経営おもしろマガジン トライネット・アイ

  • ¥0

    無料

経営・社会等の話題を分かり易く解説し、更には当社役員他の見聞を通して中小企業の経営者並びに会社幹部、起業家などの経営のヒント、応援となるような文書を配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
経営おもしろマガジン トライネット・アイ
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月16日
 
発行部数
49部
メルマガID
0000107369
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━▲▽▲▽━ 経営おもしろマガジン トライネット・アイ ▲▽
第779号 2018.1.16 発行 毎週火曜日・臨時
【E-mail】info@trifit.jp 【URL】www.trifit.jp
編集 株式会社トライフィット━▲▽▲▽━

━▲▽━ Trinet I ━━
◆アンガーマネジメント◆
 アンガ―マネジメントという言葉を、よく聞くようになりました。『アンガ―』とは『怒り』で、『怒り』をマネジメント(コントロール)できることです。怒らないことがいいことなのではなく、「怒る必要があることは効果的に怒り、怒る必要のないことは怒らない」ことです。
 怒ってから後悔するのは、コントロールができていないからで、不必要に怒ってしまっているのです。『怒り』は人間にとって、自然な感情の1つです。そして、身を守るための防御機能でもあります。
 また、『怒り』は「第二次感情」と言われています。不安、つらい、苦しい、痛い、疲れた、さみしい、むなしい、悲しい‥など、自分の中の器がマイナス要素でいっぱいになり、器に余裕がなくなるところで、何かが引き金となって『怒り』となるそうです。
 そうなる前に、自分でコントロールする方法の一つが、自分の『怒り』を言葉に表現することです。「今、自分はむっとしている」「今、自分は目がつりあがっている」「今、自分ははらわたが煮えくり返っている」など、自分の状態を文字にすることで、第三者的に自分を見ることができるのです。
 『怒り』は相手だけでなく、自分自身のパワーも消耗してしまいます。ついついイライラしてしまう方に、アンガ―マネジメントはお勧めです。
(あん)

━▲▽━ Trinet I ━━
◆100年後も生き残ると思う日本の企業◆
 100年後も生き残ると思う日本の企業は、1位はトヨタ自動車で4年連続だそうです。私的には、以外な感じがしました。100年後に自動車があるのだろうか?
 私なら、飛行機メーカーの三菱グループ、食料品のカゴメなど。さらには、IT系のサイーバーエージェントやDeNAなど、どうでしょうか?
 ただし、恐竜が生き残れなかったように、大企業は生き残れず、小さな会社が、以外に生き残れるでしょうね。
(なべ)

■リスクモンスターの調査
 『100年後も生き残ると思う日本企業は?』‥‥コンサルティング事業などを展開するリスクモンスター(株)の調査によると、1位は4年連続で「トヨタ自動車」(41.0%)だった。
 100年後も生き残ると思う日本企業、次いで、2位が「本田技研工業(ホンダ)」(14.5%)、3位が「東日本旅客鉄道(JR東日本)」「日産自動車」(同率13.3%)、5位が「パナソニック」(13.0%)‥だった。
 業種別に見ると、自動車メーカー、電機メーカー、飲食料品メーカーなど、製造業がトップ20のうち14社を占めた。
 昨年の前回調査と比較すると、上位3社に変化はなく、「日産自動車」(6位→3位)、「パナソニック」(8位→5位)、「ソニー」(14位→6位)、「サントリー」(9位→8位)などが順位を上げた。
 一方、「東海旅客鉄道(JR東海)」(4位→7位)、「味の素」(7位→9位)、「日清食品」(5位→10位)などが順位を下げた。

━▲▽━ Trinet I ━━
好評 トライフィットブログ読んでね。http://trifitblog.blog57.fc2.com/
ホームページ随時更新中・【URL】www.trifit.jp 推薦図書他
人が足りない、急な仕事(人材派遣)・人材育成、社員研修、新入社員研修・・・・・・人材に関してのご用命は、株式会社トライフィットまで
━━━━━
株式会社 トライフィット
〒504-0846 各務原市蘇原吉野町3丁目133-6
TEL 058-375-3075 FAX058-375-3076
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ