カカトコリ

  • ¥0

    無料

著者サイト

ユニークな経営者が自らの経験をベースに、若手リーダーに贈る熱きメッセージ。「仕事も大切だけど、人生はもっと大切だよね」をベースに、解りやすい表現でお届けします。『頑張れニッポンの中小企業』。【相互紹介】も募集中

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

  【地球の正義と平和のために】
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥‥… ☆
  若手リーダーに贈る 熱きメッセージ              ☆☆
                              ☆☆☆
   カ┃ カ┃ ト┃ コ┃ リ┃            ☆☆☆☆
   ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛       ☆☆☆☆☆☆☆
                 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 こんにちは

 カカトコリです

 「友達の何人かが新幹線に閉じ込められた」
 というスタッフの声にびっくりしました。

 大雨のため東海道新幹線が、一時、運転を見合わせていたみたいですね。
 空梅雨の時には、降りだしたら、思いっきり降るので、明日は我が身?

 お互いに気をつけましょう。

 さて、本日は7月1日のセミナー『小さな会社の集客のための商品開発力』の
 ご案内です。

 タイミングの合わない方、地方の方のためにDVDの先行予約も受け付け中
 です。

 集客や商品開発に興味のない方は読まないでください。


 【質問です】

あなたのお店の売り上げに占める常連客の割合はどのくらいですか?
 
なぜ、いつもの常連客が来なくなってしまうのでしょう?

たとえば、飲食店を経営しているとします。

繁盛店になるには、いつもの味の安定商品の開発と、新商品開発のたゆまぬ努
力が必要だと言われています。

しかし、潤沢な経営資源に満たされていないお店では売れるかどうかわからない
新商品開発は簡単ではありません。

また、仮に新商品開発に取り組んだとしても、売れなければ疲れるだけ。

どうすれば、売上に直結するような、新商品開発力が身に着くのでしょうか?

【チェックしてみましょう】

□ 新商品を定期的に提供し続けているが思うように利益が出ない

□ 定番商品のリピート率が安定しない。

□ 以前から売れている商品が同じように売れなくなった。

□ お客さまと本音で会話ができている。

□ 定期的にキャンペーンやセールをやっている


ひとつでもチェック項目があるのは非常に危険な兆候です。
なぜだと思います?

いますぐ改善に取り組まないと、5年後にはもしかしたらタウンページから電
話番号がきえてしまうかもしれません
 
チェック項目がある方は、いますぐ改善に取り組みましょう。

【今回のセミナーでお伝えする事】
 
1. 売り上げにつながる、商品開発のキモ
2. プロがやっている商品開発のアイディアの出し方
3. 集客につながる付加価値のつけ方・創り方

特に、正しい商品開発と売り上げの関連性を最新のマーケティング理論に基づ
いてお話しします。
 
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるとばかりに、むやみやたらに商品開発をするのは、
あなた自身も疲れるし、お店の体力も奪われるばかりで、良いことはひとつも
ありません。
 
【事例1】

お客様の希望を商品開発に反映させようと、アンケートをとり商品開発を繰り
返していた、上場もしている某メーカーさん。
いっけん正しい取り組みに見えましたが、今は、定番商品のリピーター対策を
他の部署に委託し、本来の事業部は解散。
どこが間違っていたのでしょうね?
 
【事例2】

とある個人事業主さん。起業したばかりで、自分のやりたいことは解っている
つもりだったけど、思うように売れない日々。相談に来られたので、あるアド
バイスを実践したら、初年度から約2,000万円の利益を達成。
どんなアドバイスだったのか、気になりますね。

そのほかの事例はセミナーの中で

【過去参加者の声】

「一番マネされないのは心の中
 経営者も社員も心の中は他社にはマネ出来ないウリ
 承認して自己実現出来る様にしていきたい
 ありがとうを口ぐせに感謝をいつも忘れずに
 基本を再確認させていただきました
 ありがとうございました。」
    50代 運送業経営者 男性
 
 
 
「初参加させていただきました。
 自分の職業の例も挙げて頂き、具体的なイメージが持てました、
 実践する事の大切さ。まずは1つの事からやってみます。
 「承認」すること」
    50代 和食レストラン経営 男性
 
 
 「お客様のこころから社員さんのこころ及び自分を取りまく人へのこころまで幅
広いこころのつかみ方
 コミュニケーションの仕方のヒントをいただき、ありがとうございました。」
    40代 建設業経営 男性


「今日もすぐ使える実践的な内容が盛りだくさんで楽しかったです。
 「自分がされてうれしいことをする」というシンプルな黄金律は今やっている
ことと合っていたので、これからも続けていきます。
 ありがとうございました。」
    30代 作業療法士 女性



「今回もすぐに実践できることが、いくつもありました。
 わかりやすく、事例を入れながらお話ししてくださいました。
 お客様のこころをつかむヒントが山ほどあり、これをやればよい、本当に相
手のこころがつかめそうだし、うまくいく光景が目に浮かびました。
 実現させられるように、今日からやります」  
    40代 コミュニティビジネス経営 女性



「モテ会話の極意
 さしすせそを新ためて、実践したいと思います。
 パーソナル情報の再整理をしてみます」
    50代 製造業 管理職


「リピート参加になります。
 ビジネスを続けていくためには投資が必要だなと感じ、会社として投資を行
っていたのですが、順番を間違えていることを改めてわかりました。
 勉強する所を間違えていたのですね。
 今日も気づきがありましたので、早速治して行きたいと思います。
 本日もありがとうございました。」
    30代 女性 事業継承予定者


「今回もすぐに実践できることがたくさんあったです。
 「個人事業主もチームで」はじめ「へ?」と思いましたが、“ひとがつなが
るまほうのコトバ”で、どんどんつなげていこうと思いました。
 知りたい人はDVDをみるといいかも。」
    40代 女性 ヘルス産業経営者


「自分で「チャンスだ!」と思っていてもチャンスは外にあるという意味(何
をお客様がのぞんでいるのか?)ということを知ることがとても大切だとい
うことがわかりました。
 それプラス「自分は何のためにしているのか?」という志をしっかり伝えてい
くこともたいせつだなぁとおもいました。
 ありがとうございます。」
    30代 女性 習い事教室経営
 

「どんなツールをどう使うか、どこにチャンスがあるのか、結局、人との出会
いが一番のチャンスであり、社員さん達も才能を使いきれてないと思った。
 もっと首から上へ投資していきたいと思います。」
   50代 男性 運輸業経営


「本日も大変判りやすい内容で教えていただきありがとうございます。
 ビジネスチャンスも自分の強みも長所も人がキーであることがよく判りまし
た。
 お客様、他人の中の自分(自社)の姿を聞き出せるように気を付けていきた
いと思います。」
   60代 男性 製造業役員


「ビジネスチャンスというとても興味ある言葉に引かれて参加しました。
 今回もとてもわかり易く、具体的に学べました。
 経営者にとって、会社にとってチャンスとは何なのかを少し理解できたと思
います。」
   40代 印刷業経営


「今まで、あまりなじみのない内容で新鮮でした。
 未だ、知らないことの多さに気づきました。
 まずは、家に帰って“オープンルール”の本を読んでみます。
 ありがとうございました。」
   50代 男性 製造業経営

などなど
 
【5つの約束】

◇ 難しい言葉、専門用語は使いませんので、起業予定の方も一緒にワクワク
楽しく学べる内容です

◇ 机上論でない、コンサル現場で学んだり、気づいた実践的ノウハウを提供
します

◇ お席はお隣が気にならないゆとりの2人掛け
  女性の方も安心です。

◇ 参加費を振込みしたけど、急な用事などで、参加できなかった場合は、セ
ミナー資料とDVDを無料で送らせていただきます。
  30分以上遅刻した場合も同様の対応をさせていただきます。

◇ 万が一、セミナーに満足いただけない時は、参加費を全額お返しします

【大切なこと】

このセミナーに参加するだけで、間違った商品開発によるロスを防ぐことが出
来るようになります。

【セミナー概要】

 第112回 売上創造塾   

  『小さな会社の集客のための商品開発力』
    
おもな内容
 商品が良いから売れるとは限らない
 本物の付加価値の創り方
   など 
 リクエスト・質問コーナー(時間がある限り)

日時:平成29年7月1日(土)
   17:30~ 開場
   18:00~20:30 セミナー
   21:00~ 懇親会(別会計5,000円)
会場:岡山国際交流センター
   3階 研修室
   岡山市北区奉還町2-2-1
   電話:086-256-2905
岡山駅より徒歩3分、走っても2分51秒
会費:10,800円(要予約:返金保証付き)
定員:16名(ゆとりの2人掛け)
講師:カカトコリ

【申し込み方法】
いずれも、締め切りは6月30日正午です。
セミナーが満席の際はご容赦くださいませ。

セミナーに参加する方
⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/Y7FFxa1EAu7W0HAL/
DVDを先行予約する方
⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/sKbdOzbMFgB5Lfpd/

【こんな方にお勧めします】
経営を安定させたい、中小企業の経営者
経営者になって5年未満の方または事業承継予定の方
従業員30人未満の中小企業の経営者の方
なかでも、特に個人相手で、リピートがビジネス発展のカギを握る飲食店や理美
容などのサロン系のお仕事の方、小売業の方。

【セミナー参加特典】

1.裏メルマガの購読権
  ネットで公開していたら某コンサルタントさんから
  「こんなもんタダで出すな」って怒られちゃいました
 
2.無料メール相談の権利
  永久に無料です(ただし、一回で一案件でお願いします)
  大雑把には、200文字程度でお願いします。

3.初回面談割引
  通常、2時間5万円の面談をセミナー参加者のみ、2時間2万円で提供し
ます  
  注)県外の方は交通費のご負担をお願いします。

4. FaceBookを使われている方はFaceBookグループ「売上創造塾岡山」に
招待させていただきます。
  現在237名の方々が参加されているグループです。
  友達になっていない方は、招待できません。
  セミナー参加後、友達申請や承認をお願いします。

5.不定期開催のシークレットセミナーに優先的に参加いただけます。

【安心の返金保証付き】

万が一、本セミナーに満足いただけない場合は、一週間以内に連絡を下さい。
セミナー参加費を返金させていただきます。
理由は問いません。レジュメ等資料返却の必要もありません。

【最後に一言】
その気持ち、痛いほどわかります。
あれがダメなら、これでどうだ?と言わんばかりにメニューを変えてみたり、
新商品を開発したり、ヒット商品になりそうだと思って仕入れてみたり・・・
売上が思うほど伸びないので、いろいろと努力している姿に頭が下がります。
かたや「ようかんと言えば、虎屋」のように安定的にリピーターをかかえてい
るお店や会社もあります。
その違いはどこから来るのでしょうか?
私も常々、疑問に思い研究を続けています。
「あの企業はなぜ、ヒット商品を連発するのか?」
「人はどんな時にお金を払うのか?」
最新のマーケティング理論に基づく科学的手法を一緒に学びましょう。
このセミナーがきっかけになり、あなた様のビジネスがより一層、発展するこ
とを祈念して止みません。
セミナー当日、ご一緒できることを楽しみにしています。
お気をつけてお越しくださいませ。
なお、タイミングの合わない方、地方の方のために、DVDの先行予約も受け
付けていますので、そちらもご利用ください。

 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
《発行元》
  〒701-1357
  岡山市北区福崎77
 《発行責任者》
  カカトコリ Cacatokori
 《ご意見・ご感想・お問合せ》
   <mail@cacatokori.net>
 Copy Right(C)2002-2017 Cacatokori
 転送はかまいませんが、文責は負いません
 部分使用の場合は出典を明らかにしてください 

 《転送する方へ『お願い』》
 ☆★タイトルを書き換えてあげてください★☆
 いきなり
 「カカトコリ」…… って来ると受信された方が驚いてしまうので
 「おもろいメルマガ み~つけた」とかお願いします


 《相互告知希望の方へ》

 ⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/yQRBPudYOdNsUo6Z/
 から申し込んでくださいませ。
=====================================================================
 【後記】

 ちなみに、カカトコリさんの場合、移動が多いので、もともとのスケジュ
 ー ルをゆるゆるで作っています。

 おかげさまで、大雨や大雪の時も、遅刻したことはありません。

 暴風雨警報でJRなど公共交通機関が全面アウトで、セミナーそのものを
 参加される方々の安全のためにキャンセルしたことは一度だけありますが。


 良かったら、感想などを教えて下さい。
 メールの宛先はこちら
 ⇒ cacatokori@cacatokori.net まで

=====================================================================
 ☆★本日もお読みいただきありがとうございました★☆

 感謝感謝 
 本当にありがとうございます

 ご意見、ご感想、お問合せ大歓迎!
 励ましのつもりで、送っていただけると嬉しいです
 時間が許す限り返信します。

cacatokori@cacatokori.net までどうぞ

 よかったら、お友達に紹介してください

 解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000108403.htm

===================================================================
【初めて「カカトコリ」を読まれる方へ】
  「カカトコリ」は元々、社員教育用の社内メルマガです。
 『仕事よりも人生の方が大切だよね』
 って感じでメッセージを発信しておりますので、幅広い内容でお届けしてお
 ります。
  私が伝えられた 「成功哲学」をベースに解かりやすく、メッセージをお
 届けしております。
  読者の皆様のより良き人生のヒントになれば、望外の喜びです。
  末永くお付き合いください。
===================================================================


本日も最後までお目通しいただき心よりお礼申し上げます

 ありがとうございます


また、お会いしましょう

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
カカトコリ
発行周期
週一くらい
最終発行日
2017年06月21日
 
発行部数
1,482部
メルマガID
0000108403
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ