京都部落問題研究資料センターメールマガジン

  • ¥0

    無料

京都部落問題研究資料センターより受入定期刊行物の目次速報や人権関係テレビ番組などの情報を週刊でお届けします

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
京都部落問題研究資料センターメールマガジン
発行周期
週刊
最終発行日
2017年07月14日
 
発行部数
519部
メルマガID
0000088471
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■■■■■■ 京都部落問題研究資料センター メールマガジン ■■■■■■

          2017/7/14 通巻712号

 …目 次…
 ♪定期刊行物目次速報…各刊行物の目次からピックアップしました
 ♪新着図書情報…購入や寄贈などで新しく受け入れた書籍をご紹介します
 ♪催し物情報

□定期刊行物目次速報□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解放新聞 2818(解放新聞社刊,2017.7.10):90円
──────────────────────────────────
◇各地で掘り起こされる部落史を学ぶ 学習資料の紹介 『芸備近現代史研究』
『静岡県水平社の歴史』『近代神奈川の歴史を問い直す』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解放新聞 2819(解放新聞社刊,2017.7.17):90円
──────────────────────────────────
◇ノンフィクションからの警鐘 30 田島泰彦他編著『住基ネットと監視社会』
音谷健郎
◇本の紹介 齋藤直子著『結婚差別の社会学』 川口泰司
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 解放新聞奈良県版 1065(解放新聞社奈良支局刊,2017.7.10):50円
──────────────────────────────────
◇「両側から超える」公開学習会 「基調・差別論 1」―1 伊藤満
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 かわとはきもの 180(東京都立皮革技術センター台東支所刊,2017.6)
──────────────────────────────────
◇靴の歴史散歩 125 稲川實
◇近代ヨーロッパの皮革 1 皮革産業 竹之内一昭
◇皮革関連統計資料
◇かわのはなし 1 皮と革 鍛冶雅信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 関西大学人権問題研究室紀要 74(関西大学人権問題研究室刊,2017.7)
──────────────────────────────────
◇冤罪・東住吉事件を振り返る 1―青木惠子さんに聞く― 里見繁
◇Williams症候群をともなう小児の教育的支援に向けた認知特性の検討 加戸
陽子,窪田真理子,石原忍,眞田敏
◇意思決定支援とソーシャルワーカーの実践知 狭間香代子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 教化研究 160(真宗大谷派宗務所刊,2017.6):1,500円
──────────────────────────────────
◇特集 現代における真宗の学び
同朋会運動と私の歩み―部落差別に苦しむ人々に寄り添われ願われて―
片山寛隆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 藝能史研究 217(藝能史研究會刊,2017.4):1,800円
──────────────────────────────────
◇特集 祇園祭 1
◇紹介 山路興造著『都の文化・光と陰―人権の視点から―』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 国際人権ひろば 134(アジア・太平洋人権情報センター刊,2017.7):350円
──────────────────────────────────
◇特集 世界の働く子どもたち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 奈良人権部落解放研究所紀要 35(奈良人権部落解放研究所刊,2017.3)
 :1,000円
──────────────────────────────────
◇奈良県の空き家の実情と持続可能な社会づくりの課題について 有江正太
◇両側から超える 人権尊重スキルとしてのファシリテーション ちょんせいこ
◇差別意識・天皇退位・民主主義―『両側から超える』小論・若干の提言―
金井英樹
◇史料紹介 宇太尋常高等小学校「我校の融和教育」上 奥本武裕
◇書評 『人種神話を解体する』を読む―近現代の部落差別のためのノート
井岡康時
◇奈良人権部落解放研究所研究紀要総目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヒューマンライツ 352(部落解放・人権研究所刊,2017.7):540円
──────────────────────────────────
◇特集 刑を終えて地域社会で生きる
◇各地の人権研究所の取り組み 16 部落差別と闘う研究をめざして 広島部落
解放研究所 青木秀男
◇書評 志水宏吉・若槻健編『「つながり」を生かした学校づくり』 棚田洋平
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部落解放 744(解放出版社刊,2017.7):1,000円
──────────────────────────────────
◇第43回部落解放文学賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部落史研究報告集 21(八幡浜部落史研究会刊,2017.6)
──────────────────────────────────
◇新しい歴史への提言(もう一つの解放へ) みさきのはんな
◇人権・同和教育の本質論~吉和中事件から学ぼう~ 五藤孝人
◇和歌山城下の岡嶋「かわた」村の牢番頭共は旦那場を持っていたか 水本正人
◇詩人塔和子の生涯~ハンセン病元患者とその家族~ 五藤孝人
◇史料紹介 水本正人
1 松山領恵原村の祭礼で、同村穢多が、大洲領上吾川村穢多に暴行/2 朝鮮
衡平社第6回全鮮大会での徳永参二の祝辞
◇「部落史研究報告集」(1~21集)一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本願寺史料研究所報 53(本願寺史料研究所刊,2017.7)
──────────────────────────────────
◇「近世の本願寺、その日その日」 本願寺家中の魚鳥猟禁止

*********************************************************************

□新着図書情報□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 沖浦和光著作集 第2巻 近代日本の文化変動と社会運動
──────────────────────────────────
沖浦和光著/現代書館刊/2017.7/4,500円
◇1『近代日本の思想と社会運動』 2日本マルクス主義の思想方法の一特質
―福本イズムの思想的意義をめぐって― 3スターリニズムの成立過程―1920
年代のロシア革命― 解題:笠松明広

*********************************************************************

□催し物情報□

  ◆巡回展 熊本震災と障害者を受入れた避難所―熊本学園大学・激動の45日―

   大阪会場 大阪人権博物館ギャラリー
        7月19日~8月26日
        詳しくは http://www.liberty.or.jp/index.php

   奈良会場 水平社博物館特別展示室
        10月3日~11月19日
        詳しくは http://www1.mahoroba.ne.jp/~suihei/index.html

  ◆京都部落問題研究資料センター 2017年度 差別の歴史を考える連続講座

  第1回・第2回 終了しました   
  第3回 7月28日(金)
      「平安初期における俘囚の姓について
        ― 平安新京・新時代とエミシ ―」
      講師:菅澤 庸子さん(世界人権問題研究センター嘱託研究員)

  第4回 10月6日(金)
      「『職人歌合』にみる職人への眼差しの変遷」
      講師:家塚 智子さん(宇治市源氏物語ミュージアム学芸員)

  第5回 10月27日(金)
      「 自死者たちの江戸時代 ― 京都東山の寺院日記から読み解く ―」
      講師:高橋 大樹さん(大津市歴史博物館学芸員)

  第6回 11月10日(金)
      「1920年代、水平社・衡平社との交流を進めた在日朝鮮人
        ― 全国水平社の姉妹団体・関西朝鮮人聯盟を中心に ―」
      講師:塚崎 昌之さん(佛教大学・大阪大谷大学非常勤講師)

  時 間:午後6時30分~午後8時30分 
  場 所:京都府部落解放センター3階 第2会議室
  参加費:無料
  ~参加ご希望の方は前日までに電話・FAX・電子メールでご連絡ください~
 
*********************************************************************
■7月の休室日は次のとおりです。
日曜日・祝日・15日(土)・20日(木)・29日(土)
■次回は7月19日の発行予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発  行  :京都部落問題研究資料センター
        TEL/FAX 075-415-1032
 ホームページ:http://shiryo.suishinkyoukai.jp/
電子メール :<qm8m-ndmt@asahi-net.or.jp>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。
☆解除は <http://www.mag2.com/m/0000088471.htm> からできます。
☆本メールマガジンのバックナンバーは
<http://archive.mag2.com/0000088471/index.html>でご覧になれます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ