ウィークリー沖縄-本土に伝わらない沖縄の真実-

  • ¥0

    無料

本土に伝わらないありのままの沖縄をお伝えします。沖縄の県政、米軍基地、自衛隊、安保問題など時事問題、地域経済、文化、歴史、観光、自然、環境、国際性などの話題や情報を週1回お届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ウィークリー沖縄-本土に伝わらない沖縄の真実-
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月19日
 
発行部数
697部
メルマガID
0000066872
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

○ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○
   -本土に伝わらない沖縄の真実- 2018.01.19 Vol.730       
〇 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○
------------------------------------------------------------------------
■今週の目次
────────────────────────────────────
 ●沖縄コラム= 増える“仲井真節”のファン
 ●沖縄レポート= 海洋深層水利用し産業発展/人口減少危機の久米島
 ●沖縄インフォメーション
────────────────────────────────────
■沖縄コラム
────────────────────────────────────
◎ 増える“仲井真節”のファン

 保守系の会合で仲井真弘多前知事の登場する機会が多くなっている。10日の
自民党沖縄県連「新春の集い」では乾杯のあいさつをし、翁長雄志知事について
「ハーメルンの笛吹き男をほうふつとさせるようで、県民をどこに連れて行こう
としているのか意味不明だ」と批判した。

 「ハーメルンの笛吹き男」の話は、ドイツの町ハーメルンにおいて1284年
に起きたとされる出来事についての伝承である。ネズミが大繁殖して悩まされて
いたハーメルンの町で男が笛を吹くことでネズミを集め、退治した。ところが、
町民が男に報酬を払わなかったため町に再び男が現れ、笛を吹いた。ついて来た
子供たちと共に穴に入り、二度と出てこなかったという結末だ。

 仲井真氏は「基地問題一つ取っても何も解決できない」と指摘。その上で、
「自民党県連を中心に保守勢力が一大結集し、新しい沖縄創造のためにビッグバ
ンを起こそう」と呼び掛けた。

 「大勢の前であいさつすると元気が出る」とも語った仲井真氏は2014年の
知事選後、しばらく公的な場に姿を見せなかったが、1年ほど前から大きな集会
でよく登壇するようになった。忘年会、新年会、政治パーティーなどでは数多く
の弁士が登場するが、保守系で最も盛り上がるのは仲井真氏であることは自他共
に認めるところだ。

 話の中身は、現知事に対する皮肉が多く、「現役時代を凌駕(りょうが)する
切れ味がある」との評価も。

 雑誌インタビューでは、翁長氏が「知事の仕事の約8割、9割は基地問題」と
公言していることなどを根拠に、「この人物は意味不明です。ただ反対と叫ぶだ
けでは活動家のようなものではないですか」と厳しい言葉を並べる。“仲井真節”
のファンは増えているようだ。
(T)

────────────────────────────────────
■沖縄レポート
────────────────────────────────────
◎ 海洋深層水利用し産業発展/人口減少危機の久米島
◎ 温度差発電でエネ自給/島嶼型コミュニティー構想も

 沖縄本島から約100キロ西方に位置する久米島(沖縄県久米島町)。人口1
万人弱の小さな離島が今、深海から汲(く)み上げられる海洋深層水の有効活用
で世界的な注目を集めている。「久米島モデル」と呼ばれ、将来的には海洋深層
水を海洋温度差発電や水産業、農業などで複合的に利用し、エネルギー・食糧・
水の自給自足で持続可能な島嶼型コミュニティーを創る計画構想がある。
(続きはウェブサイトで)
http://vpoint.jp/category/okinawa

────────────────────────────────────
■沖縄インフォメーション
────────────────────────────────────
▼とみぐすく産業フェスタ
20日(土)と21日(日)、道の駅豊崎(豊見城市)
豊見城市の豊かな産品が大集合。ステージプログラムや、子供から大人まで楽し
める企画が盛りだくさん。市内の事業者との交流も楽しめる。
問い合わせ=豊見城市商工会(電)098(850)2060

▼糸満フェア(糸満物産展) 
20日と21日、道の駅いとまん(糸満市)
「行くぜ糸満!食べて、遊んで、当てちゃおう」を合言葉に、物産展、ワンコイ
ンで楽しめるグルメなどが楽しめる。20日はマグロ1本、21日はヤギ1頭が
当たる大抽選会がある。創作エイサー「風之舞」のステージイベントも。
問い合わせ=糸満市商工観光課振興係(電)098(840)8137

▼杜の賑い・沖縄 
20日と21日、午後0時半と同6時開演、沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)
琉球芸能と島唄が創り出すパフォーマンスとエンターテインメントステージ。アー
ティストの宮沢和史氏が特別出演。入場料=2000円(事前予約制度)
問い合わせ=JTB沖縄(電)098(964)1321
────────────────────────────────────
【声の投稿・質問・情報】 okinawa-news@worldtimes.co.jp
────────────────────────────────────
●SNSでも発信しています。フォロー及びいいね!をお願いします。
Facebook:https://www.facebook.com/vpointworld
Twitter: https://twitter.com/vpointworld
●配信ニュースの詳細は、世界日報社のホームページをご覧下さい。
http://vpoint.jp/ ただし、毎日更新しておりますので、一部読めなくなってい
るものもあります。ご了承下さい。
●読めない記事と、記事検索なら、電子新聞で。詳細は、
http://www.worldtimes.co.jp/wtsekai/service/index.html をご覧下さい
●電子メール新聞に関する詳しいお問い合わせは、世界日報社電子メディア部
webmaster@worldtimes.co.jp まで。
────────────────────────────────────
発行元:世界日報社
世界日報社
〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町1-5-2-5階  TEL 03-3476-3411(代表)
Copyright(C), 1999-2000 世界日報社.
 「ウィークリーO・K・I・N・A・W・A-本土に伝わらない沖縄の真実-」に掲
載された記事を許可なく転載することを禁じます
-------------------------------------------★ The Sekai Nippo ★--------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ