知っててよかった!人事・労務の落とし穴

  • ¥0

    無料

労働問題の具体的な事例を、実体験を交えてお伝えしていきます。専門知識がないばかりに違法となり、大問題に発展するケースがよくあります。知らなかったでは済まされない、労働法規の急所を押さえておきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知っててよかった!人事・労務の落とし穴
発行周期
不定期
最終発行日
2017年10月18日
 
発行部数
472部
メルマガID
0000130731
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 人事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□    「知っててよかった!人事・労務の落とし穴」
■□■    2017/10 /18-第145号 発行:473部
■□■     ~会社のトラブルを未然に防ぐためのメルマガ~
■□■    ~誰にでもできる!健全な労使関係を応援します~
高田社会保険労務士事務所:http://www.office-takada.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。
高田社会保険労務士事務所の高田順司です。

【初めてこのメルマガをお読みになられる方へ】
「小さなトラブルは小さなうちに解決しよう」という
趣旨で配信しています。

ちょっとしたことでも知っているかどうか、そこから
行動に移せるかどうかが、後になって大きな差と
なってきます。

ご相談の依頼に関してはフットワークを重視して
います。

安心設定のお見積りです。お気軽にどうぞ。


★高田社会保険労務士事務所のサービス、
 パーソナリティはこちら!
 → http://www.office-takada.biz/


--------------------------------------------------------------------
【目次】
(求人募集をする際に注意すべき固定残業代の記載方法 ほか)
1. 求人募集をする際に注意すべき固定残業代の記載方法
2.11月に実施される過重労働解消キャンペーン
3. 従業員数が50人以上の事業場は、衛生管理者の選任が必要です
4. おすすめリーフ:平成30年4月まであとわずか!はじまります、「無期転換ルール」

--------------------------------------------------------------------
1.求人募集をする際に注意すべき固定残業代の記載方法
--------------------------------------------------------------------

今月のテーマは「求人募集をする際に注意すべき固定残業代の記載方法」です。

固定残業代の制度を導入している企業で、求人募集を行う場合、
その記載方法がハローワークが求める要件を満たしていないと、求人募集を
受け付けてもらえない可能性があります。

ぜひ、内容をチェックしてみてください。


↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
         求人募集をする際に注意すべき固定残業代の記載方法
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=q_and_a_4366


--------------------------------------------------------------------
2.11月に実施される過重労働解消キャンペーン
--------------------------------------------------------------------

働き方改革は具体的な法改正に向けて動き出しており、先日、厚生労働省は
「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」
の答申を公表しました。

衆議院解散により、予定されていた臨時国会への法案提出が延期される
という話も・・・


↓このニュースの続きはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=news_contents_4334


--------------------------------------------------------------------
3.従業員数が50人以上の事業場は、衛生管理者の選任が必要です
--------------------------------------------------------------------


近年の労働基準行政においては過重労働対策に重きが置かれており、
企業の従業員に対する安全配慮義務が強く求められています。

具体的には、健康診断の実施と安全衛生管理体制の構築などが求められ、
事業場に対する労働基準監督署の調査では・・・


↓このニュースの続きはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=news_contents_4363


--------------------------------------------------------------------
4.おすすめリーフ:平成30年4月まであとわずか!はじまります、「無期転換ルール」
--------------------------------------------------------------------

今回のおすすめリーフレットは、
「平成30年4月まであとわずか!はじまります、「無期転換ルール」」です。

無期転換の対応にあたっての手順が分かりやすく解説されています。
ぜひご確認ください。


↓「平成30年4月まであとわずか!はじまります、「無期転換ルール」」を
            含む人事労務管理リーフレット集はこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=leaflet


--------------------------------------------------------------------
【編集後記】
--------------------------------------------------------------------

最後までお読みになっていただきありがとう
ございます。今回のメルマガは皆さまのお仕事の
お役に立ちましたか?

今年度も地域別最低賃金が大幅引き上げとなりました。
引上げ後に初めて給与計算を行われるところも多いかと思いますので、
給与計算前には既存従業員で最低賃金を下回っている者がいないか、
念のために確認しておきましょう。

↓このニュースの続きはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=news_contents_4318

それでは、また次回お目にかかりましょう。

★ご意見・ご感想などありましたらお気軽にメール
して下さい。必ずお返事は致します。
 → info@office-takada.biz



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 *発行人      :社会保険労務士 高田順司
 *関連HP     :http://www.office-takada.biz/
 *子供しゃろうし教室:http://www.geocities.jp/srosigoto/
 *E-MAIL      :info@office-takada.biz

 ★私のプロフィールはこちらです
   →  http://www.office-takada.biz/profile/index.html

このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された
記事の内容を許可なく転載することを禁じます。
ご一報下さい。

掲載された情報を独自に運用されたことにより、
何らかの不都合が生じた場合、当事務所は責任を
負いかねます。あらかじめご了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■購読・解除はご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000130731.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ