フィットネスヨーガ 体を癒し心を癒すメルマガ

  • ¥0

    無料

ヨガ(ヨーガ:yoga)の基礎知識からポーズの紹介まで配信します。心と体の健康情報を配信します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
フィットネスヨーガ 体を癒し心を癒すメルマガ
発行周期
月刊
最終発行日
2016年04月27日
 
発行部数
684部
メルマガID
0000125808
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

=== Yogaマガジン登録者様向け =============================

  フィットネスヨーガ 体を癒し心を癒すメルマガ  Vo.63
            http://yoga.co.jp/
            発行:日本フィットネスヨーガ協会
============================================================
大変ご無沙汰しております。
皆様、いかがお過ごしですか?
心と体をヨガで整えていきましょう。
本日は当協会代表光先生のスペシャルレッスンのお知らせです。
============================================================


◆禅YOGA
このスペシャルレッスン〈禅YOGA〉は般若心経に基づく内容です

ZENヨーガは動禅と静禅から構成されています。動禅では身体のゆ
がみを取り除いはじめ様々な動きで習練していきます。また静禅
では、禅の中興の祖、白隠禅師のイメージ瞑想の原点とも「なん
その法」や「内観法」によって心身を浄化します。そして座禅を
組み鐘の音を聞く、一音集中法や数を数えての呼吸をおこなう数
息観で一心から無心の世界をめざしていきます。


講 師: 橋本 光 日本フィットネスヨーガ協会代表

日 時: 5/14(土)15:15~16:45
会 場: 当協会目黒本部スタジオ

費 用: 1回3000円

※3人以上開催 ※申し込み締切:5月11日(水)




◆神道ヨーガ(Shinto Yoga)
人は宇宙の縮図であるとの壮大な宇宙観・人間観を持つ古神道。
自らの中に神性を見出すための神道各種呼吸法、鎮魂法、音霊法、
五十音発声写経等各種行法を分かりやすく神道ヨーガとして紹介
します。

1.神道各種呼吸法 身体の中心点、天御中主である身御中(身中・
臍下丹田)の強化
◎丹田力強化の逆腹式呼吸 ◎神道各種呼吸法

2.五十音発声写経
アイウエオ・・・の50音を発声しながら写経していく行法

3.日輪拝・日拝

4.鎮魂法
四角い和紙の上に鎮魂石をおいて凝視する

5.リンの音を聴聞する音霊法


講 師: 橋本 光 日本フィットネスヨーガ協会代表
日 時: 6月18日(土) 15:15~16:45
会 場: 当協会目黒本部スタジオ
費 用: 3000円

※最少開催人数3名 ※申し込み締切:6月15日(水)



<申込方法> お電話か、FAX、HPイベントお申し込みフォームより
お申込みください。
TEL:03-5475-2655 FAX:03-3440-3452

<お支払方法>
銀行振込: 三菱東京UFJ銀行 目黒駅前支店 普通0056821
(有)日本フィットネスヨーガ協会
またはフロント支払可
*各レッスン前日までにお支払下さい。当日キャンセルは返金
できませんので予めご了承ください。


この他にもイベント、キャンペーンなどございます。
ぜひ日本フィットネスヨーガ協会HPをチェックしてみてください♪
http://yoga.co.jp/

------------------------------------------------------------

◆京子先生のちょこっとヨガ
~主任講師橋本京子先生による、美と健康にちょっと役立つちょ
こっとヨガをご紹介します~

今回は去年ご紹介した「やさしいサギのポーズ」です。
エコノミー症候群の怖さが報道されていますが、足の血行をよく
するこちらのポーズ、ぜひお試しいただき、健康にお役立て
ください。

♪♪♪♪♪♪♪

今回は下半身のむくみ、特に気になるふくらはぎをヨガでスッ
キリ引き締めましょう!
ふくらはぎは第二の心臓と言われ、ふくらはぎの筋肉がポンプの
働きをして、重力に逆らってリンパ液や血液を心臓に戻してくれ
ます。ところが、筋肉量の少ない女性や、座りっぱなしのデスク
ワークでは、ふくらはぎの筋肉がうまく使えず、どうしても夕方
から夜になると足がパンパンになってむくんでしまいます。そこ
でおすすめなのがふくらはぎから腿の裏を伸ばす「やさしいサギ」
のポーズです。血行が悪くなった足にもおすすめです。
ぜひお試し下さい♪


<やさしいサギのポーズ>
ひざの裏側を伸ばして上げるポーズです。
静脈やリンパの流れを促進し、足の筋肉を柔軟にして疲れやむく
みを改善します。

1.両ひざを伸ばして座り、右ひざを立てる。
2.両手で右足のつま先を下から持って息を吸う。
3.息を吐きながら足を45度~60度くらいまで上げていく。ひざが曲
がっていてもOKです。出来る範囲で少しずつ伸ばしてみましょう。
4.息を吸いながらひざを曲げて足を床へ下ろす。

3セット行います。

3セット目はふくらはぎから太ももの裏側に刺激を感じるところで
止め、10~20秒自然呼吸でキープします。

左右同様に行ったら、両足を伸ばした姿勢で一息ついてリラックス
しましょう。お風呂上がりや寝る前にぜひ試してみてください!


------------------------------------------------------------

日本フィットネスヨーガ協会のプログラムでは、心と体を本来の自
然な状態にリセット、元気になるヨガを提供しています。
ぜひお近くの日本フィットネスヨーガ協会のレッスンをお試し下さ
い♪

※お近くのレッスンはHPで確認することができます。

------------------------------------------------------------

<5月のキャンペーン>
1.体験料1000円 ⇒ 0円!!
2.入会金3000円 ⇒ 0円!!
3.お得な3ヶ月まとめ払いで初月無料
⇒ 20366円(週1)32400円(週2)
♪3ヶ月まとめ払いで1ヶ月分お得♪
4.当日申込でヨガマットプレゼント!!


◎4月5月限定・春の特別体験キャンペーン!!
「ご体験3回チケット」⇒2000円(1ヶ月有効)

2000円で3回お試しできるお得なキャンペーンです。
1度ではよくわからない、もう少し受けてみたい、という方は
ぜひ3回チケットをお試しください。
この機会にぜひフィットネスヨーガのさまざまなプラグラム
をお楽しみください♪


◎5月のからだリセットのテーマは
骨盤調整&下腹部ひきしめ

一般クラスの体験可能です。
ご体験・ご入会お待ちしております。

【お申し込み・お問い合わせ】
ヨガフロント(受付)
電話:03-3440-3415 メール:info@yoga.co.jp


============================================================
  
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

編集後記

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、一日も早い
復興を心よりお祈りします。


============================================================
Copyright (c) 2010
by Japan Fitness Yoga Association Co.,Ltd.
All rights reserved.

日本フィットネスヨーガ協会 事務局

Url : http://yoga.co.jp/
Email: magazine@yoga.co.jp
https://www.facebook.com/fitnessyogajapan

  掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ