Weekly Big Memo @ハチ

  • ¥0

    無料

著者サイト

バカエロサイトWeekly Teinou 蜂 Woman発行人による個人メルマガ

   

サンプル誌


||| ||||| ||| | | ||| ||| ||| | |||| || |
||| ||||| ||| | | ||| ||| ||| | |||| || |
||| ||||| ||| | | ||| ||| ||| | |||| || |
||| ||||| ||| | | ||| ||| ||| | |||| || |
w_b_m20030521068


■WEEKLY BIG MEMO VOL.68 (MAY.21WED.2003)
───────────────────────────
ビッグメモ@ハチは約***分の日記をまるめて放り込む
サービスです。読まずに食べても害のない、身体にやさしい
システムを採用。ナビゲーターは土屋 遊。ドはドクロだヨ
───────────────────────────

───────────────────────────
WBMで紹介している海外サイトには訳がつきません。
訳して読みたい方は翻訳サービスをご利用下さい。
参考サイト
http://www.excite.co.jp/world/url/
───────────────────────────
□はニュース記事(消滅している場合があります)
■は紹介サイト



↓↓↓↓↓↓↓D.R.DIARY START↓↓↓↓↓↓↓

___________________________________
5.13.TUE.2003

インターネットトイレはジョークです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030513-00000026-dwj-biz


■MICKY GAS MASK
http://www.plasticmonkey.com/filter/mframe.html
前にモノホンのミッキーマウスガスマスクを紹介したがこちらはアート作品。
思えば私が惹かれる作品のほとんどはラブリー&毒で構成されているものが多い。
最高に好きなコンビネーションである。
バービーのSMバージョン、殺人ハローキティ、そしてミッキーの首吊りアートと、
夢をぶち壊す爽快さがいいのか、かつて夢をぶち壊された恨みがそうさせるのかわからないが、そういえば、ディズニーランドとかでいい年こいてミッキーに猛突進、
抱きついて離さないバカを見ると虫ずが走る。
あれはもしかして中身が人間だとは知らない知能遅れなんですかね?


■Expecting models-pregnant woman
http://www.expectingmodels.com/portfolio.asp?Portfolioid=135&mode=portfolio
妊婦モデルズ。妊婦サイトはエロサイトに多いがこちらはモデルサイトなので一応、
表向きは、あくまでも、エロではない。


■Fallen rapper Pez
http://www.centennialsociety.com/durham.html
トゥパック、ビギースモールズ、イージーEのPEZラッパーシリーズである。
ご存じの方も多いと思うが全員死亡しているので、
“死人ラッパーシリーズ”の方が正しいか。ここで着目すべき点は、
この作品をPEZ本社に送りつけて、商品化の依頼をしていることである。
そして「PEZはお子ちゃま対象なので大変申し訳ありませんが‥‥‥」
と真摯かつやんわりとお断りの返答を直々に頂いていることである。
うらやましいですね。さらに、にもかかわらず執拗に手紙を出していることである。
返事はまだない。(<「名前はまだない」風に。by吾輩は猫である)
ところでPEZが本当にガキ(3〜6歳)だけを対象にしているとしたらもうとっくにポシャってるような気がするが‥‥‥。


□白装束最高幹部インタビュー
http://www.nnn24.com/2207.html
金星の宇宙人が、タマちゃんをUFOで救出しました


■Homopants.com Prof.Kurimoto's Web
http://www.homopants.com/
栗本慎一郎の公式サイトがホモパンツ.コム。で、ガイジンさんにウケてる模様。
つーかバカにされてるのか。(のか。と言うか間違いない)


■素晴らしい『玉門占い』の世界
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9762/gyokumon.html
エロブログの鳩logでぼんやりと思い出した『玉門占い』。
東スポの連載で女優・タレントのマ○コ具合や性癖を勝手に占うゲスコーナー、
そのスクラップがおいてある。
レオ澤鬼先生の官能イラストも必見(鳩log加藤さんはこれが怖かったらしい)だが、
「絶倫マン・早漏オトコはポイ捨て」
「口元の締まった女はオーケストラ名器」
などの名コピーとセットでご覧頂くのが正しい見方であろう。


■水野晴郎の発掘!エロエロ映画館
http://www.paradisetv.co.jp/mizuno/index.html
こちらも鳩log発。水野晴郎閣下が、アダルト映像をザックザック斬る小一時間。
つーかこの、モーホー説を根本から覆すような典型的エロジジイ面を見せたかっただけ
です。そんじょそこらの面構えじゃありませんよ、これは。


韮澤潤一郎コラムによると、先生は今回の、パナウェーブ研究所に対するマスコミの行動
を喜ばしいことだと思っていらっしゃるようだ。
「渦巻きマーク・ニビル惑星・チャネリング・スカラー波・神がかり・予言・カルト・
生と死と魂・謎の電磁波論・フリーエネルギー・リビドーに注目するべき時の到来で
マスコミもさすがに無視できないらしいハッハッハ」とそんな発言に私も感激した
次第である。
つまりは“社会的に異端扱いされてきたカルトが今受け入れられつつあるのだ”と、
“大槻教授どうだまいったか”(推測)と。私も前向きだと言う自負があるが、
韮澤先生にはとうてい敵わない。見習いたいもんだと思う。
ちなみに白装束関連のたま出版刊行物は以下の通り
>>
『天国の扉』千乃裕子 著 (品切絶版)
『天国の証』千乃裕子 編著 (品切絶版)
『天国の光の下に』千乃裕子 編 (品切絶版)
『神と天使たちの罪業』小野桂 著 (エルランティ霊団を糾明する)発売中
『フリーエネルギーの挑戦』横山信雄 他
 (トーマス・ベアデンのスカラー波理論)発売中
『ニコラ・テスラの地震兵器と超能力エネルギー』実藤遠 著 (復刻5月20日発売)
『驚異のハチソン効果』横山信雄監修 発売中
『大統領に会った宇宙人』フランク・E・ストレンジズ著 発売中
『ETに癒された人たち』バージニア・アーロンソン著 
(天使や宇宙人とのチャネリングの真相)発売中
<<
興味のある方はぜひ。いや私はストリーキングと韮澤先生以外はどうでもいいよ。



___________________________________
5.14.WED.2003


■ハローキティには口がない
http://www.isn.ne.jp/~suzutayu/tim/hellokitty-j.html
USキティラーティム氏によるHello Kitty Has No Mouthの和訳版。
ハローキティには口がない。でもキティには舌がある。
ハローキティには口がない。でも歯磨きを買っている。
ハローキティには口がない。でもキティの息はミントの香り。
ハローキティには口がない。でもそれはキティのせいじゃない。


■病原菌ぬいぐるみ
http://www.giantmicrobes.com/health/
うわっめちゃくちゃカワイイですよ、こいつら。
そのうちSARS君もでてくるんじゃないかなあ。


■Switch Zoo
http://www.switchzoo.com/zoo.htm
足が象で、しっぽはカメ、頭はダチョウ‥‥‥
内容は単純だがとーっても凝った作りの新種アニマル作りフラッシュ。


■相田みつおの世界
http://garbage.cside.com/mitsuo/works/honbun/happy.html
ご存じの方も多いと思うが、私は「相田みつを」が嫌いである。
しかしよく考えてみたら「相田みつを」が嫌いなのではなく、
「相田みつを」を崇拝する人々が気持ちわるいと思っているだけでもある。
さらにハイクラスになると文体や字をマネて喜んでいる連中がいるが
あいつらはもっともいけ好かない生命体である。
‥‥‥と書いておいて、カセテ[.‥.]で知ったこちらのみつおフラッシュは
ガーベージコレクションの作品でステキ語録満載、
挫折時やスランプ状態に陥った人にはぜひオススメである(けっこう本気)。
こちらの方がはるかに人間臭いと思った。


□天上界に上がりたい‥‥‥
http://www.nnn24.com/2254.html
千乃代表インタビュー。大して面白いこと言ってないけど
まあ現在の千乃代表はとりあえず見とけ、と。
(あスイマセン、べつに面白い事言う団体ではありませんでしたね)



___________________________________
5.15.THU.2003


□ピンクのタマちゃん
http://mdn.mainichi.co.jp/photospecials/0305/tama-chan/04.html
世界中に恥をさらしております。


■ゴリラ絵-koko art
http://www.koko.org/kokomart/art.html
ゴリラ手話で有名なココの絵画。
前に紹介した象アートとの違いがわからないアナタはドシロウトである。
私もまったくわからない。


□下半身に黒インクの会社員 逮捕
http://www.nnn24.com/2313.html
通報者「公園に下半身むき出しの変な人がいる」
犯人「下半身をむき出しにしていると気分がすっきりする」
本当に二人とも「むき出し」と言う言葉を使ったのだろうか‥‥‥。
「下半身ハダカ」とか「露出」とか言わなかったのだろうか。
よほど「むき出し」と言う言葉にふさわしいむき出し具合だったのであろうか。

追加FNNの記事
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00032263.html
最高です。Tシャツだけを身につけ、下半身には直接、黒い水性スプレーを
トランクスの形に吹き付けてベンチに座っていたそうです。天才だよ、ヤツは。
だから前々から言ってるように、グレートサスケもマスクメイクすりゃあいいんだよっ!早く気づけよ。

さらに追加黒インク男画像
http://64.235.229.108/cgi-bin/h/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&page=4&blood=20030514170440&parent=476
カセテ[.‥.]で見たむき出し男画像。私は自分で想像図を作るつもりだったので、
当の犯人かどうかは不明だが掲載。こんなにキレイにパンツ擬態してるとは‥‥‥



___________________________________
5.16.FRI.2003


■Barbie Pole Dancing School
http://www.mypole.co.uk/baileysbarbieschool.htm
エロ、グロ、SMにポルノ汚れもんまで‥‥‥
今までアンチバービーものばかりを紹介してきたが、
これほどカノジョにふさわしい職業はないのではなかろうか。
エロポールダンスをバービーが体当たりで教えてくれる。
ちょっと脚の絡み具合が弱いがまあその辺は笑顔でカバーってことでひとつ。

■Haunted Furniture
http://www.scarefactory.com/catalog/furniture1.htm
ちょっとこれ、すごいですよ、エクソシストベッド。
私も前に一度だけ、ベッドがいきなりグルグルと回転したと思ったら
身体が天井まで浮遊していきなりズドンッ!と落ちたことがある。
怖いとは思わなかった。楽しかったのである。
あれが体感できると言うのだから20万くらいは惜しくないのではなかろうか。
いくらエクソシストベッドを購入したからと言って
いきなりスパイダーウォークで階段が降りられるわけではないので念のため。
(あイヤ、訓練次第ではあなたも‥‥‥)
他にも電動タンスとかスゲエ欲しい!
全部購入して心臓の弱い友人をうちに招待したいですっ!


■生き人形 掘佳子の世界
http://www1.linkclub.or.jp/~yukiwo/Hori.htm
雅楽多で見たリアル人形(ダッチワイフではない)人形は顔が命とはまさにそうだな。
私はこの人形が一番気に入った。


■History Paper dresses
http://www.mph-nyc.com/page11.html
画像はジョーズワンピ。ああ、こういうの昔作ったなあ。
学年中でやった新聞紙ドレスっつーのもあった。
東スポのエロ記事ばかりスクラップして作っていた小松崎くんは
先生にこっぴどく怒られていたのだが、いつもキモいコマツも、
あの時ばかりは悪くないと思った。(小学生時代)


■「日本ASEAN交流年2003」CGイメージキャラクターの名前募集
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/2003_cg/index.html
私は2003年生まれの21才、これから日本とASEANを駆け巡ります。
かわいい名前を付けてくださいね!
2003年生まれの21才っ!?
まあそんなことよりこっちのメタドールの方がグッと来ますよ、男性諸君。
微妙な動きがそそります。じーっと凝視するとリアル度が増すので最低15秒は見るように。
http://www.fresonmagic.com/fotos_tias/metadoll_mj6.htm


□SARSウイルスまき散らしたら死刑
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news4.html?now=20030516195731
気合いが入っとる中国発。もちろん故意にまき散らした場合、
また無責任に噂を広げる人間も処罰だそうだ。
「たん」「つば」吐いても罰金とのこと。賛否両論あるだろうが個人的には大賛成。
>追加.reuters news
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=2753592


□SARSウエディング第二弾
http://www.reuters.co.jp/photo_gallery_pres.jhtml?imageID=1000510805&type=worldnews

□村上隆・立体少女像(フィギア)約5800万円で落札
http://www.asahi.com/culture/update/0515/012.html
>オークションの入札履歴ページ一番下。
http://www.thecityreview.com/s03ccon1.html
え!「Miss ko2」ってこれだよな。そうだよね?そうだった‥‥‥
下北のプラモ屋にゴロゴロあるフィギアとちっとも見分けが付かないのだが、
それは私が「違いのわからない女」だからなのか。そうなのか。そうに違いない。
じゃなきゃ5800万円って‥‥‥。



___________________________________
5.17.sat.2003

■ヌーディストオリンピック参戦記
http://pekechan.hp.infoseek.co.jp/gallery_index.htm
邦人女性によるヌーディストオリンピック参戦記。
ボディペイント勝負では優勝までしていらっしゃる。
尻コンテストは必見だが、どうせならナマ尻相撲にすればいいのになあ‥‥‥。(提案)


■Photographing Saddam(en)
http://www.pixelpress.org/saddam/index1.html
イラクの象徴だったサダムフセインの肖像コレクション。見せ方がめちゃくちゃカッコいいので思わずイラク戦争の残骸ではないような錯覚に陥る。オススメ。


■pixpro 1.0(en)
http://www.fluideglacial.com/fluidz/yassine/pixpro.htm
下のマス目をクリックしてイラストを仕上げていくのだが
動きがイチイチ楽しくてハマる。作成途中、
左のタバコマークをクリックするとパーツ全員がアチコチで一服するのが
クソナマイキでとってもカワイイ。


■He-nails or She-nails(en)
http://www.nailpassion.com/quiz/quiz.htm#
たったこの前“男の長爪投稿サイト”を紹介したばかりだが、
ここは女の爪か男の爪か当てるページ。
この前クイズ“ヤッてる?ヤってない?”も正解率悪かったが、
こっちはもっとダメだった。
自他共に認める軽い手フェチの私でも
16問中5問の正解。最後はヤケクソでやった気がする。一から出直します。


□「乗るぞ乗るぞ」男、ホームから転落死
http://www.sankei.co.jp/news/030517/0517sha097.htm
電車につかまりながら走り出したと言うことも注目すべき点ではあるが、
いまわの際の言葉が「乗るぞ乗るぞ」だとは‥‥‥。
私もどうせならマヌケなカタチで死にたいと思っているので
ある意味これはうらやましいと言うことが出来る。
なぜならドジって死ぬことは非常に難しいからである。
故意にすれば自殺になってしまうし、
いくら私がネタを提供する人生を送っているとはいえ、
ウケを狙って死ぬほどバカではないのだ。
ドジって死んで大勢の人に泣き笑いして欲しい。
そんな葬式が出せるような人生をまっとうしたい。


□タマちゃんチャリティーコンサート
http://www.mainichi.co.jp/info/tama/
ふ、ふーん‥‥‥。


■ふじこ参上(2chスレ)
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1053174668/1
>キーボードの上から三段目と四段目を二本指で左からダーすると‥‥‥
2chのスレッドを単独で紹介するのは初めてかもしれないが、
なんというか、何度もやってしまった自分がなんだかすごく憎いのである。
どうやら他の方々も文句たれつつも思わずやってしまってるところが微笑ましい。
さあ、皆様にもこの自分の憎々しさを分け与えたい、そう思った。
ちなみに20回やって「ふじこ」が出ないことは一度もなかった。
20回中、16回は以下の文面。
qあwせdrftgyふじこlp;「’」¥



___________________________________
5.18.SUN.2003


■銀座のスナックvs場末のスナック
http://www.family.co.jp/sho/ori/yoshimoto_02.html
クー。で知ったファミリーマートオリジナル商品。
吉本プレゼンツだそうだが商品そのものより、この文句にウケた。
「いらっしゃいませ〜何お飲になられます?あっ、おいしいおつまみがあるのよ〜。
私の特製なんですよ〜。ポテトチップスなんだけどね〜。
フレンチオニオンペッパー味でね〜。おいしい?うれしい〜。」(銀座)

「ちょっとあんた飲みすぎよ〜!明日も会社なんでしょ〜よ。え?おなか減った?
んもぉ〜これでも食べとけば〜。ソースコロッケ味のポテトチップスよ〜。
うまいって?あたり前でしょ〜。これ食べたらさっさと帰るのよ〜。」 (場末)
場末のスナックに対する偏見がモロ‥‥‥


■20世紀歴史的ポスター展
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/poster/
プロパガンダ、個人選挙ポスターから借家人運動まで、
戦前日本のあらゆるジャンルの歴史的ポスターが見られる。
法政大学の大原社会問題研究所が所蔵しているとのこと。
こういうサイトを面白いと書くと「べつに笑えねーよ」とバカ(主に友人)から
メールが来るのだが、興味深いってことですよ。テイノウにはわかんねーか。
戦後の作品含め約2700点


■Chinese pop posters
http://www.atlasmagazine.com/illust/china_posters/china_p01.html
上のサイトと比べると数はかなり少ないものの、
使用している色の数は多いんではないか、それほどカラフルな中国ポップポスター。
コレなんかスゴイ。ミッキー一族からアトム、一休さんまでやたらめったら著作権の
侵害をしているところがある意味ヤケクソともとれる。


■Dildoll Collection
http://www.dildoll.com/collection/collection.php
ずいぶん前に紹介したチ○コ人形だが、
新たにドレスアップしたコレクションが増えていたので再掲。
相変わらず、女ったらし風のメンが表紙を飾っております。


■Barbie Face Guide
http://www.barbiebazaar.com/face.htm
国別にバービーフェイスを検証。
言われなきゃバービーだとはとても気付かないシロモノも。


■Simpsons Created
http://lisasimpson.net/interactive/mated/
米長寿アニメsimpsonsの登場人物を組み合わせて子供が産まれたらこうなる‥‥‥
ってヤツ。これ、日本アニメでもやってほしい。他力本願で。



___________________________________
5.19.MON.2003


□女子アナがマ○コ連発
http://www.rbc-ryukyu.co.jp/real/0514-06.rm(注意!動画直)
なんともいやそうーな女子アナに注目
私だったら100回くらいヘーキで言ってやるんだけどな。
ってことでなにがなんでも連発が見たい聞きたい方は動画直なのでお気をつけ下さい。
要RealPlayer


■コンニチワ、ぼくの隠し子デス
http://mjp.ath.cx:8000/images/hasleby.jpg
うーん‥‥‥どうも出来すぎな感じもするが思わずニヤリとしてしまったので掲載。


■侍フィギア
http://www.alfrex.co.jp/osina.html
おお、由美かおるの「かげろうお銀」フィギアはここだったのか。
侍フィギアと言ってもセレクトが実に渋くて必殺仕事人の“念仏の鉄(山崎 努)
ソニー千葉の柳生十兵衛、水戸黄門では風車の弥七&霞のお新の夫婦セットまで
販売している。侍以外にも怪奇大作戦の牧史郎(岸田森)、
勝新のガッツ刑事と発売予定の戦国ロックはぐれ牙の冴(梶芽衣子)に注目。
どれもドラマじたいは見たことないがカッコイイー。
ああそれと、既に完売しているうっかり八兵衛フィギアは初回500セットに
おにぎりが2個ついていたことは特筆すべきだろう(だんごはもれなく付いている)。
欲しかったな、おにぎり‥‥‥。


■Airzooka
http://www.stupid.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=store&Product_Code=ZOOK
スゲー威力(‥‥‥とおっしゃっております)の空気バズーカ。
女子の“スカートめくり”や“オッサンのズラ”などに効果があるようだ。
しかしそのまえにこれだけの大きさのバズーカで狙いを定めている時点で
通報されるような気がする。まあここで紹介したかったのは
そんなことは一切気にしないご様子のこのオヤジ。少年のような瞳にホレそうです。
ところで。個人的に「少年のようなオッサン」と言うと聞こえはいいような気がするが
「少女のようなオバサン」となると一気に気色悪さが増すような気がする。
これは私が「オトコオンナッー!」と言われ続けた
少年のような少女時代を過ごしてきたからであろうか。
それともやはり男子諸君は少女のような女にココロときめき、
少年のような男に嫌悪感を抱くのであろうか。 いやたとえそうであったとしても、
それでも私は少女のような女にはあまりなりたくない。
どちらかというと少年のような大人になりたい。
一度だけそう言われたことがあって、
多分相手は私をケなしたつもりなんだろうが私は妙に嬉しかったのである。



___________________________________
5.20.TUE.2003


□『ドはどくろのド』校長先生替え歌ご披露
http://www.asahi.com/national/update/0520/029.html
運動会の行進の時、いつもは生真面目そうな大迫先生が
「サルッ!ゴリラ チンパンジー!」
と替え歌を歌っていたのを聞いて一気に好きになったのを思い出した。
この報道の場合どんな状況だったのかはわからないが、
特定の生徒に対して歌ったわけでもないようである。校長先生がいきなり
「ド〜はど〜くろのド‥‥‥」と始めたら、
「教えて教えて〜」と目をギラギラさせながら先生に駆け寄り、
かけ算の暗記もままならない私が一発で覚えただろう。
放課後はずーっとこの歌を歌いながら得意げに家路に着くと思う。
そしてやっぱり、そんな歌を教えてくれた校長先生を
好きになったような気がするのである。いや私だったら、ですよ。
それよりも“同市教委指導1課”とやらに「20年以上も前に覚えた曲ですが‥‥‥」
と全部通して歌って聞かせたのだろうか。
そして“1課”は腕組みしながら「んーこれはマズイですなあ‥‥‥」
などとほざいたのだろうか。その方が笑っちゃうけどな。


■ジュエミリアより早かったポストt.A.T.u.
http://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09295
空腹ライフセーバーさんに教えていただいた、ポストt.A.T.u.のお二人。
NHK出版オンラインショップで入手可能。もちろん『ロシア』である。
NHKの芸の細かさと言うのだろうか、その秘めたる趣味の露出に感心した。
ネットオークションの出品商品に自分の裸体を投影させてよろこぶ露出男を
思い出したがそれは少々飛躍しすぎだろうか。

□「オレが払う殺人未遂」
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_05/1t2003051916.html
「貴様が払え殺人未遂」なら納得も出来そうなモンだがタクシー代1000円をめぐって
「オレが払うオレが払う」
と追い回して腹部を刺すとはいったいどういうことだろうか。
追いかけられた方も追いかけた方も一瞬「アレ?」とは思わなかったのか。
しかしずいぶん前に喫茶店で
「私が払う私が払う」
と100回くらい言い合っていたババアがいたが、確かにあれは
「どっちでもいいから早くしてよ」
と気安く言えないほど殺気立っていた。(結局言ったけど)
今日、53MEMOに
「“オレが払う殺人未遂”のアドレスがない!あれはガセだったか!?」
と書いたら10人もの方に教えていただいた。‥‥‥。
“恩を仇で返す”“さわらぬ神に祟りなし”と評判のワタクシ、
現実社会で親切にして下さる方など皆無だと言うのに‥‥‥。
ant-eat-ant worldのari嬢、雅楽多最終出口のぐっちさん、
月刊scoobiesのかるびんさん、takashiさん、あん子さん、bj(?)さん、
・・・・・さん、津島さん、007nicさん、出夫さん、ちーくん、どうもありがとう。


■Micky Boob
http://www.internezz.net/php/fotolog/albums/userpics/mmouse.jpg
いやあ、これスゲー気に入った。もうディズニーが身もだえして怒り狂いそうな一枚。
一瞬、わーこのTシャツ、欲しい〜!と思ったのだがよくよく見ると、
私では不可能なことがわかった。充分わかった。
ゲイシャではいつもお世話になってるInternezZから。
しかもこのねえちゃん、スゴイかわいいので、巨乳に興味がない方も目の保養にどうぞ。


■KINGS OF AFRICA
http://www.tamarin.com/king/kindire1.html
よく世界不思議発見とかで、
“○○国の国王に招かれディナーをご馳走になるレポーター”
とかが出てくる。小さな国とはいえ、
あれに出てくるレポーターどもの服装がナメきっている。
この前など、国王の部屋に招かれインタビューしていたが白のデニムパンツにTシャツ。
就職の面接にあのイデタチで行ったら即不採用である。
イギリスの王妃に会うときもあれか、天皇陛下に会うときもあれなんだろうか。
と、そんなことより、こちらのサイトはアフリカ各国の国王の写真が見られる。
マンガの国から抜け出したような国王様がズラリ。色彩も素晴らしい。
もしも死ぬまでに彼らにお目にかかることが出来たらワタクシ、灼熱の中を命がけで、15kgとも言われている十二単を着込んで行きたいと思っております。


□ミキサー金魚アート・無罪判決
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/030519/168/44571.html
フツーの金魚をただのミキサーに入れてスイッチオン。
これだけで芸術なんだそうだ。
もちろん動物愛護がだまっちゃいないので裁判になっていたのだが
「一秒以内に死んだから」
と言う理由で無罪となった。
無罪はいいよ、無罪は。有罪の方がおかしいかなとも思う。
しかしこのような作品とも言えない好奇心だけのクズを芸術と称するヤツらは
キチガイだと思う。
同じキチガイでもバイオレンス動物愛護団体PETAの方が笑えるだけ
ずっとマシではないだろうか。(次は何をやらかしてくれるか実は期待もしてるし)
確かにアーチストには変態や変人も多い。
虐待や死体を「美しい」と感じる人だっているだろう。
否定はしない。アンタはバービーが好きで、私はドロンジョが好き。
そうだよ、いいじゃねえか。
それでもやはり、金魚抹殺ミキサーをれっきとした博物館で展示するのは
ちとおかしいと思う。
飲み込んだ金魚はちゃんと吐き出していた人間ポンプのオッサンを見習うといい。
ただし。ミキサーアート後に金魚ジュースにして飲んだと言うなら話は別だ。
それなら理にかなう。
あ、でも芸術じゃなくて料理だな、それじゃ。
追加:金魚ミキサーの件は、
海外ボツ!Newsのラプターさんが詳細をわかりやすーく書かれていたので
興味がある方はこちらをどうぞ。


■Marilyn Manson Figure(en)
http://www.toymangler.com/manson2.html
‥‥‥と言うわけで、変態ならこの人くらい試行錯誤するべきなのだ。


■PetObsessed.com
http://www.petobsessed.com/samples.htm
自分のペットを有名絵画に登場させてくれるサービス。
ホントかどうか知らないが、動物を愛する獣医さんが運営しているとのこと。
たしかに最近のペットバカって行き過ぎだし笑える。
しかし子犬の時だけかわいがってあとは一生玄関先に繋ぎっぱなしとか、
散歩に全然連れていかない人(捨てる人や虐待は人間じゃないので論外)とかに
比べるとやっぱりペットバカの方が100万倍エライのではないか、そんな風に思った。
とは思うんだけど、
小遣いひとつくれないくせしてヴィトンの犬グッズを揃えている親戚には
いつもドロップキックをお見舞したい衝動に駆られます‥‥‥。



___________________________________
5.21.WED.2003


■Killer Fonts
http://www.killerfonts.com/main.html
X51.ORGで知った歴史上の有名人筆跡フォント。
‥‥‥と言っても、注目はなんと言っても悪人(とくに猟奇殺人者)である。
結局無罪になったが斧で両親を殺害したリジーボーデン、
これも迷宮入りの切り裂きジャック(犯行声明文を元にフォント作成)、
そしてビリーザキッドのフォントも胸が高鳴るなあ。
ビリーミリガンはなかったが彼の場合は一石二十四鳥なので今後に期待したい。
他にもダビンチ、ヘレンケラー、ナポレオン、チンギスハンと揃っている。
しかしやはり犯罪者の筆跡ほどグッとくるものがないのである。
みんなは違うのだろうか。私に悪の血が流れているからであろうか。
あと、こちらにはダイニングメッセージ風味のBloodフォントも置いてあって、
血書きメールのBloody Finger Mailを思い出した。
ところで。今田勇子はカンタンにフォントに出来そうだけど誰か作ってくれないかなあ。
http://www.bloodyfingermail.com/message.php


■Mumbleypeg
http://games.alentus.com/games/makai/games/mumbleypeg.asp
指の間をリズミカルにナイフでトントントン‥‥‥何て言うんだろう、このゲーム。
良く洋画に出てくる酒場のオヤジが金賭けてするアレ。
血の流れ方なんかもけっこうリアルで面白い。
前に弟がいきがってやってみせて身の毛もよだつヒドイめにあっていた。
彼のケガは大したことなかったが、
オカンにバレて(私がチクって)発狂されて半殺しに‥‥‥。
(以下書くのも恐ろしいので略)


■チューペットシャンデリア
http://www9.big.or.jp/~sabo/SHOP/SHOP-flame3.html
Scotch Brightで見たチューペットのランプシェードである。
私はチューチューアイスと呼んでいるのでチューペットってなあに?
と言った感じだったんだが。それにしてもこれ本物のチューチューアイスだろうか。
熱でビニールの部分が溶けたりはしないのか。
餓死しそうなときは食える(飲める)のか。
蟻が大勢で襲ってきて電気付けても真っ暗と言う事態にはならないだろうか。
10円で売ってるがいったい原価いくらなんだ。
つーかその前に、いくら“非常食にも最適”とはいえ125万円ってなんなんだ。




↑↑↑↑↑↑↑D.R.DIARY END↑↑↑↑↑↑↑



|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
bwゴー挨拶
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

いやあ、私と討論してどうしようっつーんですかねえ、
こんばんは、土屋 遊です。
20日に紹介した金魚ミキサーやドクロ校長の件で反論メールとか頂きました。
金魚ミキサーは
「意外と頭が固いな。芸術がわかってない」
とか、ドクロ校長に関しては
「断じて許せない。子供がいないからわからないのだ」
と言う旨のメールです。

「意外と」はよけいですが確かに頭は固いです。
頭付きで数人泣かしたことありますし、
もちろん芸術がなんであるかわかっちゃいません。
言うなれば今日ワタクシが便器に落としたウンコにも(芸術的だわー)と思うほど
わかっちゃいません。
「断じて許せない」は、私に言ってるのか、ドクロ校長に対してなのか不明です。
しかし解せないのは「子持ちになったらわかる」この一言です。
私は子持ちです。それでもわかりませんでした。
おそらく日本一の子沢山になってもわからないものはわからないでしょう。

つーかわざわざメールをくれる人ってスゴイパワーだと思います。
自分と意見が違う人にこれほど執着すること自体気味悪いですね。
いつも思うのですが、こういう人々は私に気があるんでしょうか。そうに違いない。


それではまた。次回こそ早めに出します。

平成15年5月21日 土屋(bw)遊





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<W.B.M.購読解除方法>

:サイトから解除もできます
 http://www009.upp.so-net.ne.jp/wtbw/wbm/
 にて『解除』を選択し送信する。

ご意見、お問い合せはasobi@bc5.so-net.ne.jpまで
メルマガの表示に不都合がある場合もお気軽にどうぞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

=========================================
□WEEKLY BIG MEMO -VOL.68
-----------------------------------------
 発行元:WEEKLY TEINOU BEE WOMAN
 発行人:土屋 遊(bw)

 http://www.wtbw.net/
 http://www009.upp.so-net.ne.jp/wtbw/
 mailto:asobi@bc5.so-net.ne.jp
=========================================
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
Weekly Big Memo @ハチ
発行周期
不定期
最終発行日
2009年08月10日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000110101
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > ホームページ
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ