そのまま使える名言集

  • ¥0

    無料

創刊28年になる人間学を学ぶ月刊誌『致知』より、経営者、文化人、スポーツ選手などの心に響く名言を毎週ご紹介。安岡正篤、森信三、佐藤初女、鈴木秀子……etc、過去に登場された方々の格言、最新号のご案内など。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
そのまま使える名言集
発行周期
週刊
最終発行日
2007年07月03日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000082030
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


━━━━━━━━━━━━━━━━━2007年7月3日━━━━━━━━━
■■■■■
■■■■     「そのまま使える名言集」
■□■
■■           http://www.meigen1000.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────────────
  ■ 今日の言葉
────────────────────────────────────


   十の力を十一、十二に伸ばすのには
   自分しかないんだね。
   外から走れ、押せといわれても
それは空念仏にすぎない。

押されたら押しかえす、
抜かれたら抜きかえす闘争心。
それが一番大切なことですよ。


             北島忠治(明治大学ラグビー部監督)
『致知』1987.3

…………………………………………………………………………
 ▼月刊『致知』最新号(2007年8月号)の内容はこちら
 http://www.chichi.co.jp/monthly/200708_index.html
…………………………………………………………………………

●対談:『論語』に学ぶ人生訓
葛西敬之(JR東海会長)&石 平(評論家)
     http://www.chichi.co.jp/monthly/200708_pickup.html

●対談: 学びつつ 教えられつつ 前進する
牛尾治朗(ウシオ電機会長)&12代目市川團十郎(歌舞伎俳優)
http://www.chichi.co.jp/monthly/200708_pickup.html#pick3

                  ほかインタビューなど……

■各界のリーダーが推薦する『致知』
⇒ http://www.chichi.co.jp/leader.html

─────────────────────────────
編集後記
─────────────────────────────

「百ます計算」と聞いてまず頭に浮かぶのは、
 陰山英男先生の名前だろう。
 しかしその生みの親が、岸本裕史先生であることは
 あまり知られていない。
 その岸本先生が昨年末、亡くなられたことを最近新聞で知った。

 僕自身も先生のことを知ったのは、
 2年前の新聞記事を通じてである。
 百ます計算を考え出したのが陰山先生でないことに驚き、
 即座に取材を申し込んだ。

 翌週、さっそく来社いただいた岸本先生は、
 ユーモアをたっぷり交え、百ます計算の誕生秘話を
 3時間近くにわたり、話してくださった。

 本題が一段落した頃に、
「先生、私も小学校の頃、百ます計算には
 ずいぶんお世話になりました。
 もう15年も前のことになります」

 と興奮気味に話したら、

「ほお、小学校の頃に。生まれはどこ? えぇ、滋賀……大津!
 はぁ、あのあたりは教育熱心な先生が多くてねぇ、
 よく覚えてますよ」
 と、とても喜んでもらえた様子だった。

 先の新聞記事によると、先生は
「人に気と時間を使わせたくない」と
 最後まで入院先を伏せていたらしい。

 生前の先生をよく知る方は、
「ジョークで上手に人を立てる。
 カリスマになろうと思ったらなんぼでもなれるのに、
 ならなかった」
 とコメントを残している。

 本当に偉大な人の多くは、歴史に名を残さない。
 残るのはただ、その仕事の跡だけである。


────────────────────────────────────
 編者紹介

  ◆小森俊司(編集者)
    1979年滋賀県生まれ。東京都在住。致知出版社に勤務。
    http://www.chichi.co.jp/
    名言サイト「一千人の言葉集」
    http://www.meigen1000.com/ を運営中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そのまま使える名言集
  □発行スタンド: まぐまぐ
  □登録・解除 : http://blog.mag2.com/m/log/0000082030/
  □ご感想をお寄せください  e-komo@nifty.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ