株式投資・今朝のレッスン

  • ¥0

    無料

個人専門株式投資顧問会社 ビー・アール・ビー・インベストメント代表取締役とうぼゆうじが、投資家の方々に役立つ情報を歯に衣を着せず、本音で正直にストレートに語ります。30秒間で読める内容です。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
株式投資・今朝のレッスン
発行周期
日刊
最終発行日
2007年12月31日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000061561
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資哲学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「株式投資・今朝のレッスン」No.1668 最終号(2007.12.31)

執筆 東保裕之(とうぼ・ゆうじ)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
【最終号のお知らせ】 
申し訳ございませんが
毎朝書き続けるだけのアイデアが浮かんでこなくなりました。
本号をもって最終号とします。
今まで長い間読んでくださいまして有難うございました。
読者の皆様に感謝を申し上げます。


【見解】東保の遠吠え
===============================================================
・12月28日金曜日、2007年大納会は超閑散のなか大幅続落。

・2007年は、「2月ザラバ高値=21世紀に入ってからの新高値」となるなど、
前半は悪くなかった。、サブプライムローン問題や
日本国内の政局不安定などもあって、夏以降は冴えなかった。

・1987年はブラックマンデー、1997年は山一・拓銀など金融・証券の
相次ぐ破たん、2007年はサブプライムローン問題、と末尾7の年は
悪い巡り合せになっている。

・しかし1989年12月はバブルの頂点、2000年2月はネットバブルの頂点、
といったように、末尾7の年から2年程度でバブルの頂点をむかえている。

・今回もバブル再発を期待したい!
排出権取引バブル? 森林バブル? 環境技術バブル?
原油バブル? 新エネルギーバブル? 水資源バブル?
何が起きるかはわからないが・・・・

・「日経225見通しアンケート結果」は↓のとおり。
年末のお忙しい中、投票してくださったかた、有難うございます。

◆2008年末・日経225予想アンケート結果
http://www.brb-investment.co.jp/enq.asp?p=70&m=&am=&a=1

(ご参考)◆1年前に実施した 2007年末・日経225予想アンケート
http://www.brb-investment.co.jp/enq.asp?p=57&m=&am=1&a=1
実際の結果 2007年末は15307.78円

【ご案内】
==============================================================
◆株式投資関連オンラインショップ
http://www.brb-investment.co.jp/shop.asp

◆マーケットチェッカー
銘柄コードの末尾制限をした無料版も閲覧可能
2007年12月21日金曜日に『連勝銘柄』『連敗銘柄 』を追加
http://mc.kbu.jp/

マーケットチェッカーのベーシック版(月額525円)は
銘柄コードの末尾制限なく、当該銘柄が表示されます。

マーケットチェッカーのフリー版(無料)は
銘柄コードの末尾制限された形で当該銘柄の一部が表示されます。

なおマーケットチェッカーを利用する際には
http://mc.kbu.jp/
にアクセスして
「フリー版(無料)」か「ベーシック版(有料)」を選んでご利用ください。

「フリー版」をクリックして表示された画面の左側に
各指標が多数表示されます。
この指標欄に表示された【?印】をクリックすると
各指標の説明を読むことができます。

気にいった指標をクリックすると、該当銘柄が表示されます。
表示された銘柄を並べ替える場合には
最上段の項目をクリックすると、クリックした項目の昇順または降順で表示されます。
昇順の時に最上段の項目をクリックすると降順になります。
降順の時に最上段の項目をクリックすると昇順になります。
コード番号順だけでなく、売買高順や売買代金順にも並べ替えることができます。
ご自分の好きな項目で昇順か降順に並べ替えて表示できます。


<ご案内>
弊社監査役足立武志(公認会計士・税理士)のブログ、先週27日(木)夜更新。
タイトル:【JR東海の株価下落に思うこと】 ↓
http://www.panrolling.com/blog/adachi.html

また、MSNマネーにてコラム連載中。
最新コラム「円高は日本株にとってマイナスでなくプラス?」
http://money.jp.msn.com/investor/stock/columns/columnarticle.aspx?ac=fp2007122600&cc=02&nt=02
その他のバックナンバーはこちら
http://money.jp.msn.com/investor/stock/columns/columnlist.aspx?nt=2&p=0
===============================

本メールマガジンでとりあげた銘柄の売買を推奨するものではありません。
投資等の判断は、ご自身の自己責任でお願いします。
当社は、本メール情報サービスのご利用により生じた損益に関し
その責を一切負いません。







2008年は2007年よりも素敵な1年でありますように。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ