実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る

  • ¥0

    無料

経営は数字がすべて。強い会社・儲かる会社を作るための数字の考え方、財務哲学を、数々の企業の盛衰を見てきたベテラン税理士が、毎週月曜の朝、熱く語る。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る
発行周期
週刊
最終発行日
2018年04月16日
 
発行部数
3,201部
メルマガID
0000119970
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018/04/16(第754号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 3月決算の会社は、やはり一番多いですが、比較的大きな会社
 が多いのも特徴です。

 大きな会社がこれだけ3月決算に集中すると、我々会計業界の
 人材シフトは本当に大変になりますね。
 
 もう少し他の時期に分散するか、期間を長くするか、などでき
 ないものでしょうか。

 では、本日も「実践!社長の財務」をよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  トップは簡単にあきらめない
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●前期は、大きなプロジェクトや、大ヒット商品があったり、ラ
 ッキーなスポット売上があったりで、とても業績が良かった。

 ただ、今期はそういうものが、計画を立てる段階では見込まれ
 ないので、計画は前期よりも低い売上、利益にしている。

 ということは、よくありますね。


●期も半分を過ぎ、やはり前期よりも実績はおよばないけれども、
 計画値は何とかクリアしている。

 このような時、社長としては、本当は計画を達成すると共に、
 高かった前期実績も実は超えたい、と思っているものです。

 そこで、どんなメッセージを社員に発するかで、結果は変わっ
 てくる可能性があります。


●ある会社で、下期に入ったところで社長が、「前期は今までで
 最高益だったし、その実績を超えるのは難しいと思うが、何と
 か計画は上回っているので、これをこのまま達成しよう!」と
 言っていました。

 社員は、社長が言うことはもっともだし、自分たちで立てた計
 画を達成するのも簡単ではないので、これを達成することに、
 全力をあげます。


●その結果、この3月期における計画の利益は、十分に達成する
 ことができました。

 その上、何と前期の利益まであと数%のところまで、迫ってい
 たのです。
 
 その結果を見て、社長はある意味ショックを受けていました。

 「俺があまりにも早く、前期の利益を超えるのは難しいかも、
  と言ってしまったのが、よくなかったなあ...この結果だ
  と、もうちょっとやれれば、前期の利益も超えることはでき
  たんじゃないか?」と。


●そうなんですね。やはりトップが発する言葉は、皆に大きく
 影響を与えるのです。

 トップが無理とか、難しいとか言ってしまうと、皆そう思って
 しまいます。それだけトップの発言は重い、ということです。

 
●前期は特別なことがあったので、大きな利益が出たとのことで
 したが、その特別なことはいつ起こるか、起こせるか、わかり
 ません。

 今期だって、いくらでも可能性はあったはずです。
 それを摘み取ってしまうような発言は、やはりタブーですね。

 トップは常にあきらめず、最後まで可能性を信じて皆を鼓舞し
 ていく、そうありたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

──────────────────────────────
■相続、事業承継対策などに関心のある方は、下記メルマガも
 是非、お読みください。

   【併せて読みたい 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 母校の大学でもトップが変わりましたが、やはりトップによって
 学校の雰囲気もガラッと変わってくるものですね。「できるか、
 できないかではなく、『どうすればできるか?』という観点で、
 改革をしていきます。」という力強い言葉を聞き、これからの母
 校にとても期待感が膨らみます!是非頑張って欲しいと思います。



 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ