Snowland Mail

  • ¥0

    無料

著者サイト

北海道の自然雑誌「faura」や、歩いて楽しめる自然を見つめながら、自然の楽しみ方やおもしろさをお伝えしています。動物や風景の無料壁紙も大好評! 

   

メールマガジン最新号




 
 〓【Snowland Mail】〓〓もっと自然を楽しむために〓〓〓〓〓〓〓〓
  
    

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2006/04/27 ◆ vol.100 ━

 このメルマガは、まぐまぐの配信スタンドからお届けしています。
 配信解除は、こちらから→ http://www.mag2.com/m/0000115955.htm
 -----------------------------------------------------------
 
 こんにちは、ふぶきです♪
 
 
 行ったり来たりの春ですが、足元には確実に春がやってきています。
 ツクシやフクジュソウが、日差しを浴びて輝きだしました♪
 
 もう少ししたら、ニリンソウやカタクリが咲き出しますし・・・
 
 そうそう、ニリンソウといえば、こちら!! 5月の壁紙に登場して
 いるんです!
 
 ●5月の無料壁紙【エゾリス】
http://www.kitaguni-net.com/category/pages.php?id=631
 
 エゾリスは、ファウラでも取り上げられましたが、やっぱり
 かわいいですよね。 (^-^)
  
 検索していても、結構いろんな方が書いていらっしゃるので、
 ちょっとうれしいです。
 
 気に入っていただけましたか?
 
 
  ・・‥‥‥………◆働きものの蜂◆………‥‥‥・・
   
 5月は花の季節でもあり、それと同時に虫が集まる季節!
 
 花に集まる虫の代表格は「蜂」でしょうか。ところが最近、
 この「蜂」がちょっと問題を投げかけています、ご存じですか?
 
 
 そもそもは、トマト栽培農家が、授粉させるために「蜂」を使った
 ことから始まったそうです。しかも輸入して・・・。
 
 
 外国から仕事を求めて日本へ渡ってくるのは、人間だけではなかった
 ようで、セイヨウオオマルハナバチも渡ってきたのです。
 
 もちろん外来種ですから、外に放すわけにはいかず、ハウスの中で
 働いていたのですが、そこは「昆虫」、逃げ出したヤツもいたわけで。
 
 1992年頃から輸入され、気がつけば4年後の1996年には、すでに
 北海道と静岡県で女王蜂が採集されました。
 
 その後ますます勢力を伸ばし、2005年には、全国各地で見つかるように
 なってしまいました。
 
 そのあたりのことは、HPで詳しく公開されています。
 
 ●セイヨウオオマルハナバチの帰化問題について
http://www003.upp.so-net.ne.jp/consecol/japanese/maruhana/index_maruhana.html

 
 一言に「蜂」といっても、いろんな生態があるようで、このセイヨウ
 オオマルハナバチは、花の横に穴を開けて蜜を採る、盗蜜をするそう
 です。そのため、蜜のないトマトの花などには影響はありませんが、
 多くの野生植物の授粉には役立たない蜂なのだそうです。
 
 むしろ、在来種を駆逐してしまう勢いがあるため、問題なのです。
 
 その上在来のマルハナバチは、農薬などの危険にもさらされている
 ので勢力が衰退、授粉していたサクラソウなど、野生植物の保全にも
 影響を及ぼしているというのです。
 
 元はといえば、働き手として入ってきたのに、今や・・・
 
 
       全国に『指名手配中』なんです! 
    
 
 ●セイヨウオオマルハナバチ目撃情報をお寄せください。
http://meme.biology.tohoku.ac.jp/SHINKA/INFO/B7.html
 
 
 どんな「蜂」か以下をクリック。(Abobe Reader が必要です)
http://www.coneco.es.a.u-tokyo.ac.jp/busters/manual.htm

 セイヨウオオマルハナバチは、一番下の大きい子です。
 
 
 これがあの《みなしごハッチ》だったら、お母さんを探して
 今頃、故郷へ帰っているんでしょうけど・・・
    
 
 ──◇──◆──◇──◆──◇──◆──◇──◆──◇──
 
 2003年8月、まぐまぐ! から配信してきたこのメルマガも、
 今回でついに、100号になりました。
 
 辛抱強くおつきあいいただいたみなさん、ありがとうございました。
 
 この3年弱の間に、日本や世界の環境変化もさることながら、ふぶきの
 メルマガの内容も大幅に変化してきました。
 
 それもこれも、自然や環境を語るにはまだまだ未熟。しかも、自然観察
 をする余裕が持てなくなってきていることが、あちこちに「逃げ場」を
 探す羽目に陥ってしまったのです。
  
 その上、読みづらい内容に、我ながらあきれることもしばしば。
 
 そんな思いを抱えつつ、ここで一休みすることを決断しました。
 
    申し訳ございません・・・
 
 
 皮肉にも今は、今までの中で一番「暇」な時間を過ごしています。
 でもここで筆を(キーボードを?)休めなければ、また、延々と
 堂々巡りの内容を押しつけてしまいそうな気がしているんです。
 
 長くご購読いただいていた方にはもちろん、最近になって読み始めて
 いただいた方にも、裏切るようで心苦しく思っています。
 
    ほんとうに、勝手を言いまして、申し訳ありません。 
 
 
 メルマガは「休刊」とさせていただきますが、blog の方は続けて
 まいりますので、お立ち寄りいただければと思っています。
 

 これからも、あなたの身近な自然をじっくり楽しんでくださいね。
 どうぞ、お元気で!
 
 ありがとうございました。
                           ふぶき 
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガは、以下の配信スタンドからお届けしています。
 まぐまぐ→ http://www.mag2.com/m/0000115955.htm
 melma!→ http://www.melma.com/backnumber_129200/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■blog《ふぶきの北海道的事件簿!》
http://ch.kitaguni.tv/u/1994/
 e-mail: k-fubuki@mail.goo.ne.jp
 
〓ちょっと【お知らせ】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 北海道の自然を【ギュッ】と凝縮♪
 ●ネイチャーグラフィックマガジン【faura】●
http://www.kitaguni-net.com/category/pages.php?id=769

  ☆年間定期講読、受付中!
 
 ◆毎月の壁紙更新、お楽しみに!
http://www.kitaguni-net.com/category/pages.php?id=631
----------------------------------------------------------------
 スローライフな【トレイル】を楽しみましょ♪
 ◇★河井大輔著 『北海道の森と湿原をあるく』★◇
http://www.kitaguni-net.com/item/item.php?item_base_id=2490

 ◆北国からのご購入特典◆
 ■本の中の写真を1点、壁紙サイズにして差し上げま〜す♪
---------------------------------------------------------------- 
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
Snowland Mail
発行周期
不定期月3回
最終発行日
2006年04月27日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000115955
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 北海道

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ