しーchanの酒蔵日記

  • ¥0

    無料

蔵元のオンラインショップを任されたお酒大好き主婦のしーchanがお届けするお酒のあれこれや酒蔵の様子。また、日本酒ファン必見!“他では手に入らない酒”などの「特別企画の地酒」情報もお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
しーchanの酒蔵日記
発行周期
週刊(毎木曜日)
最終発行日
2018年02月15日
 
発行部数
278部
メルマガID
0000100871
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お酒 > 日本酒

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

  -*- メルマガ開封、ありがとうございますm(__)m *-*

■― 2018. 2. 15 ――――――――――――――― vol.608 ―■

本当のしぼりたて!「特別企画の地酒」情報マガジン
  近江石部の酒蔵 竹内酒造 新KANOIZUMI.JP通信

■―――――――――――――――― http://jizake.net/ ―■

………………………………………………………………………………
このメールマガジンは、日本酒ファンの方々に「他では手に入ら
ない酒」、「飲んだことのない酒」、「蔵人達にしか味わえない
酒」など、インターネットでしか販売できない「特別企画の地
酒」情報をお届けします。
………………………………………………………………………………
■ すぐに特別販売のお酒を買いたい方はこちら ■
     http://jizake.net/shop/tokubetu.html
………………………………………………………………………………

☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆

「第113回 能登杜氏自醸清酒品評会」の吟醸酒部門で、132点中見事第3位

平成28醸造年度【全国新酒鑑評会】で金賞を受賞いたしました!

☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆

 今日は何の日シリーズ第212弾!!
                  
 2月15日は「春一番名附けの日」

859(安政6)年2月13日、壱岐郷ノ浦の漁師53人が五島沖で突風に遭い
全員が死亡した。それ以前から、郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強
い南風が「春一」と呼ばれており、これが「春一番」の語源とされ
ている。春一番の語源には他にも諸説ある。

1950年代からマスコミがこの言葉を使用するようになって一般でも
使われるようになり、1985年からは気象庁が春一番の発表を行って
いる。

春一番が吹くと春がやってくるという感じですが、滋賀では3月下旬
に吹く「比良の八講」が終わると本格的な春がやってくるといわれて
います。

ともに、春一番をさしているようですが、「比良の八講」は「比良の
八講荒れじまい」とも言われ、毎年3月下旬、寒気がぶりかえし、比
良山から突風が吹き荒れることがある。湖国に本格的な春の訪れを告
げる自然現象です。

その由来は、かつて比良にあった天台宗の寺院で、法華経を講読する
法華八講とよばれる法要が営まれた。この法要の時期が、天候が荒れ
る時期と重なっていたことから比良八講と呼ばれるようになったとい
われている。

昭和30年、比良八講の法要は、箱崎文応大僧正によって再興され、毎
年3月26日、天台宗の僧侶によって、打見山で取水した水を湖上に注ぎ、
水難者の祈祷ののち、近江舞子で採燈護摩供が行われている。

■-■■-■■-■■-■ 蔵祭り限定酒 ■-■■-■■-■■-■

2月11日の蔵祭りには多くのお客様に来ていただきまして誠にありがと
うございました。

当日は、蔵で製造している地酒の試飲や、地元のお漬物の販売などもご
ざいますが、その中でも人気なのが、試飲コーナー。

毎年、長蛇の列が出来上がります。

そして、この蔵祭り限定で販売する地酒もあり、これは蔵祭りにいらし
ていただいたお客様しか手にすることのできない限定酒です。

ただ、いつもネットでお買い物していただいているお客様の中には、
「滋賀までは遠くてなかなか行けないよ」とおっしゃるお客様も多いの
が事実。
今回は、そんなお客様のために、蔵祭りで販売した限定酒の御案内です。

ラベルもこの時だけの限定ですよ。
お得な蔵祭り限定販売のセットもご用意いたしました。

http://jizake.net/shop/tokubetu/201802_kurabiraki.html

◆蔵祭り限定酒◆

●蔵祭り限定酒 純米吟醸無濾過生原酒 720ml 1,400円(税別・送料別)

●呑み比べセット(極上辛口・特別純米生貯蔵・風凛)
               300ml各1本 1,000円(税別・送料別)

●蔵祭り限定酒・鬼しぼり 720ml各1本 2,500円(税別・送料別)

●蔵祭り限定酒 720ml×3本入+板粕500g 4,000円(税別・送料別)

http://jizake.net/shop/tokubetu/201802_kurabiraki.html

※ご予約していただきますと、ご注文確認メールが自動送信されます。
一度に、数件のご注文をしていただいた場合でも、自動返信されるメ
ールに時差が生じる場合がございます。

ご注文から24時間経っても自動返信メールが届かない場合は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ask@kanoizumi.jp までお問い合わせくださいませ。

※クレジット決済をご指定の場合は、締切日の翌日に決済メールを
お送りさせていただきます。

http://jizake.net/shop/tokubetu/201802_kurabiraki.html

◎――――――◎―――― 通常販売 ―――◎――――――◎

すぐにお届けできる通常販売がございます。

■日本酒のリキュール
http://jizake.net/shop/regular/liqueur.html

■吟醸酒
http://jizake.net/shop/regular/ginjo.html

■純米吟醸酒
http://jizake.net/shop/regular/jungin.html

■純米酒
http://jizake.net/shop/regular/junmai.html ←美彩淡露はここ!!

■醸造酒
http://jizake.net/shop/regular/jouzou.html

~お祝いなどにいかがですか?~
http://jizake.net/shop/regular/zoutou.html

◎―――――――――― 編集後記 ――――――――――――◎ 

最後までお読みいただきありがとうございました。

先週はインフルエンザB型にやられて息も絶え絶えでしたが、
今週は何とか復活。仕事もたまりにたまっておりますので、
頑張って片付けています。

皆様、蔵開きへはたくさんのお越しをいただきまして誠にあり
がとうございました。

お楽しみいただけましたでしょうか?
また、来年も開催いたしますのでぜひお越しくださいね。

さて、二十四節気では「立春」、七十二候では「魚上氷-うおこ
おりをいずる-」です。

氷の下にいた魚たちが溶けた氷の間から飛び跳ねる季節です。
割れて水面に浮かんでいる氷を「浮き氷」というんですよ。

今年の冬は厳しくて、琵琶湖の北にある「余呉湖」が今年は凍った
そうですよ。(普段雪が積もってシャーベット状にはなりますが、
凍らないらしいです)

春が待ち遠しいですね。


酒蔵の日々や地酒のご予約情報は、

■つぶやいてます
    http://twitter.com/saka_zen
 フォローは @saka_zen で。

■製造部さんもつぶやいてます
https://twitter.com/takeuchishuzoPD
フォローは @takeuchishuzoPD で。

■竹内酒造Facebookページ
 
 http://www.facebook.com/kanoizumi
 「いいね!」お願いします。

では、次週もお楽しみに(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

-----------------------------------------------------------
☆このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』から発行しています☆
http://www.mag2.com/

☆メルマガの解除は下記よりお願いします☆
http://www.mag2.com/m/0000100871.html
-----------------------------------------------------------
【発行者】
KANOIZUMI.JP通信 近江・石部の酒蔵
竹内酒造株式会社 WEB-SHOP店長 西村 茂美

〒520-3106
滋賀県湖南市石部中央1-6-5
[Phone] 0748-77-2001 [Fax] 0748-77-2963
[e-mail] ask@kanoizumi.jp ~お問合せ専用~
[url] http://www.takeuchishuzo.co.jp/【竹内酒造】
   http://jizake.net/【石部宿の酒善さん】
-----------------------------------------------------------
・「KANOIZUMI.JP通信」に掲載している情報をご利用になる上
  で発生するいかなる損害に関しても、「KANOIZUMI.JP通信」
  は一切関知いたしません。
・「KANOIZUMI.JP通信」に掲載された記事を許可なく転載するこ
  とを禁止します。
-----------------------------------------------------------


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ