豪ドル・NZドルの動向と見通し

  • ¥0

    無料

その人気のわりに情報の少ない「オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)」の為替マーケット情報をタイムリーにお届けします。すでに外貨預金やFX取引を始められている方やこれから始めようとされている方は必見です!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
豪ドル・NZドルの動向と見通し
発行周期
朝夕2回(土日を除く)
最終発行日
2008年06月28日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000130269
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【豪ドル!ニュージーランドドル!】            2008年06月28日 朝刊
株式会社マネースクウェア・ジャパン
───────────────────────────────────────
     ┏━━┳━━┳━━┳━━┳━┳┳━┳━━┓
     ┃ ┃ ┃ ┏┫ ━┫ ━ ┃ ┃┃ ┃ ━ ┃          ▲
     ┃ ┃ ┃ ┗┫ ━┫┏┓┃┃ ┃ ┃┏┓┃         / \
     ┗━━┻━━┻━━┻┛┗┻┻━┻━┻┛┗┛        ┣┳┳┫
              ┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓ ┃┃┃┃
              ┃━━┃ ━┫━━┃ ┃ ┃━━┣┓┏┛ ┃┃┃┃
              ┃ ━┫ ━┫┏━┫ ┃ ┃ ━┫┃┃  ┗┻┻┛
              ┗┻━┻━━┻┛ ┗━━┻┻━┛┗┛
───────────────────────────────────────
◆◆ 27日海外時間のオセアニア通貨は、信用不安懸念から対円にて下落
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロンドン時間に原油の時間外取引で1バレル=142ドル台を示現するなど堅調に推移し
た事や、26日に引き続き信用不安懸念が根強く残っていた事からドル円は107円付
近から106.10円付近まで下落した。オセアニア通貨も対円にて連れ安となり豪ドル
円は102.55円付近から102円付近、キウイ円は81円付近から80.60円付近まで下落
する場面が見られた。

NY時間に入り発表された個人支出等が市場予想通りとなった事もありドル円は106円
台ミドル付近まで反発する場面が見られるも、依然信用不安が根強い事や、米大手格
付け会社であるムーディーズがモルガンスタンレーの格付けを引き下げる方向で見直
すとの報道からNYダウは下げ幅を拡大。リスク回避に伴う円買いからドル円はさらに
下押しし、6月9日以来となる105.89円を示現した。それに伴い、豪ドル円も101.84
円、キウイ円は80.56円まで下落した。

しかしその後は原油が伸び悩んだ事や、ポジションを一方向へ傾ける雰囲気でもなく
ポジション調整に終始。豪ドル円は101.98円、キウイ円は80.75円でNYクローズを
迎えている。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

▼▼ 05:00 現在の参考レート ▼▼ ▼▼ 海外時間レンジ  ▼▼

   AUD/USD : 0.9604-10      AUD/USD : 0.9586-0.9623
AUD/JPY : 101.98-102.03 AUD/JPY : 101.84-102.39

NZD/USD : 0.7606-16 NZD/USD : 0.7566-0.7628
NZD/JPY : 80.75-80 NZD/JPY : 80.56-81.03

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

            ▼▼ テクニカルチャート ▼▼

       豪ドル日足: http://www.m2j.co.jp/limitededition/audjpyd.html
       豪ドル週足: http://www.m2j.co.jp/limitededition/audjpyw.html
       NZドル日足: http://www.m2j.co.jp/limitededition/nzdjpyd.html
       NZドル週足: http://www.m2j.co.jp/limitededition/nzdjpyw.html

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

■■■■■━━◆『オセアニアブログもアクセス急増中!』◆━━━━━━━━━━■
■■■■  
■■■ 〜メルマガにはない情報もリンクしています〜
■■        URL ⇒ http://oceania.blog82.fc2.com/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


■■■■■━━━『寝ている間に一晩で3回成立(利益が3回分成立)した!』━━■
■■■■   
■■■    リピートイフダン (RIFD)注文機能スタートのお知らせ
■■     〜ビジネスモデル特許出願中!(2007年07月現在)〜
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


平成19年7月30日(月)より、リピートイフダン (RIFD)注文機能が
スタートいたしました。

『リピートイフダン (RIFD)注文』と聞いても、なかなかピンと来ないかもしれま
せん。

「リピート?繰り返すということ?」

そうです。『リピートイフダン注文』とは文字通り、IFD注文が繰り返し
発注される注文方法のことです。


従来の『IFD注文』における再設定のわずらわしさが排除され、レンジ相場での
収益機会を逃すことなく、自動的に何度でも注文を出していただくことが可能になり
ました。


既にご利用いただいているお客様からも、早速、

「寝ている間に一晩で3回成立(利益が3回分成立)した。」

とのご報告をいただくなど、大変ご好評いただいている注文機能です。


リピートイフダン (RIFD)注文機能詳細URLはこちら

⇒ http://www.m2j.co.jp/information/20070730/


【お客様の声】--------------------------------------------------------------


・寝ている間に一晩で3回もIFDが成立していたので、朝起きた時にびっくりしま
 した。
(東京都 60代)

・朝から晩まで仕事で忙しいので、便利な機能ですね。トラップトレードとうまく併
 用して利益を上げていきたいです。
(山口県 50代)

・明らかにレンジ相場の時ってこれまでまったく手を出せないで相場を眺めているだ
 けでした。
 でも、RIFD注文がレンジ相場の悩みをすっきり解決してくれた感じです。
(福岡県 40代)

・まさにレンジ相場の決定版ですね。大変面白い注文機能です。
 過去のドル円相場で相場が動かないでいるときにこの機能を使用していたら、何十
 回と自動的に利益が取れていた計算になります。既にチャンスを逃しましたが、こ
 れから挽回します。
(神奈川県 20代)

・膠着相場の時に、画面の前にずっと張り付いている必要がなくなってとても楽に利
 益を上げられるようになりました。今後も更なる便利な機能の開発をお願いします。
(沖縄県 50代)

■■■━━セミナー情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■■       〜申込受付中〜
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

《会場セミナー》-------------------------------------------------------

『タイトル』 『M2Jスタートアップセミナー(イントロダクション編) 』

    『概要』 片意地を張らずに自然と語り合える空間!!
         FXを本当に理解して欲しいからこそ、わかりやすく丁寧に。
        “具体的戦略とリスク管理の見直し”方法を
         ご自身の運用で実践できるレベルまでサポートアップ!         
         当社開発の新売買手法とともに大切な基礎を伝授します!

         ※セミナーの様子を動画でご案内しております。
             
 『お申し込み』 http://www.m2j.co.jp/seminar/startupseminar.php?ss=833
    『日時』 2008/07/16 (水) 14:00〜16:00 (13:30)開場
    『会場』 弊社セミナールーム (大手町)
    『定員』 15 名様(定員になり次第締め切りとさせていただきます。)
   『参加費』 無料

───────────────────────────────────────
※弊社の開催する上記全てのセミナーは外国為替証拠金取引『iFX Style』の受託および
勧誘を目的とする内容が含まれます。
───────────────────────────────────────

□□□━━サービスのご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□□ 業界初の新型信託保全サービス『トラスト アカウント プロテクション』
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

あなたの大切な資産を預けた先の業者が、

「万が一倒産してしまったら大切なお金はどうなるの?」

と、考えたことはありませんか?

より高い透明性と安全性を追求した業界初の外為証拠金分別管理信託
『トラスト アカウント プロテクション』は、円だけでなくドルやユーロ等も
保全する画期的なシステムです。

            ▼▼ 詳細はこちらから ▼▼
         http://www.m2j.co.jp/fx_info/tap/index.php

        『トラスト アカウント プロテクション』が
わかるセミナーが盛りだくさん!
           ▼▼ セミナー情報はこちら ▼▼
          http://www.m2j.co.jp/seminar/index.php

■■■━━ 〜賢く儲ける人だけが知っていた〜 ━━━━━━━━━━━━━━━━■
■■    幻冬舎刊:「外国為替証拠金取引の真実44」
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

        アマチュアだからこそ、勝てる秘密がここにあった。
   ゲームの「真の攻略法」を知っているのは、そのゲームの“開発者”です。
    本書は日本の外国為替証拠金取引市場の“創始者”が、はじめて明かす
              FX取引の「真のバイブル」

            ▼▼ 主な内容はこちらから ▼▼
          http://www.m2j.co.jp/market/recommend_books.php
 
 
------------------------------------------------------------------------------

※本メールは、Windows をお使いの方は MSゴシック、Macintosh をお使いの方は
  Osaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

【ご注意】
掲載記事の著作権 は、株式会社マネースクウェア・ジャパンに帰属します、また、当
社が提供するすべて の情報について、当社の許可なく転用・販売することを禁じま
す。

───────────────────────────────────────
発行  株式会社マネースクウェア・ジャパン
    金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第 296 号
    社団法人金融先物取引業協会 会員番号1507
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー 19F
    Tel: 03-3211-5550(代表) Fax: 03-3211-5551
    http://www.m2j.co.jp/
    mail:melmaga@m2j.co.jp

■このメールマガジンは外国為替証拠金取引『iFX Style』の受託、及び勧誘を目的と
する内容が含まれます。
取引開始にあたっては契約締結前書面をよくお読みになり、リスク・取引等の内容をご
理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。弊社の外国為替証拠金取引「
iFX Style」は、元本および収益が保証されているものではありません。また、取引総
代金に比較して少額の資金でお取引を行うため、多額の利益となることもありますが、
通貨価格の変動や金利動向の変化により預託した資金以上の損失が生じる可能性があり
ます。また、外貨事情の急変、外国為替市場の閉鎖等、不可抗力と認められる事由によ
り外国為替取引が不能となる可能性があります。お取引に際し、弊社所定の手数料がか
かります。手数料は価格上乗せ方式で「取得価格」と「成立価格」の差にお取引金額を
乗じた額となります。また、手数料額は新規および決済のそれぞれ必要となり、スタイ
ル・取引対象通貨により手数料は異なります(一通貨あたり片道3〜10ポイント)。
弊社が提示するレートは通常3〜10ポイント程度買値と売値の差があります。取引に
必要な証拠金額は、取引するスタイル・取引対象通貨により異なり取引総代金の6〜1
00%となります。
・iFX-one取引総代金の100%(固定)・iFX 50 取引総代金の50%(固定)・i
FX 25 取引総代金の 25%(固定)・iFX-pro取引総代金の6〜9%(市場環境によ
り変動します。また取引対象通貨により異なります。)
■メールマガジンの登録・解除はこちらから: http://www.m2j.co.jp/melmaga/
───────────────────────────────────────

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ