東大生50人から学ぶ勉強法

  • ¥0

    無料

「東大生50人が教える勉強法」から、プロの塾講師が実際に生徒にやってみて効果のあった勉強法を公開します。成績アップのコツは「悪いムダをはぶいて要領よく」にあり。さらに、要領良く、

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
東大生50人から学ぶ勉強法
発行周期
不定期
最終発行日
2017年07月27日
 
発行部数
1,617部
メルマガID
0000119639
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。

学習ジム・コーチの堀です。

勉強しているとうまくいけかないことっ
てありますよね。

これは勉強に限らず仕事でもそうです。
うまく言ってるときというのは特に問
題がないのですが、うまく言ってない
ときこそ前に進まないといけません。

ですが、なかなか進まないからやらな
い。やらないから、余計にうまくいけか
ない。うまくいけかないからまたやらな
いと、悪循環に陥ります。

そういったときはどうするのか?そう
言ったとは自分自身ができたことを見
つめるのです。あるいはそれを認める
のです。

私が不登校だった生徒を指導したとき
に使った方法はこれです。不登校であ
ること言うのは自分ができなかったこ
とにフォーカスしています。

またも学校にいけってないことにうしろ
めたさを感じ、自分自身ができないと
思い込んでいます。ですが、実際にそ
うでもないのです。

私は基本的に不登校ということに対し
てあまり否定的なイメージはありませ
ん。確かに世間では否定的なイメージ
あるかもしれませんが。

「ではどうやったのか?」と言うと、
まずやるべきことを目標にして書いた
こと。

例えば、全然やる気のない子だったら、

「机の上だけを片付ける」

そういったことです。本当に小さいこ
とですが、それを書いてみることです。

すると実際にやるときになると机の下
だけだったのが、勢いが出てきて机の
引き出しまで片付けた。

さらにやる気が出て部屋全体を片付け
るようになった。となります。

そして、大切なのはその夜終わった後
に「いけったことに対して認める」とい
うことです。

実際にやったことを書いておくと、意
外と自分がいけっていることに気づきます。

できていないとき、というのは

「できていないことにフォーカス」

します。だから余計に落ち込みます。

もちろん、仕事と言うのは「目標」と
「現実の差異」に着目してそれを埋める
作業なのです。

ですが、もっと大切なのは自分がやった
ことです。実績なのです

以前にも書きましたがわかりやすい例を
します。A君の貯金目標100万です。必
死になって貯金をしたところ70万しかで
きなかった。達成率は70%。

そうすると

「僕はできなかった。たった70万しか
貯金なかった。全然ダメだ」

と思うかもしれません。一方 B 君。
貯金目標10万円。そして、10万円が貯
金できました。達成率100%です。

達成率だけみると、A君とB君と比べ
るとB君の方が圧倒的に悪いです。で
すが、実質の貯金額をみるとA君は70
万。

B君は10万円と7倍もA君結果を残して
います。まず、こうやって自分のでき
ているところとにも注目すると良い結
果が得られます。

ぜひとも、自分ができているところに
注目して行ってみてください。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ