ヴィーナスの誕生:人生と愛の神秘にアクセスする

  • ¥0

    無料

人生の神秘である「人との縁、魅力や才能、運命をクリエイトする力」を色彩心理学、西洋占星学の観点から綴ります。誰もが、自分だけの色と星(輝き)をもっているオンリーワンの存在なのです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヴィーナスの誕生:人生と愛の神秘にアクセスする
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年05月14日
 
発行部数
221部
メルマガID
0000131331
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆=============================================☆

ヴィーナス(魅力)の誕生:人生と愛の神秘にアクセスする 124号

ヴィーナス:ローマ神話に登場する愛と美の女神。
そして、老若男女問わず全ての人に備わる自分らしい魅力と愛の才能。

124号/MAY/2018

●目次●

★芸能界や有名人で見る、冥王星の巨大活力

スマホ専用のサイトページ http://www.angeliclovers.com/s.html

☆=============================================☆

みなさま、こんにちは(^^) ♪エンジェリックデザインの高瀬美智子です。
前号でシェアさせて頂きました
アジュールブルーhttp://azure-kei.jugem.jp/
の竹内景子さんが創られる、魅惑のサンキャッチャー☆

私も、大切な方々の慶びごとのギフトにたいへん喜ばれ、すごく嬉しかったです☆

アジュールブルーさんが記事に書いてくださいました☆
http://azure-kei.jugem.jp/ 「虹のプレゼント」 本当にありがとうございます!
私もサロンに飾らせて頂いておりますが
こちらのサンキャッチャーがやってきたあたりから数年ぶりに自分の意識の変化があったり。
まさに幸運を呼ぶサンキャッチャーと感じウキウキです☆
贈り物にぜひ、おすすめです!

では、今号もどうぞ、宜しくおつきあいくださいませ(*^^*)

☆=============================================☆

★芸能界や有名人で見る、冥王星の巨大活力

現在、天を運行中=トランジットの冥王星はやぎ座を通過中。

冥王星は、公転周期249年。太陽系で、太陽から最も遠い星。

【参考】『冥王星~あなたの中のプロジェクトX~』(2005年3月号)
http://www.angeliclovers.com/pluto.html

冥王星のキーワードは、破壊と再生、不死鳥。
毒にも奇跡の特効薬にもなる、劇薬的なオールオアナッシングの星。

この星のエネルギーはあまりに巨大です。
この星が出生時の星に何らかの角度でコンタクトをとってくるとき。
そこには変容がうまれます。

歴史で喩えると・・・
日本でいえば、原爆を落とされ敗戦国といわれるも、その後、世界でも類を見ない
豊かな国になった。挫折が大きいほど、成功も大きくなる。
まったく想像のつかない可能性を秘めた星です。※核も原爆も冥王星の表す事物

この冥王星が、たとえば出生の太陽の真上にくるとき。
男性や、社会に出ている女性であれば社会生活や仕事における
人生最大の転換期になるかもしれない。

プラスに出れば(冥王星を消化できれば)それは歴史を塗り替える偉業となる。

たとえば、錦織圭さん。
【参考】 http://www.angeliclovers.com/20140909.html
「テニスプレーヤー錦織圭さんの星」(2014年9月執筆)

錦織さんが2014年の全米オープン男子シングルスで日本人初の決勝進出を果たされました。
その前年付近に、トランジットの冥王星は錦織さんの太陽の真上を通過していました。

もちろん、星の配置以前にご本人の実力の賜物であることは言わずもがなですが
あくまで占星学の視点から見ると
冥王星のパワーを見事に消化し偉業達成となったと解釈できます。

歴史を塗り替えるほどのエネルギーですから取り扱い注意ともいえるのかもしれません。

なぜなら、消化しきれなかった場合常軌を逸した社会的立場の転換になるケースもある。

今年4月、女子高校生との問題で某人気グループから脱退・事務所契約解除となられたYさん。
Yさんの太陽回帰図(1年の流れが凝縮された図)には出生の太陽の真上に冥王星。
しかも、冥王星の隣に金星(16~24歳の若い女性をあらわす)が寄り添っていた。

ある意味、若い女性をきっかけにオールオアナッシングのゼロからスタートする
流れになった例です。

この経験を機に再生したならば、
それ以前のご自分よりもさらに大きな活躍をされる可能性もあるかもしれません。

さて、上記までは男性のホロスコープの場合です。

女性の場合、太陽を夫に投影するケースも多いのでその場合、夫との関係に大きな変化が
あるかもしれない。プラスに出ると、夫が異例の出世をしたり、権力を手にしたり。

なお、常軌を逸した変化として出た場合の興味深い2例を次にみます。

2015年11月末に芸能界を引退された喜多嶋Mさん。進行の太陽が出生の冥王星の真上にありました。
引退前には、前夫との間の息子さんのDNA鑑定結果のニュースにより世間を賑わせました。

又、昨年2017年マツイKさんは、進行の太陽と進行の冥王星が重なっている時期でしたが
当時の夫フナコシさんと常軌を逸する離婚騒動がありました。

と、芸能界で見ますとちょっとハードな出来事ですが。太陽と冥王星の配置時期に
180度ガラリと自分を変えてしまわれた方々の引き金はハードなものだけとも限らないのです。

一般的な感覚では「えっ、そんな小さなことで」
大きなショックを受け、自分の殻をやぶって大変身されたケースも多いのです。
又「そんなことで、そこまで変わられたなんて」と180度のキャラ転換とでもいいましょうか。

ある女性は、専業主婦をされていましたが
友人達の集まりで、手配違いでお菓子が自分の分だけ足りなかったことに何故か強烈に
ショックを受け号泣。それを機に「自分をもっと出したい、輝かせたい」として一念発起、
その三か月後に個人雑貨店をオープン。その雑貨店は大繁盛し、多くのメディアマスコミ
にも取り上げられました。

ある男性は、それまで戦前?レベルの亭主関白だったにもかかわらず、
奥様の一時的な健康上の事情で2年かけて家事もこなすようになり、愛妻家となり、
現在は奥様と仲良く暮らしています。

ここまで、実際の例を挙げさせて頂きました。

ここで大切なのは、一見するとトランジット冥王星という「外からの作用」に見えますが、
●本当のところは「新しい自分に生まれ変わりたい」自分の内側からの作用」なのです。

★なぜなら、天にあるものは地にもあり 内にあるものが外に出る。

ほかならぬ自分自身が新しい変化を望み、新しい自分や才能、可能性を内側から引き出そうと
していることなのです。トランジット天体は引き金。というよりもむしろ、自分の内なる意識が
無意識に反映されているのが、星の配置なのかもしれません。

冥王星を外側に投影すると、常軌を逸した出来事や、先祖のタタリなんて勘違い
してしまうパターンもありますが、
単に、自分の内側から魂の望みがわきあがってきているだけ。

●冥王星に投影された魂の望みは、

「新しい自分に生まれ変わりたい」

「自分の中にある、真の力を思い出して」

「世界に、周りの人たちに、そして自分自身に対して
もっと幸せを与えられる自分になりたい」

だから日頃から、自分の心の声をたいせつにしていればよいのだと思います。

自分の心の声をたいせつにしているとき
冥王星はあなたに、偉業のエネルギー「人生の創造者としての自分」という
永遠不滅の力を思い出させてくれるでしょう。

☆=============================================☆

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。
皆様、素晴らしい5月をお過ごしください(*^^*) 感謝をこめて 高瀬美智子

Copyright(c)Michiko Takase All rights reserved.

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ