狸のしっぽ

  • ¥0

    無料

「いつも自由で平和な心でいたいなあ」あきれかえるほど、まじめでひたむき。どうしようもないほど、わがままでなんでもあり。そんな私が折に触れ感じたことなどをつづった文章です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
狸のしっぽ
発行周期
月刊
最終発行日
2017年06月15日
 
発行部数
40部
メルマガID
0000067097
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

**********************************************************************

★狸のしっぽ★ (シーズン4) NO.20 2017.6.15

**********************************************************************

<いつだって子育て真っ最中(自分の中にいる子供も含めてね)>

私達の潜在意識には、長い年月をかけて蓄積されたネガティブな想念がたまっている。
そのせいで物事が思い通りにならない。

たとえば私の場合、「体調がすぐれなくて、淀んだ状態からなかなか抜け出せないのはなぜか?」
「私の潜在意識にどんな想念が潜んでいるのか? 私は何を信じ、つかんではなさないのか?」
と言う事を、セルフアウェアネスのスキルを使って探求していった。
 
そこに居続けることを選んでいるからだ。それによって人と関わっていくことを避けたいからだ。 
私は、人と関わることで生じてくる問題、心の葛藤などを受けとめられないと思っているからだ。

そう思っているのは、心の奥にいる傷ついた子供時代の私の意識なのだ。そして何かが起こると、この意識に乗っ取られてしまい、自分は力がない弱い存在だと思い込んでしまうのだ。

その子供の私が信じていたことは「私より大人の人が、未熟な私の在り方、やり方をジャッジして、私のことを批判するにちがいない。そして私は恥をかき、傷つき、辛い状態になるに違いない。だから私は自分を表現しない。」

自分を幸せにしない、そんな辛いことを、ずっと信じ続けていた私が私の心の奥にいた。
そのせいで一歩踏み出せなかったり、自分の力を信じられなかったりしたのだ。
そして、そんな自分を正当化するために、体調の悪さを引き寄せていたのかもしれない。
(というか、そんな想いで自分をジャッジし続けていれば、元気もなくなるよね。)

見捨てられ、忘れ去られた可哀想な傷ついた子供の私が、今も私の心の中に居て私の現実を支配している。

たとえば子供の時、未熟ゆえに上手くできなくて失敗した時に、叱られたりとか。
子供の自分にはどうすることもできなかった出来ごとによって傷ついた子供の私が、私の中にたくさん居る。

そんな子供を見つけ出して、その子に寄り添い救っていこうと思う。
そして、その子を暖かく見守って、育てていこうと思う。

自分の個性や能力を生かして楽しく生きられる人が増えれば、世界はもっと平和になると思う。
だけど、私達の大半は、そんな風には育てられていない。
そして自分もまた、親からされたように子供を育ててしまう。
そのせいで、人間関係や健康上のことでうまくいかない問題をかかえてしまう。

じゃあ、どうしたらいいのかを教えてくれるものの一つが、キャラクトロジー心理学だ。

自分を知り自分を育てるために。
親から子へと無意識無自覚に伝わってきた「負の連鎖」を断ち切って、未来を担う子供達を育てるために。
私達と一緒に学んでゆきませんか。

「子育てキャラクトロジー心理学1day講座」
日時 2017年7月16日(日) 9:30~16:30
場所 愛知県みよし市 図書館学習交流プラザサンライブ


*********************************************************************

自己探求を続けて、さんざん学んで知識はあっても、現実が変わらないという方へ。
心の仕組みを学ぶことと、自分を縛る信念体系をはずしていくことを、サポートします。
ああ、そうだったのか。と腑に落ちる体験を。一度おためしください。

キャラクトロジー心理学1day講座(二日にわけてやることもあります)
子育てキャラクトロジー心理学1day講座(仲間とコラボでやることもあります)
SAS(セルフアウェアネススキル)レベル1講座
SAS(セルフアウェアネススキル)の個人セッション(電話でもOKです)

(HITキャラクトロジー心理学協会HP http://characterogy.com)

興味のある方は、メールで問い合わせてくださいね。
<メールアドレス> tanukiwakokoni@yahoo.co.jp 

ホームページ 「わたしの応援歌」  http://tanuki.daa.jp

**********************************************************************

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」
を利用して発行しています。(http://www.mag2.com/)

登録、解除、バックナンバーは、http://archive.mag2.com/0000067097/index.html    

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ