Dr.ハセのクスリとサプリメントのお役立ち最新情報

  • ¥0

    無料

こっそり、目からウロコの情報をお教えします。「あるある○○」などの偽情報なし!世界の医学誌からの信頼情報のみです。営利を目的としていないのでご安心を。専門家も知らない情報を先取りして、健康維持に。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
Dr.ハセのクスリとサプリメントのお役立ち最新情報
発行周期
週2回
最終発行日
2017年08月21日
 
発行部数
3,761部
メルマガID
0000115735
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 健康食品

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

<軽いたばこは、却って肺腺がんを増加させる>

 たばこのフィルターの周りに穴をあけ、空気を吸い込んで煙を薄めるとされてきた、いわゆる「軽いたばこ」は、実は肺腺がんの増加の要因だったというお話です。
 これは米大学の研究グループが、専門医学誌ジャーナル・オブ・ザ・ナショナル・キャンサー・インスティテュート(JNCI)に発表したものです。

論文タイトル: Cigarette Filter Ventilation and its Relationship to Increasing Rates of Lung Adenocarcinoma
著者: Min-Ae Song, 専門誌名: J Natl Cancer Inst (2017) 109 (12): djx075.DOI: https://doi.org/10.1093/jnci/djx075

 肺腺がんは一般的な肺がんの一つで、多くの場合、肺の奥の方で発生します。喫煙者減少に伴い、他の種類の肺がんの発症数は減っているのですが、残念ながらこの肺腺がんに関しては、発症数は増加していました。

 今回の論文によりますと、肺腺がん患者の増加の原因として、軽いたばこでより多くの煙を吸い込むためとしています。
 そして、フィルターの穴でたばこの燃え方が変わり、より多くの発がん性物質を生み出し、肺腺がんが多く発生する肺の奥の方まで煙が到達するようになるとも述べています。
 またこれは、過去20年に見られた肺腺がんの発症数増加の明確な関連性を示唆しているそうです。
 米国のたばこメーカーは、約50年前からフィルターに穴を開けたたばこを販売し、「軽いたばこ」「タールの量が少ない」とアピールしてきたのですが、論文では「軽いたばこは、実際はより多くの害を及ぼし、重いたばこよりも健康に良いとは限らない」と結論しています。

 やはり、きっぱりと止めた方が賢明かも・・・。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ