ビジネス新刊書籍ニュース

  • ¥0

    無料

東洋経済新報社、日本経済新聞出版社(日経)、ダイヤモンド社共同編集によるビジネス新刊書籍ニュースです。最新の出版物をしっかりチェック! ビジネス経済書(単行本)の刊行物情報をお送りします!

著者サイト
   
 
  • 殿堂入り

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ビジネス新刊書籍ニュース
発行周期
週刊
最終発行日
2014年04月30日
 
発行部数
4,234部
メルマガID
0000082723
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【最終号】東洋経済新報社・日本経済新聞出版社・ダイヤモンド社:共同編集
「ビジネス新刊書籍ニュース」biznews 20140430 Vol.605....お求めは書店で
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長い間、ご愛読いただき、ありがとうございました。
「ビジネス新刊書籍ニュース」biznewsは、今号で最終号となります。
今後は各社のHP、メールマガジン等をご登録いただければ幸いです。

株式会社 東洋経済新報社:   http://www.toyokeizai.net/
     東洋経済bookcafe:  https://auth.toyokeizai.net/mypage/entry/mail_form/
株式会社 日本経済新聞出版社: http://www.nikkeibook.com/
    「日経ブッククラブ」 http://www.nikkeibook.com/mailmag.html
株式会社 ダイヤモンド社:   http://www.diamond.co.jp/


├☆今週のオススメ新刊
│  ・『ツイッター創業物語―金と権力、友情、そして裏切り』
│  ・『株で富を築くバフェットの法則[最新版]』
│  ・『宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由』
├☆新刊
│  【経済】
│  ・『労働時間の経済分析―超高齢社会の働き方を展望する』
│  ・『ハバード経済学I 入門編』
│  ・『ハバード経済学II 基礎ミクロ編』
│  ・『ハバード経済学III 基礎マクロ編』
│  ・『高齢者が働くということ』
│  ・『スティグリッツ マクロ経済学(第4版)』
│  【経営】
│  ・『これからの経営は「南」から学べ―新興国の爆発的成長が生んだ新常識』
│  ・『ファイナンス入門講義―論理を経営に生かすポイント』
│  【会計】
│  ・『ひとり社長の経理の基本』
│  【行政】
│  ・『自治体評価の戦略』
│  【国際政治】
│  ・『[現代語訳]孫子』
│  【企業】
│  ・『黒字化せよ! 出向社長最後の勝負』
│  【環境】
│  ・『新・よくわかるISO環境法[改訂第9版]』
│  【ビジネスノウハウ】
│  ・『苦手なあの人と対話する技術』
│  【ビジネススキル】
│  ・『仕事の小さな幸福』
│  【株・投資】
│  ・『スタバ株は1月に買え!』
│  【自己啓発】
│  ・『男の成熟』
│  【資格】
│  ・『うかる! 宅建 これだけマスター 2014年度版』
├☆好評既刊
│  ・『戦略思考トレーニング3―柔軟発想力』
│  ・『雑談力が上がる大事典』
│  ・『中国崩壊前夜』
┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★今週のオススメ新刊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『ツイッター創業物語―金と権力、友情、そして裏切り』
ニック・ビルトン 著/伏見 威蕃 訳
世界を変える力さえ持つ「140字のつぶやき」はどうやって生まれたか?
思いがけない創業、仲間の裏切り、そして世界3億人のユーザーを獲得するまで
の軌跡を、4人の共同創業者を軸に描き出した全米ベストセラー!
http://www.nikkeibook.com/book_detail/31933/

▼『株で富を築くバフェットの法則[最新版]』
ロバート・G・ハグストローム 著、小野 一郎 訳
株式投資だけで世界最大級の資産家になったバフェット――リーマン・ショック
時の投資でも1兆円近くの利益を上げるすごい手法とは何か? バリュー投資と
グロース投資を組み合わせたバフェットの法則は、個人投資にも役立つものばか
り。9つの投資事例を中心に、バフェットの投資戦略を解き明かす。決定版がつ
いに登場。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478026847.html

▼『宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由』
小野 雅裕 著
開成、東大、MITへのPh.D.留学を経て、2013年NASAへ。若き航
空宇宙工学者が、世界トップ研究機関の秘密を公開する!
http://store.toyokeizai.net/books/9784492223420/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★新刊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済】
▼『労働時間の経済分析―超高齢社会の働き方を展望する』
山本 勲、黒田 祥子 著
現代日本人の働き方に関する事実や問題を、個票データを用いた緻密な分析に
よって幅広く検討した上で、今後の働き方はどうあるべきかを論じる労作。
わが国労働市場分析の本格的決定版。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/13451/

▼『ハバード経済学I 入門編』
R・グレン・ハバード/アンソニー・パトリック・オブライエン 著、
竹中 平蔵/真鍋 雅史 訳
米国著名教授による、豊富な題材を盛り込んだ最高峰の経済学テキスト・入門編。
実際の経済・ビジネスの多種多様な話題を交え、経済学の基本がマスターできる。
日本の事例も取り入れ、経済学の有用性を実感できる。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/13452/

▼『ハバード経済学II 基礎ミクロ編』
R・グレン・ハバード/アンソニー・パトリック・オブライエン 著、
竹中 平蔵/真鍋 雅史 訳
米国著名教授による、豊富な題材を盛り込んだ最高峰の経済学テキスト・
ミクロ編。企業が現実の意思決定において経済学の考え方をどう活用している
のかが理解できる。ミクロ経済学の基本と応用力を身に付けられる。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/13453/

▼『ハバード経済学III 基礎マクロ編』
R・グレン・ハバード/アンソニー・パトリック・オブライエン 著、
竹中 平蔵/真鍋 雅史 訳
米国著名教授による、豊富な題材を盛り込んだ最高峰の経済学テキスト・
マクロ編。現実の景気循環、金融政策、財政政策を検証しながらマクロ経済学
の基本を解説。生きた経済を動かす仕組みを実感をもって理解できる。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/13454/

▼『高齢者が働くということ』
ケイトリン・リンチ 著、平野 誠一 訳
アメリカには、高齢書の雇用に成功し、この10年間、右肩上がりの成長を続ける
企業がある。本書は、気鋭の文化人類学者が5年かけてこの企業を取材し、その
同じ職場で高齢の従業員たちとともに働く経験をしながら、高齢者にとって働く
場所があることの意味を様々な角度から明らかにする。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478021668.html

▼『スティグリッツ マクロ経済学(第4版)』
ジョセフ・E・スティグリッツ/カール・E・ウォルシュ 著、藪下 史郎/
秋山 太郎/蟻川 靖浩/大阿久 博/木立 力/宮田 亮/清野 一治 訳
標準テキストの改訂版。CEA委員長、世銀チーフエコノミストなど、現場で政
策問題に数多く携わった著者による、現実感覚抜群の書
http://store.toyokeizai.net/books/9784492314463/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429

【経営】
▼『これからの経営は「南」から学べ―新興国の爆発的成長が生んだ新常識』
ラム・チャラン 著、上原 裕美子 訳
真のグローバル化に備えよ!日米欧「北半球」の発想では、これからの戦略は
失敗する。アジアや南米など「南」のビジネスが常識となる中、我々は何をすべ
きか?ベストセラー著者による大変革する市場を勝ち抜くノウハウ。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/31934/

▼『ファイナンス入門講義―論理を経営に生かすポイント』
山本 和隆 著
ファイナンスは日本人がもっとも苦手とするビジネスノウハウ。だが、「数字
に強い」という日本人の強みを強化する武器でもあるのだ!その難関を、数式
なしで小話と事例を交えて経営への活かし方までを解説する。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/31937/

【会計】
▼『ひとり社長の経理の基本』
井ノ上 陽一 著
この1冊で、ひとり社長に必要な「経理」のすべてがわかる!「何が経費で落ち
るのか」といった基本から、税務申告のやり方まで丸ごと! 経理実務を極限ま
で簡略化。それが、「1.集める、2.記録する、3.チェックする」という3ステッ
プ経理術。余計な知識は全部省いて、「ひとり社長なら、ここだけでいい」とポ
イントをおさえ、しっかり解説します。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478026700.html

【行政】
▼『自治体評価の戦略』
田中 啓 著
多くの自治体が、行政改革の手段として評価を取り入れているが、有効には機能
していない。内外の事例や最新の研究から解決策を探る。
http://store.toyokeizai.net/books/9784492212158/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429

【国際政治】
▼『[現代語訳]孫子』
杉之尾 宜生 編著
時空を超えて読まれている戦略書『孫子』。その不朽の名著を軍事戦略研究家が
翻訳した待望の翻訳。現代語訳中心の読みやすいレイアウトに、軍事に関心を
持つ読者も満足する訳注と重厚な解説を加えた現代人必読の書。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/16932/

【企業】
▼『黒字化せよ! 出向社長最後の勝負』
猿谷 雅治 著、五十嵐 英憲 解説
突然、万年赤字子会社に出向を命じられた主人公が、社員のやる気に火を点け、
たった10カ月で黒字化に成功したという実話をベースにした物語。社員の仕事へ
のコミットメントを引き出す方法や、みんなが燃える目標の作り方など、社員の
会社への帰属意識が希薄になるなかで多くの会社が抱える問題への解決策を示す。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478026588.html

【環境】
▼『新・よくわかるISO環境法[改訂第9版]』
鈴木 敏央 著
福島第一原発の事故をきっかけに、省エネ法が大幅に改正され、4月に施行さ
れる。
企業は、さらなる省エネ対応を迫られることになった。環境マネジメント
システム(EMS)の構築を目指している企業、また、すでに環境ISOの認証取得を
果たし、EMSの維持・管理をしている企業には欠かせない一冊。
http://www.diamond.co.jp/book/9784478027493.html

【ビジネスノウハウ】
▼『苦手なあの人と対話する技術』
北川 達夫 著
毛嫌いする相手でもビジネスの上では話さざるを得ない時がある。そんな時、
どうするべきか。「対話の達人」がその方法を説く。
http://store.toyokeizai.net/books/9784492045305/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429

【ビジネススキル】
▼『仕事の小さな幸福』
木村 俊介 著
「いちばん正しい答えじゃなくても、今はこの仕事をやっていく、でいいや」
(箭内道彦さん)、「100やって(返ってくるのは)50くらいかな、と。
そこで100やったのになと思わないのがいい仕事だと思っていて」(角田
光代さん)……気鋭のインタビュアーが引き出す、仕事の本当の幸福とは?
http://www.nikkeibook.com/book_detail/16926/

【株・投資】
▼『スタバ株は1月に買え!』
夕凪 著
個人投資家に絶大な人気をほこる夕凪氏が、株主優待投資、カレンダー投資
など、40%超の勢いで資産を増やした投資ノウハウを公開。
http://store.toyokeizai.net/books/9784492733134/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429

【自己啓発】
▼『男の成熟』
川北 義則 著
男は成熟するほど若くなる。したたかさを身につけろ、与える幸せを優先しろ、
学ぶことを忘れるな。年齢に関係なく人生を愉しむ秘訣。
http://store.toyokeizai.net/books/9784492045282/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429

【資格】
▼『うかる! 宅建 これだけマスター 2014年度版』
斎藤 隆亨 著
今からはじめて3カ月で合格力が身につく!1冊で「重要事項のインプット」と
「過去問演習」が同時にできるから、短期合格をめざす人に最適。2014年試験の
法改正と消費税8%に完全対応。赤シート付き。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/40816/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★好評既刊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼『戦略思考トレーニング3―柔軟発想力』
鈴木 貴博 著
柔軟発想、推理、ロジカル思考は誰でも身につけられる!クイズを解きながら
戦略思考力を磨く大人気シリーズの最新刊。「名探偵の目を持つ」「立場を逆転
して考える」など勉強法・習慣づけのポイントを解説。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/11306/

▼『雑談力が上がる大事典』
齋藤 孝 著
43万部を突破した『雑談力が上がる話し方』の続編がついに登場です!「エレベ
ーターで顔見知りと2人きり、この雰囲気が気まずい!」といったような、雑談
に関するお悩み101について齋藤孝教授がズバッと回答。すぐに使えるお役立ち
フレーズがついているので、読んだその日から人と話したくなります!
http://www.diamond.co.jp/book/9784478027639.html

▼『中国崩壊前夜』
長谷川 慶太郎 著
目前に迫る中国崩壊にどう備えるべきか。大激震の余波から逃げられない韓国・
北朝鮮はどうなるか。最新の東アジア情勢を読み解く。
http://store.toyokeizai.net/books/9784492444030/?utm_source=3ml&utm_medium=ml&utm_campaign=20140429
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ビジネス新刊書籍ニュース」(週刊)
東洋経済新報社・日本経済新聞出版社・ダイヤモンド社:共同編集

ご紹介した書籍等は、書店にてお求め下さい。

●【まぐまぐ版の購読解除は】→→  http://biznews.ne.jp/mag/
●【melma!版の購読解除は】 →→  http://biznews.ne.jp/melma/

●本メールマガジンは、以下のシステムを利用して配信しています。
 ・『まぐまぐ』 ( http://www.mag2.com/ ) ID: 0000082723
 ・『melma!』  ( http://www.melma.com/ )ID: m00066941

●このメルマガは等幅フォント(固定ピッチフォント)でご覧下さい。
 Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使いの方はOsaka等幅など
 の「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
........................................................................

株式会社 東洋経済新報社:   http://www.toyokeizai.net/
株式会社 日本経済新聞出版社: http://www.nikkeibook.com/
株式会社 ダイヤモンド社:   http://www.diamond.co.jp/

Copyright(C), 2001-2014 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ