DTP駆け込み寺

  • ¥0

    無料

デザイン、DTP、印刷、パソコンに関する話題をお届けしています。1998年の創刊以来、毎週約13,000件に配信しています。掲示板・メーリングリストも活発です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
DTP駆け込み寺
発行周期
週刊
最終発行日
2018年02月07日
 
発行部数
1,456部
メルマガID
0000128342
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > パソコン > 中~上級者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

DTP 駆け込み寺・ 920号
●写真素材 CD-ROM素材集 アウトドア
●書籍『カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018』刊行のお知らせ
●IndesignCC2015の再リンクについて
●Indesign段落分離禁止について
●IリンクEPS画像の解像度
●線が重なっている部分を縁取りたい
●後注と行間


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ PR ━━
■ DICカラーガイド(1・2・3)20版
http://www.explode.jp/b/dic/dic-20.html
-----------------------------------
通信販売 G&Ecorp
送料無料 代引手数料無料 後払いOK 領収書発行OK
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




===================================
[[[[[[[[[[[[[   DTP駆け込み寺  ]]]]]]]]]]]]
   2018/2/6 第920号 (毎週水曜日発行)   発行部数 11,941
===================================

DTP駆け込み寺の和尚です。ご登録くださいまして誠にありがとうございます。
このDTP駆け込み寺はDTP、印刷、パソコンに関する情報交換の場です。
このメルマガは下記の掲示板やメーリングリスト(ML)と連動しております。
そちらではリアルタイムでのご回答が期待できます。
掲示板・メーリングリストURL http://www.dtptemple.org/

メールマガジンへの投稿はリアルタイム性に欠けますが、匿名性があり、より
多くの方からのご回答が期待できます。それぞれの長所・短所を補いあって活
用していただければと願っております。

網羅すべき範囲が広い事、それぞれの環境が違う事など、なかなか難しい面も
ありますが、困った時の何かの手助けのきっかけにでもなれば幸いです。

堅苦しくなく、初心者の方にも読みやすい物にしたいと思っていますので、難
しい話が多く敷居が高いとお感じになるかもしれませんが、気軽にご参加下さ
い。
初めての方もいらっしゃいますので、最初にみなさんへのお願いです。

読者のみなさんの活発な情報交換をめざし「うろ覚え」「たぶん」という類の
話でも掲載しています。どなたでも参加しやすいように、又、少しでもきっか
けになる情報が集まればと思い、このような形態にしております。

しかし、これは本来、公の場では難しい事で、誤解やまちがった情報でもお届
けしてしまう危険性が多々あります。それに発行者は「駆け込み寺・和尚」を
称しておりますが、決して DTPの達人でも鉄人でもなく、いちオペレーターに
すぎません。

その事をご理解いただいた上で
・環境が違えば結果が違うことがある。
・思いこみによる、迂遠な方法を話している、または、思い違いをしている。
・説明が足りず、誤解をまねく。
・投稿していただいた内容を検証できるとは限らない。
等の危険性がある事をご理解の上、鵜呑みにされませんように、参考程度にと
らえて下さいますように。くれぐれもお願いします。出力側と相談して、出力
する環境に合わせる事が大事です。

混乱や迷惑をおかけする事があれば、まったく不本意です。それにより起こっ
た、いかなる損害にも対処できかねますので、ご了承下さい。(和尚)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おしながき】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○風のうわさ
●写真素材 CD-ROM素材集 アウトドア
●書籍『カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018』刊行のお知らせ

○七転び八起き

○ちょっと便利な小ワザ(Tips)

○聞くも答えるも一時の恥・質問編

◯聞くも答えるも一時の恥・回答編

○文殊の知恵
●IndesignCC2015の再リンクについて
●Indesign段落分離禁止について
●IリンクEPS画像の解像度
●線が重なっている部分を縁取りたい
●後注と行間

○檀家通信

○おしらせ

○あとがき


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【風のうわさ】(最近の情報など)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===================================
●写真素材 CD-ROM素材集 アウトドア
===================================

素材集 アウトドア
http://www.explode.jp/s/words/leisure/ctg-outdoor.html

写真素材CD-ROM素材集の購入は後払いOKのG&Ecorp
http://www.explode.jp/s/


===================================
●書籍『カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018』刊行のお知らせ
===================================

株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『カ
ラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018』を全国の書店を通じて刊行しま
す。

【概要】
書籍名:カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2018
刊行予定日:2018年2月下旬
編集:ボーンデジタル 出版事業部
定価:3,800円+税
ISBN:978-4-86246-405-7
サイズ:A4変形判
ページ数:336
発行:株式会社ボーンデジタル


【本書の特徴】
本書は、DTPや印刷業務に携わるすべての人に役立つ図解事典です。

印刷のしくみといった基本的な事柄をはじめ、ハードウェアやソフトウェア、
デザインなどのクリエイティブな要素、電子出版、デジタル印刷、製本・後加
工などのDTP&印刷に関する多くの知識を、豊富な図解を用いて解説しています。

・綴じ込み付録
今年の目玉は巻末の綴じ込み企画です。各種メーカーのご協力のもと、キラキ
ラした加工、実用性のあるサンプル、使い方の参考になるサンプルなど、出
力・用紙・加工サンプル複数を巻末に収録しました。ぜひお手にとって実物を
ご覧ください。

・特集
巻頭特集では「記憶に残る印刷」をテーマに、一度見たら忘れられないよう
な、記憶に残る印刷物事例を多数ご紹介します。他にもAdobe Creative
Cloud、デジタル印刷・製版・オフセット機、電子出版やフォント、更にはア
ート&クリエイティブ等、この1年の印刷に関わる広い分野のトピックをお届
けします。
印刷・製版市場に向けて販売されている出力デバイスを紹介する「厳選機種ガ
イド」のパートは、枚葉インクジェット&液体トナー機、デジタル印刷機、大
判インクジェットプリンタの導入検討の際にお役立て頂けます。


【目次】
巻頭特集
2017-2018年のDTP&印刷を読み解く最新トピックス100
・記憶に残る印刷
・Adobe CC最新動向
・デジタル印刷・製版・オフセットの最新動向
・電子出版の最新動向
・綴じ込み連動記事
など

しくみ事典
1章:印刷のしくみ
2章:ハードウェア
3章:デジタル素材の作成
4章:文字とフォント
5章:レイアウトデザイン
6章:電子出版と著作権
7章:色とカラーマネージメント
8章:プルーフ
9章:デジタルプリプレスワークフロー
10章:デジタル印刷
11章:用紙と印刷
12章:製本・後加工
13章:印刷とエコロジー

巻末特集
厳選機種ガイド

巻末綴じ込みサンプル


書籍紹介ページURL:
https://goo.gl/G2vZSu

AmazonURL:
https://www.amazon.co.jp/dp/486246405X



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七転び八起き】(失敗談・体験談など)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿をお待ちしております。
和尚への投稿先 osyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【聞くも答えるも一時の恥・質問編】(投稿・掲示板・MLでのご質問)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

聞くのがはずかしいなんて思わないで、いっしょに恥をかきましょう(^^;
投稿をお待ちしております。
和尚への投稿先 osyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【文殊の知恵】(メーリングリスト・掲示板から抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===================================
●IndesignCC2015の再リンクについて
===================================

初めまして。
今までCS3を使ってきたのですが、間を飛び越してCC2015に移行いたしました。
CS3の頃はリンク切れを再リンクする際、カラム表示上に同じ名前のファイル
があればハイライトされていたのですが、CC2015では出ないのでしょうか。

ロゴなどを大量に収集しているサーバーにリンクを切り替える際に、探すのが
とても面倒です…
設定等できる事があれば教えて下さい。

[19531] うにまる (2018/02/01 Thu 15:37)

-----------------------------------

ご使用のOS環境が不明のままですが

リンクパネルメニューより「フォルダーに再リンク」でラクできませんでしょ
うか

[19532] (z-) (2018/02/02 Fri 12:34)

-----------------------------------

質問しておいて放置して申し訳ございませんでした!

> リンクパネルメニューより「フォルダーに再リンク」でラクできませんでし
> ょうか

ご回答いただきありがとうございます。
それだと、リンク切れしていて、同一名のファイルがあると全て再リンクされ
てしまいますよね。
作業シーンによりそれだと事故ることが考えられるので、自動リンクではなく
手動で再リンクで以前のようにハイライトしてもらいたいのですが無理ですか
ね。

[19536] うにまる (2018/02/06 Tue 14:32)

-----------------------------------

ご使用のOS環境が不明のままですが

> それだと、リンク切れしていて、同一名のファイルがあると全て再リンクさ
> れてしまい

ませーん。
実際試されてはいかがでしょう。

[19538] (z-) (2018/02/07 Wed 12:21)

-----------------------------------

スミマセン!!
リンクオプションの無効なリンク検索と勘違いしておりました。

パネルオプションからやってみたら出来ました。
むしろハイライトより楽でした!
ご指導ありがとうございました。

[19539] うにまる (2018/02/07 Wed 14:28)


===================================
●Indesign段落分離禁止について
===================================

IndesignCCでの段落分離禁止について良い方法があれば教えてください。

1行目 見出し
2行目 本文
3行目 本文
 .
 .
 .
(それぞれ単行)

と言う状態で、見出しスタイルに分離禁止を設定するのですが、
見出し含め3行はok。
残り2行の場合は次のボックスへ。

と言う設定可能でしょうか?
(通常の本文スタイルとは別に本文1行目専用スタイルを別途作成と言う方法
しか無いでしょうか)

宜しくお願いします。

[19534] たまご (2018/02/05 Mon 17:33)

-----------------------------------

> 見出し含め3行はok。
> 残り2行の場合は次のボックスへ。

段落スタイルの段落分離禁止オプションで設定できますが、設定のどこでつま
づいているのでしょうか。

[19537] Subi (2018/02/06 Tue 15:59)


===================================
●IリンクEPS画像の解像度
===================================

Illustrator上でのリンク画像についてです。

Mac OS X El Capitan(10.11.6)
Adobe Illustrator Photoshop CC2015

CCに移行してからEPSファイルがよろしくないとあちこちで情報を仕入れてい
たのでなるべく使用していないのですが、同僚(先輩)が何度か言っても頑な
にリンク画像をEPS保存します。
とりあえず今の所重大な問題もないのでファイル形式が混じってる状態で共有
しているのですが、気になる事があります。

Illustratorで画面上重くならないよう環境設定で「リンクされたEPSに低解像
度の表示用画像を使用」にチェックを入れているので、容量の小さい画像など
を350ppi、EPS保存すると画面上粗く見えます。

そういう場合自分はPSD保存しているのですが同僚はEPSなので、画面で確認で
きるように容量を変えずサイズだけ変えるため72ppiで保存しているのです。
それにモヤモヤします。

下版のデータはPDFにするので問題じゃないようなのですが、正直印刷物には
300〜400ppiで、と学んでいる自分はこれっていいのかなあ?と思ってしまい
ます。

実際問題はないのでしょうか。

※ちなみにこの同僚は画像をCMYKで補正したり、Illustratorではみ出した部
分に白のオブジェクトを置いて隠したりという制作方法なので、自分的には信
用度が低いのです。

[19533] ふな (2018/02/05 Mon 13:59)

-----------------------------------

> そういう場合自分はPSD保存しているのですが同僚はEPSなので、画面で確認
> できるように容量を変えずサイズだけ変えるため72ppiで保存しているので
> す。

EPS形式を採用されている件については同意見ですが、
再サンプル オフで72ppi保存する件については、相対解像度が適正であれば
(カンバスサイズ200%にしたものを50%で配置するなど)成果物の品質には特
に影響ないと思います。
(以前、某大手印刷会社の画像オペよりその件でクレームが来たのですが実証
には至りませんでした)
画像流用などで新規配置した時いちいち縮小の手間がかかるのでものすごくイ
ライラしそうではありますが…

マシン性能が極端にしょぼいわけではなく、アートボード内の配置点数が多い
せいで重いのであれば、
調整の済んだリンクは非表示レイヤーに移動、
精密作業のために埋め込み→作業後に埋め込み解除
なども検討されてみては。

> ※ちなみにこの同僚は画像をCMYKで補正したり、Illustratorではみ出した
> 部分に白のオブジェクトを置いて隠したりという制作方法なので、自分的に
> は信用度が低いのです。

はみ出し部分を白オブジェクトで隠すのは確かに無知の現れのようでもあり無
様ですけど、後工程や直し作業に実害さえなければ、そこまで嫌悪するもので
もないかと…
自分もやるのかと聞かれれば、まあ極力やりませんけど
ケースバイケースですね。自己完結モノだとやっちゃうかも

[19535] (z-) (2018/02/06 Tue 12:50)


===================================
●線が重なっている部分を縁取りたい
===================================

添付画像のように線が交差しているところを協調?した感じをやりたいのです。
http://www.dtptemple.org/imgbbs/index.php?mode=image&file=19527.jpg

線を引いた後複合パスにして、「パスのオフセット」を繰り返してみたのです
ができませんでした。(+3をしたあとに-3オフセット)
線から塗に変えて同じようにオフセットをしましたがこれもできませんでした。
どうすればいいでしょうか?

OS:win10
ソフト:illustratorCC2018

[19527] 瀬尾 (2018/01/30 Tue 17:01)

-----------------------------------

にじんだテキスト 墨溜まりのIllustratorでの作り方
http://www.dataplan.jp/blog/illustrator/4322

ここのサイトが参考になるかもです

[19528] 参考サイトのURLです (2018/01/30 Tue 18:26)

-----------------------------------

連投すみません 参考URLの追加です。
線の交差箇所をこれでできるか不明ですが...
確認してみてください。

Ai_文字の角を丸くする+スミ溜まりを作る
http://nodokantoko.blogspot.jp/2013/01/blog-post_20.html

にじんだテキスト 墨溜まりのIllustratorでの作り方
http://www.dataplan.jp/blog/illustrator/4322

[19529] 参考サイトのURLです (2018/01/30 Tue 18:32)

-----------------------------------

ご回答ありがとうございました、できました!
http://www.dtptemple.org/imgbbs/index.php?mode=image&file=19530.jpg

同じことをやっていたんですが、数値が大きすぎたようです。教えていただい
たサイトを読んで気づきました。

同じ数値にしないで-数値を+の倍の数値にしたら面白かったです。
元のフォントの太さより細くしたいときがあれば使えそうです。

[19530] 瀬尾 (2018/01/31 Wed 09:10)


===================================
●後注と行間
===================================

こんにちは

W3C 日本語組版処理の要件(日本語版)を参考に、後注の処理をIndesignで実
装しようとしています。
https://www.w3.org/TR/jlreq/ja/#fig3_2_16-ja
こちらの画像の通りに実装したいとして、行間・段落間の設定についてお尋ね
します。

「本文の後に後注、本文段落-後注段落間は本文行間と同一、後注段落-後注段
落間は後注の行間」を実装するには、どのような設定にすれば良いでしょう
か。できれば、後注と本文の段落スタイルはそれぞれ1種類ずつで管理したい
です。

後注の1行目のみグリッド揃え(右付き)にすると、後注段落間がバラバラに
なります
後注の段落前にアキを本文行間と同じだけ挿入すると、後注段落間にも同様の
アキがでてしまいます

後注のスタイルを2種類(グリッド揃え右付きと、グリッド揃え無しなど)に
すると手間が増えてしまいます。
本文の段落後アキに行間と同じ値を設定すれば解決できますが、あまり正しい
やり方には思えません。これが一般的でしょうか?
そこまで複雑なことをしようとしているわけでも無いので、何か設定すべき箇
所を見落としているような気がしてなりません。

よろしくお願いいたします

Indesign CC 2018
Mac OSX 10.11.6

[19523] DD (2018/01/26 Fri 12:49)

-----------------------------------

レスがつきませんが…

色々試行錯誤されておられるようですが……

そもそも、後注が複数段落で構成されるのであれば、

> 後注と本文の段落スタイルはそれぞれ1種類ずつで管理したいです。

ということは無理でしょう。(私の知る限り…)

[19524] works014 (2018/01/29 Mon 14:45)

-----------------------------------

works014様

わかりました。後注のスタイルを2種類使うことにします。
ありがとうございました。

[19526] DD (2018/01/29 Mon 17:58)



─[PR]───────────────────────────────
 シャリシャリ感が心地よい半透明の薄紙【グラシン紙】をご存じですか?
グラシン工房ではグラシン紙の封筒やラッピングペーパー・包装紙を取扱中!
───────────────────────────────────
  印刷関係の方に【ネタ】っぽく使っていただけるラッピングペーパーや
    プチギフトで使える60mm角のミニボックスなどを販売中!
  ★ 詳細はこちら ★ →→ http://bit.ly/dtp_temple_glassine
───────────────────────────────[PR]─



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【檀家通信】近況などお知らせ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿をお待ちしております。
和尚への投稿先osyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おしらせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===================================
●投稿を募集しています。
===================================

失敗談・体験談。トンデモデータ。ちょっと便利な小ワザ。質問やその回答な
ど、いろいろな投稿をお待ちしております。

なお、誌面の都合により勝手ながら編集させていただく事があります。
メールで投稿いただいても、当方で掲載不適当と判断したものは、ご本人にお
知らせし、掲載を見送らせていただく事がありますのでご了承下さい。

投稿いただいた方の、メールアドレス、ホームページのアドレスは、通常掲載
しないようにしています。
掲載希望の方は「メールアドレス掲載希望」、「ホームページアドレス掲載希
望」と明記して下さい。

いただいたメールには、必ずご返事はしておりますが、結構、外出もしますの
で、ご返事が遅くなることもあると思います。何日も不在というのは。あまり
ありませんが、出張は多くなってきました。留守中はメールが出せませんので
ご返事に日数がかかる場合もあるかもしれません。
また、ぶっきらぼうな短文の場合もあるかもしれませんが、とりあえず返事を
書くだけしかできない状況も多いので、事情ご賢察の上、ご寛容をいただきた
くお願い申し上げます。m(_ _)m(和尚)

和尚への投稿先osyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。


===================================
●DTP 駆け込み寺 メーリングリスト
===================================

freemlを利用したメーリングリストで、当メールマガジンと連動しております。
メルマガでは一部しかご紹介できませんが、大変、活発な情報交換が行われて
います。非常にたのもしい知恵者の方々が日々悩み相談にのっております。ぜ
ひご参加下さい。

登録・解除
URL http://www.dtptemple.org/index-ML.html


===================================
●DTP 駆け込み寺 掲示板
===================================

メーリングリスト同様にメルマガと連動しております。メルマガでは、可能な
限りその雰囲気をお伝えしようとしておりますが、配信データ量の関係もあり
まして泣く泣く割愛して掲載しております。
こちらも、大変詳しい知恵者の方々が日々悩み相談にのっております。ぜひぜ
ひのぞいてみて下さい。
掲示板URL http://www.dtptemple.org/imgbbs/

○各コーナーへの投稿、ご意見・ご感想・ご要望、苦情(^^;・・・などはこち
らまでosyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。

○DTP 駆け込み寺
http://www.dtptemple.org/

○DTP 駆け込み寺 バックナンバー
http://www.dtptemple.org/backnumber/

○このメールマガジンは、「メルマ」ならびに「まぐまぐ」 を利用して発行
しています。
メルマID 00000185 登録・解除
http://www.dtptemple.org/index-melma.html

○まぐまぐID 0000128342 登録・解除
http://www.dtptemple.org/index-mag2.html

○DTP 駆け込み寺 掲示板
http://www.dtptemple.org/imgbbs/

○プレゼント企画、広告のお申込はこちらまで
和尚への投稿先osyou2@dtptemple.org件名に"寺"の文字挿入希望。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【あとがき】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和尚です

先日、知人宅が客間を改装するのに大工さんが工事をしました。
壁にタイルが貼ってあったところがあったのですが、どうやらうっかりタイル
を少し剥がしてしまったようです。

家のオーナーである友人は、その禿げたところはどうするのかな?
大工さんは同じ素材のタイルが調達できるのだろうか?
と呑気な態度で、少しだけ心配していました。

翌日、補修がされていたそうですが、信じられない補修なので、お前も見に来
いという連絡。

行きました。

見ました。

写真も撮りました。

たしかに信じられない補修でした。

まず、タイルが禿げた部分に板を貼って補修をしていました。
似たようなタイルを貼らなきゃいかんと思いますが、そんなことよりも!

その板にマジックでタイルの模様を書いてあり、どうやらそれでタイルっぽい
デザインを復元しようとしたようです。

しかも、そこについて大工さんはオーナーに説明しておらず
オーナーも驚きの対処に笑っており
友達をジャンジャン呼んで、見せまくり
貴重なので、このままにする!

というハッピーエンドな顛末です。

友人たちはその大工さんに合ってみたいというリクエストをしております。
世の中、理屈じゃありませんなぁ〜
(和尚)



-----------------------------------
ここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。
今回の記事が、何かのヒントや息抜きにでもなれば幸いです。

メルマガのご感想など、お気軽にメールを下さい。
和尚への投稿先osyou2@dtptemple.org
件名に"寺"の文字を入れて下さい。フィルター処理しています。

では、また次回♪ (^_^)/
-----------------------------------
○メルマガの登録・解除などはこちら↓にて。ご自身でお願いします。
http://www.dtptemple.org/index-MM.html




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ