育児困難児の育児を考える:情緒発達から見た子育て

  • ¥0

    無料

乳幼児の情緒発達から、自閉性や落ち着きのなさ、言葉の遅れなどの育児困難について考え、働きかけ方を説明します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
育児困難児の育児を考える:情緒発達から見た子育て
発行周期
週刊
最終発行日
2017年09月21日
 
発行部数
232部
メルマガID
0000097621
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+
=     ((((人))))    育児困難児の子育てを考える:情緒発達から見た+
=     ()へ へ() __W_ 子育て(本文は3週間に1回発行)      +
= *******() △ () | |          2017年9月20日号外第464号 +
= * 'L' * (__V__) / /                       +
= (__V_)/     /            情緒の育ちを考える会  +
=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+
号外は、思いつきで書きたいことを書くコーナーです。今は、気になる行動と情
緒の関係について書いています。愛着について書いています。
------------------------------------------------------------------------
目次
○トビックス:ペタペタ叩き
Youtubeに動画をアップロードしましたので見てください。面白くはありません
が。
情緒と性格
https://youtu.be/ulr-1uLNW0k
情緒と発達障害
https://youtu.be/_PRwTZPhJV0
自閉症の子への働きかけ
https://youtu.be/cAfj2l7L13A
落ち着きのない子への働きかけ
https://youtu.be/w3advKs-1EI
○「ひきこもりは会話から」ホームページ
http://www.geocities.jp/hikikomo07/index.htm
○「落ち着きのない子の見方と働きかけ」のホームページ
  http://www.geocities.jp/hodohodo07/index.htm
○「自閉症と情緒発達」のホームページを開設しました。
  http://www.geocities.jp/hodoki2000/
〇アマゾン・キンドル版で"Emotional cure for autism"を出版。
○Treatment for autism (Youtube)
https://youtu.be/UzHP-bI_CBU
○本の紹介
○情報紙の宣伝
○ブログ。現在、楽天日記にて「情緒発達から見る子育て・情緒がわかれば、子
どもが見える」(2006.11.1-)を執筆中
最初のページは、
   http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/diary/200611010000/
最新のページは、http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/
○通信相談のお知らせ
○ホームページも見てください。
○メールマガジン「英会話・日本語会話にユーモアを ! 」
○編集後記
------------------------------------------------------------------------
ペタペタ叩き 今回は愛着から外れた話題です。

 子育てをする上で親自身の精神が安定していることが大切です。イライラして
いたり、焦っていたり、不安であったりすれば、きちんと子どもと向き合うこと
ができません。今回は、気持ちを落ち着ける方法について説明します。

 いろいろな方法がありますが、「ペ
タペタ叩き」は、心と体の落ち着きと活性
化に役立つ方法です。しかも、何も難しいことはありません。手の平全体で身体
をペチャペチャ小刻みに軽く叩くだけのやり方です。弾むような感じでリズミカ
ルに軽く叩きます。

 叩くことで、皮膚や周辺部分に振動刺激を与えることになります。手の平が当
たる皮膚部分は叩かれることが心地よい刺激となり、血の流れが良くなります。
叩いているとホカホカした感じになります。心地よい刺激となるとともに、リラ
ックス効果もあります。心もゆったりとした感じになります。

 頭のてっぺんから後頭部、顔の部分と両手でペタペタリズミカルに叩きます。
お化粧する時にペタペタやる感覚です。目の部分は、眼球のところは叩かず、周
辺の骨の部分を覆うように叩きます。

 頭部が終わったら、首、胸、お腹、背中を両手で叩き続けます。気持ちいいと
感じたところは、多めに叩きます。心地よさを味わうことで気持ちが落ち着いて
きます。痛いと感じるところは、弱めに身体をほぐすような気持ちで叩きます。
腹の部分は横腹も両手で両方向から叩きます。

 その後、腰回りも叩きます。腰も横の部分を両方向から挟むように叩きます。
さらに足や足の裏も叩きます。大体、1-2分で身体の表面を全部叩くつもりで
やられるといいでしょう。

 1日に1回でもいいですし、暇な時に何回やってもいいでしょう。こうして、
心身ともにリラックスするだけでなく、活性化して、子育てに臨んでいただけれ
ば、子育ての負担をそれほど感じることなく、前向きに取り組めると思います。

 あまりにストレスが多い場合は、ほどき心理相談所にメールしてください。
hodokio@sirius.ocn.ne.jp
------------------------------------------------------------------------
「ひきこもりは会話から」のホームページを見てください。

http://www.geocities.jp/hikikomo07/index.htm
ひきこもりからの回復には、心を柔軟にして活性化していくことが大切です。そ
のためには、まず、家庭の中での会話が活発で楽しいものになることが大切です。
会話が困難な状態からいかにして会話を盛り上げていくのかについて説明してい
ます。
------------------------------------------------------------------------
「落ち着きのない子の見方と働きかけ」

「落ち着きのない子の見方と働きかけ」のホームページを開設しました。「落ち
着きのなさ」を情緒発達の立場から説明しています。また、働きかけについても
詳しく書いています。さらに、落ち着きのなさから現れる「学習障害的問題」に
どう対処したらいいかについて説明しています。

  http://www.geocities.jp/hodohodo07/index.htm
------------------------------------------------------------------------
「自閉症と情緒発達」のホームページを見てください。

 自閉症に見られる自閉性を情緒発達の観点から解明し、働きかけについて詳し
く論じたホームページです。画期的な見方です。ぜひ、ご一読してください。ア
ドレスは以下の通りです。

http://www.geocities.jp/hodoki2000/
もっとも、下記の本を買って読んでください。その方がわかりやすいです。
------------------------------------------------------------------------
宣伝

ADHD can be improved with your bare hands
--Methods for relaxing your hyperactive child --
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XWZVLD5

アマゾンのキンドル版で本を出しました。自閉症の治療について詳しく書きまし
た。ただし、英語です。英語ができる方は、ぜひともご購読してください。

題名は、Emotional cure for autism です。

ここから見ることが出来ます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B01BWNZDG4

アマゾンのキンドル版で本を出しました。
落ち着きのない子がゆったり出来る方法
ADHDの子も落ち着ける
http://www.amazon.co.jp/dp/B01EWTAZLS
220円ほどです。
------------------------------------------------------------------------
Youtubeに「自閉症への働きかけ」について説明した動画を投稿しました。
ただし、英語版です。近日中に日本語版も作る予定です。
まずい英語ですが、見ていただけたらと思います。

Treatment for autism (Youtube)
https://youtu.be/UzHP-bI_CBU
------------------------------------------------------------------------
本の紹介

植草一世編著 安藤則夫・戸丸俊文・鈴木朱美著 「保育の表現活動 ことばを
育む保育の素材・教材」学文社 2400円+税。
私は、「情緒発達から見たことばの発達」と「ことばの遅れと働きかけ」を書い
ています。

安藤則夫著「スクスク子育て:情緒発達から見た自閉症」学苑社 2310円

「抱っこでスクスク:育児困難な子どものための育児学入門」学苑社
                          定価は、2000円
http://www.gakuensha.co.jp/
自閉的な子や多動な子、言葉の遅れた子、ぼんやりした子など、子育てが難しい
子とのつきあい方、働きかけ方を体系的に説明しています。

注文は、最寄の書店で。
------------------------------------------------------------------------
情報紙の宣伝

B4の紙1枚に、各テーマにそった内容を簡潔にまとめています。子どもの発達
を理解したい人、子どもへの働きかけを学びたい人にお勧めです。1枚50円、
送料、何枚注文でも100円です。つまり、50円X枚数+100円ということ
です。

主なテーマ。

A1:ことばの遅れた子への働きかけ
A3:子どもの喜びの見方
A7:固い子への働きかけ。膝伸ばし、両脚の屈伸
A32:働きかけの基礎。サイクルをつくる
A33:働きかけの基礎。発達から見たサイクル
A36:愛着と甘え
B5:多動な子の育ちの見方
B8:共感の発達
B10:心の固さから見た自閉性
C1:教室で生徒をリラックスさせる方法
C9:親子の対話

お問い合わせは、こちらへ
hodokio@sirius.ocn.ne.jp

------------------------------------------------------------------------
ブログを書いています。

楽天日記で「自閉症と情緒」(2005.5.7-2005.11.14)完結。ホームページを見てく
ださい。「自閉症と情緒発達」http://www.geocities.jp/hodoki2000/
○ブログ。楽天日記「落ち着きのない子」(2006.4.18-10.16 )完結
最初のページは、
   http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/diary/200604180000/
○ブログ。現在、楽天日記にて「情緒発達から見る子育て・情緒がわかれば、子
どもが見える」(2006.11.1-)を執筆中
最初のページは、
   http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/diary/200611010000/
最新のページは、http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/
------------------------------------------------------------------------
通信相談のお知らせ

遠方の方のために、Eメールによる相談も行っています。1回目は無料。2回目
以後は、1回につき1000円(何回か通信のやりとりをしてまとまった助言を
したところで1回と数えます。もちろん、1回の通信で1回の相談と数える場合
もあります。)

hodokio@sirius.ocn.ne.jp

------------------------------------------------------------------------
ホームページも見てください。

情緒発達からみた自閉的な子の育ちや多動な子の育ちについて説明しています。
また、愛着などのユニークな見方を紹介しています。

http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/
楽天のブログサイトです。
http://www.geocities.jp/hodoki2000/
------------------------------------------------------------------------
メールマガジン「英会話・日本語会話にユーモアを ! 」

メールマガジン「英会話・日本語会話にユーモアを ! 」(無料)もやっていま
す。読んでみてください。

・ここから登録できます。
http://www.mag2.com/m/0000110992.htm
------------------------------------------------------------------------
編集後記

号外の内容についてご意見・ご質問のある方は、
Eメールへ。hodokio@sirius.ocn.ne.jp
------------------------------------------------------------------------
編集・発行:安藤則夫(情緒の育ちを考える会)
問い合わせ:mailto:hodokio@sirius.ocn.ne.jp
Web サイト:http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronosodachi/
楽天のブログサイトです。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。解除は http://www.mag2.com/m/0000097621.htm からで
きます。
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ