兵法に学ぶ!「企業システム戦略家」養成講座

  • ¥0

    無料

■『企業システム戦略』とは? 企業を情報処理(読み・書き・そろばん)システムと捉え、ハードウェア(人/物/金etc)・ソフトウェア(風土文化/業務プロセス/規範etc)・ネットワーク(コミュニケーション/通信手段/チェーンetc)を最適化・高度化し、情報の流れをスムーズにすることで、俊敏で無駄の無い・リーンで強靭な企業体質を総合的に造り上げていく戦略。 ■戦略の実践に参考となる関連記事を日経BP等3~5誌から厳選して紹介、兵法・危険予知などの観点を加え、実践的かつ分かり易く解説。効率的に知見を得て企業体質の変革を推進することができるようになります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
兵法に学ぶ!「企業システム戦略家」養成講座
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年12月11日
 
発行部数
361部
メルマガID
0000122052
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

兵┃法┃に┃学┃ぶ┃!┃(創刊 2003年12月15日)
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
『┃企┃業┃シ┃ス┃テ┃ム┃戦┃略┃家┃』┃養┃成┃講┃座┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
【Vol.704】2017/12/11
               発行:企業システム戦略研究会
               http://www.kigyo-systems.com
----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、以下の発行システムを利用して発行しています。
 ・『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ・『melma!』 http://www.melma.com/
 読者登録・配信中止はこちら http://www.kigyo-systems.com/mag.html
----------------------------------------------------------------------
 【道・天・地・将・法】
 http://www.kigyo-systems.com/mag/Vol00207.html

 経営戦略を実行する最強の仕組みを守破離で究め、
 組織の成長と生産性向上、高収益を促す『企業システム戦略』

 ★企業システム戦略研究会オフィシャルブログ★
  http://ameblo.jp/kigyo-systems/

  Facebook
  https://www.facebook.com/kigyosystems

  Ttwitter
  https://twitter.com/senryakuka

 ☆おはようございま~す!♪~♪~♪~
 企業システム戦略研究会 青島です。


 東海地区にできたイケアに
 行ってきました。

 日本の100均、ニトリ、コンビニは
 すごいなーと改めて実感しました。



 【業務標準化と業務品質】


 業務の標準化は大事だという声がある
 一方で、なかなか標準化が進みません。

 原因の一つには、部門任せにされている
 からではないでしょうか。

 経営施策として推進している企業は少なく、
 部門の自主的な改善として行われているようです。

 やらないより、やったほうが良い
 という感じなのでしょうか。

 標準化=マニュアル文化という
 ネガティブな考え方もあるでしょう。

 一人一人のやり方、個性を大事にするから
 と言えば聞こえはいいのですが。

 なぜ、業務を標準化するのが
 大事なのですか?

 それは、業務品質のバラツキを
 無くすという意味があります。

 業務のやり方が個々人でばらばらで
 属人性が強いと

 業務のアウトプットもそのようになります。

 それは設計図の品質であったり、
 伝票処理の品質であったりします。

 品質のばらつきが大きいと
 一定の水準を確保するために

 手直しが多く発生することになります。
 その結果、生産性も低下します。

 誰がやっても大差ない結果を得るために
 業務が標準化されていないがため、

 無駄な時間を費やすことになります。  

 しかし、業務を標準化することで
 一定の水準を確保することが容易になります。

 容易に一定の水準を確保できれば、
 水準以上に品質を上げるために

 より多くの時間を充てることが
 できるようになります。

 つまり、業務の標準化は、単に
 マニュアル文化を増長し、

 差別化が図られなくするのではなく、

 むしろ、差別化するまでもない次元の
 業務品質の一定水準を容易に確保し、

 より差別化を推進するために
 必要なのです。 

 さらには、業務の標準化によって

 人がやるまでもない次元の業務を
 ITによって省力化することができます。






 企業システム戦略ならびに当会の趣旨に
 賛同いただける方は、ぜひ入会(無料)をお願いします。
 -----------------------------------------------
 | 入会のお申し込みはこちら??????????????????? |
 | http://www.kigyo-systems.com/about.html???? |
 -----------------------------------------------

 経営戦略を実行する最強の仕組みを守破離で究め、
 組織の成長と生産性向上、高収益を促す『企業システム戦略』

 『企業システム戦略』入門【無料相談・説明会】
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  申し込みは以下からお願いします。
  http://www.kigyo-systems.com/ask3.html#form

 『企業システム戦略』実践コンサルティング
  http://www.kigyo-systems.com\ask3.html

  『企業システム戦略』組織力強化・社内研修
  http://www.kigyo-systems.com\sch.html

  好評!
  システム開発の生産性向上・コスト削減・納期確保、
  そして組織力強化にまで効く !
  『【リスク指向】超ドキュメントレビュー』
  http://www.kigyo-systems.com/ask4.html

  現場を劇的に変える!
  『企業システム戦略の危険予知訓練』
  http://www.kigyo-systems.com/ask33.html

  教材 無料サンプルあり(^_^)/
  http://www.kigyo-systems.com\buy.html

 『企業システム戦略』の実践に役立つ書籍を紹介します。

 『兵法に学ぶ !!ITプロマネの極意』        

 『100の失敗事例に学ぶ !! ITプロジェクトの危険予知訓練』

  IT危険予知訓練ツール
  http://www.kigyo-systems.com/tools.html

 『仕様書・設計書に潜むリスクを中心とした
  ドキュメント・レビュー!!実践とチェックポイント』
  いずれもAmazonで購入できます。
  http://www.kigyo-systems.com/bookix.html

  その他の「おすすめの本」も多数あります。
  http://www.kigyo-systems.com/books.html



 その他のピックアップです。

 ◆日本企業の残業を減らす10の施策、会議は30分・7人まで
  http://cl.diamond.jp/c/acnnay7xq2qPmOah

 ◆天才・ジョブズは新しいビジョンのヒントをどこから得ていたか
  http://cl.diamond.jp/c/acnnay7xq2qPmOam

 ◆アマゾン、クラウドも“オープン化”戦略鮮明に
  AWSの大イベントから見えてきた新潮流
  http://nkbp.jp/2iq6kRf

 ◆伝説のマネジャーが語るプロジェクト遂行術
 「納期」優先の軸を揺るがせるな
  http://nkbp.jp/2io5fcE

 ◆SEを悩ます腰痛、オフィスでできる予防法
  http://nkbp.jp/2Awx8r2

 ◆AIで抜きん出る、Googleクラウドの活用事例が増加中
  http://nkbp.jp/2Ay5PwB

 ◆工場IoT、急拡大前夜
  http://nkbp.jp/2AwqSj5

 ◆工場で行われる“残念な会議”
  http://techon.jp/atcl/column/15/102400075/120700029/?n_cid=nbptec_tecml

 ◆これからのものづくり~Connected Industries~
  https://meti-journal.jp/p/146

 ◆「考える」と「深く考える」の違いは何か
  http://cl.diamond.jp/c/acnYazb8u7ht3Jab

 では、良い一日をお過ごしください。Have a nice day!


==================================
 発行:企業システム戦略研究会
     http://www.kigyo-systems.com
             代表 企業システム戦略家
             青島 弘幸(あおしま ひろゆき)
             E-mail:hiroyuki_aoshima@kigyo-systems.com
  正会員募集中!! 
  入会金・年会費無料・会員特典あり。
  http://www.kigyo-systems.com\about.html

 ビジョン
 『理想の企業システム(人+もの+金+組織+業務+情報)を極める』

 ミッション
 『企業システムのあるべき姿、とるべき行動を徹底研究・解説する』

 経済産業大臣認定情報処理技術者 
 システムアナリスト、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者
 日本ITストラテジスト協会会員、日本経営システム学会会員
 日本生産管理学会会員、標準化研究学会会員

 メルマガへのご意見・ご感想は下記へ。
 『投稿フォーム』
  http://form.mag2.com/learouueap
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ