ビジネスドキュメンテーション「金言」

  • ¥0

    無料

ビジネスシーンでの指示事項、顧客に指摘されたこと、感動したこと、失望させられたことなどを金言として紹介。清濁あわせ呑む中で、抱える課題を成功事例へと導く知恵を感じる価値ある情報の提供を目指します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ビジネスドキュメンテーション「金言」
発行周期
毎週日曜日
最終発行日
2017年09月17日
 
発行部数
532部
メルマガID
0000080763
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 仕事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇     ◇=============================◇
◇    ◇   2017年9月17日 828号
◇   ◇
◇  ◇     Business documentation - KINGEN -
◇ ◇
◇◇ ◇     ビジネスドキュメンテーション「金言」
◇   ◇
◇    ◇   あのとき、あの一言を、いまでも覚えています。
◇     ◇=============================◇
--------------------------------------------------------------------------
金言:我々は物取りではない
--------------------------------------------------------------------------
先週も懲りずにやりました。
キムは人のいないところに向かってミサイルを打っているので、まだ許容範囲かも
しれません。今回はグアムに届く飛行距離があったそうです。

昔ゲリラといった反社勢力は、今ではテロリストと呼ばれます。
昔は人のいないところで爆弾を破裂させて恐喝しましたが、今は繁華街など人が集
まるところで被害の多寡で要求の内容を決めています。

チョウセンが被害の出ないところにミサイルを着水させているのは、人道的な配慮
をしているとは考えにくいので、被害を出さないよう細心の注意を払いながら、大
国にかまってもらえるよう悪さをしていると考えます。臆病な犬が離れたところか
ら吠えているようなものです。

1970年代の我が国の全学連は、デモ隊を出発させる前に集会を開き周囲の官憲に聞
こえるように決意表明をし、予定を明示して行動に移りました。警備の手薄な場所
を狙ってゲリラ戦を仕掛けるような犯罪行為はしませんでした。機動隊の壁の最も
厚いところにぶつかっていき玉砕していました。リーダーたちの美学は、「我々は
物取りではない」というものだったと記憶しています。

日本と米国のリーダーがチョウセンの挑発に沈黙したときが開戦前夜となります。
勝者がだれになるかはっきりしているので、先制攻撃はカネがかかるのでしないで
しょう。もし、ミサイルが本土に着弾し被害が出た時、圧倒的な世界的な同意を受
けて報復することになります。この合理的なシナリオは過半数の支持を受けるでし
ょうから、今は待ち伏せ状態だと考えます。
結局は大儀名分、義があるかどうかが重要であります。

--------------------------------------------------------------------------
次号は2017年9月24日の発行です。
--------------------------------------------------------------------------
■発行責任者 吉野輝一郎
Copyright(C) e-yamaichi Inc. All rights reserved.
http://www.e-yamaichi.co.jp
--------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
発行しています。 http://www.mag2.com/ (マガジンID:80763)
--------------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ