九州男児的北京

  • ¥0

    無料

北京での3度の留学生活~北京観光案内業~通訳・貿易業 ~中国企業で唯一の日本人として就職~など様々な経験を経た TAKAがオモシロ・役立ち情報お送りします。パートナーは中国人♪ 義父母は共産党地方幹部♪

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
九州男児的北京
発行周期
う~ん・・ 数ヶ月に1回?
最終発行日
2016年10月23日
 
発行部数
228部
メルマガID
0000096678
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の外国語 > 中国語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

中国語を始めてみませんか? 
 HSK・中国語検定用テキストを集めてみました!
 → http://tinyurl.com/pleug
□――――――――――――――――――――――――――――――――□
    九州男児的北京  HP ⇒ http://guihaotaka.gozaru.jp/

        「 王菲のコンサート 」
      
■――――――――――――――――――――――――――――――――■

□■ ごあいさつ

新規の読者さん、ハジメマシテ。ご登録いただきありがとうございます。
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/002000 なんか読んで
いただくとTAKAが何者か?とかこのメルマガの趣旨なんかが
分かるかもしれません。もっとも最近かなり不定期なんですが。。
とにかく!末永く可愛がってね♪

------------------------------------------------------------------
みなさん こんばんは。
ハマってます。TAKAです。

子供も含め家族3人でムエタイにハマってます。

更に深く理解する為にタイ語の勉強を始め、
家族でタイへのムエタイ修行旅行を計画中です♪

さて、7か月ぶりくらいの発行ですね。

色々ありましたが今は順調です。

TAKAオススメのパワースポットがありましてね。
なんとなく上手くいかないとかツキがないとかって
感じる時はそのパワースポットを巡ると不思議と
全てが上手くいくんですよ。

今の会社に採用された時も、面接前に
このパワースポットを巡りましたからね。

つーわけでTAKAオススメのパワースポットは
「平将門の首塚」と「靖国神社」です。

多くは語りませんが本当にオススメですよ♪

平将門の首塚
http://matome.naver.jp/odai/2133430094956194701

靖国神社 http://www.yasukuni.or.jp/

話題1。

和歌山のアドベンチャーワールドが9月に生まれた
ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前を募集してます。

それに関してちょっと気になる事もありましてね…

ここ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610220001/

話題2。

幼稚園や保育園の子供達に大人気の歌「エビカニクス」。
中国語バージョンが出ました!!
中国語学習にもいいですよ!!

ここ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610220002/

その他。

王力宏、次女公開
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610220000/

完食しておきたい中国各地の名物
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610180000/

中国語で「ペンパイナッポーアッポーペン」の説明
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610060000/

画像:2016年生まれのパンダ23頭
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201610020000/

福原愛ちゃんラブラブ動画♪
http://plaza.rakuten.co.jp/guihaotaka/diary/201609270000/

それではいってみましょう♪

■―――――――――――――――――――――――――――――――■

中国の大スター王菲が数年ぶりのコンサートを行う
と発表した。

タイトルは“幻快一場”。
2016年12月30日に上海&ネット同時放送という
スタイルでのコンサートになるらしい。

その人気と希少性からチケットは最高が7800元、
一番安いヤツでも1800元…。

正直TAKAも行きたい。

が、高いよね…。
東京でもやんねかな~…くらいに考えとったところ
妻がそのコンサートを観に行きたいとマジに相談してきた。

彼女はガッチリ〝王菲世代〟。
王菲は彼女にとっての憧れであり、
青春時代の象徴。

気持ちは痛いほど分かるが、東京在住で小さな子供がおる
我々共働き家族。チケット自体も高いのに上海までの往復、
宿泊、仕事、子供をどうするかなど課題がいっぱい…。

本来妻は「たかだかコンサートにそんなお金使って…」
と考える人間で、事実彼女は今日まで王菲はモチロンの事、
コンサート自体に行った事がない。

映画館で映画を見たのも2年くらい前に中国の妻の
実家付近の映画館に2人で行ったのが初めてやった。

そんな妻が「どうしても行きたい」と頼んでいる。
青春時代の歌手だし、もう2度と見れないかもしれない。

確かに。気持ちは良く分かる。

ワシも尾崎豊はやっとチケットを買ったのに
亡くなってしまって観れず終いやったから…。

話は逸れるがワケあって好きだったバイクと格闘技を
結構な期間封印していたのだが、妻の理解と協力で
今年から解禁する事が出来た。

おかげで子供も含めて更に充実した日々が送れるようになった。

妻はその時言ってくれた
「人生は一度きり。やりたい事を我慢して死ぬ間際に
 後悔するような人生は送らないで」と。

そんな妻への感謝や好きな物事への理解として
年末のコンサート行を承諾した。

本当はワシも一緒に行きたかったが、子供がおるし
丁度そのタイミングでワシの両親が孫に会いに来るんで
ワシは子供と日本に残る。

ちょっと羨ましい…。

ここだけの話、ウチの両親にも、
妻の会社にも、妻の両親にも
「子供を旦那に預けて中国へコンサートを観に行きます」
とは言えない。

ワシも共犯やから隠し通すぜ!

何にせよ妻はものすごく喜んどる。
その笑顔を見るとコンサート行きを許可して良かったと
心から思えた。上海では旅費を抑える為に友人宅に
泊まり、今日から毎日弁当を作って節約するそうな。

もう許可を出した以上そんな事せんでもいいんやが
本人がやりたいならドウゾ♪

料理苦手なのにね。ま、ガンバレ♪  

おしまい

■―――――――――――――――――――――――――――――――■

‘華流’映画特集  http://tinyurl.com/nceob8

□―――――― 九州男児的北京ガラミ情報  ――――――――――――□

超級中国情報中心@九州男児的北京
http://guihaotaka.gozaru.jp/

Twitter https://twitter.com/TAKAxHAKATA

■中国ランキング http://tinyurl.com/dpf7w

□■ バックナンバー □■

まぐまぐ ⇒ http://archive.mag2.com/0000096678/index.html
melma!  ⇒ http://www.melma.com/backnumber_63982/ 

□――――――――――――――――――――――――――――――――□
 子供の髪はTAKAが切っとる。段々上手くなってきたよ♪
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ