税理士試験法人税法・合格の知恵袋

  • ¥0

    無料

税理士試験の実体が競争試験なんだということは誰もが知っていることです、しかしそれをあなただけが知らなかったとしたらどうなりますか?受験校で聴けること以外に、あなたはどこまでご存じなのでしょうか?…

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
税理士試験法人税法・合格の知恵袋
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月16日
 
発行部数
2,241部
メルマガID
0000076089
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

                ID: 0000076089
☆─────── ☆ ☆ ★ ☆ ☆ ───────☆

  『 税理士試験法人税法・合格の知恵袋 』
 
       NO.290-2018.04.16
☆───────────────────────☆

 メールマガジン『合格の知恵袋』は

 法人税を勉強したい人、税理士試験に合格したい人
 そんなあなたを応援するメールマガジンです。

≡☆─────────────────────────────────

 こんにちは、法人の勉強部屋のRINです。


 いったい、何ができるだろう・・・

 そんなことを毎日考えます。

 目の前のことを
 精一杯、がむしゃらに、一生懸命に・・


 税理士試験を受験しているときに
 阪神淡路大震災を経験しました。

 受験校が休講になって、
 このまま受験ができなくなるんじゃないか?とか
 生活が大変なことになるんじゃないか?とか、
 色々な不安を抱えながらですが、

 それでもがむしゃらに目の前にある教材を相手に、
 がむしゃらに今日やるべきことをしていたことを思い出します。


 そのときも同じ、今も同じ

 今自分にできることを精一杯やるしかないって・・


 やっぱり、今日も同じ。


 残された時間を一生懸命、全力でとりかかります。


 駆け足で走っても、周りの景色はちゃんと見えないし、頭には残らない。

 ゆっくり歩くのではなく、着実に、一歩一歩、歩くのです。

 右足が出たら次は左足、これができるようになったら、やっと次のことができるようになります。

 次のことができるようになったら、また次のことが見えてきます。

 一歩、一歩。右足が出たら、次は左足、止まるのは少しだけ。

 一歩一歩をかみしめながら、行くべき道を淡々と進んでいきます。

 一歩一歩、今日やるべきことをがむしゃらに


 あなたが、
 今やらなければいけないことは何ですか?


≡☆─────────────────────────────────

────────≡☆─────────────────────────
▼【よーっし!がんばるゾー!!】
────────≡☆─────────────────────────

■兵庫県
 法人税合格したい。


■東京都
 後悔無い様に毎日全力で頑張ります


■大阪府
 なせばなる!



 あなたも「よーし!頑張るぞ!」宣言してください!
→ http://houjinzei.com/


────────≡☆─────────────────────────
▼【きそのきそ】期限内申告書・期限後申告書
────────≡☆─────────────────────────

  ・       ・・
期限内申告書(きげんないしんこくしょ)

 確定申告書などの納税申告書でその申告期限内に提出された申告書のこと。

  ・       ・
期限後申告書(きげんごしんこくしょ)

 申告期限は過ぎちゃったけど、その後に提出された申告書のこと。


 期限後申告の概念は、

 申告書の提出期限はちゃんと守って欲しいんだけど、
もしも期限内申告しか受理しないということにしてしまうと、遅れてしまった納
税者の「納税しよう!」という意志を阻害してしまうことになってしまいます。

 たとえ遅れてしまってても国税の徴収って大切ですよね。

 そこで、申告期限はホントは過ぎたら困るんだけど、もしも過ぎてしまっても
期限後申告としてちゃんと受理しますよ・・というものなのです。

 しかし、確定申告書には期限後申告は存在するけど、

     中間申告書には期限後申告は存在しないんです。

何故だかわかりますか・・・?

ここからが、法人税のお話です。

 まずは、下を見ないようにして、目を瞑って・・、
 中間申告書の理論をよーく思い出してみてください。






・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・! そうです!





 

 期限内に申告しなかった場合でも、提出期限が到来すると、

 前年度実績により申告したものとみなされるからなのです。



 租税公課の問題で、中間申告分の事業税

 申告書を提出しなかった場合でも納付すべき金額がある場合には
『事業税認定損(減算留保)』をしますよね?

 事業税は申告納税方式の税金だから、申告書を提出した事業年度
の損金となるのですが、

中間申告書を提出しなくても『事業税認定損(減算留保)』

?な?ぜ?

これも、先ほどの『期限後申告』のお話とつながるんです。
つまり、「前年度実績により申告したものとみなされる」から損金
として調整するんです。

 なんか考えれば考えるほどややこしく感じますが、考えれば考え
るほど繋がっていくのが、法人税の面白いところですね。



▼ゴクテク
 前期確定分(又は当期中間分)の事業税の納付すべき税額を納付していな
かった・・事業税認定損(減算留保)

 事業税の当期確定申告分の損金経理見積額
 ・・・・損金計上納税充当金(加算留保)

 事業所税の当期確定申告分の損金経理見積額
 →製造原価算入分・・・損金
 →上記以外・・・・・・未払事業所税否認(加算留保)

   ・     ・・ 
「事業税」と「事業所税」で取り扱いは違いますので注意しましょう!


────────────────────────≡☆──────────
▼【ゴク知恵プレ・合格の知恵袋プレミアム】
────────────────────────≡☆──────────

  購読はこちらです。
→ http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/02/P0000227.html


────────────────────────≡☆──────────
▼【今スランプなあなたへ・・】
────────────────────────≡☆──────────

 誰もが一度は経験するスランプ

 春はみんなが、スランプに陥りやすい時期なのです・・。


 でもご安心下さい。

 スランプは次のステージへ行くために
 脳細胞が新陳代謝で変革している瞬間 というだけなのです。

 新しい細胞が整ったら、
 あなたはスランプ前よりも更に進化しているハズですよ。


 一旦しゃがんで、ジャンプ!  RIN


────────────────────────≡☆──────────
▼【応用理論の攻略】
────────────────────────≡☆──────────

『応用理論の攻略』で伝えたいこと・・・


 それは、


『本試験の応用理論問題は、簡単な日本語なんだ!』

 ってことだけです。


 応用理論に恐れる必要は全くありません!

────────────────────────≡☆──────────
▼【合格の知恵袋】
────────────────────────≡☆──────────

 もしよければ、
 あなたのお友達にもこのメルマガの存在を教えてあげてくださいね!

 発刊時期は不定期ですが・・(^_^)v

【税理士試験法人税法・合格の知恵袋】
→ http://www.mag2.com/m/0000076089.html

─────────────────────────────≡☆────
▼【編集後記】
─────────────────────────────≡☆────  
★法人の勉強部屋は何処へ行く?


 何があってもタンタンと、がむしゃらに!

 みなさんも、それぞれの環境がおありだと思います。

 何があっても負けないように頑張ってください!


 
 では次回またお会いしましょう!

                              RIN

──────────────────────────────────≡☆
◆実務で適用される場合には税務署等への確認をお願いします。
◆学問的な見解については著者の私見が含まれています。
◆これらの情報について発行者はいかなる責も負いませんのでご了承ください。
◆口コミ 転送 大歓迎です。どんどん紹介してください。
◆このメールマガジンの記事転載をご希望の方はお申し出ください。

◆登録解除は
 こちら⇒ http://www.mag2.com/m/0000076089.htm

◆投稿フォームによる意見感想は(応援メッセージが嬉しいな♪)
 こちら⇒ http://home.att.ne.jp/gamma/houjin/anke/magp01.htm
 頂いた感想はメルマガやサイトで紹介させていただくことがあります。
──────────────────────────────────≡☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 発行者:法人の勉強部屋 RIN
 メールアドレス:info@houjinzei.com
 
▼ウェブサイト:
  税理士試験・法人の勉強部屋
→ http://www.houjinzei.com/
  法人税を勉強したい人のための情報ウェブサイトです。
  お友達にもぜひ教えてあげてください。


▼メールマガジン:
  税理士試験法人税法・合格の知恵袋    
→ http://www.houjinzei.com/magazine/
  税理士試験や法人税に関するメールマガジンです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Copyright - (C) - 2001-2018 All Rights Reserved


------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発
行しています。http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000076089)



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ