甘露書房メールマガジン

  • ¥0

    無料

甘露書房発行のメールマガジンです。<古本屋甘露の日記>では古本屋の実情を。<オークション新着>では甘露書房オークションブースに出品している品物を。<新着情報>では過去一週間に入荷した品物を紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
甘露書房メールマガジン
発行周期
週刊
最終発行日
2017年07月04日
 
発行部数
227部
メルマガID
0000058058
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 写真 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆──────────────────────────────────◆
┌――┐=
|\/|=  甘露書房メールマガジン 第745号   2017.7.4.
└――┘=
◆──────────────────────────────────◆

┼__ ごあいさつ _________________________┼
┼ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ごあいさつ  ̄ ̄┼
甘露書房ホームページ http://www.kanroshobo.com

いつもご購読頂きありがとうございます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇甘露書房オークションブース◇
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kanro30
常時500点以上の書籍を出品しております。ぜひ一度ご覧くださいませ。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本メールマガジンに掲載の書籍はすべて内税表示ですので、どうかよろしくお願いいた
します。

これからもご愛読くださいますようお願い致します。ありがとうございました。


┼__ 甘露日記 __________________________┼
┼ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 甘露日記  ̄ ̄┼
→ http://www.kanroshobo.com/category/甘露日記/

■2017/7/2(日)かはく
くもり空。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。

午後早くにめずらしく3人で出かけた。上野のかはく。ここんところ上野づいてるな。

横須賀線と山手線を乗り継いで上野駅。あいかわらず混んでるねぇ。かはくへ直行して
常設展示。もうすぐ「深海展」のひらかれる直前の端境期。それでもラウンジは満員。
仕方なく、外のベンチで買ってきたおにぎりを食べる。

かはくにはもう何度も来ているんだけど、度々常設展もリニューアルされるので定期的
に来ているなぁ。娘の通う大学はこことパートナーシップを結んでいるということで入
場無料。ま、授業の一旦を担っているということだろう。たしか息子の通った大学もか
はく無料だったはず。

地球館のB3とB2の一部、B1をざっと見てから2Fのリニューアルされたところを見た。
もうここまでで足が結構疲れてしまった。日本館の建物と展示の一部を眺めたらもう16
時を過ぎており、ラウンジでソフトクリームとホットドッグを頼んで休憩を取る。女房
も娘も結構疲れていた様子だったので甘いものがうれしそう。

外は晴れていた。明日からは暑くなる予報が出ている。台風も接近中らしい。一気に関
東の雨不足は解消かな。

店に戻ってしばし仕事をしてから、1日部屋探しをしてきた息子と合流して隣駅へ。そろ
そろ女房の誕生日が近づいたからそのお祝いに。今日は何を頼んでもいいんだよ、と言っ
ても、リクエストは「日本酒」。あとは何を頼んでもおいしいからなんでもいいよ、と
のこと。それなら、と魚介系を中心にあれこれと頼んだ。おなかが減っていたこともあっ
て出てくるものでてくるもの全部秒殺の勢い(^^;。

娘の飲酒解禁はもう少し先。発泡系は駄目だけど、日本酒には興味がある、とか言って
る。楽しみだね。

食べて飲んで、いろいろ喋っておよそ2時間でお開き。帰ってからは娘のリクエストで
「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」を観た。結構複雑なレイヤー構造だな・・・。

┼__ 新入荷品 __________________________┼
┼ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 新入荷品  ̄ ̄┼
この一週間に入荷した本の一部をご紹介します。全て税込み・送料別です。

「日本の古本屋」 http://www.kosho.or.jp/
こちらに掲載の新着本は、全て「日本の古本屋」データベース検索ページに登録されて
おります。詳しくはそちらをご参照くださいませ。

ーーーーーーーー
◆複眼の思考 署名入り 池田満寿夫 初版、カラーマジック署名入り 白水社 B6 411頁 外装欠、
状態ほぼ良 昭55年2月21日 1冊 ¥1,200
◆蓼食ふ虫 限定500部 署名入り 谷崎潤一郎 限500の378号、毛筆署名入り落款。装画=小出楢重
 本体後ろ表紙に擦れ有り、状態ほぼ良 新樹社 A5 283頁 二重箱付。外函(上蓋・下蓋とも)下部に汚れ染み
(やや大きめ)有り。内函下部に汚れ染み有り、状態良 昭30年5月31日 1冊 ¥19,000
◆東海道書遊五十三次 署名入り 種村季弘 平13年12月1日 1冊 ¥3,500
◆山の幸 初版 深田久弥 昭15年12月20日 1冊 ¥5,000
◆サラダ記念日 非売品 署名入り 俵万智 昭63年3月24日 1冊 ¥6,500
◆燃焼に関する三つの断片 特製55部 署名入り 岩成達也 昭46年3月15日 1冊 ¥11,500
◆昔日の客 初版 関口良雄 昭53年10月30日 1冊 ¥11,500
◆憂愁の見者 趨翅箋 限定33部 北嶋廣敏(署名入) 塚本邦雄 昭51年10月22日
2冊 ¥22,500
◆書物探訪 限定150部 署名入り 斎藤夜居 昭40年1月25日 1冊 ¥4,600
◆続・カストリ雑誌考 限定200部 斎藤夜居 昭40年7月15日 1冊 ¥4,500
ーーーーーーーー
以上10点です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇甘露書房オークションブース◇
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kanro30
常時500点以上の書籍を出品しております。ぜひ一度ご覧くださいませ。
++++++++++++++++++++++++++++++++++

━━━━━  甘露書房メールマガジン 第745号 ━━━ 2017.7.4. ━━
 <編集・発行> 甘露書房 高橋兼一 227部発行
(日本の古本屋・ヤフーオークションストア加盟店) 
         URL http://www.kanroshobo.com
         E-MAIL info@kanroshobo.com
         Twitterアカウント:@kanro30 @kanro300
         211-0004 川崎市中原区新丸子東1-833
         TEL&FAX 044(422)1954
         店舗は毎週火曜・水曜日定休です(発送作業は休みません)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ