風次郎の「八ヶ岳山麓通信」

  • ¥0

    無料

信州八ヶ岳山麓「富士見高原」のアトリエから時の話題を交えてお届けする地域情報と風物詩です。メルマガからホームページへリンクして写真やエッセイもお楽しみ下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
風次郎の「八ヶ岳山麓通信」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年02月18日
 
発行部数
68部
メルマガID
0000105237
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

みなさまこんにちわ!

 お隣の韓国では冬のオリンピックが華やかに開催されています。今回は平和の祭典の中に、南北融和
の問題と、米朝会談の難問が絡んだ局面があらわになって少々違和感もありますが、難しい問題を棚上
げして、平和を楽しみたい本音をもっと出してもよいのではないでしょうか。
 日本選手の活躍も素晴らしいものがあります。

 春が来るのが待ち遠しい時です。
 もうそこまで春は近づいているのでしょうが、
 
 東京楽歩(No.128)をお届けいたします。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Column『東京ジョイライフ』No528
    2018.2.18

With onecut picture and BGM
         http://sky.geocities.jp/tkfuujiro/hyousi.htm
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

東京楽歩(No.128)土肥紀行

           〔写真・BGMつきホームページは下記〕
         http://sky.geocities.jp/tkfuujiro/joyT-128.html
 (1)西伊豆夕陽
 
 毎年、2月の厳寒期には、ポン友YとFと連れ立って伊豆の温泉へ出かけている。
 3人は信州の諏訪で高校時代を一緒に過ごした仲間で互いに今も東京の西部地域に住んでいるから、
ついつい集まりやすく、時々食事をしたり、飲み会でオタを挙げたりする間柄である。
 伊豆行きは新宿で飲んでいるときに、伊東園グループがバス送迎付き1万円に届かない料金で一泊
旅行を宣伝していることを聞きつけ、ここで飲むなら「飲み代」で伊豆の温泉に浸かりながらも悪く
ない、と始まった仕業である。
 すでに、修善寺や長岡、松崎の温泉に行った。
 西伊豆は今回の土肥で伊藤園のグループの宿はマスターしたことになる。
 私は会社勤めをしていた若いころ、かれこれ50年くらい前に社員旅行で連れて行ってもらったこ
とがあったが、湾の対岸か沼津方面へのフェリーの港があるだけのひなびた温泉町という薄らいだ印
象しか残っていなかった。
 前回3人で松崎へ行ったとき、土肥の街を通り過ぎた高台にあった西伊豆の海を見渡す岬のホテル
の印象が良く、次回は!、と意見が一致していた。
 これで西伊豆巡りの完了となる訳だ。

 良く晴れた2月5日の朝、8時45分に新宿に集合した。
 申し込みをしたときはバスが満席になりそうで、補助席になることも了解してほしいとのことであ
ったが、どうにか全員が着席の状況でバスはスタートした。
 私たちの席は運転席に近い前のほうで見晴らしがよくラッキーだった。
 ツアーは東名の海老名PAで小休止のあと伊豆の道路に入り、目的地修善寺、長岡と順次それぞれ
の客を降ろしていくのである。
 首都高も難なく過ぎ、東名に入ると青空を背景に雪の富士が雄大で素晴らしかった。
 広がる冬枯れの裾野は、彼方まですっきりと見渡せ、近くに迫る富士を引き立てていた。
 伊豆半島の中央道へ入るあたりのドライブ国立イン「伊豆フルーツパーク」でも休みを取った。
 東京では私の住んでいる辺りにもまだ日の当たりにくい北側には融け残った雪が残っていたが、も
うイチゴ狩りの始まる伊豆にはその影もない。バスを降りてみると、春の忍び寄る気配さえ感ずるの
であった。
 修善寺、長岡2か所のホテル前で沢山の乗客が降りて、バスの中は15人ほどになった。
 狩野川に沿っていた道路、414号線は修善寺から天城へ向かっていくがすぐに136号線へと右
折し、狩野川の支流、船原川と並行して土肥峠(船原峠)へと登っていく。峠の下りは狭い道が蛇行
の連続で続いており、かつては相当の難所といわれたところである。
 峠道を降り切り、少しばかりの土肥の街並みの半ばで左折して海岸沿いを岬に向かうと右手は海原
である。少し風があるのか白波の立つ青い海が広がっていた。
 やがて岬の突端にある伊東園ホテル土肥に着いた。
 バスはそのあと松崎にむかうのであったが、土肥では私たちの他5~6人が降りた。
 入口から広いロビーの先は大きなガラス窓になっており、その窓の向こうに大海原が広がっていた。
 白い大きなソファーが並ぶロビーで会った。
 海を見ながらそのソファーに腰を下ろし、まずはバスの揺れを癒しつつ海を眺めるのであった。

 13時を過ぎていたが昼食は町まで出るか、食堂でカレーライスなら食べられるというので、私た
ちは3人でそのカレーをいただくことにした。
 伊東園は系列のどこのホテルでも昼食はそんなところ。旅慣れた伊東園ファンは自前の弁当を用意
したり散策を兼ねた街行き散歩を自ら考慮している人が多いようである。
 簡単にチェックインを済ませ、部屋のキーと夜具を預かって(格安旅であるだけにセルフサービス
が多いのは承知のうえだ)指定された部屋へ行く。
 ホテルは高い斜面の上にあり、フロントの4階から上階の客室すべてが見晴らしの良い海に面して
いる。
 私たちは6階の和式の部屋であった。部屋からも一面に広がる海が見えた。
 さっそく風呂を浴びようということになり、浴衣を抱えて4階の大浴場へいく。

 又々浴場からの展望が素晴らしかった。ロビーの大窓から見たと同じ海の広がりが西に落ち始めた
陽の光にキラキラと光って美しく、風呂にも差し込んだ陽光が、室内に明るく清々しく満たされてい
た。
 浴槽から次第に陽が落ちるのを眺め、これから水平線に沈む夕陽の海の光景を想像させられるので
あった。
「これは良い。部屋に帰ってじっくりと眺めよう――!」と3人で申し合わせて、一汗流した後の気
分爽快を失わないように部屋に戻る。
 FもYもカメラを嗜む人たちだから、窓辺の椅子に陣取って陽の落ちていくのを見つめつつ待つの
であった。15時30分を回っていた。
 海は相変わらず風が起こす小さな波をあちこちに見せながら、それは青い海原にあってはさざ波の
ように、アクセントのように漂っているかに見えて広がりを連ねている。その先は凪いでいるかのよ
うに見える一帯の広がりであって、水平線には少々の雲が浮いていた。
 太陽は先ず、一段上の雲に掛り、その雲に一部を隠されていたがそこを過ぎると大きな丸い火の塊
のように輝き、私たちは歓声をあげた。
 その円形の下端が海に触れると、夕陽が滲むような、光がまるで円形から漏れ出したかのように広
がりをつくった。
 カメラを構えた2人は、何回もシャッターを切って絶好の一枚を狙っているようだった。私も食い
入るように西伊豆の海を眺め、夕陽を楽しみ、皆満足した。

                                        風次郎
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     ――――――――――――――――――――― 
        *【今日は何の日カレンダー】* 
     ―――――――――――――――――――――   
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【二月のこと】
陰暦の月名 「如月」衣更着(きさらぎ)からきた
英語 「February」聖母マリアがエルサレムに行ったことをラテン語で
    「Februrrius(フェブルアウリス)」ということから名づけられた
     
誕生石   アメジスト
料理   「あんこうなべ」「たこ」「しらうお」「ふきのとう」
スポーツ  プロ野球はキャンプの季節
―――――――――――――――――――――   
  
2月 1日(木)
 行事
  テレビ放送記念日
  成人病予防週間
  山形県 櫛引町春日神社黒川能
  三重県 尾鷲市尾鷲神社や―や―祭裸行列
  宮崎県 日南市鵜戸神宮大祭
  鹿児島県 志布志町山宮神社団子祭
    
 出来事
  明治 4年(1871)全国的近代戸籍簿に着手(翌年完成)
  昭和17年(1942)衣料品切符制の実施
  昭和28年(1953)テレビ本放送始まる(1日4時間)
  昭和31年(1956)自賠責強制加入実施
  昭和33年(1958)アラブ連合共和国誕生

 誕生日
  大正 6年(1917)沢村栄治

 命日
  大正11年(1922)山県有朋(83)
  
2月02日(金)
 行事
  国際航空業務再開の日
  福井県 勝山市かっちゃま歳の市
  京都市 吉田神楽岡町吉田神社清祓
  奈良県 天理教春季大会
   
 出来事
  明治 6年(1873)佐倉順天堂、湯島にわが国初めての近代化病院開く
  大正 2年(1913)NYグランドセントラル駅完成、世界最大
  昭和15年(1940)民政党斎藤隆夫代議士反軍演説後除名
  昭和29年(1954)日本の国際線再開「シティーオブトウキョウ号」

 誕生日
天保 5年(1834)江藤新平

 命日
  昭和45年(1970) 英哲学者バートランド・ラッセル(98)

2月03日(土)
 行事
  節分
  のり巻きの日(海苔の日とは別)
  北海道 札幌 雪まつり
      白老町 熊まつり
      網走 流氷まつり  
  新潟県 畑野町白山神社田遊び神事
  奈良県 春日大社万燈籠
 兵庫県 神戸市長田神社追儺式
 
  享保 2年(1717)大岡忠相、江戸町奉行に就任(吉宗の抜擢)
  明治 8年(1875)日本初の外国航路横浜―上海間航路開設
  昭和21年(1921)マッカーサー日本国憲法草案の作成を指示
  昭和37年(1962)キューバ危機、ケネディー対キュ前面禁輸  
  昭和41年(1966)ソ連、世界初の月面軟着陸成功  
  昭和45年(1970)日本、核兵器拡散防止条約に調印(9番目)
  昭和47年(1972)札幌でアジア初の冬季五輪開幕
  
 誕生日
  文化 6年(1809)メンデルスゾーン
  文政12年(1829)西周
  元治 1年(1864)二葉亭四迷

 命日 
  明治34年(1901)福沢諭吉

2月04日(日)
 行事 
  立春
  東京都 品川泉岳寺義士忌
  大分県 中津市原田神社北原万年願
  宮崎県 青島神社裸まいり
 
 出来事
  
  明治40年(1907)足尾銅山事件
  昭和20年(1945)ドイツの敗戦が決定的となっヤルタ会談はじまる
  昭和41年(1966)全日空機羽田で墜落133人全員死亡
  昭和51年(1976)ロッキード疑獄事件明るみにでる
  昭和58年(1983)日本初の実用静止衛星さくら2号打ち上げ

 誕生日
  明治31年(1898)伊東深水
  明治35年(1902)リンドバーグ

 命日 
  平安 時代(1181)平清盛死去
  昭和49年(1974)尾崎喜八

2月05日(月)
 行事
  兵庫県 神戸市無道寺五日まつり
  奈良県 川上村金剛寺朝拝式
    
 出来事
  文久 2年(1862)米、初めて紙幣登場、(リンカーン時代)
  明治 6年(1873)年齢の計算を満で行うよう布告
  明治 7年(1874)警視庁、羅率を「巡査」と改称する 
  大正 9年(1920)大学令・慶応・早稲田が大学となる。
  昭和11年(1936)日本プロ野球の誕生
  
 誕生日
  明治27年(1894)牧有恒(マナスル初登頂)
  明治31年(1898)尾崎士郎

 命日
             
2月06日(火)
 行事
  海苔の日
  和歌山県 新宮市神倉神社お灯まつり
 
 出来事
  明治30年(1897) 富国強兵の基礎八幡製鉄所起工式
  昭和31年(1956)一般の出版社ではじめて週間新潮の創刊
  
 誕生日
  天文 5年(1536)豊臣秀吉  
  明治28年(1895)米ホームランバッター、ベーブルース誕生
  明治40年(1907)亀井勝一郎

 命日 
  正保 4年(1647)小堀遠州

2月07日(水)
 行事
  北方領土の日
  新潟県 弥彦村弥彦神社弓始神事
          
 出来事
  平安 時代(1184)源平争乱の節目、一の谷の合戦
  元禄 4年(1691)湯島聖堂に昌平坂学問所設置
  方暦 4年(1754)山脇東洋が我国初の人体解剖を行う
  明治 6年(1873)仇討ち禁止令
  明治32年(1899)中学校・高等学校・実業学校令公布
  昭和34年(1959)カストロ、キューバ革命政府の首相就任
  昭和40年(1965)米北ベトナム初爆撃
  昭和43年(1968)カナダ、英語仏語が公用語になる
  昭和46年(1971)スイス、婦人参政権を承認

 誕生日
  文明10年(1478)トーマス・モア

 命日  
  明治18年(1885)岩崎弥太郎

2月08日(木)
 行事
  針供養
  長野県 真田町戸沢わら馬曳き
  山梨県 甲府市三輪神社厄払湯立て祭り
    
 出来事
  元治 2年(1865)メンデル「遺伝の法則」発表  
  明治16年(1883)東京で積雪最高記録(46cm)
  明治20年(1887)郵便マーク「〒」の発足
  昭和33年(1958)日劇でウェスタンカーニバル開催、ロカビリー
  昭和57年(1982)ホテル・ニュージャパン火災、死者33人

 誕生日
  昭和 6年(1931)ジェームス・ディーン

 命日 

2月09日(金)
 行事
  京都市 貴船神社雨乞い祭り
     
 出来事
  昭和 7年(1937)前蔵相井上準之助、血盟団員に暗殺される
  昭和18年(1943)大本営虚報日本ガダルカナルからの“転進”
  昭和18年(1943)米8時間労働制を実施
  昭和32年(1957)米五千キロワットの原子炉の発電開始
  昭和44年(1969)米ボーイング747ジャンボ機試験飛行に成功
  昭和57年(1982)羽田沖で日航機墜落、24人死亡機長は心身症  
   
 誕生日
  安政 3年(1856)原敬

 命日 
  明治14年(1881)ドストイエフスキー

2月10日(土)
 行事
  ニットの日
  山形県 上山市 上山のかせ鳥
  埼玉県 狭山市梅宮神社甘酒祭り
  愛知県 幡豆町三河鳥羽の火祭り
石川県 加賀市菅生石部神社青竹祭

出来事
  明治 9年(1876)米、発明家ベル電話を発明
  明治37年(1904)日本ロシアに宣戦布告、日露戦争はじまる
  明治43年(1910)名古屋で浅野式合板=ベニヤ板登場
  明治44年(1911)帝国劇場完成
  大正12年(1923)第1回全日本スキー大会(小樽)
  昭和23年(1944)千田是也ら俳優座を結成
  平成 8年(1996)北海道・積丹半島、国道の豊浜トンネル岩盤崩落

 誕生日
  明暦 3年(1657)新井白石

 命日 
  大正12年(1923)レントゲン(77)

2月11日(日)
 行事 
  建国記念の日
  文化勲章制定記念日
  秋田県 大館市 あめっこ市
  福島県 白河市だるま市
  東京都 板橋区徳丸の田遊び
  奈良県 河合町広瀬神社お田植祭り

 出来事
  文政 8年(1825)力士雷電為衛門死去       
  明治22年(1889)大日本帝国憲法発布
  明治41年(1908)日本初アイススケート大会(諏訪湖一周氷滑大会)  
  大正11年(1922)我国初のフィギアスケート協議会(長野県下諏訪)
  昭和 3年(1928)日本、冬季オリンピックに初参加(サンモリッツ)
  昭和 4年(1929)バチカン市国が成立
  昭和 6年(1931)洋画に字幕スーパー初登場
  昭和45年(1970)初の国産人工衛星「おおすみ」打ち上げ成功
  
 誕生日
  弘化 4年(1847)米発明王エジソン誕生

 命日
  慶安 3年(1650)デカルト(53)

2月12日(月)
 行事
  東京都 王子稲荷神社凧市
  福岡県 苅田町白庭神社福焼祭り
  奈良県 広瀬神社お田植え祭
  
 出来事
  奈良 時代( 729)長屋王の変
  慶長 8年(1603)徳川家康征夷大将軍に 
  明治31年(1898)大阪歌舞伎座が開場
  大正 3年(1914)米ブラジャーに特許
  昭和16年(1941)英オックスフォード大で初のペニシリンの臨床実験に成功  
  昭和59年(1984)植村直己初のマッキンリー冬季単独登頂 
  平成 6年(1994)東京地方に25年ぶりの大雪(積雪23cm)    
         
 誕生日
  文化 6年(1809)米第16代大統領リンカーン誕生
  天保14年(1843)新島襄
  明治15年(1882)ダーウィン
  明治24年(1891)直木三十五(小説家)
  大正10年(1921)大松博文
 
 命日 
  文化 1年(1804)エマニエル・カント(八十・独)
  明治45年(1912)A・ハンセン(80)
  
2月13日(火)
 行事
  秋田県 男鹿市真山神社なまはげ柴灯祭り
  東京都 板橋区諏訪神社田遊び
  大分県 宇佐市八坂神社鎮疫祭
  熊本県 一ノ宮町阿蘇神社福祭り
 
 出来事
  仁安 3年(1168)京都で大火、
  明治 3年(1870)樺太開拓使がおかれる
  明治 8年(1875)平民が姓をつけることが義務に
  昭和58年(1983)青木功ハワイアンオープンゴルフで優勝
             男子米ツアーで日本選手初勝利

 誕生日
  万延 2年(1861)内村鑑三
  天保11年(1840)渋沢栄一

 命日  
  昭和33年(1958)ルオー

2月14日(水)
 行事
  セントバレンタインデー
  チョコレートの日
  ネクタイデー
  岐阜県 下呂町花笠祭り
  奈良県 長谷寺だだ押し
  
 出来事
  天平13年( 741)聖武天皇、国分寺、国分尼寺の建立を命ずる
  大正 6年(1917)「主婦の友」創刊
  大正 9年(1920)箱根駅伝がはじまる
  大正 9年(1920)ソ連コルホーズ(集団農場)制度を公布
  昭和30年(1955)日本生産性本部、設立
  昭和43年(1963)米静止通信衛星「シンコム一号」打ち上げ成功
  昭和48年(1973)円が変動相場制に移行  
  
 誕生日
  慶応 3年(1867)豊田佐吉

 命日   
  天慶 3年( 940)平将門
  寛政 1年(1779)キャプテン・クック
  昭和42年(1967)山本周五郎

2月15日(木)
 行事
  お菓子の日
  秋田県 横手市かまくら
    
 出来事
  長治 2年(1105)藤原清衡、平泉中尊寺を設立
  嘉永 7年(1854)ペリーの贈り物、日本に初めて蒸気機関車上陸
  明治 6年(1873)東京府男女6歳以上の就学を規定 
  明治10年(1877)西郷隆盛による西南戦争
  昭和21年(1946)米、世界初の電子計算機ENIAC完成

 誕生日
  永禄 7年(1564)ガリレオ・ガリレイ

 命日 
  昭和40年(1965)ナット・キング・コール(47)
  昭和55年(1980)新田次郎(67)

2月16日(金)
 行事
  確定申告はじまる
  岡山県 西大寺裸祭り
  静岡県 引佐町奥山半僧坊火祭り
     
 出来事
  万治 2年(1659)英、世界初の小切手が出現
  明治16年(1883)日本ではじめての天気図
  昭和46年(1971)国産人工衛星二号「たんせい」打ち上げ成功
  昭和51年(1976)ロッキード事件、国会で証人喚問
  昭和52年(1977)日米繊維輸出規制全廃、完全自由化

 誕生日
  承久 4年(1222)日蓮
  天保 9年(1838)大隈重信
  昭和 6年(1931)高倉健

 命日
  文治 6年(1190)西行 

2月17日(土)
 行事
  秋田県 横手市ぼんでん祭
  三重県 伊勢市皇大神宮祈念祭

出来事
  
  明治38年(1905)露皇帝の叔父セルゲイ大公暗殺、ロシア革命へ
  昭和 8年(1933)米ニューズウィーク創刊
  昭和30年(1955)横浜カトリック修道院付属養老院が漏電で全焼
             (死者99人)
  
 誕生日
  明治 5年(1872)島崎藤村誕生

 命日
  安政 3年(1856)ハイネ(58)
  昭和37年(1962)ブルーノ・ワルター(85) 

2月18日(日)
 行事 
  岐阜県 天神神社、華厳寺谷汲み踊り
 
 出来事
  文政10年(1827)琉球で4年連続大飢饉3358人餓死
  昭和 3年(1928)仏キャバレー「リド」落成
  昭和 5年(1930)米ローエル天文台、冥王星発見
  昭和 7年(1932)日本、満州独立を宣言
  昭和25年(1950)第一回札幌雪祭り

誕生日
  嘉永 6年(1853)フェノロサ

 命日 
  天文15年(1546)マルティン・ルター(63)
  嘉禄 7年(1564)ミケランジェロ(89)
  明治35年(1902)チャールズ・ティファニー(90)

2月19日(月)
 行事
   
 出来事
  元暦 1年(1185)屋島の戦い
  寛政  年(1790)江戸石川島に人足寄場を設置
  明治11年(1877)日本万国郵便連合に加盟
  明治40年(1907)日本初の自動車運転規則を制定
  昭和17年(1942)米、日系人を強制収容命令(11万人)
  昭和31年(1956)週間新潮創刊  
  昭和36年(1961)日本医師会、日本歯科医師会医療費値上げ要求
             一斉休診
  昭和47年(1972)「あさま山荘」事件
       
 誕生日
  文明 5年(1473)コペルニクス
  
 命日 
  元禄17年(1704)初代市川団十郎(43)
  昭和26年(1951)アンドレ・ジイド(81)
  昭和39年(1964)尾崎士郎(66)

2月20日(火)
 行事
  茨城県 水戸偕楽園梅祭り
 
 出来事
  享保 8年(1723)幕府、心中の罰定める。(生き残りは死罪)
  明治 8年(1875)車税、酒税、タバコ税新設
  大正 2年(1913)東京神田で大火2100戸焼失
  昭和 3年(1928)普通選挙法による初の選挙
  昭和24年(1949)能代大火2238戸焼失
  昭和27年(1952)東大ポポロ事件
  昭和37年(1962)米有人宇宙船フレンドシップ7号打ち上げ、
             地球3週半後回収(グレン中佐)

 誕生日
  明治16年(1883)志賀直哉
  明治19年(1886)石川啄木
  昭和 2年(1927)H・ジバンシー

 命日
  昭和 8年(1933)小林多喜二
  
2月21日(水)
 行事
 
 出来事
  治承 4年(1968)安徳天皇がわずか3歳で即位
       (1804)英世界ではじめて蒸気機関車が走る
  明治 5年(1872)東京日々新聞創刊
  昭和21年(1946)京都帝大経済学部全教官が戦争責任で辞表提出
  昭和29年(1954)仏、電車速度世界新、パリ‐リヨンで時速243km
  昭和47年(1972)ソ連、ルナ20号月に初の軟着陸
  昭和54年(1979)東大宇宙研X線天体観測星「はくちょう」打上  
  
 誕生日

 命日
  昭和59年(1984)ミハイル・ショーロフ

2月22日(木)
 行事
  世界友情の日(ボーイスカウト)
  猫の日
  
 出来事
  推古30年( 662)聖徳太子没
  天正13年(1585)天正少年使節ローマ教皇に謁見
  明治 2年(1869)東京府銭湯の男女混浴を禁止(風俗改善)
  明治28年(1895)「野球」という言葉が登場
  明治35年(1902)コーカサス地方に大地震、死者数千人
  明治45年(1912)未成年者の飲酒を禁ずる法律、可決
  
 誕生日
       (1732)ジョージ・ワシントン誕生
  明治 7年(1874)高浜虚子
  
 命日 
  明治 8年(1875)コロー(78)

2月23日(金)
 行事
  税理士記念日
     
 出来事
  延徳 1年(1489)銀閣が上棟式
  天明 4年(1784)「漢委奴国王」の金印を発見、博多湾志賀島
  享和 2年(1802)幕府、蝦夷奉行を設置

 誕生日
  貞享 2年(1685)ヘンデル
 
 命日 
  昭和17年(1942)ステファン・ツバイク
                        
2月24日(土)
 行事
  大田原大田山地蔵尊春大祭
  京都加茂別雷神社さんやれ祭

 出来事
  明治22年(1869)明治天皇、東京への遷都を決定
  明治42年(1909)世界初の色彩映画(英・ブライトン)
  昭和 8年(1933)山陽本線、全通
  昭和 8年(1933)日本、国際連盟脱退を宣言
  昭和32年(1957)北回り定期航路を第1号機が飛行
  平成 4年(1991)湾岸戦争地上戦に突入

 誕生日
  
 命日 
  明治11年(1878)ハリス(73)
  昭和 9年(1934)直木三十五(43)

2月25日(日)
 行事
  北野天満宮梅花祭

 出来事
  漢文10年(1670)箱根用水完成

 誕生日
  応永22年(1415)蓮如
  天保12年(1841)ルノアール

 命日 
  延喜 3年( 903)菅原道真(57)
  昭和28年(1953)斉藤茂吉(70)

2月26日(月)
 行事

 出来事
  万延 元年(1860)咸臨丸サンフランシスコ到着
  昭和32年(1957)日本ブラッド・バンクが開業
  昭和11年(1936)2・26事件

 誕生日
  享和 2年(1802)ヴィクトル・ユーゴー
  
 命日 
  天保15年(1844)間宮林蔵(69)
  昭和33年(1958)横山大観(89)

2月27日(火)
 行事
  献血運動週間

 出来事
  慶応 3年(1867)日本、万国博に初の出展(パリ)
  昭和24年(1949)国宝松山城放火により筒井櫓、筒井門焼失
 誕生日
  明治41年(1908)長谷川一夫
  
 命日 

2月28日(水)
 行事
  ビスケットの日
  山口市、萩市高倉荒神社大祭「水だめし」
 出来事
  昭和57年(1982)岡本綾子、米のゴルフツアーで初優勝

 誕生日
  天文 2年(1533)モンテ-ニュ

 命日 
  天正19年(1591)千利休(70)
  昭和10年(1935)坪内逍遥(75)


*2月29日(今年はありません)
 行事
  
 出来事
  明治 9年(1772)目黒行人坂の大火(日本3大大火)

 誕生日
  寛政 4年(1792)ロッシーニ

 命日
  寛永16年(1639)大久保彦左衛門(80)


                            調整 (風次郎)
 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
 を利用して発行しています。
 購読、解除はこちらお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000232615.html
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ