新会社法で起業!株式会社設立・合同会社(LLC)設立

  • ¥0

    無料

会社設立は起業の基本です!会社設立・企業法務の専門家e行政書士TADが監修。株式会社設立・合同会社(LLC)設立・有限会社から株式会社への移行・旧確認会社に必要な対応などを詳しく解説。会社経営のマル秘裏メリットが満載!新会社法にも完全対応。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
新会社法で起業!株式会社設立・合同会社(LLC)設立
発行周期
不定期
最終発行日
2014年12月25日
 
発行部数
594部
メルマガID
0000123624
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 
 ●━━━━━━━━━━━━━━新会社法"最強"スペシャリスト━●

    ≪ 2014/12/25(木)≫    ─ 不定期刊 ─

   【 新会社法で起業!株式会社設立・合同会社(LLC)設立 】

   ★ HP:http://www.e-tokyo.jp/ 【会社設立-最強サイト】
   ★ mobile:http://www.tokyo-biz.com/【会社設立-mobile】
   ★ http://ameblo.jp/law-tokyo/【会社設立-blog】
   ★ http://twitter.com/LawTokyo【会社設立-Twitter】
   ★ http://www.facebook.com/sato.tadashi【会社設立Facebook】

   - 監修:行政書士 佐藤 理(e行政書士TAD)事務所 -
     mailto:tad@e-tokyo.jp  TEL:03-5829-8538

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

  【理想的な行政書士としてのモットー】(最高のメンターより)

  1.『よく学び、よく遊べ』
  2.『実務に厳しく』
  3.『トップレベルの学問』

 ------------------------------------------------------------

 ★【プレスリリース】★

   「新会社法」「会社設立」「起業家支援」etc...
   に関する取材やご質問は、こちらまでご連絡ください。
   ⇒ mailto:tad@e-tokyo.jp TEL:03-5829-8538

 ============================================================

 ●このメルマガの"ミッション" (ここ、重要です!)

 ------------------------------------------------------------

 1.このメルマガでは、市販されている「会社設立」関連の書籍
  を何十冊読んでもわからない、『会社設立の"裏メリット"』を、
  "起業家のあなただけ"にお伝えします。

 2.このメルマガでは、会社を設立して起業家を志すあなたを、
  "最強"の実務家が、"強力"にサポートします。

  ★会社設立の"最強"無料相談★ ⇒ http://www.e-tokyo.jp/

 3.このメルマガは、単なる"読者数の増加"を目指すような
  メルマガではありません。

 ------------------------------------------------------------

 ◆ワタシはカイシャに縛られたい、起業なんて生まれ変わって
  も考えないという方は、こちらからメルマガを解除できます。
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000123624.html

 =======================================【 main contents 】==

 ●新年の資金計画には、公庫融資を活用しましょう!

 ------------------------------------------------------------


    こんにちは!
      行政書士の佐藤 理です。 (^0^)/


 今日はクリスマスですが、明日12/26は『官庁御用納め』ですので、
 実質的に、明日が仕事納めという方々も多いことでしょうね。


             ところで…


 実績のない創業時でも【無担保・無保証人】での融資申請が可能
 な日本政策金融公庫の融資のニーズが、非常に高まっていますが、
 今年度から、この【新創業融資制度】の申請要件が、以下の2点
 で大幅に緩和されました!


 1) 創業資金の3分の1以上の自己資金が必要

  ⇒創業資金の10分の1以上の自己資金でOK!
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 2) 融資限度額1500万円

  ⇒融資限度額3000万円(うち運転資金1500万円)
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


 上記『2)』の、融資限度額が倍増されたことも大きいのですが、
 さらに重要なのは、上記『1)』の要件緩和です。

 つまり、昨年度までは、自己資金が100万円しかない場合、公庫
 からは200万円の融資を受けて、総額で300万円までの資金計
 画を立てるのが限界でしたが…


 今年度は、同じ自己資金100万円でも、公庫から900万円の
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 融資を受けて、なんと、総額で1000万円までの資金計画を立て
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ることが可能となったのです!
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ------------------------------------------------------------

 ★【チェック】★


 『昨年度まで』 自己資金100万円⇒200万円までの公庫融資

 『今年度から』 自己資金100万円⇒900万円までの公庫融資
                   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ------------------------------------------------------------


 今後、日本政策金融公庫の【新創業融資制度】のニーズが、ますます
 高まることでしょうね!


 ============================================================
  ★【高級法人印鑑プレゼント!実質手数料0円で会社設立♪】★
   http://www.e-tokyo.jp/campaign/index.html
 ============================================================


 以下のコンテンツで、非常に有利な【公庫融資】のすべてについて
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 詳しく解説していますので、どうぞ、ご活用くださいね!
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ★【会社設立-創業時は公庫融資を活用しよう!】★
 http://www.e-tokyo.jp/money00.html

 1) 創業時の【事業資金】の確保はとても重要です!
 http://www.e-tokyo.jp/money01.html

 2) 日本政策金融公庫ってなあに?
 http://www.e-tokyo.jp/money02.html

 3)「新創業融資制度」ってなあに?
 http://www.e-tokyo.jp/money03.html

 4) 日本政策金融公庫の『使命』って何なの?
 http://www.e-tokyo.jp/money04.html

 5)『ローンブラック』でも融資が受けられるって?
 http://www.e-tokyo.jp/money05.html

 6)『公庫融資』って将来どうなっちゃうの?
 http://www.e-tokyo.jp/money06.html

 7) 公庫融資申請を行った会社を比べてみよう!
 http://www.e-tokyo.jp/money07.html

 8) 公庫融資の衝撃の審査結果とは?
 http://www.e-tokyo.jp/money08.html

 9) 公庫融資が【創業時】こそ有利な理由です!
 http://www.e-tokyo.jp/money09.html

 10) 日本政策金融公庫の融資申請Q&A
 http://www.e-tokyo.jp/money10.html

 11) 融資実行のスケジュールと『必要書類』は?
 http://www.e-tokyo.jp/money11.html

 12) 公庫融資申請前のチェック項目とは?
 http://www.e-tokyo.jp/money12.html

 13) 公庫融資申請-無料書式ダウンロード
 http://www.e-tokyo.jp/money13.html

 14) 全国の日本政策金融公庫ガイド
 http://www.e-tokyo.jp/money14-00.html


 (^ー゜)σ 【公庫融資】に関する『無料相談』は、こちらから!
        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
        http://www.e-tokyo.jp/consultation.html


 ============================================================

 ● 編 集 後 記 ●

 ------------------------------------------------------------

 
 新年や新年度の資金計画には、大幅に緩和された日本政策金融公庫の

【新創業融資制度】を、積極的に活用したいものですね!(eTAD)



 ■□■□━━━━━━新会社法"最強"スペシャリスト━━■□■□■
 □■□
 ■□  新会社法で起業!株式会社設立・合同会社(LLC)設立
 □
 ┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□■
 ┃
 ┃  まぐまぐID:0000123624
 ┃  http://www.mag2.com/m/0000123624.html(解除はこちらから)
 ┃
 ┃  発行者:行政書士 佐藤 理(e行政書士TAD)
 ┃
 ┃  TEL:03-5829-8538
 ┃
 ┃  mailto:tad@e-tokyo.jp
 ┃
 ┃  ★ HP:http://www.e-tokyo.jp/ 【会社設立-最強サイト】
 ┃
 ┃  ★ mobile:http://www.tokyo-biz.com/【会社設立-mobile】
 ┃
 ┃  ★ http://ameblo.jp/law-tokyo/【会社設立-blog】
 ┃
 ┃  ★ http://twitter.com/LawTokyo【会社設立-Twitter】
 ┃
 □  ★ http://www.facebook.com/sato.tadashi【会社設立Facebook】
 ■□
 □■□
 ■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□■

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ