ある自然災害科学研究者の活動

  • ¥0

    無料

著者サイト

自然災害科学と防災,災害情報を専門にする大学研究者である筆者の研究活動をレポート。筆者ホームページの更新情報、主要豪雨災害の調査報告、筆者の著作、行事紹介など。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------
 ●ある自然災害科学研究者の活動●[disaster-i.net News]
  2017/05/15 No.187
----------------------------------------------------------
【目次】
----------------------------------------------------------
■ 有限会社ワンパス様からご寄附をいただきました
■ シンポジウム「みんなで考える地震予測~限界と活用法~」
----------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------
■ 有限会社ワンパス様からご寄附をいただきました
----------------------------------------------------------
有限会社ワンパス様からご寄附をいただきました

このたび,有限会社ワンパス http://www.one-pass.co.jp/ 様から,当方の
「豪雨災害・津波災害を中心に災害情報に関する研究」に対し,研究助成のた
めの寄附金をいただきました.有限会社ワンパス様,本当にありがとうござい
ました.大切に調査研究に活用させていただきます.

当研究室では現在,災害・防災に関わる研究費確保に苦慮しており,研究活動
に対する寄附金をご支援いただける企業,団体,個人の方を募集いたしており
ます.

●ご寄附いただいた場合のメリット
・会社等からご寄附をいただいた場合,その金額を全額損金算入することが可
能です.
・個人の方の場合,ご寄附いただきました金額が2千円を超える場合,その超
える金額を確定申告時等に総所得額から控除することが可能です.
・お差し支えが無ければ,当研究室ブログ,メルマガ,twitter等でご寄附をい
ただいた旨の紹介をさせていただきます.

●ご寄附手続きの流れ
・まず,寄附金に関しましては,静岡大学イノベーション社会連携推進機構の
寄附金についてのページ http://www.oisc.shizuoka.ac.jp/san_kifu.html を
ご覧ください.
・上記ページ内の http://www.oisc.shizuoka.ac.jp/san_form.php#kifu にあ
る「寄附金申込書」に,「寄附金申込書記入例」を参考にご記入ください.
・「寄附金申込書」の「研究課題等」欄には,「災害情報に関する研究」など
と記入してください.また,「研究等担当者所属氏名」欄には,「防災総合セ
ンター 教授 牛山素行」とご記入ください.
・「寄附金申込書」を,上記ページの案内に従い,静岡大学イノベーション社
会連携推進機構にお送りいただくと,しばらくして静岡大学から「寄附金申受
書」が送付されます.同書に記載の金融機関にお振込みをいただくことで寄附
が完了します.

それではみなさま,今後ともどうかよろしくお願いいたします.

----------------------------------------------------------
■ シンポジウム「みんなで考える地震予測~限界と活用法~」
----------------------------------------------------------
2017年5月13日に静岡県地震防災センターを会場に開催された,静岡新聞社主
催のシンポジウム「みんなで考える地震予測~限界と活用法~」にパネリストと
して参加した際のメモをまとめました.

https://togetter.com/li/1110601

----------------------------------------------------------
ある自然災害科学研究者の活動[disaster-i.net News]
----------------------------------------------------------
発行人:
静岡大学防災総合センター 教授 牛山素行
http://disaster-i.net/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,下記ブログをほぼそのまま配信しています.
http://disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/
----------------------------------------------------------
このメルマガは,「まぐまぐ」を利用して配信しています。
http://www.mag2.com/
----------------------------------------------------------
★購読の解除・バックナンバー閲覧は下記から行ってください
http://archive.mag2.com/0000071583/index.html
----------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ある自然災害科学研究者の活動
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月15日
 
発行部数
433部
メルマガID
0000071583
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ