売れる「脳ミソ」の作り方

  • ¥0

    無料

今、読むべきメルマガが56秒で分かる!元まぐクリックの伝説社員・中里貴幸が、3万誌の中からあなたに必要なメルマガ情報を厳選!直撃インタビューを配信中。経営/起業/アフィリエイト/情報起業/営業/インターネット/ビジネスなどの成功哲学/戦略思考が満載

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
売れる「脳ミソ」の作り方
発行周期
ビジネス脳のスイッチがONのとき。
最終発行日
2008年11月18日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000125334
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2008.11.18.Tue ※まぐまぐ殿堂入りの脳ミソをご堪能ください。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□ 売れる「脳ミソ」の作り方      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんにちは。中里 貴幸です。

前回久しぶりのメルマガ更新はいかがだったでしょうか?
久しぶりでしたが、反応もあって、いいものですね。

今回は、久々の読者プレゼント付きでお送りしますので、
最後まで、よろしくお願いいたします。

それでは、レッツゴー!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇今週の目次◇

【1】【復活!】メールマガジンなんてもういらない!!

【2】【プレゼント付き】ビジネスと落語の関係とは??

【3】 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------------------------------------------

【1】【復活!】メールマガジンなんてもういらない!!

--------------------------------------------------------------------

■いよいよ、復活?!?

購読しているメルマガ数200誌以上をほこる、中里が、これは!?と思う
メールマガジンを厳選して紹介する、当コーナー。(笑)

今回は、久々に、骨太なメルマガが発行されたので、
そちらを紹介したいと思います。

------------------------------------------------------------
       ▼  今日のメルマガはこれ!  ▼ 
------------------------------------------------------------

●タイトル●【全力マネージャー】マネジメント1000本ノック

●発行者● 俣野 成敏さん

●紹介文●店長育成を目的とした社内メルマガの無料公開版。
自分自身や会社組織を全力でマネジメントして社会貢献しようとする方を
応援するビジネスメールマガジン。10年前の自分にも読ませたい内容。
今なら、バックナンバーも公開中!

   ※登録はこちらから※
 http://www.mag2.com/m/0000275802.html

------------------------------------------------------------

■自分の脳に「問い」を入れているか??


人間はある種フィルターの生き物だと私は思っている。

そのフィルターは、個々で異なる ’’価値観のフィルター’’と
言っても過言ではない。

例えば、海外旅行をして、ある有名な世界遺産の建造物を
目にしたとしよう。

「あっ、こんなもんか〜・・・」と思う人も入れば、
えらく感動し、今後の人生観を変える発見があった人も
いるはずである。

同じ建造物を見たとしても。

これこそ、フィルターで事象を見ている典型例である。

ただ、ビジネスでも重要なのは、ただぼんやりと何気なく、
日々、毎日過ごしていないか???ということである。

人は同じ時間を過ごす。

でも、人により成長スピードに差がある。

それは、もって生まれた才能の差といえるのだろうか?

そうではなく、心構えの差である。

僕の場合は、セミナーに参加するにしても、展示会に行こうと、
メルマガひとつとっても、自分の脳に問いというか質問を、
毎日、入れるようにしている。


■自問自答を重ねることの大切さ


発行者である俣野(またの)さんのすごいところは、その問いを自ら荷し、
社内報という形で、1000本の負荷を自分に課したところである。

なかなか、出来るものではない。

(よっぽど、ドSな人間に彼は違いない。)(笑)

質問がなければ、答えることは出来ない。

私もどちらかというと、あるテーゼ(質問)に対する答えを
導き出すのは、結構得意としている方だと思うのだが、
自問自答している毎日の積み重ねでのみ、
プロフェッショナルは磨かれていくのだろうし、
また、それのみによってしか、プロフェッショナルは生まれない。

このメールマガジンは、マネジメントをテーマにしている。

よって、読者も自然と経営者やマネージャーといった人たちを、
想像するかもしれない。

でも、全てのビジネスパーソンに、同じ気持ちで、
自分ならどう対処するのか?
自分の脳に、問いを入れていくつもりで読んでみよう。

毎日、ぼんやり過ごすよりも、
数年後、明らかに自分の変化に気づくはずである。

そんなビジネスを送る毎日の羅針盤にしたいメルマガだ。


※【全力マネージャー】マネジメント1000本ノック
 http://www.mag2.com/m/0000275802.html



--------------------------------------------------------------------

【2】【プレゼント付き】ビジネスと落語の関係とは??

--------------------------------------------------------------------

■今日は、もうひとつ。プレゼントがあります。

最近、私が興味を持っているのが、落語。

実は、ライティング術やストーリーテリングを学んでいくうちに、
芝浜や目黒のさんまといった、古典落語に行き着きました。
(といってもズブの素人)(笑)

デアゴスティーニの落語シリーズ、実は欲しかったりします。

■「まぜるな危険 ビジネス×落語 四人会」
http://www.yasuhiro-tanaka.com/event/index.html#20081201

お世話になっている方から、こちらの講演会に、ご招待券をいただきました。

日時は、2008年12月1日(月)開場18:00 開演18:30です。
場所は、東京赤坂・草月ホール

私と一緒になりますが、1名様に、こちらのチケットをプレゼント!!

応募締め切りは、来週の火曜日11/25正午まで

※発表は、商品の発送を持ってかえさせていただきたく思います。

是非、行ってみたい!という方は、
こちらのアドレスに、

nakasatomail@gmail.com

【件名】12/1 ビジネス×落語応募の件
【本文】名前、住所、メールアドレスをご記入の上、送信して下さい。

欠席しない人限定でお願いいたします。

たくさんのご応募、お待ちいたしております。


--------------------------------------------------------------------

【3】編集後記

--------------------------------------------------------------------

次回は、大好きな桂歌丸師匠の単独講演に是非、行ってみたいと思っています。

歌丸さんが、生きている間に、一度は生で見ておかないと…
(なんて!不謹慎な!!)(笑)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行責任者:中里 貴幸(なかさと たかゆき)
┃問い合わせ先: nakasatomail@gmail.com ※@は「@」に変換して送信下さい。
┃mixi: http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1109871
┃配信解除:http://www.mag2.com/m/0000125334.htm
┃Copyright (c) '08 Takayuki Nakasato All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ