風次郎の「八ヶ岳山麓通信」

  • ¥0

    無料

信州八ヶ岳山麓「富士見高原」のアトリエから時の話題を交えてお届けする地域情報と風物詩です。メルマガからホームページへリンクして写真やエッセイもお楽しみ下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
風次郎の「八ヶ岳山麓通信」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年05月19日
 
発行部数
66部
メルマガID
0000105237
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

みなさまこんにちは!

 初夏を通り過ぎてしまったように、真夏の暑さになってしまったような汗だくの関
東です。一方で寒さが長引いた春だったためか、害虫がいないのか、今年も去年に引
き続いて薔薇など花がとても綺麗に咲いていると思います。急な暖かさで、路傍の見
知らぬ花をも美しさを愛でることことができる年のようです。
 いずれにしても季節の変わり目、体調にはご留意ください。

 関西小旅行記、最終稿をお届けいたします。
 
              △    △    △

メールマガジン「風次郎のColumn『東京ジョイライフ』」は、
 発刊ごとに下記の副題がついています。(当面は前刊、 八ヶ岳山麓通信』と並行し
て発行いたします)
1.Column『東京JoyLife』(東京紀行)──東京多摩、国立の住まい
  を基点に繰り広げる都会の生活エンターテイメント
2.『八ヶ岳山麓通信』──信州八ヶ岳山麓、富士見高原のアトリエでの自然に親し
  み風情を綴るミニエッセイ
3.『風次郎の世界旅』──長男家族の居るアメリカや、趣味で出かける世界旅の紀
行記録エッセイ。
これらの作品はホームページ『風次郎のTokyoJoyLife』
http://sky.geocities.jp/tkfuujiro/
にまとめて掲載いたしますので、写真や音楽と合わせてお楽しみください。
今後ともよろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Column『東京ジョイライフ』No538
    2018.05.20
With onecut picture and BGM
         http://sky.geocities.jp/tkfuujiro/hyousi.htm
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

風次郎の世界旅(国内編)

春の関西小旅行(2018・04)
[BGMつきホームページは下記]
http://sky.geocities.jp/yahsukoba/J-1kannsaiharu-4.htm
 
(4) 通り抜け 

9時過ぎには車で長男夫妻と西ノ宮を出発して、妻はなの念願の一つである「通り抜け」
体験に向かう。
 長男の車は阪急、JR、阪神の3鉄道線路を越えて国道2号線を辿り西宮インターから
大阪へと阪神高速道路に乗った。
 相変わらずの好天に恵まれて心が軽かった。
 すぐに右手に甲子園の野球場が見えた。久しぶりに眺めたので蔦の葉のなくなった(少
なくなった)のに違和感があった。
 武庫川を渡り、尼崎を通り神崎川の島を越える。やがて大淀川の大橋を越えると大阪に
入るのだ。
 水の都大阪は橋が多い。
 大阪も交通渋滞は言うに及ばないらしい。土曜日の朝ではあるが、時々前がつかえる状
態だった。
 高速道路を降りて私たちは大阪城公園の駐車場へ向かった。幸い駐車場にはまだ空きが
あって良かった。

                     *

 大阪市の北区天満にある独立法人大阪造幣局には、古い歴史があり、明治4年4月4日
に創業式が行われ、当時最新の洋式設備によって貨幣の製造が開始され、その後、貨幣だ
けではなく勲章その他の金属製品も扱うようになったのであった。日本で開催されたオリ
ンピックのメダルもここで製造されたのだそうである。
 いまや、大阪の春の風物詩、造幣局の「桜の通り抜け」は全国的に話題となるようにな
った。
 造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)にかけて構内の通路に咲く八重桜が最盛
期に一般公開されるのである。
 「日本のさくら名所100選」にも選ばれている造幣局の桜であるが、その歴史は造幣
局の歴史とほぼ同じで、明治3年に桜の並木道として苗木が植えられたものである。そし
て明治16年になると、役人だけが桜を楽しむのはよろしくないという判断が、当時の造
幣局長遠藤謹助によってなされ公開されるようになったのだという。
 明治人の心の広さが感じられる出来事と言われるそうだが、造幣局の配慮があったのだ
ろう。
 造幣局は平成15年には独立行政法人となったが、今では造幣局という位置づけよりも
「桜の名所」として知られていると言ったほうが良いようだ。

 大阪城公園の東外濠から大阪城ホールの脇を北外濠沿いの道路へ、やや長い道のりを、
天守閣を望みながら歩いて行った。大阪城を周回しているこの道路は、折からの好天で市
民の絶好のジョギングコースのようで、軽装のランナーたちが散歩に繰り出した人々と共
に途切れないほど駆けているのだった。
 造幣局に近づくに従い人の波が重なり混雑も伴って約30分移譲もかかった。
 私達は寝屋川橋を渡り「通り抜け」に着いた。小さな橋を渡って造幣局の門に向う川端
の通路も、桜並木の下にあったが、こちらは染井吉野が既に終わり、青葉が繁るほどにな
っている。客寄せの店舗屋台ばかりが並ぶ混雑の中を進んで行くと「通り抜け」の入り口
であった。
 造幣局構内の桜は八重桜なので少し遅れて咲く。
 入場門も大混雑で、交通整理の係がマイク片手に声を嗄らしている有様。逸れないよう
に気を使いながらそぞろに眺めつつ歩いた。妻はなも、しきり桜に向かってカメラを構え
目的達成に浸っているようだった。
 八重桜は最高の見ごろは過ぎ、やや葉の緑を伴ったものの、まだまだ晴天下に見事な観
賞の対象であった。先ず大手毬、紅手毬、そして養老桜、二度桜と名づけられた名花を眺
めていった。
 造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持ってもらおうと、桜の品種のうちから一種を「
今年の花」として選び毎年紹介しているという。中間にあった養老桜は今年の花とされ「
大提灯」と銘打ってパンフを飾っていた。球形の大輪の花が提灯のようにぶら下がって咲
き、花は淡紅色を帯びた白色であった。
 また、中間地点の造幣博物館付近では建物内で、現在扱われている硬貨でここの造幣局
で製造されている硬貨を、平成30年の桜の通り抜けを記念する「桜の通り抜け2018
プルーフ貨幣セット」としての販売が行われていた。

 桜見物は良いものである。誰しもが日本の春を愛で心を和ませようと浮気だって花に近
づく。
 桜は「国花」、咲き始める時から花嵐を経て吹雪に散るまで、人々を愉しませてくれる。

 好天と混雑で汗ばむほどだった。「通り抜け」を終えて、私達は桜宮橋を渡り、さらに
片町橋からビジネスパークの横を通って大阪城新橋から大阪城ホールの近くまで戻った。
 長くて遠足のような歩きだったが、念願かなっ観桜の後、一休みのコーヒーは旨かった。
 12時半を回って、腹も空いていた。
 長男の車で新大阪駅には1時過ぎに着いた。
 長男と嫁と私達4人で駅のこれも大阪名物「 美々卯 」のうどんを食べて一連の予定を
終わり、帰路に就くことにした。ちょうど夕食の頃東京の自宅に戻れるゆったりした時間
で良かった。
 昼の新幹線は空いていて助かった。
 関東関西の間も3時間を切る近さになって、遠いと言う感じがない。やはり春の小旅行
と言うだけの距離になったという事だろう。

               風次郎

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     ─────────────────────
        *【今日は何の日カレンダー】*
      ─────────────────────
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

*【5月のこと】*
 陰暦の月名 皐月、 英語「May」ローマ神話の春の女神(Mai
  a)の祭りがある月、ラテン語(Maius)からきている。両語
  とも「伸びる」の意味。 
 誕生石   エメラルド  
 料理    ちまき、柏餅、イサキ、カツオ  
 スポーツ  大相撲夏場所
―――――――――――――――――――――   

5月 1日(火)
 行事
  メーデー
  エネルギーの日

 出来事
  嘉永 4年(1851)ロンドンで世界博覧会(のち万国博覧会)  
  明治17年(1884)日本鉄道会社上野ー高崎が開通
  昭和 6年(1931)米、エンパイアステート、ビル完成
  昭和27年(1952)血のメーデー皇居前広場

 誕生日
  享保18年(1733)円山応挙

 命日
  明治37年(1904)アントニーン、ドボルザーク(62)
  平成 6年(1994)アイルトン、セナ(34)

5月 2日(水)
 行事
  交通公告の日
  
 出来事
  明治 8年(1875)郵便貯金が始まる
  明治19年(1886)真崎仁六が三菱鉛筆工場を創設(四谷)
  明治39年(1906)医師法公布
  昭和23年(1948)サマータイムが実施される

 誕生日
  明治37年(1904)ビング、クロスビー
  昭和48年(1973)武蔵丸光洋

 命日
  永正16年(1519)レオナルド、ダビンチ

5月 3日(木)
 行事
  憲法記念日
  山口県下関市 先帝祭
  静岡県浜松市 浜松祭凧揚げ合戦

 出来事
  慶長 9年(1604)ご朱印船貿易始まる
  明治15年(1882)東京気象学会(後の日本気象学会)設立
  明治43年(1910)青森市大火(800戸焼失)
  昭和21年(1946)極東軍事裁判(東京裁判)始まる
  昭和22年(1947)簡易裁判所が設置される
  昭和22年(1947)日本国憲法が施行(前年11月3日公布)
  昭和37年(1962)常磐線三河島事故
  昭和54年(1979)欧米で初の女性首相サッチャー英首相誕生

 誕生日
  文明 1年(1469)マキャベリー
    
 命日 
  元和 2年(1616)シェークスピア(52)
  
5月 4日(金)
 行事
  富士宮浅間神社流鏑馬祭り

 出来事
  大正 7年(1919)第1回全国中等学校陸上競技選手権大会
  昭和 7年(1932)米、アル、カポネ、アトランタに収監
  昭和36年(1961)ポンペイ遺跡で古代ローマ人のミイラ発見
  昭和38年(1963)狭山事件
  昭和49年(1974)日本女性マナスル登山隊、登頂に成功

 誕生日
  大正 2年(1913)森繁久弥
  大正 7年(1918)田中角栄
  昭和 4年(1929)オードリー、ヘプバーン

 命日 
  昭和13年(1938)加納治五郎(77)
  昭和58年(1983)寺山修司(47)

5月 5日(土)
 行事
  こどもの日
  わかめの日
  くすりの日
  端午の節句

 出来事
  明治 6年(1973)皇居が炎上(死者1、負傷者2)
  大正14年(1925)普通選挙法が公布
  昭和 3年(1928)人見絹江、400m59秒0の世界新
  昭和 5年(1930)第1回日本1健康優良児表彰式
  
 誕生日
  宝暦13年(1763)小林一茶
  文化 1年(1804)高野長英
  文化15年(1818)マルクス
  
 命日 
  文政 4年(1821)ナポレオン

5月 6日(日)

 行事

 出来事
  昭和28年(1953)米、人工心臓を使った心臓手術に成功
  昭和45年(1970)三浦雄一郎、エベレストを滑降
  平成 6年(1994)ドーバー海峡にユーロートンネル開通

 誕生日
  嘉永 7年(1856)ジームグンド、フロイト

 命日 
  天平宝宇7年(763)鑑真(77)       
  応永15年(1408)足利義満
  昭和24年(1949)モーリス、メーテルリンク

5月 7日(月)
 行事

 出来事
  明治 5年(1872)日本で初めて鉄道が開業(品川ー横浜)
  明治 8年(1875)樺太と千島の交換条約をロシアとの間に調印  
  明治21年(1888)初の博士号授与(25人)
  明治37年(1904)国産自動車(山羽式蒸気自動車)走る
   
 誕生日
  享保15年(1730)本居宣長
  天保 4年(1833)ヨハネス、ブラームス 
  天保11年(1840)チャイコフスキー
 
 命日 
  慶長20年(1915)真田幸村(49=大坂夏の陣)

5月 8日(火)
 行事 
  世界赤十字デー
  長野木曽福島馬市
  山形薬師祭植木市
  寒河江慈恩寺太平祭
  群馬榛名神社例大祭
  米原鍋かむり祭
  富山高岡国泰寺誕佛会
  名古屋熱田神宮豊年祭花の撓
  福井芦原温泉祭
  神戸大山花祭り

 出来事
  慶長20年(1615)大坂夏の陣終わり、豊臣家は滅亡した
  享保 8年(1723)日本文人画家池大雅京都に生まれる
  昭和 3年(1929)日本軍と蒋介石済南で衝突す
  昭和26年(1951)伊藤整「チャタレー夫人の恋人」翻訳でわいせ
   つ罪の公判にふせらる

 誕生日
  享保 8年(1723)池 大雅

 命日
  昭和47年(1972)伊東深水

5月 9日(水)
 年中行事
  福井神明神社祭
  アイスクリームの日(明治20年のこの日横浜馬車道でわが国初のアイ
   スクリームを製造販売
 出来事
  昭和31年(1956)槇有恒登山隊がマナスル(8156m)に登頂

 誕生日
  大正12年(1923) 森 光子

 命日
  昭和61年(1986) テンジン、ノルゲイ(72)

5月10日(木)
 年中行事
  愛鳥週間
  今治吹揚神社春祭り
  宮城岩沼竹駒神社お田植祭
  横浜山手水野神社祭
  滋賀新儀馬祭
  滋賀新旭七川祭

 出来事
  明治 4年(1872)明治政府新貨幣制度を十進法の円、銭、厘とした                         
  明治11年(1878)東京証券取引所の開設を渋沢栄一に許可

 誕生日
  
 命日
  明治42年(1909)二葉亭四迷(45)

5月11日(金)
 年中行事
  東京下谷神社祭
  岐阜長良川鵜飼開き
  鳥羽神馬歓仏供養
  奈良興福寺薪能
  京都嵐山松尾大社還幸祭

 出来事
  天平17年( 745)元明、元正両天皇により平城京に遷都
  明治24年(1891)大津事件
  昭和14年(1939)ノモンハン事件

誕生日
  明治37年(1904)サルバドール、ダリ

 命日
  昭和66年(1942)小泉信三(78)

5月12日(土)
 年中行事
  ナイチンゲール、デー(1820年のこの日が氏の誕生日)
  水戸常盤神社例大祭
  京都下賀茂神社御蔭祭
  神戸太山寺ねり供養

 出来事
  明治45年(1912)白瀬中尉南極探検を成功して帰国
  昭和37年(1962)堀江健一、小型ヨットで太平洋横
   断の旅に出発

誕生日
  明治18年(1885)武者小路実篤

 命日
  
5月13日(日)
 年中行事
  母の日(1914米ウイルソン大統領が制定してより世界に広まった。)
  七尾大地主神社青柏祭
  石川小松お旅祭
  名古屋熱田神宮御衣祭
  岡山高松吉備神社春季大祭七一膳据神事
  光普賢際
  門司みなと祭

 出来事
  昭和14年(1939)NHKにより日本で初のテレビ電波が発射された
  寛文12年(1672)水戸光圀小石川に「彰考館」を開設
  室町時代 (1401)足利義満第一回遣明使(禅僧祖阿)を派遣

誕生日
   
 命日
  昭和 5年(1930)田山花袋(58)
  昭和36年(1961)ゲーリー、クーパー(60)

5月14日(月)
 年中行事 
  種痘の日(イギリス人ジェンナーが自分の子供に牛痘を接種した日)
  奈良当麻寺練供養
  横浜伊勢山皇太神宮大祭
  長野戸隠岳神社例祭
  山梨勝沼大善寺藤切大会式
  出雲大社大祭礼

 出来事      
  承久 3年(1221)後鳥羽上皇による承久の乱
  昭和23年(1948)英国の委託統治が終了する直前にイスラエルが建
            国宣言
誕生日

  明治15年(1882)斉藤茂吉

 命日
  明治11年(1878)大久保利通(49)
 
5月15日(火)
 年中行事
  沖縄本土復帰記念日
  東京神田祭
  京都葵祭
  群馬草津石楠花祭
  長野碓氷峠若葉祭
  富山高岡伏木喧嘩山車
  大垣祭
  堺大島大社繊維講社大祭
  鳥取布勢日吉神社山王さん

 出来事
  昭和七年(1932)5.15事件
  文久元年(1861)英人ハンサード長崎で英字新聞発行
      (1859)仏物理学者ピエール・キューリー誕生

誕生日
  
 命日
  昭和 7年(1932)犬養 毅(77)

5月16日(水)
 年中行事
  伊豆下田黒船祭
  茨城筑波御座替祭
  大津三井寺千団子祭

 出来事  
  昭和26年(1951)WHO(国際保健機関)に正式加盟 
  昭和50年(1975)田部井淳子女性としてエベレストに初登頂

誕生日
  明治38年(1905)ヘンリー、フォンダ

 命日
  平成 2年(1990)サミー、デービス、ジュニア(64)

5月17日(木)
 年中行事
 世界電気通信記念日
  東京浅草三社祭
  日光輪王寺延年の舞
  京都車折三舟祭
  福山弁天祭
  佐世保早岐の茶市中市

 出来事  
  明治 3年(1870)屯田兵はじめて札幌に入植 
  明治23年(1890)府県制、郡制をしいて、知事、郡長を任命した 
  昭和60年(1985)男女雇用機会均等法成立

誕生日
  寛延 2年(1749)ジェンナー(英、医師)
  明治37年(1904)ジャン、ギャバン

 命日
  
5月18日(金)
 年中行事
  国際親善デー
  日光東照宮春季渡御祭
  名古屋大閣祭
  鳥取聖神社祭
  
 出来事
       (1498)バスコ、ダ、ガマインドに到着
       (1804)ナポレオン皇帝となる
  明治 2年(1869)戊辰戦争終わる
  昭和11年(1936)阿部定事件発生
  昭和37年(1962)堀江健一、小型ヨットで太平洋横断の旅に出発
  昭和40年(1965)ファイティング原田、日本人はつの世界バンダ
   ム級チャンピオンになる  
 
誕生日
  明治 5年(1872)バードランド、ラッセル

  命日
  天慶 5年( 946)紀 貫之
  
5月19日(土)
 年中行事
  福井県三国町三国神社祭礼
  奈良唐招提寺うちわ撒き
 
 出来事
  永禄 3年(1560)桶狭間の戦い
  昭和27年(1952)白井義雄初の世界タイトル奪取
 
誕生日
  
 命日
  正保 2年(1645)宮本武蔵(62)
  享保10年(1725)新井白石(68)

5月20日(日)
 行事
  東京港開港記念日 昭和十六年外国貿易港として開港指定をうけた
  ローマ字の日 発案者田中館愛橘(たなかだてあいきつ)の命日(実の命
         日は21日)
  酒田日枝神社山王祭 
  群馬榛名山木部神社大祭

 出来事
  明治 8年(1875)英米等20カ国間でメートル条約締結
  昭和 2年(1927)リンドバーク大西洋無着陸横断飛行  

誕生日
  昭和 6年(1931)猪谷千春
  昭和15年(1940)王 貞治

 命日
  明応 5年(1496)日野富子

5月21日(月)
 年中行事 
  新潟加茂乳母祭
  川崎大師まり塚祭

 出来事
      (1333)新田義貞、鎌倉を急襲鎌倉幕府の命運はつきた
  天正3年(1575)長篠の戦い 信長、武田を倒す
  

誕生日
  
 命日
  永世 3年(1506)クリストファー、コロンブス(55)
  昭和 3年(1928)野口英世(52)

5月22日(火)
 年中行事
  豊川稲荷大祭(東京)
  福井藤島神社祭

 出来事
  明治36年(1903)藤村操、日光華厳の滝に投身自殺 
       (1455)英. バラ戦争開始 
  昭和21年(1946)第一次吉田内閣誕生 
  
誕生日
  安政 6年(1859)劇作家坪内逍遥誕生 
  文化10年(1813)リヒャルト、ワーグナー

 命日

5月23日(水)
 年中行事
  永平寺眼蔵会(福井県)
  丈山忌と遺宝展観(京都詩仙堂)

 出来事
       (1543)コペルニクス、地動説を発表
       (1618)欧州30年戦争始まる 
  寛文 3年(1663)徳川家綱武家諸法度を改定、殉死を禁止 
  昭和37年(1962)国立ガンセンター完成   

誕生日
  
 命日
  昭和12年(1937) ジョン、D、ロックフェラー

5月24日(木)
 年中行事
  東京湯島天神祭
  巣鴨とげぬき地蔵大祭(東京)
  楠公祭(神戸市湊川神社)
  馬鹿ばやし(福井市火産霊神社)

 出来事
       (1844)米画家・発明家モールス、無線電信実験に成功  
 
誕生日
  明治37年(1904)南部忠平
  明治38年(1905)ショーロホフ
       (1819)英ビクトリア女王誕生

 命日
  昭和49年(1974)デューク、エリントン(75)
 
5月25日(金)
 行事
  化物祭(山形鶴岡市)

 出来事
  平安時代 ( 864) 富士山噴火

誕生日
  
 命日
  延元 1年(1336)楠木正成(42)

5月26日(土)
 年中行事
  愛媛大山祗祭
  盛岡桜山祭

 出来事
  応仁 元年(1467)応仁の乱開戦 
  安政 4年(1859)日米間下田条約貞潔
  昭和22年(1947)甲子園にラッキーゾーン 
  昭和44年(1969)東名高速道路全通 
  昭和58年(1983)日本海中部地震   
 
誕生日
  明治40年(1907)ジョン、ウェイン

 命日
  明治10年(1877)木戸孝允(43)

5月27日(日)
 年中行事
  福岡東郷神社東郷大祭  
  横須賀三笠祭  

 出来事
  奈良 時代( 743)懇田永年私財法 律令政府は三世一身の法を改め、
             永久的私有を認めた
  明治34年(1901)山陽本線全通   
  明治38年(1905)日本海海戦   東郷艦隊バルチック艦隊を撃破     
  昭和28年(1953)出雲大社焼失  餅つきの後不始末から全焼

 誕生日
  明治 4年(1871)ルオー
  大正12年(1923)ヘンリー、キッシンジャー

 命日
  昭和39年(1964)ネール(74)

5月28日(月)
 年中行事 
  
 出来事
  鎌倉時代 (1193)曽我兄弟の仇討ち 父の仇工藤祐経を仇討つ
  文久 元年(1861)水戸浪士ら高輪東禅寺にイギリス公使を襲撃 
       (1871)仏革命政権、パリコンミューン崩壊
  昭和 2年(1927)第一回全日本オープンゴルフ選手権大会開催

 誕生日
  
 命日
  昭和28年(1953)堀辰雄(48)
  
5月29日(火)
 年中行事
  こんにゃくの日
  呉服の日
  
 出来事
       (1453)コンスタンチノープル陥落、東ローマ帝国滅亡 
  寛文 2年(1662)清十郎処刑 お夏と駆け落ちを試みた清十郎は打ち首、お夏は狂乱 
  明治 5年(1872)東京に師範学校開校       
  昭和28年(1953)英女王エリザベス二世戴冠式     
  昭和28年(1953)エベレスト初登頂  英登山隊(ヒラリーとシェルパ、テンジン)        
  
 誕生日
  大正 6年(1917)米35代大統領ケネディー誕生 
  昭和12年(1937)美空ひばり

 命日

5月30日(水)
 年中行事
  消費者の日
  ごみゼロの日

 出来事
      (1431)ジャンヌ、ダルク火刑 

 誕生日
  文永 2年(1265)ダンテ
  明治42年(1909)べニー、グッドマン

 命日
  永享 3年(1431)ジャンヌ、ダルク
  昭和 9年(1934)東郷平八郎(86)

5月31日(木)
 年中行事
  堺方遠ちまき祭
  
 出来事  
  明治42年(1909)浅間山大噴火  
       (1952)東独が東西ベルリンの境界線を封鎖
       (1961)南ア連邦、共和国となり英連邦から離脱
       (1970)ペルー大地震 死者五万人、負傷者60万人
 誕生日
       (1819)米詩人ホイットマン誕生

 命日
                           調整 (風次郎)
  
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
 を利用して発行しています。
 購読、解除はこちらお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000232615.html
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ