実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る

  • ¥0

    無料

経営は数字がすべて。強い会社・儲かる会社を作るための数字の考え方、財務哲学を、数々の企業の盛衰を見てきたベテラン税理士が、毎週月曜の朝、熱く語る。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る
発行周期
週刊
最終発行日
2017年11月20日
 
発行部数
3,229部
メルマガID
0000119970
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/11/20(第733号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 この時期になってくると年賀状の準備が、意外と大変ですね。

 特に会社から出すのは、役職から何から変わっていることが
 多いので、要注意ですね。昇進していたのに、昇進前の肩書
 で出すのは、やはり失礼ですからね...。

 ということで、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願いい
 たします。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  預金残高を毎日見ておく
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●会計があまりわからない経営者、月次決算が遅れ遅れになって
 いる会社などがたまにあります。

 そんな時、社長に「儲かっているか、儲かっていないかもわか
 らないで、大丈夫なんですか?」と聞きます。

 そうすると、「預金残高だけは毎日見てますから...」という
 言い訳のようなことを言います。


●ほめられたことではありませんが、最低限、預金残高さえ見て
 おけば、後は経営者の会社の生死をかけた勘で、何とかやりく
 りできるのでしょう。

 でも、ちょっとでも勘が鈍ったりすると、恐ろしいことです。
 体調が悪い時などは、そのまま会社も立ちいかなくなってしま
 います。


●会計や月次決算、資金繰りをしっかりやることは重要ですが、

 その上で、預金残高を毎日見ておくことは、経営者の勘を養う
 上でも、非常に重要なことです。

 併せて、売掛や買掛、在庫の残高など、自社にとって重要な情
 報も見ておくことです。


●預金残高を見ておくと、会社の状況がよくわかりますね。

 年間で一番お金が多い時期はいつか、多かったお金が急に減っ
 てしまうような時期はいつか、その理由は何なのか?

 いくらくらいのお金が、運転資金用の口座にあれば安心でき
 るのか?

 支払の多い時期には、いくらくらいのお金が貯まっていないと
 いけないのか? 残高がいくらを切ってしまうと、危険信号に
 なるのか?


●などなど、お金の動きを見ながら、いろいろ考えてみるのです。

 もちろん、残高だけでなく、今後のお金の動きも予測し、それ
 に備えていかなければなりません。

 そのためには、今後の入金予測(売掛残高)、支払い予測(買
 掛支払い、借入返済、在庫仕入など)なども、頭の中で計算し
 てみるのです。

 このような訓練をしながら、やはり月次決算などで、これを確認
 していくのです。

 そのようなことをやっていると、いつの間にか会計・数字に強い
 経営者になっていくと思いますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 2週間前から左上腕の筋肉が痛く、左手を上げるのもツライ状態
 です。人に話すと「それ五十肩だよ!」と嬉しそうに言われます
 ね。「実は私も前に・・・」ということで、仲間が増えたことを
 喜んでいるようですが(笑)。医者に行きましたが、単純に筋肉
 の炎症では、ということで五十肩とは言われませんでしたが...。
 



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ