大友良英のJAMJAM日記

  • ¥0

    無料

著者サイト

音楽家大友良英のライブスケジュールや文章をお届けします。

   

メールマガジン最新号

秋らしくなってまいりましたね〜。


昨日マドリードよりもどってまいりました。
むこうでは現地時間7日夜に爆音のターンテーブルフィードバックソロを。


で帰国早々、今週やる『大友良英 サウンドトラックス』の準備にとりかか
っております。散らかり放題の部屋の棚から、この十数年間にやってきた
30本以上ある映画のサウンドトラックの譜面をごそごそと探し出してきて、
現在アレンジをしなおしているところ。
よくもまあ、こんなに沢山曲を書いたもんだと自分でもあきれるくらい、
沢山譜面がでてきて、なにしろ1本の映画でも、かなりの数の譜面にな
るんで、これだけやると、なんだかしっちゃかめっちゃかです。


というわけで、今週12日の木曜は吉祥寺のマンダラ2で、14日の土曜日は
名古屋の同朋大学で『大友良英サウンドトラックス』のライブをやります。
90年代の中国香港映画の頃から、最近の日本映画にいたるまで、
オレのサントラにさんざん付き合ってくれたメンバーの中から厳選して、
なるべく多くの作品を演奏できればと思っています。
めったにやらないことなので、ぜひぜひ足を運んでいただければ幸い。

12日のマンダラ2には、急遽、超スペシャルゲストということでヴォーカルの
原みどりさんも駆けつけてくれることになりました。彼女には長崎俊一監督
作品『闇打つ心臓』の挿入曲2曲と、あとはもし譜面がでてくれば(現時点で
譜面行方不明中)黒沢清『風の又三郎』のテーマを歌ってもらう予定。



『大友良英 サウンドトラックス』

大友良英(g)
秋岡欧(バンドリン)
栗原正己(リコーダー etc.)
青木タイセイ(tb)
江藤直子(pf.key)
高良久美子(vib)
西村雄介(b)
芳垣安洋(ds)
スペシャルゲスト 原みどり(vo) 12日のみ


10/12(木)吉祥寺マンダラ2
http://www.mandala.gr.jp/
18:30open/19:30start ¥2800+drink
JR中央線/井の頭線「吉祥寺」下車 南口徒歩2分
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579


10/14(土)@名古屋・同朋大学 Doプラザ閲蔵ホール 
〒453-8540 名古屋市中村区稲葉地町7−1
15:30より座談会
17:00よりライブ
入場申し込み制(無料)
詳細は下記のサイトで
http://www.doho.ac.jp/kouza/20061014.html
または同朋大学 学務課(日比野)
tel: 052-411-1111(内線375)
あるいは
シネマスコーレ
tel:052-452-6036 
まで。


なを両日とも、過去の中国映画のサントラを含むCDの販売もいたします。



よろしくお願いします。


大友良英



----------------------------------------------------------
JAMJAM日記の配信申し込み、バックナンバー閲覧、および配信停止は
http://www.mag2.com/m/0000085204.htm

大友良英のコンサートスケジュールおよびJAMJAM日記の閲覧等は
http://www.japanimprov.com/yotomo/yotomoj/index.html

大友良英のJAMJAM日記-はてなダイアリー版-
http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/

CDの通信販売は
http://www.japanimprov.com/cdshop/menu.html
あるいはここでも買えます
http://www.ontonson.com

スペースGRID605のサイトは
http://d.hatena.ne.jp/GRID605/

発行者,大友良英へのメールは
otomojamjam@yahoo.co.jp
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
大友良英のJAMJAM日記
発行周期
不定期
最終発行日
2006年10月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000085204
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ