「島へ。」ノビノビ&スクスク制作日記

  • ¥0

    無料

全国の島の情報誌「島へ。」のメールマガジン。読者や「サポーター」、島好きの人たちに向けて編集部風景や日々入ってくる島ネタをお伝えします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
「島へ。」ノビノビ&スクスク制作日記
発行周期
不定期
最終発行日
2014年02月27日
 
発行部数
861部
メルマガID
0000119127
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 国内旅行全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★このメルマガは、定期購読の方、バックナンバーをお買い上げくださった方、
『島へ。』会員の方、取材にご協力いただいている方等に送らせていただいています。
★ご不要な方は、タイトル部分に『メルマガ配送中止希望』と書いて
sima-win@kaifusha.comまでお送りください。
----------------------------------------------------------------
2014.2.27

■目次

1 『島へ。』2014年4月号(Vol.76)3月1日発売!
2  島のイベント・お祭り情報!
3  お楽しみ抽選会の当選者


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃1、『島へ。』2014年4月号(Vol.76)発売!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今号より島へ。は、奇数月発刊に変更させていただきました。
そのため、いつもより1ヶ月長くお待たせしてしまいましたが、
あさって3月1日、『島へ。』4月号(通巻76号)が3ヶ月ぶりに発売されます! 

今回は、東京の島しょ部である伊豆諸島を40ページに亘って大特集!
「山歩きと温泉を愉しむ」というテーマで、火山島ならではの豪快な山歩きや、
秘境感たっぷりの天然温泉の数々、といった諸島の知られざる魅力をたっぷりと
お届けします。

またスペシャルインタビューでは、演歌歌手の城之内早苗さんが登場。
昨年10月、南大東島へ特集取材に訪れた編集部スタッフは、番組ロケで南大東島
にやってきた城之内さんと島で偶然お会いすることに。
インタビューは、その時の思い出話ですっかり盛り上がったのでした。

こちらも必読です!

それでは最新号の内容を一部ご紹介いたします↓


<最新号トピックス>

スペシャルインタビュー
 城之内早苗さん (演歌歌手)
「南大東はほかの沖縄とは違う時間が流れている」

【特集】 東京の島へ行こう!
     PART1 山歩きと温泉を愉しむ伊豆諸島 
 
神津島 不思議の日本百名山を歩く
八丈島 緑の火口と名湯に酔いしれて
       御蔵島 巨樹と深緑に抱かれる山歩き
伊豆大島 体感ダイナミック! 伊豆大島・早春の島歩き 
   式根島 式根島再発見! 魅惑の森歩きと秘湯めぐり


【新連載】  
 石川直樹 アーキペラゴの風   鹿児島県・黒島の摩訶不思議な夜
郵ちゃんの離島郵便局を行く  佐渡を巡って50局

            
【連載】
・私のお気に入りの島写真  
・島の風物詩 
・水中写真家・古見きゅうの海中漫遊 レイテ島 
・ココロ躍る島の祭旅 鬼太鼓(佐渡島) 
・1万メートル上空からの島写真 粟島  
・日本一周に挑戦!? しりとり島旅 能美島(広島県) 
・日本の知られざる島へ  豊後大島(大分県) 
・動物カメラマン・ツダケンの野崎島ものがたり 
・カベルナリア吉田の沖縄ぶちくん百科 目がテンさー! 
・おうちで作る島ごはん 釜揚げそうめん 
・離島医療の魅力と課題 
・北から南まで 島宿めぐり  
・島の超人 石垣島の超人編
・島々の歴史ものがたり 八丈島  


【単発】
 東京都に新島現れ、西之島と合体

【島からニュース】
島からのおくりもの/島のグルメでいきいき倶楽部/島の情報袋/『島へ。』へひとこと
/島通信 硫黄島(鹿児島県)/島メディア/移住体験レポート 淡路島/島の求人と不動産 

もっと知りたい方は、「島へ。」のHPで!
http://www.kaifusha.com/

また、ご注文はこちらから↓
http://www.kaifusha.com/backnumber/index.html


【島クイズ 回答受付】
年間購読の当たる、シマしまクイズ(P94)の答えをこちらでも受け付けています。
→simae@kaifusha.com

締切:平成26年4月15日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃2、島のイベント・お祭り情報!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

昨年(平成25年)の台風26号の被害を乗り越え、観光復興がスタートした
伊豆大島。現在、第59回伊豆大島椿まつり開催中です!
メイン会場のある大島公園では、300万本の自生の椿が咲き匂い、一足早い春
の息吹きを実感できます。また、会場には大島特産の椿油やアシタバ関連商品、
焼酎といった土産物販売の屋台が建ち並び、特設ステージでは大島名物
「あんこさん」による「あんこの手踊り」を観賞できるなど、見所が一杯。
ちなみに、「あんこさん」とは大島の伝統衣装を身につけた島の女性のこと。
会場ではその衣装の無料貸し出しサービスも行っているので、女性の方は
あんこさん気分で写真撮影などに興じてみては。

■期間:開催中~3月23日(日)
■会場:椿まつりメインステージ 大島公園
■お問い合わせ:大島観光協会 電話04992-2-2177

伊豆大島旅へのお得な情報!
今年の「椿まつり」開催中に限り、東京都の観光復興支援事業による
大島への交通割引があります!

航路では東海汽船が往復3,000円の割引
空路ではANAが「椿割引」、新中央航空が「椿まつり期間限定割引」
を設定。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃3、お楽しみ抽選会の当選者 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■『島へ。会員』限定~お楽しみ抽選会の当選者を発表!

M.Yさん(神奈川県)、T.Yさん(北海道)、H.Sさん(大阪府)

以上、3名の方には、編集部が選んだ特選「島グッズ」を
お送りいたします!
当選者の方おめでとうございます!


今日はここまで。
みなさん最後までお付き合いいただきありがとうございました(^○^)


//////////////////////////////////////////////////////////////
発行:(株)海風舎  

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-13-301
TEL/03-5275-7099 FAX/03-5276-0433

"http://www.kaifusha.com

///////////////////////////////////////////////////////////////

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ