よく分かる相続と遺言の豆知識

  • ¥0

    無料

相続手続きのプロが手続業務の経験を通じて相続、遺産分割協議、遺言書や成年後見についてどなたでも分かりやすく解説しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
よく分かる相続と遺言の豆知識
発行周期
不定期
最終発行日
2016年06月27日
 
発行部数
479部
メルマガID
0000092589
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 家庭 > 法律

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年6月27日 ━━

よく分かる相続と遺言の豆知識  第153号       

━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kit.hi-ho.ne.jp/masamichi/ ━━ 

■本日のテーマ
□ 遺言書に斜線を引く行為は無効か 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは
行政書士の田村です。

長らくお待たせして申し訳ありません。

今日は、遺言無効の事件で、実務的にも興味深い最高裁の判例がありました
ので、ご紹介します。

さて、本日の課題にまいりましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
□ 遺言書に斜線を引く行為は無効か 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ご紹介する最高裁の判例は、次のとおりです。

「遺言者が自筆証書である遺言書の文面全体に故意に赤色のボールペンで1
本の斜線を引いていたことから、民法1024条前段所定の「故意に遺言書
を破棄したとき」に該当し遺言を撤回したものとみなされるか、否か」

が争われました(平成27年11月20日最高裁判所第二小法廷)。

原審(最初の裁判)においては、故意に斜線が引かれた後も遺言書の元の文
字が判読できる状態である以上、「故意に遺言書を破棄したとき」には該当し
ないとしていましたが、

最高裁においては、その斜線を引いた後になお元の文字が判読できる場合で
あっても、

その斜線が赤色ボールペンで上記遺言書の文面全体の左上から右下にかけて
引く、その行為の一般的な意味に照らして、

遺言書の全体を不要のものとし,そこに記載された遺言の全ての効力を失わせ
るという遺言者の意思の表れとみるのが相当である。

以上から、本件遺言書に故意に本件斜線を引く行為は、民法1024条前段
所定の「故意に遺言書を破棄したとき」に該当し,遺言を撤回したものとみな
され、遺言は、効力を有しないとしました。

実務的にも、参考になる判決です。

というより遺言書に斜線を引いて、遺言者の死後に相続争いの種を残すような
ことはしない方が無難ですね。

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
最後までお読みいただきありがとうございました。
このメルマガに対するご意見、ご要望やご感想などございましたらメールより
お便りください。ご相談がございましたら、事務所までご連絡ください。

発行者 田村行政書士事務所 
事務所  大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階
 電話:06-4256-7938 FAX:06-4256-7939
ホームぺージ    http://www.kit.hi-ho.ne.jp/masamichi/
ご相談       http://www.kit.hi-ho.ne.jp/masamichi/toiawase.html
ご意見・ご感想   masamichi@kit.hi-ho.ne.jp
ブログ       http://ameblo.jp/yuigonsouzoku/

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
このメールマガジンは「まぐまぐ」http://www.mag2.com/を利用して発行してお
ります。
解除はhttp://www.mag2.com/m/0000092589.htmからできます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
このメルマガの転送は、ご自由にどうぞ!!知人・友人などへの転送は歓迎です。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ