知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ

  • ¥0

    無料

バルセローナは地中海の宝石箱。街にはガウディやピカソの作品が踊り、いつもお祭り騒ぎ。そして毎日が思いもよらないびっくりの連続です。あなたもバルセローナに生きる楽しさと人生の真実を見つけてみませんか。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月22日
 
発行部数
371部
メルマガID
0000129218
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

     知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ(第80回)

            ----- from Spain -----


                  ★
                  ☆
                  ★



          みんなアベコベ、日本とスペイン!(56)
 
          (Todo lo contrario, Japon y Espana)





     大ユーラシア大陸の東の端“日本”と、西の端“スペイン”

その習慣や考え方に大きな違いがあるのは当然かもしれません。でもその一つ一つには
毎日本当にビックリ!! 道の歩き方、車の運転の仕方、店員の応対、約束や決まり事
とのつきあい方、感謝と謝罪のココロ、スポーツに皇室、毎日の食生活から結婚生活、
さらには勉強や学び方に至るまで・・・

            何から何までアベコベなのです!!

スペインはバルセロナに十年以上住みついている元オトボケNHKアナsouyが毎回それら
を一つずつ取り上げ、楽しくお話していきます。きっとヨーロッパへの旅行が一段と
楽しくなるはず! またその違いは、私たちの気づかない日本の知られざる姿をも、
浮き彫りにしてくれることでしょう。



                  ▽ 



   = 「どーして日本人はすぐ自殺しちゃうの?」 =




2014年の「世界主要国の自殺率 国際比較統計・ランキング」によると、自殺率の
もっとも高いのはリトアニア(人口10万人当たり約30人)で、2位が韓国、3位は
ロシア。続いてはロシア、ラトピア、ハンガリー、そして日本は6位なのだそうです。

韓国が近年急激に順位を上げてきている理由はハッキリとはわかりませんが、日本は
そのずっと以前から、悲しいかなこのランキングの上位に顔を連ねているのです。


       それがスペイン人たちにはまったく理解できません。


彼らは事あるごとに「なぜ日本人はすぐ自殺してしまうのか」と尋ねてきます。という
のもスペインはいつでもそのはるか下位、この年のランキングでも、米国やスイスや
ドイツのさらに下の、なんと31位に位置しているんですから。


        「君は自殺したいと思った事はないの?」

              と聞いてみても、

返って来る答えは「そんなこと思うわけないでしょ!」「なんでわざわざ死ななきゃ
いけないのサ?」といったものばかり。その気は(?)サラサラないようです(笑)。


                そこで、

       スペインと日本、どこが違うのかと考えてみました。
 

         ↓ツタナイ頭で思い当たったのがコレ↓


仏教(とくに儒教思想?)の影響からか、日本人は他人との関係をとても気にします。
子供のときから「自分の事ばかり考えてはいけません!」とか「ヒトサマに迷惑をかけ
ないように!」などと教えられ、いつも周りの人たちの気持ちや動向に気を配ります。

      そう、いつも“いい人”でなければならないのです。

そのため、他人に「あいつは変なヤツ!」だとか「駄目なヤツ!」と見られたくないと
いう思いが強く、いつも他人の目を気にして生きるようになってしまいます。

以前お話ししたドラマ「家政婦は見た!」だけでなく、日本の映画やドラマには必ずと
言っていいほど、あるシーンが登場します。それはひとに知られたくない秘密の行為や
会話を、誰かがこっそり覗き見したり聞いたりしている場面。あるいは偶然、他の人が
そこにやって来たり通りがかったりするものです。 ホント、笑えるほど多いんです!

もしも、ほとんどの制作者が無意識のうちにこのような構成をしているのだとすれば、
それは私たち日本人の心の奥底にきわめて特異な感覚が潜んでいるのかもしれません。


     いつも誰かに見られてる。他人のことが気になって仕方がない。


これは周囲の状況をおもんぱかるという「気くばりのすすめ」的な良い面とともに、
いつも自分を無数の鏡の壁が取り囲んでいて、ちょっとした問題でもそれが何十倍にも
なって自らに跳ね返って来るように感じてしまう・・・。

だから少しでもでも不利なことや不名誉なこと、恥ずかしいことがあると、その他人の
視線の中で生きてい行けなくなってしまう・・・。 いわば周囲の視線のイジメ社会、
それはまた自分をミジメと感じる“ミジメ社会”であるのかもしれません。

子どもたちが校舎の屋上から飛び降りるのも、電車にサラリーマンが身を投じるのも、
こんな日常的感覚がその背後にあるのだろうか ーーー などと考えてしまいます。
(ノーテンキなこの私でさえ、たしか日本で何度か自殺を考えた記憶がありました)


         けれどもスペイン人はまったく違います!


街の通りには、大きなゴミ箱に首突っ込んで金目のものを探す紳士がいるかと思えば、
だれ彼かまわずタバコをくれとせがむオバちゃん、お尻の穴まで見えそうな恰好でしゃ
がみ込んでるお兄ちゃん、空き缶を置いて小銭を恵んで貰ううら若きお姉ちゃんまで、
みんな他人の目なんぞトンと気にしちゃーいません。自分は自分、人は人なのです。


他人を妬んだり恨んだりイジメたりすることは、きっとズーッと少ないのでしょう。


     いつになったら日本人はこんな風に自由になれるのでしょう?

  イヤハヤなんとも、この地バルセロナで日々考えさせられておりますデス。


       

     
                  ▽



      ーー次回は、「ねえ、チュチュして〜!」の予定ですーー



      ご意見ご感想を、以下のメールまでお寄せ下さ~~い!
           (掲載可能なお名前もよろしく!)

        《 送り先アドレス→ vivasouy1@mac.com 》


                 ☆

                そして、       

  このメルマガ、“知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ!”

                 を、
    
       数々の写真とともに、mixiページで再構成しました。

              どうぞこちらへ

                 ↓
 http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=255339&module_id=1434011


                 ☆


     ・・・・・ にほんブログ村 に参加しています ・・・・・

  こちらもチェックしてみて下さい → http://vivavivasouy.muragon.com


                  ◇ 


           新しいメルマガが発行されました。

                タイトルは、
        
       ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

        『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』

       ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


 日本語はきわめて特殊かつ不思議な言語です。欧米語をはじめとした諸外国語とは、

何から何まで異なっています。これから日本語を学ぼうとする人、日本語を教えよう
 
と考えている人、さらにはこれから外国語を習得したいと思っている人たちのために、

おもしろオカシク日本語の本質や特徴を理解していけるように工夫してみました。

 このメルマガ「知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ」ともども

 お読みいただければ、これに過ぎる喜びはありません。 もちろん無料です!!

            ご登録は、以下からどうぞ。

         http://www.mag2.com/m/0001673594.html       



                  ◇ 


     メルマガ『どうせ人生・ケセラセラ!』が、本になりました!


このたび“地球の歩き方”のダイヤモンド・ビッグ社から、もう一つの私のメルマガ
『どうせ人生・ケセラセラ!』が出版され、今年から全国の書店に並べられています。

タイトルは、『熟年夫婦のスペイン行き当たりばったり移住記』。私たちのなんとも
無謀な移住の顛末と信じられないハプニングの数々がアレやコレや、次々登場します。
その後のバルセロナでの生活にもふれています。ぜひ一度目を通してみて下さい。

また以下の“地球の歩き方ブログ”でも、私の醜い顔とともに紹介されていますよっ!

http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/e_report/2016/01/post_1066.html


                  ★
                  ☆
                  ★


  以下に2冊だけ、他の私の著書をご紹介します。ぜひ読んでみてください!

◎ 『脳みそのほんとうの使い方(How to use your brain ?)《ビギナーズ編》』
  (日科技連出版社)〈こちらは一応ビジネスマン向けですが、やさしいです)〉
 また姉妹編《マスターズ編》も出てます。書店になかったらお取り寄せください。

◎ 『勉強っていやいやするもの?』(大日本図書)
   〈中高校生向けですが、‘哲学’についても、やさしく解説しています〉


 *************《メールマガジンの配信システム》*********************
このメールマガジンは、まぐまぐを通じて配信しています。登録、バックナンバー、
及び受信解除は、以下からどうぞ。
      http://www.mag2.com/m/0000129218.htm
    (ご意見ご要望は → E-mail  vivasouy1@mac.com)
☆著作権は放棄していません。この文章を引用する場合は必ず発行者へ連絡ください。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ