食べるな危険・食べたい安全 食品と暮らしの安全基金

  • ¥0

    無料

「安全な食品を選びたい」「健康に暮らしたい」方に。NPO「食品と暮らしの安全基金(日本子孫基金)」発行の信頼の情報です。有機(オーガニック)、農薬、電磁波、シックハウス、放射能対策などもりだくさん。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
食べるな危険・食べたい安全 食品と暮らしの安全基金
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年03月30日
 
発行部数
3,545部
メルマガID
0000124309
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

当団体が発行する月刊誌『食品と暮らしの安全』に関する情報を、
編集スタッフが毎月お届けしています。
調査における苦労話、取材先でのアレコレ、最新情報などをお伝えします。

--------------------------◆◆月刊誌2018年4月号No348◆◆-------
今月の記事・・・
【健康を損ねる原因】便利な専用つゆ・たれ、合わせ調味料
【乳ガンに気を付けて!】漢方薬の効果は?
【ミネラル実測データ(42)】
ヤマザキ「ランチパック」vs フジパン「スナックサンド」
-----------------------------------------------------------------
【食品と暮らしの安全・2018年4月号】記事内容はこちらからどうぞ。
http://tabemono.info/gekkan/saishin.html


2012年から始まったウクライナでの
放射能汚染と健康の調査をまとめた冊子
『チェルノブイリ被害調査でわかった―危ない!食品基準―』を発行しました。

チェルノブイリ原発事故の放射能で汚染された食品を食べている
ウクライナの子どもたちは、ほとんど健康被害を起こしていました。
汚染された食品を測ると、1.1ベクレル/kgで多数の子に頭痛が。
日本の一般食品の基準は、100ベクレル/kgです。

日本の食品基準を1ベクレル/kgに改めさせることが、
私たちと子どもたちの健康を守り、被災地の
農業、漁業を本当に守ることになります。

1冊300円(税込) 送料100円(5冊以上・送料無料)
20冊以上の注文で割引と、先着100名の方に素敵なプレゼント!
http://tabemono.info/shuppan/d0044.html


●健康を損ねる原因

便利な専用つゆ・たれ、合わせ調味料、
あなたの冷蔵庫に、ずらりと並んでいませんか?
専用つゆ、専用たれ、それに合わせ調味料が増えて、
ミネラルが不足。

袋を切るだけで、すぐ料理できる便利な水煮食品ですが、
カリウム量がほとんどゼロなので、
心臓に負担がかかり、不整脈が出ます。
運が悪いと心臓病で亡くなることもあります。

「家庭料理で病気」を避けるために、
知ってほしい現代食のリスクを、詳しく紹介。

「天然だし調味粉」モニター調査を募集中。
詳細は、本誌をご覧ください。


●<教えて!寺澤先生> 乳ガンに気を付けて!

女性の乳ガンは、
女性がかかるガンでは1位と、女性のガンの2割を占め、
死亡数では2016年で5位です。

乳ガンの発生には女性ホルモンのエストロゲンが関わっています。
体内のエストロゲン濃度が高いこと、また、経口避妊薬の使用や、
閉経後の女性ホルモン補充療法など、
体外からの女性ホルモン追加によって、リスクが高くなります。

乳ガンのわかりにくい転移には、注意が必要です。

漢方薬は、治療の副作用を抑え、転移を抑制します。
乳ガンの場合の漢方薬の効果を、寺澤先生が解説。


●実測データ (42)
ヤマザキ「ランチパック」vs フジパン「スナックサンド」

「「全粒粉」で人気の携帯パンです。
全粒粉は、強力粉よりミネラルをはるかに多く含み、
マグネシウム、鉄、亜鉛、カリウムは3倍超。

ところが、「全粒粉」の携帯パンを実測したら
主要6ミネラルはとても少なく、
1袋どころか2袋食べても、すべて推奨量以下。

なぜこんなことに?


【食品と暮らしの安全・2018年4月号】記事内容はこちらからどうぞ。
http://tabemono.info/gekkan/saishin.html

☆お問い合わせ
http://tabemono.info/qa.html
☆月刊誌のご購読
http://tabemono.info/gekkan/gekkan.html


【編集後記】
◆『チェルノブイリ被害調査でわかった─危ない!食品基準─』を編集しながら
ウクライナでの様々な感動が蘇ってきました。
私が最初に参加したのは第4回。
食事の放射能汚染を減らした家庭で、
健康が劇的に改善された様子をインタビューしながら、
感動と放射能汚染によって彼らが苦しめられてきた怒りで
鳥肌が立っていました。
汚染が少ないはずの地域、ノヴィ・マルチノヴィッチ村学校では、
休日で大雪のなか集まってくれた子どもたちが、
頭痛をはじめ体調を質問するたび、挙手。
親を含めた25人全員、どこか具合が悪かったのです。

日本でも、被害者がいないはずありません。

4月22日からの第9回調査では、全ウクライナのマスコミ関係者に、
今までの成果を発表してきます。


ウクライナ調査報告
http://tabemono.info/report/chernobyl.html

(メルマガ担当 丸田)


自分たちで調査した情報を掲載する月刊『食品と暮らしの安全』。
広告を取らない雑誌なので、どこにも遠慮することなく情報発信しています。
そして、私たちが活動する財政基盤は、購読料です。
購読していただかないと、調査も発信もできません。
心身を健康にする新情報を手に入れて、暮らしを守りながら
私たちの活動を支えてください。

『食品と暮らしの安全』のご購読をよろしくお願い致します。

年間購読のほかに、クレジットで申し込める毎月払いもあります。
どうぞ、ご利用を。
http://tabemono.info/gekkan/keizoku.html

「食品と暮らしの安全基金」の活動がすべてわかる合本は、
月刊『食品と暮らしの安全』を綴じ込み、製本した全9巻。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://tabemono.info/gekkan/gappon.html

多くの方に読んでいただくために、
ぜひ、図書館へのリクエストもお願い致します。

------------------------------------------
〒338-0003 さいたま市中央区本町東2-14-18
 TEL:048-851-1212
電話受付時間:平日(月~金)10:00~18:00
 FAX:048-851-1214
メール:mail@tabemono.info
 URL: http://tabemono.info/
  ※FAX、HP、メール は24時間受付
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ