私の16番ゲージ鉄道模型ライフ

  • ¥0

    無料

趣味としての鉄道模型はいろいろな楽しみ方がありますが、16番中古模型の再生を主体に、安く気軽に模型を楽しんでいるというお話です。模型店情報なども時々織り交ぜながら、隔週刊発行です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
私の16番ゲージ鉄道模型ライフ
発行周期
隔週刊
最終発行日
2017年10月07日
 
発行部数
547部
メルマガID
0000079031
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



 ★☆ ★☆ ★☆ ☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 MODEL RAILROAD MAIL MAGAZINE

 私の16番ゲージ鉄道模型ライフ  お知らせ号

     まぐまぐID 0000079031       2017/10/7

 ━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆ ☆★ ★☆ ☆★


      ★ ブログアドレス変更等 ★

いつもご愛読ありがとうございます。

突然だったのですが、今月1日よりブログのアドレスが変
更になりました。新しいアドレスはこちらです。

http://mokei-life.jugem.jp/

HPのほうには、新しいアドレスをトップページにアップ
しておりますが、アクセス数を9月と比べてみると、変更
から1週間経過後も減っておりますので、今までご覧頂い
ていた一部の方で、アクセスが出来ない状態が続いている
ようです。
ということで、今回のお知らせ号は、急なアドレス変更の
お詫びも含めて発行いたしました。

実は私自身も10月1日朝になって、自分のブログにアク
セス出来なくなり、どうしたのだと驚きました。同じ1日
に、契約しているロリポップから、有料の契約を解除した
というメールも来ておりました。

確か1ヶ月前くらいだと思うのですが、同社からその件で
メールが来ていたのを読んではいたのですが、全ユーザー
対象ではなく、内容から自分は該当しないと思っておりま
した。
新しいアドレスは、そのお知らせメールにあったもので、
そこにアクセスすると、きちんとブログ閲覧が出来ました。

今まで契約自体は年間で行い、使用料金なども自動継続に
してあったので、急にアクセス出来ないという経験が無く
慌ててしまいましたが、当日中に対応を行い、現在では先
にお知らせしたアドレスで閲覧出来ます。

大変お手数おかけいたしました。

       ★ ビッグサイトへ再び ★

さて簡単に近況をお知らせしましょう。9月30日に全日
本模型ホビーショーを見にビッグサイトまで出かけました。
こちらもHPでご覧頂いていますが、今まで鉄道模型以外
の模型展示は見た事が無く、新鮮な印象で見ることが出来
ました。
キッカケは、カツミと天賞堂が今回から展示を行うことを
知ったことからなのですが、特にカツミは、2月のヨコハ
マ鉄道模型フェスタ以来、新製品展示を見ていないという
ことで、何かと気にはなっていたのです。

実は春先以来、今年の発売予告にあった相鉄5000系の
進捗具合が知りたかったのです。9月だと思うのですが、
すでに同社HPで未塗装車体と価格の紹介があり、その後
の進展も大いに興味がありました。
大げさに言うなら、それだけで出かけたようなものですが、
その他のメーカー展示、特に工具関係は見るものがあり、
入場料は1,000円でしたが、まあまあの成果がありま
した。
次回も行くかどうかは決めていませんが、何かと絡めて出
かけるのも面白いと思いました。

      ★ ジャンク?EF16 ★

さて、せっかく東京まで行ったということで、定期巡回コ
ース上にある天賞堂にも寄ってみました。
4階は静かでゆっくり見ることが出来ましたが、ウインド
ーに天賞堂製EF16を見つけました。
MV-8時代の製品で「難あり」とのことですが、価格が
16,000円(税抜き)と、かなりの「お買い得品」で
す。

早速拝見すると、まず台車枠が4枚中2枚、外側に歪んで
おりました。
今までですと、これだけで敬遠してしまう品です。さらに
片側ギアボックスに駆動が掛かってなく、ギアの立ち上が
り部も付いておりません。ただし車体そのものは綺麗で、
ナンバーも未使用、説明書やはがきも付き、元箱入りとい
う品でした。

さすがに唸ってしまいました。普通に考えれば部品用にし
かならないような品です。しかし、気のせいか?語りかけ
るような感じも受けたので、後先考えずに購入してしまい
ました。
翌日から早々に再生を開始したのですが、歪んでしまった
台車枠というのは、かなりの頻度で格安品では見かけるの
で、見捨てず再生のテストケースとして、何とかしてみよ
うと頑張っています。
もうひとつの難題、ギアボックスに関しても、手持ちパー
ツを駆使して何とかしようと、こちらもアイデアを実行中
です。

いずれHPでご覧頂きますので、詳しくはその時に!

毎年恒例の蒲田での模型ショーも近づいております。次号
はこちらのレポートをお届けいたします。お楽しみに。


   ★★ お便りをお待ちしています ★★

お便り等は、Kuhane58@js8.so-net.ne.jpまで。
ご意見、ご希望、お問い合わせもお待ちしております。

       
----------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん
『まぐまぐ』を利用して発行しています。
http://www.mag2.com/ (マガジンID: 0000079031)
----------------------------------------------------------







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ