Treasure Box - Discovery of Japan

  • ¥0

    無料

著者サイト

一味違う英文メルマガ!文化・風習・偉人伝の紹介、時事問題コラム等々、様々な視点から日本を紹介。雑学と英語が学べて一石二鳥♪内容によって使われる英単語や表現は違いますから表現力アップにも最適です!

   

メールマガジン最新号

****************************************************************

"Treasure Box" - Discovery of Japan <Vol.133>

****************************************************************
web site: http://www.jpn-miyabi.com


April 29, 2007 <Circulation: 2374>


To the regular subscribers,
thank you for reading Treasure Box!

To the new subscribers,
thank you for choosingTreasure Box!

My name is Maru, a responsible publisher
of this merumaga (web magazine).


While I was in silence, spring has come.
At the same time we can find shining freshmen
and new employees on the streets.

Speaking of new employees, "hanko (Japanese
personal seal)" shall be provided by the
company along with their desks and stationeries.
Since Japan is hanko-society, we often use
"hanko" instead of signature in daily life
and business scene.
For example, at the time of receiving delivery
service, in-house documents, making approval of
applications, exchanging contracts, etc.,
you will be stuck without "hanko" in Japan.
Therefore, even in foreigners, there are some
people who use "hanko."
Usually, the family name is carved on hanko
in kanji. Therefore some foreigners use
phonetic equivalents to indicate their family
name. When we place a seal, bright red ink
is used. Depends on the purpose, size and
formation of hanko are different.
Recently, to express identity, some people
like to create new type of hanko, which
coordinate their name with flower pattern
and animal pattern, etc.

Well, we offer you today's topic
"Corporate misdoings."

===============================================================
<Japanese>

 こんにちは、Treasure Box 発行人のまるです。

 いつもご購読頂いている皆さん、新にご購読頂いた
 みなさん、ありがとうございます。

 こんにちは。ご無沙汰している間に季節は春。
 街ゆく新入生・新入社員の姿が眩しい今日この頃です。

 新入社員といえば、日本では入社するとデスクや
 事務用品と一緒に「はんこ」が支給されます。
 なぜなら日本は「はんこ」社会だからです。
 宅配便の受け取りから、社内文書、種々申請書類、
 契約書類に至るまで「はんこ」なしでは廻りません。
 よって、在日外国人の方の中でも、当て字ではんこを
 作る人もいます。
 「はんこ」は用途によって大きさや形状が異なります。
 最近では花柄、動物柄等の絵柄を入れるなど、
 オリジナリティを追求した「はんこ」を作る人も
 いるようです。

 さて、今日は時事問題「社会の不祥事」を
 お送りします。

 
{magclick}
===============================================================

+ Today's Topic

"Corporate misdoings"

In recent years, the corporate misdoings and
improper acts perpetrated by civil servants
have become prominent.
There is not time for counting up the number
of misconducts, such as the Securities and
Exchange Act violation conducted by Livedoor
and so-called Murakami fund, Aneha quakeproof
disguised problem, collusive bidding at the
initiative of the government agencies,
drinking-driving accidents, fake questions
at town meeting, making confectionary with
expired raw materials by Fujiya, etc.
Why has Japan turned into a society where
disgraceful affairs happened so frequently?
In fact, these kind of disgraceful affairs
have been performed quite often in the past,
but they have not been taken seriously.
What has changed from before is that the ways
of looking at company activity and an action
of a politician. The social values on the
management of a company have changed, too.
For example, the company, which makes money
and pay out profit to its employees and
stockholders, used to be considered as a
good company.
However, now, the corporate value is measured
not by the amount of money a company creates
but by how much it contributes to society
and community. Especially, based on the
recognition that global environment is facing
crisis along with the drastic economic
development of the developing countries like
China, society is forced to change from mass
consumption society to recycling society.
The activity of raising a recycling ratio of
the commodities, such as cars, household
electrical appliances and apparels and
abolishing plastic bags at super markets are
the good example. The logistics industry is
not an exception. Just several years ago,
the delivery system that could handle many
kinds of small lot cargoes was praised to
the skies. The most symbolic example is
"Takuhai bin" (home delivery system)
represented by Yamato Transport.
However, in consideration of the above social
trend of the times hangs over the distribution
industry, traditional mass transport system,
such as eco-friendly ships or railroad are
come under review.
As for the packaging, simple with little
waste materials or returnable containers
are given high marks.

End


Editor: a businessman in the area of trade

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【KEY WORDS】

misdoings: 悪事、犯罪 (通例 〜s)

improper: 不適当な

perpetrate: (悪事、過失などを)犯す

servant: 公務員

prominent: 傑出した、顕著な

count up: 数え上げる

imsconduct: 違法行為(企業などの)誤った管理(経営)

conduct: 経営する、管理する

so-called: いわゆる

quakeproof: 耐震の

disguise: 偽装する

collusive bidding: 共謀(談合)の入札

drinking-driving: 飲酒運転

disgraceful: 恥ずべき、不名誉な、けしからん

contribute: 貢献する

recognition: 認識

drastic: 抜本的な

consumption: 消費

in consideration of: 〜を考慮して、〜の理由で

eco-friendly: 生態系に優しい


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 <Japanese>

+ トピック   「社会の不祥事」
 

 昨今、国内での企業や公官庁の不祥事が目立つ。

 昨年のライブドアや村上ファンドの証券取引法違反、

 姉歯耐震偽装問題、知事主導の官製談合、飲酒運転事故、

 タウンミーティングのやらせ問題や不二家の期限切れ

 原料使用問題、パロマやリンナイのガス湯沸し器死亡

 事故など、枚挙に暇がない。

 どうして日本はこんなに頻繁に不祥事が起きる社会に

 変貌してしまったのだろう?

 実は、急に不祥事が増えてきたわけではなく、

 これに類することは従来から日常的に行われており、

 ただ単に見過ごされてきたに過ぎない。

 即ち、日本人のモラルが低下したのではなく、

 企業活動や、政治家の行動に対する社会の目線が

 明らかに変化してきたためにこれらの問題が顕在化

 してきているのだ。
 
 会社の経営に対する価値観も変化してきている。

 従来はたくさん稼いで株主や従業員に利益を還元する

 会社が良い会社だと思われてきた、しかし、今は環境や

 地域社会など、お金に換算できない部分の社会貢献が

 企業の価値として重視される時代。

 その背景には、特に中国などの開発途上国の急速な

 経済発展があり、従来の大量消費社会を継続していては、

 地球環境がもたないところまできているという現状認識から、

 社会は大量消費社会から循環型社会への大きな方向転換を

 余儀なくされている。自動車や家電製品、アパレルなどの

 リサイクル化率を高める活動や、スーパーのレジ袋廃止の

 運動などがその良い例であろう。
 
 私の関連する仕事である物流業界も例外ではない。

 つい数年前までは、早く、安く、少量多品種に対応できる

 物流がもてはやされた。最も象徴的な例が、ヤマト運輸に

 代表される宅配便だ。

 しかしながら、先に述べたような社会的な潮流を受け、

 物流業界も、たとえ時間が掛かっても、大量に輸送でき、

 環境にやさしい船や、鉄道などの輸送手段が見直されて

 きている。梱包に関しても、できるだけ簡単な梱包で、

 廃材が少なくて済むもの、通い箱などリサイクルが可能な

 ものほど高い評価を受ける時代になってきている。(終)

                  (編)現役商社マン

{magclick}

================================================================

【編集後記】

 前回の配信からずいぶん間が空いてしまって

 誠に申し訳ありません。

 解除しないで待っていて下さった皆様に心から

 感謝してます。本当にありがとうございます。


 さて、ゴールデンウィークが始まりましたね。

 皆さんはどのように過ごされてますか?

 私は日頃さぼっていた片付けや掃除を済ませたら

 ちょっとドライブでもしてリフレッシュしようかなと

 思っています。

 Have a good day!

                     まる
               
================================================================
{magclick}

*BACK NUMBER:
http://www.jpn-miyabi.com/Menu/backnumber-top.html

*CONTACT US: jpnmiyabi@kza.biglobe.ne.jp
Please feel free to send your request or questions
about Japanese life.

【登録解除はこちら】
http://www.mag2.com/m/0000113612.htm

See you in the next number ^_^/
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
Treasure Box - Discovery of Japan
発行周期
不定期
最終発行日
2007年04月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000113612
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文読解

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ