19.お前の空まで曇らせてたまるか
20.このままが

※詳細はテイチクエンタテイメントのページをご覧ください。
http://www.teichiku.co.jp/artist/sion/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆オフィシャルTwitter オフィシャルFacebookページ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スタッフによる、SIONオフィシャルTwitter/Facebookページはこちら

Twitter★http://twitter.com/SIONofficial_jp
Facebook★https://www.facebook.com/SIONofficial

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆SION OFFICIAL FUNCLUB

◆ファンクラブもよろしくお願いします!
詳細はこちら http://mars-music.jp/?p=170
ファンクラブ入会希望はメールでも受け付けます
→[ mail to sionfc@mars-music.jp ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
________________________________________________marsmag0001「うりきち日記」
                        【まぐまぐ ID:0000054507】
 発行     SION
 編集     株式会社マーズ・ミュージック [ http://www.mars-music.jp ]
 登録・解除  [ http://www.mag2.com/m/0000054507.html ]
 
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行し
 ています。
        <http://www.mag2.com/> (マガジンID: 0000054507)
 
 Copyright(C) Mars Music All rights reserved.

        ご意見ご感想は[ mailto:sionmag@mars-music.jp ]まで
◎うりきち日記
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000054507/index.html
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
うりきち日記
発行周期
週刊
最終発行日
2017年05月22日
 
発行部数
1,931部
メルマガID
0000054507
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > アーティスト・歌手

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ