マリタイム ニューズ ―海事業界専門通信社提供―

  • ¥0

    無料

日本の海事業界の主要専門通信社が提供する国内及び海外の海事情報を配信。“速くて、確実な価値ある情報”を掴んでビジネスチャンスを拡大。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マリタイム ニューズ ―海事業界専門通信社提供―
発行周期
日刊
最終発行日
2017年11月22日
 
発行部数
1,847部
メルマガID
0000062632
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 業界ニュース > 機械・メカトロニクス

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-----☆★日刊★☆------------------------------------------2017.11.22-----

マリタイム ニューズ 《海事業界専門通信社提供》

----------------------------☆★一般社団法人日本舶用工業会 発行★☆-----

本メールマガジンは日本の海事業界の主要専門通信社が提供する国内及び海外の
海事情報を配信。“速くて、確実な価値ある情報” を掴んでビジネスチャンスを拡大。
本メールマガジンは海事プレス社、日刊海事通信社の提供により発行しております。

◇◆◇◆◇◆◇ 平成29年11月22日の紙面 ◇◆◇◆◇◆◇

<<海事プレス>> 
コンテナ船の業績回復進む
想定外の荷動き増牽引、運賃は伸び悩み

主要コンテナ船社の業績回復が進んでいる。これまでに公表された
海外コンテナ船社の第3四半期(7~9月)業績は、最終損益で
現代商船を除く全ての船社が黒字化を果たした。


【海 運】
◇港湾めぐり 千葉港(3)
相模運輸倉庫千葉営業所
ワンハイチームで就航20周年祝う

◇来年3月新会社、22年新造船就航
宮崎カーフェリーから事業継承

◇港湾計画の軽易な変更を承認
横浜市港湾審議会

◇「インナーハーバーを審議会で議論」
横浜港運協会・藤木会長が提言

◇外航海運政策でパネルディスカッション
海上交通研

◇商船三井ら、日経地球環境技術賞表彰式に出席

◇国交省、内航の船舶管理会社活用促進へ第2回検討会

◇国交省、船員部会に船員災害防止計画案を報告

◇日中海事当局、中国で検査課長会議開催


【コンテナ・物流】
◇5港でヒアリ発見
環境省/国交省、68港調査結果

◇ZIM、電子B/Lテストに成功
ブロックチェーン採用で初の事例

◇博多港の寄港CTを変更
商船三井

◇越「VSIP1」に新倉庫
郵船ロジスティクス

◇東京港、8月は10%増の38万TEU

◇物流人間大賞、郵船工藤会長を選出


【不定期専用船】
◇VLCCのスポット運賃が二極化
新鋭船と高齢船でWS10ポイントの差も

◇純利益797万ドル、黒字転換
ナビオス・パートナーズの1~9月期

◇売上高倍増、船隊拡大で
グッドバルクの7~9月期

◇オフショア好調もタンカー大幅減
ソブコムフロットの1~9月期、最終赤字に


【造船】
◇現代とサムスン、受注目標達成
1~10月新造受注が前年比4倍

◇大連船舶重工にタンカー7隻発注
コスコ・エナジー、VLCCとスエズ

◇川崎重工、AUVの実証実験成功
20年度の商用化に向け技術開発

◇川崎重工、18年度に船舶黒字化
中計の利益目標値引き上げ、構造改革で

◇現代重工、工場内IoT活用で通信大手KTと提携

【Information】
◇ 【訃報】松田和秀氏
◇ 日本船主協会、人事異動

提供先:マリンネット株式会社 URL http://www.marine-net.com/
       電話:03‐5157‐8757  FAX:03‐5157‐8758
     E-mail でのお問い合わせ:info@marine-net.com
    株式会社海事プレス社 URL http://www.kaiji-press.co.jp/
       電話:03‐5835‐4182  FAX:03‐5835‐4190

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<日刊海事通信>> 

【外 航】
◇船協・武藤会長、船舶登免税の特例延長など要望 海造特・海事立国推進議連合同会議

◇イネオス社、世界最大の9万5000立方メートル型VLECを建造へ 中国造船所で2019年竣工

◇17年の北極海最大面積が最少記録を更新 ウェザーニューズが報告

◇海事局、24日に交政審・第93回船員部会 第11次船員災害防止基本計画案を報告

◇中古船マーケット、バルカー11隻など 8万重量トン型の2300万ドルが最高値

◇COSCO、VLCC4隻とスエズマックス3隻を発注 総額623億円、大連船舶重工建造

◇ダイアナ コンテナシップス、1~9月期は純利益2040万ドル 黒字転換

◇PSC明確化に向けた努力で合意 第13回日中検査課長級会合

◇アバンスガス、1~9月期は純損失4239万ドルに改善

◇商船三井、「2017年日経地球環境技術賞」表彰式に出席 .


【造 船】
◇川崎重工、18年度の船舶営業利益目標25億円に引き上げ 「中計2016」進捗状況説明

◇国土交通省、4~6月の造機統計四半期速報 製造高1078億円

◇NEDOなど、相反転プロペラ式潮流発電技術を開発 実海域で性能と安全性を検証

◇神戸製鋼、三菱重工の小型可搬型溶接ロボット事業吸収 多様な自動化ニーズに対応

◇香川県と大分県の新しい実習船の船名等を募集 2019年度から共同運航

◇川崎重工、スコットランドでAUV実証試験に成功 20年度中の商用化実現へ


【内航・フェリー・旅客船】
◇官民による宮崎カーフェリーの再生支援が決定 運航船2隻を代替建造へ

◇内航暫定措置事業、11月期建造申請は25隻 小型船中心で概算納付額は前年並み

◇海事局、内航船舶管理会社活用促進へ24日に第2回会合


【港湾・その他】
◇第3回物流人間大賞、日本郵船の工藤会長が受賞 労働力不足への対応など評価

◇10月貿易額 神戸港、大阪港とも増勢続く

◇海事振興連盟、来月5日に第136回勉強会

◇海保庁、24日に第9回船舶交通安全部会

◇大阪港の防災力向上へ CERDと連携協定締結

◇西之島、噴火認められずも航行警報は継続

【レーダー】
◇日本船主協会、人事異動
◇松田 和秀氏(元川崎近海汽船代表取締役社長)

提供先:株式会社日刊海事通信社 URL http://www.kaijitsushin.jp
       電話:03‐3432‐4766  FAX:03‐3432‐4772
       E-mail でのお問い合わせ:webmaster@fune.co.jp
                   kokusai@fune.co.jp

※お願い※
発行元の一般社団法人日本舶用工業会では、本メール内の各社提供記事へのお問い
合わせおよび情報提供は、いっさい出来ませんのでご了承ください。
記事へのお問い合わせは情報提供先へお問い合わせください。

=========================================================================
【マリタイム ニューズ 《海事業界専門通信社提供》】2017.11.22(日刊)
登録・配信中止・再登録 → http://www.mag2.com/m/0000062632.html
バックナンバー → http://www.mag2.com/m/0000062632.html
情報提供:マリンネット株式会社 http://www.marine-net.com/
     株式会社日刊海事通信社  http://www.kaijitsushin.jp
発 行 元 :一般社団法人日本舶用工業会 http://www.jsmea.or.jp
       E-mail:info@jsmea.or.jp
=========================================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ