クライン孝子の日記

  • ¥0

    無料

著者サイト

21世紀を迎えた今、世界は混沌としている。日本もその渦中にあり政治経済ともに国際的視点に立脚した欧州からの情報収集が不可欠。欧州国際情勢を日記風にドイツ滞在歴30年のジャーナリストが現地よりレポート。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

◆【言いたい放談】難民の実態とテロ等準備罪の成立_+安倍総理、ご苦労様でございました!

◆【言いたい放談】難民の実態とテロ等準備罪の成立[桜H29/6/15]
https://www.youtube.com/watch?v=OVir8-8AaCs
◆菅官房長官が、「共謀罪」法に関して 仙台市における講演で
◆何しろ、この法案潰しのために、
◆従来であれば、恐らく、この反対勢力による企みは成功したのではないか。
◆逆に国民は、その反動で正しい情報を得ようと努めたからでもありましょうが、
◆そのほんの一例が
◆何しろ今回は、、申し訳ありませんが、野党や反日グループの手に負えなかった!
◆というわけで、7月早々にドイツ・ハンブルグ開催のG20では
◆その後は、内閣改革にも手を付けられるそうで・・・・
◆ その一方で、当地欧州ではEU離脱した英国がてんやわんや
========================
◆【言いたい放談】難民の実態とテロ等準備罪の成立[桜H29/6/15]
https://www.youtube.com/watch?v=OVir8-8AaCs
<<2017/06/15 に公開
今回は、先週の難民調査取材についてお話しいただくと共に、
成立した「テロ等準備罪」について論評していきます。>>

◆菅官房長官が、「共謀罪」法に関して 仙台市における講演で
「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織的犯罪処罰法の成立により、
国際組織犯罪防止条約の締結が可能になったと説明。
「事前に国際間の情報が入ってくる。テロ(対策)は情報(が重要)だから、
捜査共助の仕組みをつくることができた」と同法の意義を強調されていたが、
(参照:
http://www.asahi.com/articles/ASK6L4DWVK6LUTFK001.html?iref=comtop_8_06

全くそのとおり!
もしもこの法案が野党の妨害でウヤムヤにされていたら、国際社会の笑いものになっていたし、廃案のために反対する野党の背後にあって、密かに糸を引いて反対を誘導している一派にとっては、万々歳だったということで、幕が引かれたかもしれない。
◆何しろ、この法案潰しのために、安倍政権をスキャンダルまみれにして、
しまおうとさえ企んでいたのですから。
 その証拠が例の森友学園や加計問題で、これにこじつけて安倍内閣を
一挙に潰してしまおうという・・・・。
◆従来であれば、恐らく、この反日勢力による企みは成功したのではないかなあ。
だからこそ、野党はそれを狙って、卑劣な安倍総理イジメに終始したにちがいあるまい。
 ところが今回はその陰謀たるや、見事に外れてしまいましたね。
週刊誌や新聞が、扇情的に安倍内閣マイナス情報を流せば流すほど
◆逆に国民は、その反動で正しい情報を得ようと努めたからでもありましょうが、
何よりも、安倍総理側が、既にその裏工作の情報をキャッチしていた・・・?
そこで、それを感知して、安倍内閣側が、次々と適切な手を打ってきた、ということではないかなあ。

◆そのほんの一例が
*その1)【西田昌司】憲政を踏みにじったのはどちらか?
手段を選ばぬ野党の「テロ等準備罪」潰しと無責任[桜H29/6/16]
https://www.youtube.com/watch?v=EStp1EM38fI
*その2)加計問題「大騒ぎはバカバカしい」 自民・二階幹事長
http://www.asahi.com/articles/ASK6J7D5FK6JUTFK01V.html?iref=comtop_8_03
*その3)【高橋洋一】「トンデもない会見・責任放棄!」
前川喜平氏フルボッコ!「前川氏法律違反2回目!
加計学園問題そもそもの始まりは民主党政権でしょww」
https://www.youtube.com/watch?v=bWqy0v6haTs
だった・・・・
 つまり、この一連の安倍内閣倒し画策でありますが、
◆何しろ今回は、、申し訳ありませんが、野党や反日グループの手に負えなかった!
ということではないでしょうか?
やれやれ

◆というわけで、7月早々にドイツ・ハンブルグ開催のG20では
またまた安倍総理のご活躍が期待されは、世界の注目の的になられるような
気がしてなりません。
 その証拠に
1) 日米韓首脳会談へ調整…7月のG20に合わせ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170617-OYT1T50099.html?from=ytop_ylist2)
2) 首相、北欧やエストニア訪問検討
http://jp.reuters.com/article/idJP2017061701001762

◆その後は、内閣改革にも手を付けられるそうで・・・・
1) 内閣改造、8月後半にも…菅、麻生氏留任へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170616-OYT1T50166.html?from=ytop_
2) 谷垣氏「復帰へ準備」…パーティーにメッセージ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170616-OYT1T50123.html?from=ytop_main3

◆ その一方で、当地欧州ではEU離脱した英国がてんやわんやで、
今後、どう展開していくものやら・・・・
1)メイ首相、ロンドン火災対応に批判高まる
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM17H0F_X10C17A6NNE000/
2)アングル:高層住宅火災で露呈、英国が抱える「貧富の格差
http://jp.reuters.com/article/britain-fire-inequality-idJPKBN1970GN

=====================================================
※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、
『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。
以下のページでご案内申し上げておりますので、
全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/ >>
======================================================
◆◆ 表現者73号予告

ークライン孝子の情報戦略「あまりにも大きな日独間の隔たり」ー 
=英国の近代史を彩る怜悧極まる外交策略=

西部先生ゼミナール、クライン孝子の巻
http://s.mxtv.jp/nishibe/archive.php?keyword=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%AD%9D%E5%AD%90

クライン孝子から見えてきた事
http://blog.55fujix.com/shacho_blog/4622
========================

◆安倍昭恵氏よりご丁寧なお礼のお手紙を頂戴しました拙著
==敗戦国・日本とドイツ 戦後70年でなぜ差がついたのか==
ドイツ在住45年余のノンフィクション作家、渾身の直言。
http://books.rakuten.co.jp/rb/13452098/
http://bookmeter.com/b/4396615361
=============================
◆あけのうた雅楽振興会代表理事 はせくらみゆき
http://www.akenoutagagaku.com/

◆仲良しの永冶ベックマン啓子さんよりお知らせです。
ドイツ 最新栄養学の無料メール・講座の案内です。

正しい情報に出会えば、今まで不可能と思われていた事が起きたり、出来
るようになり、健康な日常生活を取り戻すことが可能です。
http://german-sup.com/mail/
===============================================
◆◆MXエンターテインメント株式会社 窪田哲学
携帯電話番号090-8485-6652
電話番号 03-5213-3985 FAX 03-5213-3947
〒102-0082 千代田区一番町27-2理工図書ビル6階
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/ 
===============================
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
チャンネル桜二千人委員会入会のお薦め
http://www.ch-sakura.jp/579.html
他紙より面白い産経紙購読のお薦め
http://reader.sankei.co.jp/reader/
曽野綾子著「国家の徳」
http://www.bookservice.jp/ItemDetail?cmId=5786320
はせくらみゆきさんのオフィシャルサイト    
http://hasekura-miyuki.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_21世紀を迎えた今世界は混沌としています。日本もその渦て
政治経済ともに、国際的視点に立脚し欧州からの情報収集が不可欠に
なってきています。欧州の国際情勢を日記風にまとめドイツ滞在歴
45余年の経験を生かし、現地よりレポートします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

・ 上記につきクライン孝子名抜きのメルマガの転載・発言は固く
 お断りいたします。
(なお「クライン孝子」および「クライン孝子の日記」
と明記されていれば、転載・発言は大いに結構! 歓迎いたします)
・このメルマガは下記のホームページからの登録も可能です。
・このメルマガは下記のホームページの孝子日記でもご覧になれます。
 「クライン孝子のホームページ」 http://www.takakoklein.de
 「はてな 」  http://d.hatena.ne.jp/eschborn/
メールはこちらへ  E-mail: takako.klein@gmail.com
メルマガ発行者: クライン孝子 (フランクフルト在住 )
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
クライン孝子の日記
発行周期
日刊
最終発行日
2017年06月18日
 
発行部数
3,219部
メルマガID
0000098767
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 国際情勢

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ